医学部を来年受けるのですが併願のバランスは合ってますか?

国公立→千葉大医
私立大
1 日本医科大
2 日本大学医学部
3 帝京大学医学部or杏林大学医学部

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

バランスを考えるより、入学したい大学を受けるようにした方がいいと思います。

逆に言えば、合格しても行かない大学は受けない。また、国立に行きたければ私立の併願を増やさない。
医学部受験は国公私立問わず各大学で特徴のある面接や小論文を行います。センター試験が終わったあとは、私立の勉強と面接・小論文の対策、さらに国立の2次試験の準備(もちろん面接・小論文も)もしないといけません。私立を受け過ぎると国立の対策が間に合わなくなることも考えられます。

私の失敗談ですが、私立5校と国立を受験しました。センター終わってまず私立の1次試験のための受験旅行が始まります。で、想定外に全て1次試験に合格してしまったわけですね。で、1次試験の1週間後から私立の2次試験の受験旅行が始まりました。この間は面接と小論文だけなので、その対策と移動時間に追われて普通の学科試験の勉強はできないわけです。1週間の面接旅行が終わると私立の合格発表が始まりそれに一喜一憂していると、あっという間に国立の2次試験です。完全に学力が下り坂のときに国立の試験日を迎え結局不合格。まぁ、それでも私立に行けたからよかったですが...。

私の例は極端ですが、医学部受験は1次試験の1週間後に2次試験があり、それに時間と体力を費やすことをアタマに入れて併願校を決めた方がいいと思います。また、1次の試験日は重なっていなくても2次で重なることがしばしばあるので、全ての試験日程が発表されてから改めて併願校を決めた方がいいですね。
    • good
    • 1

「首都圏ではほぼ底辺の私大医学部」まで広げなければならないなら、見栄を張って国公立など受けなければいいのに。

学力不足を金で補うカムフラージュにしか見えません。
    • good
    • 0

私の知識では確かに1~3はこの通りですが、ドングリの背比べだと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大医学部の難易度と風評について(地方国立大医学部との比較)首都圏での慈恵医大や日本医科大のイメージ・位置づけは?

地方国立医大出身の医者です。

最初にお断りしておきますが、あくまで一般社会ではどうか、という質問であり、
学問的に実態はどうかという質問ではありません。イメージでお答え頂けると幸いです。

今まで勤務したのが、首都圏だったためか、(偏見かも知れませんが)私立医学部の
評価が高く、地方国立大医学部の評価が低いような気がします。
僕の家庭は私立医大に行くだけの財力がなかったので(笑)私立医大への進学は
考えたこともありませんでしたし、私立の受験勉強もしていないので、どれだけの
難易度かというのは正確には分かりません。

しかし、慶應大以外が地方国立大(偏差値的には中位)を上回って難しいとは
考えたことがありませんでした(イメージ的に)。
母校も偏差値的には東大の理2程度で、倍率は常に5倍以上で、
まさか首都圏の上位と言われている私立とはいえ母校を超えて入学するのが難しいと
いうことはないだろうと思っていました。

ところが、首都圏での実生活上は(あくまで医者の世界ではなく)地方医大のイメージが
あんまり良くない気がします。実態より評価されていないような気がして否めません。

例えば、
患者さんで「先生のように子供を慈恵医大に入れたいです!」
と親子二代で慈恵医大卒の医師に言う人がいました。
「どうやったらそんなに(慈恵に入れられるくらい)頭が良く育てられるんですか?」とも。
それほど慈恵医大は難しいのでしょうか?

また、日本医科出身の医師で
「日大卒業と思われて、不愉快だった。全然違うのに!」
と言う方がいました。
全然違う、くらい日本医科大学は難しいのでしょうか?

テレビで西川女史が
「頭が良い」風なことを言っているのにも違和感があります。
聖マリが頭が良いと自称出来る程度とは思えません(毒舌すみません)。

これは僕の性格がメインだと予防線を張りますが、
合コンでも特に私立大学出身の女の子にウケが悪い気がします。
出身大学を男性陣が一人ずつ言った時に、僕のところで
しーんとなってしまった時は、ちょっと無情を感じました(笑)
その時の残りの男性陣は帝京、東邦、杏林でした。

臨床能力については一概に言えませんが、やや難ありの医師の
数は私立出身の方が多いような気がしますし、
どういう基準かにもよるでしょうが、総合力に優れているのは
やはり国立大出身の医者の方が多い気がします。
しかし、例えば首都圏では○○大(母校)と名を出しても
「あ~らお気の毒でしたね」というような反応が多く(!)
ちょっと違和感を感じています。

