車の輝きは下地が大半を占めるとのことで、コンパウンドで磨きたいのですが、お安くてオススメな
コンパウンドはありませんか?

PiKAL [ 日本磨料工業 ] コンパウンド ラビングコンパウンド 140g [HTRC3] https://www.amazon.co.jp/dp/B0068G4IQ2/ref=cm_sw …

日本磨料工業 チューブ入り金属磨き ピカールケアー 150g https://www.amazon.co.jp/dp/B000TGHDUU/ref=cm_sw …

は違いますか?。ライトではなくボディです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ピカールとかは#1000番台(16ミクロン)で荒すぎなのでは??


カインズホームで売られている、私が使っているものは(写真参照)は
#10000(0.5ミクロン)
液体なので粒子が細かく、光沢層をはがすことなく安全です。
固形タイプは粒子が粗いです。
ワックスの前処理なら、液体タイプの粒子の細かいのをお勧めします。
「車の輝きは下地が大半を占めるとのことで、」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/04/19 13:39

輝き自体は下地ではなく塗装の表面です。


ただし塗装自体が下地の凸凹そのまま出てしまっては確かにまずいです。
また下地金属は鏡面にまで仕上げるとどうなんでしょう、普通はさび止め等の下塗りの上に本塗装をします、
どちらにしても、素人考えでは、塗装する表面は鏡面に比べれば多少ザラツキがあるほうが塗膜がしっかりくっつくように思いますが。
車に限りません、塗膜の輝き重視の時は下塗の処理が命です、そのうえで最後の塗膜は可能な限り薄く塗る、
その考えで行くと金属表面は多少ザラツキも(鏡面でなくても・・)下塗の表面は鏡面にする必要があります。
バフ屋が鏡面仕上げに使うのは、一般的に青棒と言われる緑の棒、バフに擦り付けてそのバフを高速回転させて磨きます。
    • good
    • 0

どちらも使っちゃダメ!!!


弊社では、ピットワークのスーパーミクロコンパウンドを使っています。
    • good
    • 0

デリケートな塗装面を、コンパウンドで磨くと...考えただけでも怖い。

4ナンバー車なら、大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2017/04/19 13:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング