Among the many advantages of legislation requiring a label with health warning was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中11~11件)

ネット上にある解釈ツールを使用するとこうなりました。


「健康警告によるラベルがそれがタバコ産業を主張させたということであったことを義務づけている法律の多くの長所の間で-必要に応じて裁判所では-怠慢と偽装のための会社に対するその主張は、その時議論の余地がありました。」
と、なりました。
普通に、ネット上で解釈ツールを探せば、あとは、英文から日本語への変換を選択すれば、このような文面となって手で来ると思います。
日本文が多少おかしくなるのは、ある意味、英文に問題があるのかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

機械翻訳なら自分でします。

お礼日時:2017/04/18 19:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q続:Among the many advantages of legislation

Among the many advantages of legislation requiring a label with health warning was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot.の和訳という質問がありました。

ベストアンサーに選ばれた方の訳は「健康に対する警告のラベルを要求する法案の多くの利点には、タバコ産業が、必要なら裁判においてタバコ会社の怠慢、欺瞞に対する訴えがもはや意味は無いと主張するすることが出来ることであった」と、advantagesをタバコ会社のadavantagesとした解釈でした。

しかし、私はこう考えます。

「この法案には多くの利点があるものの、健康に対する警告のラベルを要求するという事は、タバコ産業に、必要ならば法廷で、会社に対する怠慢や欺瞞の訴えがもはや意味がないと主張することを可能にするということだ。」

つまり、タバコは健康に悪いと警告することは利点が沢山ある(国の医療費負担の軽減、個人の健康、等)だけど、警告したって事は、もうタバコ産業に「こんにゃろ~、お前のせいで肺がんになったわ~~、訴えるぞ~!」とは言えなくなった。 それを承知で吸ったんだからという解釈です。

タバコに対する警告の利点の一つに、「おかげでタバコ会社も、これで訴えられなくなるし、良かった。」じゃないと思うんです。

ちなみに検索すると、この文章の前後の文脈も読めます。皆さんの手間を省く為に、前後の文章も載せておきます。

The Cigarette Centuryという本の一節のようです。

At the same time, the bill was also designed to preempt what had become the industry's single greatest concern: namely tort litigation. Among the many advantages of legislation requiring a label was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot. Every smoker would be repeatedly warned that “smoking may be hazardous to your health.” The legislation would substantially assist in the industry's principal legal argument that smokers knowingly assumed whatever risks might be associated with the product.

ここで、At the same timeと言っているように、やはり advantagesが it allowed the cigarette industry to~とは思えません。

ご意見よろしくお願いいたします。

Among the many advantages of legislation requiring a label with health warning was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot.の和訳という質問がありました。

ベストアンサーに選ばれた方の訳は「健康に対する警告のラベルを要求する法案の多くの利点には、タバコ産業が、必要なら裁判においてタバコ会社の怠慢、欺瞞に対する訴えがもはや意味は無いと主張するすることが出来ることで...続きを読む

Aベストアンサー

前の質問でもこのことに触れました。
誰のアドバンテージは置いておき、英語の構造として、

Among the many advantages of legislation
で切れて、
>この法案には多くの利点があるものの

こういう意味になりっこないというだけのこと。

この Among ~は
Among O is S. O の中に S がある、
S は O に含まれる、O の中の一つである、
という倒置となり、

Among ... was that 節.

that 以下が主語で、文頭からは Among 名詞となっているだけで、
requiring ~という分詞句が前の名詞にかかる、
構造上、これがすべてです。

この構造としか取れないことがわからないのなら、
それが英語力の限界です。

Q次の正誤問題を教えてください。 (1) The doctor [①insisted] that my

次の正誤問題を教えてください。

(1) The doctor [①insisted] that my father [②get] [③plenty of] rest after the operation, but he [④went working] on the next day.

(2) John [①is cooking] [②something] in the kitchen. It [③is smelling] [④delicious].

(3) I [①don't feel] like [②to play] [③tennis] [④today].

(4) When the game [①was over], players [②from both teams] came to the [③center of] the court and [④shook hand].

(5) We wear [①glasses] for many different reasons. [②Some] of us are unable to focus on nearly objects [③while] others are unable to focus on distant [④one].

(6) He was not [①exactly] a stranger [②to] us. To tell the truth, [③no one but] I had met him once [④ago].

(7) 7[①No] [②until] one gets sick [③does] one [④start] to appreciate good health.

次の正誤問題を教えてください。

(1) The doctor [①insisted] that my father [②get] [③plenty of] rest after the operation, but he [④went working] on the next day.

(2) John [①is cooking] [②something] in the kitchen. It [③is smelling] [④delicious].

(3) I [①don't feel] like [②to play] [③tennis] [④today].

(4) When the game [①was over], players [②from both teams] came to the [③center of] the court and [④shook hand].

(5) We wear [①glasses] for many different reasons. [②Some] of...続きを読む

Aベストアンサー

(1) [④went working] → went to work

(2) [③is smelling] → smells

(3) [②to play] → playing

(4) [④shook hand] → shook hands

(5)[④one] → ones

(6) [④ago] → before

(7) [①No] → Not

Q英文法?について質問です! insist that ~ というときに that節の中身の動詞が s

英文法?について質問です!

insist that ~ というときに that節の中身の動詞が should v原形 または v原形 使うと習いました。 仮定法現在?て言うんですかね
insist that ~ のthat の中身の動詞にv原形以外がくるときの違いはなんですか?

質問がわかりにくいと思いますが
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

(should) 原形の場合は「~するように要求する、せがむ」
普通の形の場合は「~と強く言う、主張する」

もっとも、どちらも日本語の「主張する」が当てはまるので、
「~するように」という意味合いがあるかどうかで決まります。
まだそういう状況が実現していないが「~するように」

後者のパターンは(他人はそう思わなくても)
そういう事実だ、と事実を言い張ることです。

もっとも、ある回答者がいつもこの点ばかり強調されていましたが、
英口語では、前者の場合も普通の形を使うこともあるようです。
(少なくとも、日本のテストではそういうことは無視することです)

Qinsist thatについて

insist that節でthat節の中でshouldが出てくるときとそうではないときの違いは何でしょうか。よく分かりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No. 2 です。

chocopineさんのご質問を誤解していたようです。
すみません。。。^^;

> He insisted that she was right.

この "insist" は "要求" ではなく "主張" を表しているので、that-節中の動詞は "(should +) 原形" にはなりません。
No. 3 で書かれている通りだと思います。^^

> I insist that he keeps early hours.

"keeps" が "原形" ではないので、"主張" を表しています。

"I insist that you keep early hours."

... だと、"第三者には" どちらとも取れますね。
でも話し相手のことを "主張" することはないと思うので、"要求" を表していると考えるのが普通でしょうね。。。^^

Q強調構文について It is only after we lose our health that

強調構文について
It is only after we lose our health that we realize its value.

It is not で始まるように書き換えるとどうなりますか??

Aベストアンサー

It is not until we lose our health that we realize its value.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報