ブランクが長くてやっと決まって仕事ですが、給料は額面で約18万です。
 いきなり高収入は無理なので、この仕事で一旦はレギュラーの仕事として決めるしかないと思っています。

 ただ、後で判ったことなのですが、副業禁止ということです。
 でもどうしてもあと5万ほど必要で、確実に手にしたいと思っています。
 理由は、持病の通院などで、他にはここでは書けないこともあります。

 決まった仕事は、土日祝は完全に休みで、時間はたくさんあります。
 多少割に合わなくても、例えばアルバイトとして雇用されるのがNGであれば、一人で家でできることで、副収入が得られればと思っています。
 会社から雇われない、ランサーズやクラウドワークスなどの個人としての業務を考えていて、土日祝に副業に拘束されることは大丈夫です。
 ちなみに、FXや株などの投資は、ギャンブル性が高く、基になるお金がないため無理です。

 気になっていることは、要は、レギュラー勤務の会社にバレるかバレないか、ということです。
 もしくは、会社に雇われるアルバイトだと、どうしてもバレるのでしょうか。
 今年の5月から副業を始めるとして、バレるとしたら来年の5月?ということもどこかに書いてありました。
 例えばコンビニやファミレスで今年の5月からバイトして、バレるとしたら来年の5月なのでしょうか?
 バレないで副収入を得る方法が知りたいです。
 
 ネットでは情報が錯綜していて、困惑しています。
 ハウトゥー本もネットで購入できるみたいですが、なぜか高いし、詐欺かもって思えてきて、また、現状としても購入する余裕がありません。
 給与所得ではなく事業所得?雑所得?不労取得?にすればよいということも書いてあったように思います。
 その方法ももちろん、わかりません。

 また、副収入による確定申告の方法ですが、関東の9都県市では特別徴収で、普通徴収で確定申告はできないみたいです。
 こうなると、副収入が会社にバレて、やはり、無理なのでしょうか?
 もし、具体的なやり方をご存知でしたら、ご教示ください。
 
 私の実情を正直に会社に話したら、やはり認められなかったです。
 副収入は、もう諦めるしかないのでしょうか。
 ただこの副収入のことで、決まった仕事を辞退するのは本末転倒です。
 まさか、親に仕送りしてもらうわけにはいきません。

 どうかご助言ください。
 よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

クラウドワークス」に関するQ&A: クラウドワークスは副業にしては単価が安すぎます、詐欺みたいな物です、本当に詐欺ですか?アドバイスお願

A 回答 (3件)

あと5万なら 低所得者対象で確定申告も必要ありません。



私は、6万、7万のトリプルワークをして源泉徴収も別で
それぞれの会社は知りません。

年金も低所得者対象で全額免除です。
国民保険も毎月2600円程度です。

18万も貰えるなら、社会保険で治療が出来ませんか?

ネット保険で『就業保険』があります。
入院中の生活費を保証してくれます。

掛け捨てですが、毎月2600円程度です。
一度、検索してください。
18万+5万=23万 もったいないことです。
家賃と生活費だけなら 10万もあれば 十分です。

持病の治療に専念してください。

お大事に。
    • good
    • 0

メルカリやヤフオク等のネットオークションでかせげばよいと思います

    • good
    • 0

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9719633.html

>関東の9都県市では特別徴収で、普通徴収で確定申告はできないみたい…

確定申告ができないのではありません。
翌年分住民税の徴収方法を選べないだけです。

しかも、副業が「給与所得・公的年金等に係る所得以外の所得」でも、関東一円では本当に特別徴収しかできませんか。

少なくとも横浜市なら、副業が「給与所得・公的年金等に係る所得以外の所得」であれば、普通徴収を選択できますよ。
わざわざ赤字で書いてあります。

http://www.e-shinsei.city.yokohama.lg.jp/yokoham
の「平成29年度市民税・県民税申告書 [PDF 1572KB] 」

>こうなると、副収入が会社にバレて、やはり…

副業が「給与」で普通徴収にはならないとしたら、5月になると新年分住民税の課税明細が、会社経由で届けられます。
このとき給与計算担当が、よほど暇で社員のあら探しにいそしむお局さんだと、
「あらっ、この社員うちの給与だけより住民税が多いわね。さては・・・」
となるわけです。

一方、そこそこ忙しい事務員さんが担当だと、社員の明細などいちいちチェックせず月々の給与天引額を見るだけですから、何事もおきません。

さて、質問者さんの会社はどちらのタイプでしょうか。

>給与所得ではなく事業所得?雑所得?不労取得?にすればよいということも…

それは、働き方そのものが違うのです。
裏の空き地で大根を作って売るような仕事が「事業所得」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1300.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q副業でアルバイトをしよーと考えてます 某サイトで年間20万円以内だったら 副業をしてもバレないと書い

副業でアルバイトをしよーと考えてます

某サイトで年間20万円以内だったら

副業をしてもバレないと書いてあったのですが信じていいですか?