慶應は別格だと思いますが、それらと並び称される場合もある
慈恵医大や日本医科大はそんなに難しいのでしょうか?
地方の中位国立より入るのが難しいのでしょうか?(受験テクニックなどは抜きに純粋に地頭の良さで考えて)
あと、首都圏ではこれらの私立医大のイメージがやはり総じて良いのでしょうか?
○○大(母校)がある田舎はむしろ私立医大と言うと
返答に窮するような対応が多かった気がするのですが、
首都圏だと正反対な気がします。

純粋に不思議で聞いているので、特定の大学を攻撃しているわけでは
ありませんし、僕も私立出身の尊敬出来る医師をたくさん知っているので
他意はありません。不愉快な表現があったら、すみません、
あくまでそれらは僕が毒舌なせいで、当該医大が嫌いな訳では断じてありません。
むしろ母校が不当に差別されている気がして残念なのです。

皆さん、よろしければお答え下さい。よろしくお願いします。

地方国立医大出身の医者です。

最初にお断りしておきますが、あくまで一般社会ではどうか、という質問であり、
学問的に実態はどうかという質問ではありません。イメージでお答え頂けると幸いです。

今まで勤務したのが、首都圏だったためか、(偏見かも知れませんが)私立医学部の
評価が高く、地方国立大医学部の評価が低いような気がします。
僕の家庭は私立医大に行くだけの財力がなかったので(笑)私立医大への進学は
考えたこともありませんでしたし、私立の受験勉強もしていないので、どれだけ...続きを読む

Aベストアンサー

団塊のおじさんです。
文科系の人間なので医学部のことはよくわかりませんが、私の頃と今を比較しますと、昔は地方国立大学の評価がすごく高かった。たとえば同級生の秀才達は東大を落ちて早稲田には行かず埼玉大学などに流れていました。昔は貧しかったから学費が安い官立は評価が高かったのでしょう。ところが豊かな世の中になり、学費が安いことにあまり魅力を感じなくなった。そして偏差値最優先ではなくなりました。つまり地方の大学は偏差値は高いかもしれないけど勉強だけであまり遊べない。東京の私立なら遊ぶところはたくさんある。少しくらい偏差値で差があっても楽しいほうがいいやということになったのではないかと思います。この傾向が医学部においても例外ではないということでしょう。

Q帝京大学医学部一次試験合格した者です。(第一志望) 今の所帝京以外全て落ちていて、帝京も落ちたら浪人

帝京大学医学部一次試験合格した者です。(第一志望)
今の所帝京以外全て落ちていて、帝京も落ちたら浪人決定なので凄い緊張しています。
そこで質問なんですが、二次試験で落ちる事はざらにありますか?

サイコパスな方を落とすための小論文、面接とよく耳にしますが、緊張で上手く出来ずに二次で落ちるという経験はしたくないので質問しました。
今日聖マリの過去の合格者数を見てて、一次合格者450に対し、最終合格者が100だったのでとても不安になりました。帝京と聖マリに直接的な関係性はないですが、帝京は今年から二次試験も追加され、前例が有りません。

試験は落とすためにあるという事は知っていますが、少しでもリラックスした状態で二次試験に挑みたいため、よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

子供が医学部受験した親の立場から3点ほど伝えます。

学科の成績で順位をつけ、面接していると思う。
もうあなたはおそらく〇〇番、決まっていると思う。

1、面接はサイコパスというより発達障害、主に明らかにアスペルガーや注意欠陥多動障害と思われる人は医師に向かないし、入学後に本人が気が付くことも不幸な事なので、私はそこをチェックをしているという認識でいます。
検索してみて下さい。
医療現場を想像すると分ると思う。
重大な医療ミスにつながりかねないし、患者や周りのスタッフとコミュニケーション取れないだろうと思う。
口下手とか大人しいとかシャイとか、そういうレベルの問題じゃないから。
面接では明朗活発、雄弁が望ましいだろうなどと思わず、作らず盛らず、ありにままの自分で肩の力抜いて望めばそれでいいと思う。
多弁もアスペの特徴だから、立て板に水状態よりも、相手の目を見て、最後まで質問を聞いて、簡潔な言葉で答えればいいと思う。
無理に笑顔を作る必要はないでしょ、緊張していて当然の場面なのだから。

