アイルランドでワーキングホリデーをしたいと思っている大学生です。
学校の協定大学はとてもハイレベル。
認定大学だと費用がとてもかかります。
個人的には英語をもっと話せるようになりたい。
また、カルチャーや人と触れ合いたいと思っています。休学する予定です。
今はtoeic700ですが、1年間だとどれくらいまで
伸びることができますか??
将来は外資系で働きたいと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

わからないし、あれこれやるより絞ったほうがいい。


お金がいい仕事はきついし、移民が多いでしょ。そこで英語が磨けるか?

現地の人と触れ合う仕事はあるだろうけどお金は少なくなる。
全部を得ることはあきらめなさい。
老人介護の仕事は多くあるはずだけど、日本人はもちろん現地の老人と外国人の君がコミュニケーションが取れるのか? そういう仕事が好きな人もいるし、そうじゃない人もいる。君はどっちなんだろうか僕にはわからない。
そういうことを考えつつ、あとはスピードですね。ずっと大学生なわけじゃないし、リスクを一定に抑えてしまえばあとは行動するしかない。
イギリスは田舎に行くと人種差別はけっこうあります。結構あからさまにやられますよ。
行くなら物価が高くても都会がいいですよ。

どういう基準か知らないけど今のアイルランドは面白い選択だと思いますね。
変に志は高く持たずに(失望せずに済む)とりあえず行ってみて柔軟に対応をすることを薦めますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今大学一年です。 休学してワーキングホリデーをするか、 学校の協定留学をするか悩んでいます。 個人的

今大学一年です。
休学してワーキングホリデーをするか、
学校の協定留学をするか悩んでいます。
個人的には語学はもちろん海外生活をしてみたい
という欲の方が強いので、海外の大学で学びたい!
という気はあまりありません。
ですが、検索を色々としているとワーキングホリデーだと語学力上がらないとか、就職に不利とか
色々なことが書かれています。

皆さんは、どちらの方が良いと思いますか?
私自身は、ワーキングホリデーをしてみたいです。

Aベストアンサー

学校の協定留学というのは、交換留学のことですね?

大学間で提携している交換留学とワーキングホリデーを比較したら、交換留学の方が良いでしょう。

ワーキングホリデーは、ビザの種類で言うと、観光ビザの一種で、旅行中にアルバイトで旅費を蓄えて、観光しながら異文化に触れ、その国の人と交流するのが主たる目的です。
ですから、ある見方からすれば、1年間も休学して、遊んできたのかと思われてしまいます。

それなら、交換留学で、勉強して単位を取ってくれば、それなりの意味があるでしょう。
大学も、4年で卒業できますし、就職の時も良いのではないですか。

観光旅行は、大学を卒業してからでも、出来ますが、海外の大学で勉強しようと思うとチャンスを掴むのは、結構難しいでしょう。

若い時に、勉強して置いた方が良いですよ。

Q休学してワーキングホリデー

現在大学三年生で今年の三月に一年間休学してワーキングホリデーに行くのですが、そのために役所でするような必要な手続きについて教えてください。 

一年間の最初の三ヶ月は語学学校に通いますが、その後は学生ではないということになりますよね?

現在年金は学生ということで手続きをして払ってないのですが、また手続きが必要なのでしょうか?


教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

留学先の国に拠って手続きは違います。
http://www.ca-guide.jp/study/0506004.html?cd=o
これをみて、どのような手順を踏むか考えましょう。

Qカナダへのワーキングホリデー

 私は昨年度某公立短大を卒業し、今年度編入生として某国立大学3年生に編入しました。短大時に中学2種英語免許を取得し、現在は中1種免許取得を目指して教職課程を履修しています(高1種も取りたかったのですがそれはまた別問題でして…)。大学卒業後は中学校英語教員になることを考えています。

