大した質問ではないのでその点ご容赦願います。 少し前のスレッドに以下の英文の和訳を問うものがありました。全体の訳は別にして、私は(文脈が不明なので)この英文だけからは legislationをlegislationの第一義である「立法、法律をつくる事」から法律となる前段階のものである「法案」とするのが意味を表すのに適当だと回答したのですが、他回答者からそれはおかしいとの反論がありました。再度投稿しようと思っていたのですが、同スレッドは締め切られていました。 そこで敢えてここで質問しますが、皆さんはこの文中の legislation の訳は何が適当と思われますか? (私は英語が母国語ではありませんが、高等教育は英語圏で受け、英語圏の国で母国語を英語とする多くの人達に混じってengineering関係の仕事を30年近くしています。)

Among the many advantages of legislation requiring a label with health warning was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

健康上の注意書きをしなさいと求めるのは法案じゃない。



そういう法となる以上、法案の中身もそうと勝手に置き換えているだけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Do get worked up too much. Save your energy for next time. Thanks anyway.

お礼日時:2017/04/19 08:10

言い方を変えましょう。


propose legislation で結果的には法案を出す行為とイコールになるかもしれません。

それは propose という動詞があるからです。
法となることを提案する。
それは法案を出すことに他ならない。
でも実際には出しただけでは意味がない。
通らないと意味がない。

そういう通ることを含めて法となることを提案するのであり、
legislation が法案なんかじゃない。

法律となることにメリットがあるというのを
その第一段階として法案を作ることにメリットがsると置き換えているだけ。

法案作るだけでは何にもならない。
法律として義務化されることに意義がある。

とにかく legislation 自体に法案の意味はない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご努力感謝します。

お礼日時:2017/04/19 08:09

propose につられているだけ。


実際に法となることを提案しているのであり、
法案を出すってことじゃないから。
無冠詞で法案ってのがそもそも無理。

法律となるから意味があるのであって、
法案自体に advantage なんてない。
    • good
    • 0

fruchin には無理だろうな。



https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9721236.html

で、やはり「法案」という日本語感覚がわからない。

実際、警告表示をすることが法律で義務化されることがメリットなわけで、
「法制化」ならよくても、「法案」の advantages っていうのはおかしいです。

教えて、「法案の」advantages ってどういう意味?
    • good
    • 0

1) まずlegislationを法案と訳せるのか?


Webster 辞書に
:  a matter of business for or under consideration by a legislative body:
She proposed new legislation to protect the environment.
とあるので、法案と訳して問題はない。

https://eow.alc.co.jp/search?q=legislation

同様にalcもlegislation for military emergenciesを”有事法案”と訳している。

2)ならば、文中のlegislationは法律と訳すのか法案と訳すべきなのか?質問文はThe Cigarette Centuryという本の一節で、前文を読んでみるとタバコの生産者と連邦取引委員会 (Federal Trade Commission) の”たばこ警告表示”や”たばこの宣伝”に関する法制化の攻防について述べている。

the bill drafted by the industry also sought to preempt the regulatory authority of the FTC
と言いながら
The legislation was aggresively regulatory in this respect:
と繋がれば、この文では法律ではなく法案と訳さなければ意味をなさない。

Beyond this techincal constitutional sense, the bill drafted by the industry also sought to preempt the regulatory authority of the FTC as well as any possible initatives on the part of the other regulatory agencies, such as the Fedral Communicaitns Commission (FCC). The legislation was aggresively regulatory in this respect: it clipped the wings of FTC, which was legally banned from taking regularory actions against tabacco for four years.
In this respect, it marked an unprecedented attack on the fedural regulatory structure of consumer protection.
At the same time, the bill was also designed to preempt what had become the industry's single greatest concern : namely ort litigation Among the many advantages of legislation requiring a label with health warning was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。自分の日本語感覚がずれてきたのかと思いましたが、すこしほっとしました。

お礼日時:2017/04/19 08:08

多分「法案」…? 既に法律として存在していると言う先入観からぱっと読んだとき「法律」と思ったのですが "requiring a label" あたりで「法律」だとすると若干違和感を覚えたのでこの文章のみでも「法案」と言う理解になるのかなぁと思いました。

政治関係は大の苦手なのですっごいど素人な意見ですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。自分の日本語感覚がずれてきたのかなと思っていましたが、そうではないとわかりほっとしました。

