最新閲覧日:

【放射線って紫外線が多いのでしょうか?赤外線が多いのでしょうか?】

どちら側の物質?ですか?

A 回答 (1件)

放射線とは、「運動エネルギーを持って 空間を飛び回っている 小さな粒(素粒子)」 と言えます。


その中の一部に「赤外線」と「紫外線」があります。(放射能とは全く別物ですから、間違わない様に。)
波長の長いものから、ラジオなどの電波・テレビなどの電波・電子レンジなどのマイクロ波・赤外線・
可視光線・紫外線・レントゲン検査などのX線・治療用のX線やガンマ線、 等に分けられています。

波長は長いもので100m以上、短いものでは1ミクロンの100万分の1位まで有ります。

従って、紫外線も赤外線も放射線の極一部分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2017/04/17 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報