 短大時ににアメリカへ2週間の海外語学実習へ行って刺激を受けて以来、留学を考えています。できれば大学在学中に1年ほどアメリカへ留学したいと思っているのですが、現在住んでいるアパートの契約の都合、教職課程、金銭的な問題等で留学は厳しいと思っています。もちろん英語は日本にいても勉強できますし、留学生と交流することで英語力の向上に結び付くでしょう。しかし文化は、実際にそこに飛び込んでみないとその文化を「知る」こと・「理解する」ことはできないと思います。アメリカ社会に飛び込んだこともないくせに知った風にアメリカ文化を語るような英語教員にはなりたくありません。英語教員としてふさわしい英語能力を身につけることはもちろん、多文化社会に飛び込み視野を広げ異文化に直接ふれること、自己の成長などを目的としてなんとか留学したいと思っています。 

 そこでワーキングホリデーというものに目を向けました。漠然とした計画ですが、大学在学中にバイト等でお金を貯めて卒業後に1年間WHで海外へ行き、帰国後に教員採用試験を受けようかと考えました。一番興味があり、行きたいのはアメリカですが、アメリカはWHがないので代わりに(と言ってはなんですが)、カナダに行こうかと思っています。カナダも多文化社会・移民社会で、英語の発音もアメリカ英語に似ています。生活の仕方によっては、普通の留学より安くすみそうです。

 ここで質問です。WHは留学とは違うものなので、WH中はフリーターのようなものだと思います。WH後の教員採用試験では新卒ではなくなるので、試験通過は厳しくなるでしょうか?またWHへ行ったことはどう評価されるのでしょうか?もしくは評価されないのでしょうか?
 WHについては本当に最近考え始めたことなので、WHにするか正式に留学すべきか考えているところです。将来英語教員になることを考慮するとやはり留学の方がよいのでしょうか?それともWHでも大丈夫なのでしょうか?WHには賛否両論あるようですが、要はWHをどのように活用するかが問題なのではないかと思います。自分の意識次第でどうにでもなるでしょう。私は海外へ行くことにしっかり目的を持っているつもりです。

 ちなみにこのことはまだ両親には相談していません。まだまったく漠然とした状態なので、WHのことや留学のことをよく調べたうえで両親に相談するつもりです(両親に相談したところで金銭的な支援は望めないことは明白なので頼るつもりはさらさらないですが)。

 質問の回答に加え、私の考え方について意見を頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

 

 私は昨年度某公立短大を卒業し、今年度編入生として某国立大学3年生に編入しました。短大時に中学2種英語免許を取得し、現在は中1種免許取得を目指して教職課程を履修しています(高1種も取りたかったのですがそれはまた別問題でして…)。大学卒業後は中学校英語教員になることを考えています。

 短大時ににアメリカへ2週間の海外語学実習へ行って刺激を受けて以来、留学を考えています。できれば大学在学中に1年ほどアメリカへ留学したいと思っているのですが、現在住んでいるアパートの契約の都合、教職課程...続きを読む

Aベストアンサー

ワーホリ帰りでまったくの中途から中学英語教諭を目指してる人いました。
その後どうなってるのか知らないですが真剣に頑張っていましたよ。
日本の英語教師の平均レベルの低さを嘆いていました。

ワーホリで英語がどれだけできるようになるかは、完全に人によると思います。
ただ海外で日本語環境で暮らしていただけ、遊んだり旅行したりしてただけでもワーホリ行ったとは言えますから。

英語教員になられるなら、できればTESOL取得を目標にされて留学なさるのはどうでしょうか。
取得にかかる期間は、現時点でのレベルによると思いますが・・
ただ行くのではなく、明確な目標を立てると違うと思います
周りの遊学生にも流されずにすむでしょうし

わたしの場合は1年以内にTOEIC900以上という目標を定めて渡航して、9か月で達成できました
英検準一級を渡航前にとりました 
親が猛反対だったので少しでも本気を見てもらおうと思いました