面接一発大逆転は期待しない方がいいと思う。
面接官の主観がはいいるし、相性もあるだろうから、無難な点数、ケチのつかない点数を狙うべきかという気がする。
1次は医学部に必要な学力。
2次は医師としての適性があるかないか。
ベースはあくまで学科であり、トータルで判断していると思う。
どんなに好青年で「理想の医師像だ」と思われても学科の順位を大逆転、覆すようなことがあるのかないのか?
どちらかといえばない方の可能性が高いと、私は思っている。
知らないことは知ったかぶりせず正直に言えばいい。
自身を大きく見せようとか、飾ろうとしない方がいいと思うよ。

2、帝京の入試情報を見てみました。
2次は明日3日か明後日なんだね!
「課題作文」か…。
小論文と作文は違う…と私は学んだので、その違いを把握するといいかもしれない。
医療関係の課題かそれ以外なのか…にもよるけど、受験生として知っていておかしくない用語、話題などは準備しておくことはできるとは思う。
また、当日書かれた作文をもとに面接することはあり得る。
それを覚悟して書くべきで、そこから質問、話題が広がっていく可能性がある。
専門的な難しいことを知っているかという事ではなく、面接でも書いたけど、普通に会話できるか、どういう人間なのか…を見ていると思うよ。
後は偏狭な物の見方、あまりに偏った価値観を持っていないか…とか。
あまり突っ込まれると困るような答が難しい問題等(例えば尊厳死とか)も避けた方が無難かもしれない。
どこかの素晴らしい文章をたまたま覚えていて当日の課題とぴったり合致すれば素晴らしい文章になる可能性もある。
どういう成績のつけ方をするのか、にもよるけど、作文が素晴らしくて逆転合格…これも可能性としては、私は低いのではないかという気がするけど。


3、1次合格者、2次合格者の人数について。
我が家は国立と私立学費安い順に数校受験している。
私立は学費と偏差値はほぼ反比例。
学費高い帝京は志望度としては高くないだろうと推測する。
国立や私立慶応以下、どんどん抜けて、複数私立合格した人の中でも志望度の高い大学順に手続していく。
そこでまた欠員が出て、どんどん繰り上がっている。
ネット上で「〇○大学〇○まで繰り上がってる!」などとかなりリアルタイムでの書き込み見たことがあるよ。

聖マリの数字で話すと。
最終的に最後の手続きで定員になるまで繰り上げていくから、大学側は毎年〇○人は抜けると見当をつけているはず。
あとからあわてて面接するわけにいかないから余裕を持った余る人数、それが450人だと思う。
450番までは回らなくともその年によっていろいろだろうけど、毎年350番までは必ず回ってくる、とか年によって400まで来ることがある…とか(こういうことは予備校が情報を持っているはず)
補欠順位を発表している大学、日医だったか?もあったように記憶している。
そう言う大学だと補欠50番だから間違いなく繰り上がるぞ!と読めるし、300番だからここまで繰り上がったことはないから厳しいな…とか読めるよね。

帝京の数字がわからないけど、正規合格でなくても、あなたが補欠上位なら、間違いなく繰り上がってくるだろう。
あまりに下位なら期待はできないだろうね。
最終的には国公立後期、私立は上位の大学から、最終手続きの入金が済むまで繰り上げが続いて行く。
人によっては4月になってから連絡が来ることもあるらしいから。
帝京は最後の方まで、上位校中位校が決まって、最後に動いていくだろうと思う。

私は便宜上上位中位という言い方をしたけど、あなたは底辺というけれど、入学前の学力や学問の優秀さと医者としての優秀さはまた別物だと思う。
帝京は入学後の進級の事やら諸々覚悟して、留年し続けて高い学費を払い続け、挙句放校…などと言うことがないように頑張って下さい。

最後に余談。
一番大事なことかもしれない。
去年テレビクイズ番組で「私立は好きな学生を合格させても良い」が〇でした。
国公立の医学部さえ大昔、群馬では50代の女性が不合格になり、数年前朝日新聞で読んだけど、秋田大学ではぜんそくの持病のため高認→秋田大学医学部受験で不合格。
大学側の言い分はよくありがちな「総合的に評価」というようなことだったかと。
大学側の基準、毎年明文化されているのか、いないのか、暗黙の基準があるのかないのか、面接官次第なのか、こちら側の人間としては全く想像しようがないよね。
内部の人間でない限り、憶測でしかない。
大昔のように2次合格しないような人が寄付金次第で合格ということはないにしても、2次の成績次第だけど、なにがしかの力が働く事はあり得るだろうとは思う。
出願書に父兄、兄弟の出身、在籍大学を書く欄がある大学があったけど、私は同点だったり微妙な時は考慮する可能性が高いだろう…と思った。
でもそういうことをいくら考えても、どうしようもないことだし、人事を尽くして天命を待つ…でいいと思う。
2次で一発大逆転は可能性は低いと考え、ある程度学科で順位は決まっていると考え、無難な作文(面接の時の話題作り、質問材料のもとと考えた方がいいと思うけど)ケチのつかない面接をめざせばいいと思う。
頑張って下さい。