お礼日時:2017/04/19 07:55

スマホのメモに書いてコピペして回答しようとしたら締め切られていたので、ここで回答しておきます。



furniture は集合的不可算名詞とされます。
fruit も。
life や wild life も不可算で集合名詞の用法があります。

集合と説明するものの、本当の集合体ではないはずです。
確かにここで集合体というより個々。
でも英語としては集合的不可算としか言いようがないのかもしれません。
あるいは「法制化」か。

legislation はよくある U, C 並置、
具体化されれば可算化しそうで、ほぼ不可算です。

私の電子辞書で例文検索すると legislation は1000以上で、
legislations はたった一つ。

とにかく、どこに legislation に法案という語義があるのか、
legislation が通ったら law という解釈がどこにあるのか教えてほしいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご努力ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/19 07:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英文法?について質問です! insist that ~ というときに that節の中身の動詞が s

英文法?について質問です!

insist that ~ というときに that節の中身の動詞が should v原形 または v原形 使うと習いました。 仮定法現在?て言うんですかね
insist that ~ のthat の中身の動詞にv原形以外がくるときの違いはなんですか?

質問がわかりにくいと思いますが
よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

(should) 原形の場合は「~するように要求する、せがむ」
普通の形の場合は「~と強く言う、主張する」

もっとも、どちらも日本語の「主張する」が当てはまるので、
「~するように」という意味合いがあるかどうかで決まります。
まだそういう状況が実現していないが「~するように」

後者のパターンは(他人はそう思わなくても)
そういう事実だ、と事実を言い張ることです。

もっとも、ある回答者がいつもこの点ばかり強調されていましたが、
英口語では、前者の場合も普通の形を使うこともあるようです。
(少なくとも、日本のテストではそういうことは無視することです)

Qinsist thatについて

insist that節でthat節の中でshouldが出てくるときとそうではないときの違いは何でしょうか。よく分かりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No. 2 です。

chocopineさんのご質問を誤解していたようです。
すみません。。。^^;

> He insisted that she was right.

この "insist" は "要求" ではなく "主張" を表しているので、that-節中の動詞は "(should +) 原形" にはなりません。
No. 3 で書かれている通りだと思います。^^

> I insist that he keeps early hours.

"keeps" が "原形" ではないので、"主張" を表しています。

"I insist that you keep early hours."

... だと、"第三者には" どちらとも取れますね。
でも話し相手のことを "主張" することはないと思うので、"要求" を表していると考えるのが普通でしょうね。。。^^

Qthe only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方

the only, the first, the very など
を先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。

ご質問:
<the only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?>

ご質問への回答:

1.日本だけではありませんよ。恐らく世界中だと思います。少なくとも、英国、フランスではそう教えられています(経験から)。

2.これが「誤っている」というのは、どのような根拠からですか?

(1)ネイティブが使っているから?→ネイティブが全て正しい文法を使うとは限りません。

(2)辞書に書いているから?→辞書に書かれていることが、絶対的に正しいとは限りません。そのために、いろいろ視点の違う辞書が存在するのです。気の合う辞書を選ぶのは、利用者の選択の自由に委ねられます。

(3)文法家が言っていたから?→文法家の言っていることが全て正しいわけではありません。持論を発表するのは自由ですが、全ての人に指示されるとは限りません。

3.only、first、very、最上級などで、先行詞が限定されている時、関係代名詞thatを使うのは、次のような場合に便利だからです。

(1)the only+that:
She is the only woman in the candidates that can speak Japanese.
「彼女は候補者の中で、唯一日本語が話せる女性です」

(2)the only+who:
She is the only woman in the candidates who can speak Japanese.
(意味1)「同上」
(意味2)「彼女は日本語が話せる候補者の中で、唯一の女性です」

下のように、関係代名詞whoを用いると、2つの訳が可能となり、意味が曖昧になってしまいます。

ところが、関係代名詞thatにすると、この関係詞が限定語のthe onlyと呼応していることがわかり、修飾する先行詞の位置がわかりやすくなるのです。


文法で「そうあるべし」と教えられることは、決して無意味なことではないのです。
以上ご参考までに。

こんにちは。

ご質問:
<the only, the first, the very などを先行詞とする関係代名詞は that を使うのがよい(多い)とする誤った教え方はどうして日本だけなのですか?>

ご質問への回答:

1.日本だけではありませんよ。恐らく世界中だと思います。少なくとも、英国、フランスではそう教えられています(経験から)。

2.これが「誤っている」というのは、どのような根拠からですか?