高校は英語コースで担任は英検一級を持っていました
中学の英語教師も、たまたまアメリカで大学を卒業した方がおられました。
しっかり英語やってきた先生は、他の先生よりもずっとよかったです。最初は苦手だったけど、英語好きになれましたよ。

ワーホリ帰りでまったくの中途から中学英語教諭を目指してる人いました。
その後どうなってるのか知らないですが真剣に頑張っていましたよ。
日本の英語教師の平均レベルの低さを嘆いていました。

ワーホリで英語がどれだけできるようになるかは、完全に人によると思います。
ただ海外で日本語環境で暮らしていただけ、遊んだり旅行したりしてただけでもワーホリ行ったとは言えますから。

英語教員になられるなら、できればTESOL取得を目標にされて留学なさるのはどうでしょうか。
取得にかかる期間は、現時点で...続きを読む

Qワーキングホリデーについて。

今年で大学卒業を迎えます。どうしても留学がしたかったのですが、
時が悪くなかなか行けないまま、4年目になってしまいました。

諸事情により、英語力が必要となり、それ補うため、
そして海外に渡るという長年の夢を果たすという
自分にとってもメリットの話で、(すごく都合が良いですが)
来年の4月に海外に行きたいと思っています。

しかし、再来年には就職をしたいため、来年しかチャンスがなく、
加えて下に兄弟もおり、大学4年間通わせてくれた親にこれ以上迷惑をかけたくないので、
ワーキングホリデーという手段を使いたいと思っています。

しかし、今まで留学という手段を考えてはいたため、
ワーキングホリデーに関する知識が全くありません。

まず何をすればよいのか、資金はいくらほどあれば足りるのか、
どこの国に行けば治安などが安全か、などを教えていただけないでしょうか。

拙い文章で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

オーストラリアでワーホリ、語学留学、専門留学経験者です。
ワーホリで1年滞在後、学生ビザに切り替えて語学学校に半年通った後、今は専門学校で勉強中です。


> ワーキングホリデーに関する知識が全くありません。
英語圏でワーキングホリデーができる国は、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランドです。最初の三ヶ国は特に日本人に人気があり、初心者向けな気がします。
ワーホリについては、例えば「カナダ ワーキングホリデー」で検索して、いろいろ読んでみてください。ネットに沢山情報があります。


ワーキングホリデーは、語学学校にも通えるし、趣味や旅行を楽しんだり、フルタイムのアルバイトもできるので現地で働く経験を得ながら生活資金を賄えるのが魅力です。ですが、ワーホリで本当に語学力をUPできる人はほんの一握りです。

海外で生活していれば、買い物や簡単なお喋りならできます。友達とお喋りするときは、文法や単語がめちゃくちゃでもなんとなく通じてしまいます。友達もできるでしょう。でも突っ込んだ議論はできないし、仕事で役に立つレベルとは言えません。(簡単な内容の飲食店なら中級レベルまでくればなんとかなります)
ワーホリ後に「語学力を活かせる仕事に就いた」という人は殆どいません。でもワーホリで得られるものは語学力の他に沢山あるので、「海外生活を満喫し、英語もちょっと話せるようになりたい」という目的の人にはぴったりです。



でも頑張り次第で「ワーホリ語学力が向上したほんの一握り」になることは可能です。
ただし、かなりの努力が必要ということを覚悟しておいてください。まずは日本で勉強して、出発までに最低でも中級、できれば上中級~上級レベルにはなっておいた方が良いでしょう。もし初級や準中級レベルで出発しようものなら、ワーホリの出だしからコケていると思ってください。

できれば一般英語コースではなく、ケンブリッジ英検コースのFCEかCAEを受講することをお勧めします。厳しいコースではありますが、一般英語のユルい雰囲気がありませんし、Reading・Listening・Speaking・Writing・Grammarの5つの英語のテクニックをかなりしっかり教えてくれます。

例えばオーストラリアでは17週まで学校に通えるので、最初に1ヵ月だけ語学学校に通い、その後はバイトや自主学習をし、最後に仕上げとしてケンブリッジコースに通うというのも良いと思います。