子供が医学部受験した親の立場から3点ほど伝えます。

学科の成績で順位をつけ、面接していると思う。
もうあなたはおそらく〇〇番、決まっていると思う。

1、面接はサイコパスというより発達障害、主に明らかにアスペルガーや注意欠陥多動障害と思われる人は医師に向かないし、入学後に本人が気が付くことも不幸な事なので、私はそこをチェックをしているという認識でいます。
検索してみて下さい。
医療現場を想像すると分ると思う。
重大な医療ミスにつながりかねないし、患者や周りのスタッフとコミュニケ...続きを読む

Q国公立大学で一番簡単な医学部医学科はどの大学の工学部レベルですか?

私的には最低でも東工大レベルはあると感じているのですがどうでしょうか・・・

Aベストアンサー

意外かもしれませんが、国公立医のレベルは各々ほぼ差がありません(国公立自体は約100校あり、レベル差はかなりあります)。
通常の地方国立は地元民しか受けないのですが、医学部は関東や関西のレベルの高い受験生が地元を嫌って(地元国公立の難易度は大変高く、私立では学費が400万以上する)たくさん入るのでおのずとレベルが上がります。また地方では医師や教師の評判が大変高いのです(大企業が少ないため)。

一般に東北や九州、四国の国公立が低いです。青森、岩手、新潟、高知、大分などですね。
とは言えセンター判定で84%が下限です。
このレベルの工学部は帝大工学部(東工大も学科によってはこのレベル)までしかないです。
※東北大、北大などは下がってますので、そこの人だと難しいかもしれません。
だから(試験内容は若干違うのですが)帝大合格者なら地方医は受かる可能性がある、と言うことになります。

ちなみによくアホだと言われる私立医でも、例えば下限の聖マリアンナや東京女子医大でも、偏差値上は、GMARCH理系やカンカンドウリツ理系と同レベルにあります。国公立と比較すればアホですが、世間一般で見ればちゃんと勉強しないと入れない大学と言えます。

意外かもしれませんが、国公立医のレベルは各々ほぼ差がありません(国公立自体は約100校あり、レベル差はかなりあります)。
通常の地方国立は地元民しか受けないのですが、医学部は関東や関西のレベルの高い受験生が地元を嫌って(地元国公立の難易度は大変高く、私立では学費が400万以上する)たくさん入るのでおのずとレベルが上がります。また地方では医師や教師の評判が大変高いのです(大企業が少ないため)。

一般に東北や九州、四国の国公立が低いです。青森、岩手、新潟、高知、大分などですね。
とは...続きを読む

Q杏林大学医学部医学科東京都地域枠入試難易度について

医学部医学科「を目指している者です。
経済的理由により、国公立大学か一定期間指定医療機関に勤務することが条件で学費が無料になる奨学金制度を持つ大学しか受験できません。
志望校には筑波大学、信州大学にしています。
杏林大学の東京都地域枠入試に興味があるのですが、難易度はどの程度になるのでしょうか?(倍率等)
他にも東京慈恵医科大学、順天堂大学が同制度を実施しているようですがそれに比べどうなのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難易度にせよ、倍率にせよ、かなりのレベルになることは容易に想像できると思うんですけど。
だって、4千万もただになるんですよ。国公立に行くよりも安い。地方のど田舎にいかなくてもすむ。

普通なら私立を受けない層が受験できます。加えて本来の私立志願者も受験機会が増えるというので、受験するでしょう。

東京慈恵医科大学、順天堂大学も同じ事情でしょうが、慈恵や順天のほうがさらに人気ある大学だから、このなかでは杏林が一番見込みがあると考える受験生が多く殺到する可能性はあるね。

Q東京慈恵医科大と琉球大学医学部

アホな質問で申し訳ないのですが

私大医学部のトップレベルの東京慈恵医科大と
言い方は悪いですが
国立医学部で一番入りやすい琉球大学医学部ではどっちが入るのが難しいのでしょうか?

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

必要な学力

東京慈恵医科大>琉球大

ただし僅差で琉球大は慈恵医大のスベリ止めにはならない。


必要な財力

東京慈恵医科大>琉球大

差は圧倒的。



>どっちが入るのが難しいのでしょうか?

カネがないと話にならないので比べモンにならんほど慈恵医大の方が入りにくい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報