(1)ネイティブが使っているから?→ネイティブが全て正しい文法を使うとは限りません。

(2)辞...続きを読む

Q続:Among the many advantages of legislation

Among the many advantages of legislation requiring a label with health warning was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot.の和訳という質問がありました。

ベストアンサーに選ばれた方の訳は「健康に対する警告のラベルを要求する法案の多くの利点には、タバコ産業が、必要なら裁判においてタバコ会社の怠慢、欺瞞に対する訴えがもはや意味は無いと主張するすることが出来ることであった」と、advantagesをタバコ会社のadavantagesとした解釈でした。

しかし、私はこう考えます。

「この法案には多くの利点があるものの、健康に対する警告のラベルを要求するという事は、タバコ産業に、必要ならば法廷で、会社に対する怠慢や欺瞞の訴えがもはや意味がないと主張することを可能にするということだ。」

つまり、タバコは健康に悪いと警告することは利点が沢山ある(国の医療費負担の軽減、個人の健康、等)だけど、警告したって事は、もうタバコ産業に「こんにゃろ~、お前のせいで肺がんになったわ~~、訴えるぞ~!」とは言えなくなった。 それを承知で吸ったんだからという解釈です。

タバコに対する警告の利点の一つに、「おかげでタバコ会社も、これで訴えられなくなるし、良かった。」じゃないと思うんです。

ちなみに検索すると、この文章の前後の文脈も読めます。皆さんの手間を省く為に、前後の文章も載せておきます。

The Cigarette Centuryという本の一節のようです。

At the same time, the bill was also designed to preempt what had become the industry's single greatest concern: namely tort litigation. Among the many advantages of legislation requiring a label was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot. Every smoker would be repeatedly warned that “smoking may be hazardous to your health.” The legislation would substantially assist in the industry's principal legal argument that smokers knowingly assumed whatever risks might be associated with the product.

ここで、At the same timeと言っているように、やはり advantagesが it allowed the cigarette industry to~とは思えません。

ご意見よろしくお願いいたします。

Among the many advantages of legislation requiring a label with health warning was that it allowed the cigarette industry to insist - in court if necessary - that claims against the companies for negligence and deception were now moot.の和訳という質問がありました。

ベストアンサーに選ばれた方の訳は「健康に対する警告のラベルを要求する法案の多くの利点には、タバコ産業が、必要なら裁判においてタバコ会社の怠慢、欺瞞に対する訴えがもはや意味は無いと主張するすることが出来ることで...続きを読む

Aベストアンサー

前の質問でもこのことに触れました。
誰のアドバンテージは置いておき、英語の構造として、

Among the many advantages of legislation
で切れて、
>この法案には多くの利点があるものの

こういう意味になりっこないというだけのこと。

この Among ~は
Among O is S. O の中に S がある、
S は O に含まれる、O の中の一つである、
という倒置となり、

Among ... was that 節.

that 以下が主語で、文頭からは Among 名詞となっているだけで、
requiring ~という分詞句が前の名詞にかかる、
構造上、これがすべてです。

この構造としか取れないことがわからないのなら、
それが英語力の限界です。

Q次の正誤問題を教えてください。 (1) The doctor [①insisted] that my

次の正誤問題を教えてください。

(1) The doctor [①insisted] that my father [②get] [③plenty of] rest after the operation, but he [④went working] on the next day.

(2) John [①is cooking] [②something] in the kitchen. It [③is smelling] [④delicious].

(3) I [①don't feel] like [②to play] [③tennis] [④today].

(4) When the game [①was over], players [②from both teams] came to the [③center of] the court and [④shook hand].

(5) We wear [①glasses] for many different reasons. [②Some] of us are unable to focus on nearly objects [③while] others are unable to focus on distant [④one].

(6) He was not [①exactly] a stranger [②to] us. To tell the truth, [③no one but] I had met him once [④ago].

(7) 7[①No] [②until] one gets sick [③does] one [④start] to appreciate good health.

次の正誤問題を教えてください。

(1) The doctor [①insisted] that my father [②get] [③plenty of] rest after the operation, but he [④went working] on the next day.

(2) John [①is cooking] [②something] in the kitchen. It [③is smelling] [④delicious].

(3) I [①don't feel] like [②to play] [③tennis] [④today].

(4) When the game [①was over], players [②from both teams] came to the [③center of] the court and [④shook hand].

(5) We wear [①glasses] for many different reasons. [②Some] of...続きを読む

Aベストアンサー

(1) [④went working] → went to work

(2) [③is smelling] → smells

(3) [②to play] → playing

(4) [④shook hand] → shook hands

(5)[④one] → ones

(6) [④ago] → before

(7) [①No] → Not


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報