でも大学を卒業して海外に行き、帰国してから就職というのは、結構厳しいと思います。
新卒という一生に一度しか使えない大事なカードを捨てるのは勿体ないです。まずは就職して、3年くらい働いて社会経験を積み、語学力をできる限り上げて、さらに資金を貯めるというのはどうでしょうか。
帰国後は社会経験+語学力を武器に、仕事探しができると思います。




> まず何をすればよいのか
まずはネットで情報収集。間違えても日本の大手有名留学エージェントとは契約しないように。
カナダ・オーストラリア・ニュージーランドなら、現地に無料の留学エージェントがあります。
あとは英語の勉強と貯金。


> 資金はいくらほどあれば足りるのか
参考になりそうなサイトがありました。
http://allabout.co.jp/gm/gc/39810/3/
でも語学学校に行かないでバイト三昧するなら、30万円でも1年間やっていけたりします。でも海外まで行ってバイト三昧の生活もねぇ・・・。やりたいことをやるには、やっぱりそれなりの資金が必要です。


> どこの国に行けば治安などが安全か
オーストラリアは比較的治安が良いと言われてますが、所詮海外なのでちゃんと注意してないと危ないのは確かです。
オーストラリア人の女の子が友達と飲んだ帰りに一人で歩いていて、レイプ殺人されたというニュースは大々的に報道され大騒ぎになりました。(そこは私が良く行くお気に入りのエリアだったのでとても驚きました)
逆に言えば、最低限の自己管理を怠らなければ基本的に危ない目には合わないので、そこまで怖がる必要はありません。この女の子だって、タクシーに乗るとか、信用できる男友達に送ってもらうとかすれば、きっと最悪の事態にはならなかったと思います。

カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの三ヶ国だったら、どこもそんなに治安は悪くないので、結局は自分次第です。



ちなみに、私の英語はまだまだひどいものですw

下記サイトに海外留学しても英語が上達しない原因というのが紹介されているんですが、これの(10)はまさしく私です。語学学校にも通ったし、学校外でも英語しか話さないし、日本人より外国人の友達の方が多いし、彼氏は外国人だし、これで語学力上がらないはずないんですが、状況に満足してるだけで努力はしてないので、結局語学力はそんなに伸びてません・・・。私みたいにならないようにw
http://studyincanada.ciao.jp/slash/slash000.html

オーストラリアでワーホリ、語学留学、専門留学経験者です。
ワーホリで1年滞在後、学生ビザに切り替えて語学学校に半年通った後、今は専門学校で勉強中です。


> ワーキングホリデーに関する知識が全くありません。
英語圏でワーキングホリデーができる国は、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、アイルランドです。最初の三ヶ国は特に日本人に人気があり、初心者向けな気がします。
ワーホリについては、例えば「カナダ ワーキングホリデー」で検索して、いろいろ読んでみてください。ネット...続きを読む

Qイギリス人のワーキングホリデー

カテ違いでしたらすみません。イギリス人の友達がワーキング ホリデーで日本に行けたらいいなと言っています。しかし、彼は現在26歳、申請条件は25歳までのようですが、特別に”日本政府当局が認める場合に限り、30歳まで許可されることがある”とあります。この枠に入ることができるのは、どのような条件なのでしょうか?お分かりの方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おっしゃるように具体的にどのような条件で認められているかは発表されていないようです。多分、在英国日本国大使館に電話してみるのがベストだと思います。そこのウェブサイトのワーキング・ホリデーに関する案内と同じページに電話番号が出ています。

http://www.uk.emb-japan.go.jp/en/visa/work_hol.html

このような案内は海外向けのものですので、現地の方が情報を得やすいのです。仕事柄、何度か外国から「自分の子どもが日本に留学したい」という問い合わせをもらいましたが、日本国内より現地の方が情報豊富という印象を受けています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報