Aベストアンサー

信じても良いよ。
20万円以内でバレないってのは、その金額内なら確定申告の必要がないから、会社に届く住民税の金額も変わらないからバレないってことなのね。
だけど、副業がバレる一番の理由はそんなんじゃなくて、同僚にちょっと喋っちゃったり、飲みの席でポロっと言っちゃったり、勤務態度が変わったり、そういうのでバレるケースが圧倒的に多いんよ。

Q副業はどうやってバレるのでしょうか? バレるのがダメならしない方がいいのでしょうけど…) 私は契約社

副業はどうやってバレるのでしょうか?

バレるのがダメならしない方がいいのでしょうけど…)

私は契約社員として働いている社会人です。
友人からアルバイトに来てくれないかとの誘いがあり、以前より働いてみたいと思っていた飲食店なので、働いてみようかな?と思っています。

副業の税金のことや、確定申告?の事が全くわからないので、しないほうがいいのかな?と心配です。

バレない方法があれば知りたいのですが…(><)

Aベストアンサー

年間20万円を超える副業収入があるなら申告義務が生じる・・・と記憶しています。
あなたにバイト代を払う経営者としては、当然払ったバイト代は必要経費として申告しますから、バイト代を受け取った人から申告が無ければ税務署は「あれ?」と思うでしょう。
誰にバイト代を払ったか?誰がバイト代を受け取ったか?は、以前ならうやむやになってましたが、今はマイナンバー制度があるので誤魔化しが効きにくくなっています。
税金を会社の源泉徴収で払っている以上、会社には必ずばれます。

ばれないようにしたければ源泉徴収をやめて自分で税の申告をするしかないですが、そんなこと認められないでしょうし、仮にできたとしてもそれって「副業してます」って宣言してるようなものですよね。
それでごまかせるのは副業でいくらぐらい稼いでいるかだけで、副業の事実そのものをごまかすことはできません。

どうしても副業の事実を隠したいのであれば、バイト代を受け取らずに「手伝い」としてただ同然で働くしかないです。
でもそれでは副収入を得られませんから、本末転倒ですよね。

Q副業を考えております。 本業の会社にバレたくはないのですが、 副業の方の住民税を自分で納付すれば本業

副業を考えております。
本業の会社にバレたくはないのですが、
副業の方の住民税を自分で納付すれば本業の会社に
バレないというのは本当なのでしょうか??

ちなみに副業はアルバイトではなく
インターネットビジネスを考えております。

Aベストアンサー

はじめまして、元総務事務担当者です。
基本的には住民税は特別徴収(天引き)です。しかし手間がかかりますが普通徴収(自分で払う)にすることも可能です。
下記のページをご覧下さい。

会社バレを防ぐ!副業しているサラリーマンが注意したい確定申告の方法
(すばる会計事務所)
http://subaru-juku.com/side-business-tax-return-720

Q会社にバレないように副業したい

サラリーマンをやっています。プロ家庭教師の副業を始めたいと思うのですが、副業の収入が20万以上になるとその分は自分で確定申告をしないといけないと聞きました。副業が禁止となっている手前、会社にはバレないようにしたいのですが、どのようにすればバレないのでしょうか。ちなみに家庭教師は、家庭教師の紹介センターに登録する予定です。

Aベストアンサー

こんばんは。
会社にバレないためには、まず家庭教師のバイトが給与なのか報酬なのかで対処方法が違ってきます。
報酬であるならば話は簡単です。確定申告をして家庭教師分については、
普通徴収と指定すれば会社にはバレる可能性はかなり低くなります。
ただ、給与の時は少しやっかいです。確定申告は必ずしなくてはなりませんが、
普通に確定申告をするだけでは会社にバレる可能性は高くなります。
副業が給与所得の場合、副業だけ普通徴収への指定はありません。
そこで、kenkichi55さんがお住まいの市町村の市民税課へ、
副業分は普通徴収にならないかということを相談してみてください。
おそらくはそういう取り扱いをしているところが多いようですので、
なんとかなるとは思います。

ただ、確定申告をしなければバレないというのは間違いです。
アルバイト先には、給与支払報告書を市町村へ提出する義務がありますので、
それによって副業が税務署の知るところとなると、
会社へ調査依頼が来ることもあります、そうなりますと取り返しのつかないことになりますね。

ただ、労務を司る者として、本業に支障がない程度にして下さいね。

こんばんは。
会社にバレないためには、まず家庭教師のバイトが給与なのか報酬なのかで対処方法が違ってきます。
報酬であるならば話は簡単です。確定申告をして家庭教師分については、
普通徴収と指定すれば会社にはバレる可能性はかなり低くなります。
ただ、給与の時は少しやっかいです。確定申告は必ずしなくてはなりませんが、
普通に確定申告をするだけでは会社にバレる可能性は高くなります。
副業が給与所得の場合、副業だけ普通徴収への指定はありません。
そこで、kenkichi55さんがお住まいの市...続きを読む

Q副業でやっていい副業とやってはいけない副業を教えて下さい

副業でやっていい副業とやってはいけない副業を教えて下さい

Aベストアンサー

正規の雇用契約なら、副業禁止ですよ。
臨時や契約社員でも最近は副業禁止の場合も多いです

いいわるいは、雇用契約書に記載されていると
思います


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報