デパートで器物損壊(車に鍵で傷をつけた)で現行犯逮捕になりました。アルコール臭があったので警察署にて呼気検査を受けました。その結果、酒気帯びとの判定でした。ただ、運転はしていません



駐車場ですこしビールを飲みました。
私の会社の規定では、飲酒運転の場合は免職。酒気帯び運転の場合は免職または停職、ただし人に傷害を負わせた場合は免職となっています。
器物損壊で逮捕されてもいますし、処分は重いのいではと自分は考えていますが、いかがでしょうか。まず、検察庁ではどのような処分が下され、また会社ではどのような処分となるのでしょうか。
ご教示ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

40代男性です。


ウチの会社であれば、相当に厳しい処分になりますね。
「まだ運転していないから」なんていう言い訳は通らないでしょうね。
駐車場で飲んでそれからどうするつもりだったんですか?
飲み屋ならともかく言い訳が厳しすぎます。
会社として禁止されている事をしようとしていたと見られて 会社のルールを軽んじていると判断されるのはもちろん、今の社会 酒気帯び運転については非常に厳しい目で見られていますから、会社としても毅然とした対応を取らざるを得ません。
ましてや器物損壊も含んでいるとなれば。
これ以上問題を起こされては会社の信頼に傷がつきますので 大きな問題を起される前に処分をくだす可能性も大いにあると思います。

不起訴であれば「繰り返した場合には・・・」という誓約書と始末書を書かせてと言う事もあり得ると思いますが・・・。


厳しいことをわざと書きました。
それだけアルコールの問題は今 厳しく処分されています。
軽い気持ちは捨てた方が良いという事を伝えたかったので。
    • good
    • 0

>会社の規定では、飲酒運転の場合は免職。

酒気帯び運転の場合は免職または停職、ただし人に傷害を負わせた場合は免職
・・・の条件から飲酒運転しようとした(飲酒運転する前に捕まった)、他人の車に鍵で傷をつけ器物損壊で逮捕された。
常識的な企業では解雇の条件でしょう。 情状酌量の余地はないでしょう。
他人は「たまたま見つかったが、何度も同じようなことをやっているのだろう」と今回の事だけで判断しません。
>駐車場ですこしビールを飲みました。
少しのビールで犯罪を犯すのは何か背景があるのでは? 会社に言い訳するなら「飲み過ぎて何をしたのか覚えていません。
申し訳ありません。」と謝りましょう。 素面で犯罪するのは異常ですからね。
何故そのような犯罪を犯したのか反省し、少しのビールでも自分をコントロールできないのならアルコールを断ち再出発しましょう。
    • good
    • 1

検察では初犯で、被害者と示談が成立してれば不起訴処分だと思いますよ。


会社はあなたが会社にとって必要な人材なら、左遷や降格とかで済ます可能性はありますが、特に必要な人材でなけばクビの可能性も高いです。
    • good
    • 0

動機がわからない。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q器物破損と器物損壊

器物破損と、器物損壊の日常使いでの使い分けや、意味あいの違いについて教えて下さい。

Aベストアンサー

器物損壊・・・刑法第261条に定められている。

器物破損って言葉は仰るとおり正しいのですが
法律でいうところの 器物損壊 と考えます。

器物破損罪という言葉は、ありません。

意味合い的には、同じと考えて間違いではない。

日常の使い分けとしては
器物破損、という言葉は一般的ではありません。
そこで、誰にでも伝わる表現 器物損壊 を使います。

ですから、ピアノを壊したから、破損だ!
ガラスを割ったから、損壊だよね!
など、使い分けや意味あいの違いがない。

ちょっと伝わらないかもしれませんが・・・

どちらの言葉も、一方が損をしてるのですが
破壊とまで特定できなくても壊した、と特定はできます。
なので、破損より損壊のほうが

幅広くカバーしています。

破壊した、とまでは言えなくても、壊したことの証明ができれば
器物損壊として親告できます。

壊されたほうにとっては、損壊のほうが都合が良い。

Q教えてください。 今朝友人が酒気帯び運転で捕まりました。 アルコール量が0.2だったそうです。 この

教えてください。
今朝友人が酒気帯び運転で捕まりました。
アルコール量が0.2だったそうです。
この場合免許取り消しになってしまいますか?

Aベストアンサー

No.1様の回答は違うよ。
安全運転義務違反の基礎点数は2点だけど、安全運転義務違反で0.25mg/l未満の酒気帯びの場合は14点だから、他に過去の違反がなければ90日の免停だよ。

同乗者も罪に問われるよ。
同乗者は運転者が酒気帯びの場合、免停90日の行政処分に、2年以下の懲役か30万円以下の罰金。
仮に運転者が免取りでも、同乗者は免停か2年以下の懲役か30万円以下の罰金ってのは変わりない。
だけど酒気帯びじゃなくて酒酔いだった場合の同乗者は免取りか、3年以下の懲役or50万円以下の罰金。

Q住居進入と器物破損と公務執行妨害で逮捕された方が覚せい剤で再逮捕されるという表記があるとすると、最初

住居進入と器物破損と公務執行妨害で逮捕された方が覚せい剤で再逮捕されるという表記があるとすると、最初の3つ+覚せい剤の罪が上乗せされる形になるのでしょうか?この場合罪はどのようになるのでしょうか?
また、刑はどのようにして決められるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

NO2の方が優等生的な回答をされていますね。

答えとしては前の方の回答が正解になります。

ただ、法律に疎い一般人には分からない部分も多いと思うので、
私はもっと解りやすいような説明をさせていただきます。

基本的に、いくつもの罪を犯してしまった場合は、
状況にもよりますが、その中で一番罪が重い罪名にて裁判が行われます。

例え、逮捕時の逮捕理由が、
住居進入、器物破損、公務執行妨害、及び覚せい剤使用だったとしても、
それがすべて罪に問われるかというと、そうではなく、
住居進入、器物破損、公務執行妨害、及び覚せい剤使用で取り調べを受けても、
最終的に、住居侵入や器物破損などの件に関しては、
不起訴になる可能性も高いと言えます。

この様に幾つもの罪名が付いた場合は、特に1つか2つの罪に絞り込んで裁判が行われる為、
普通は不起訴にはしないよな・・・と思われる件でも不起訴になったりするものです。

ただしその分、メインの罪名となった罪に対しては重い罪が下される可能性が高くなるので、
覚せい剤使用の初犯であれば、通常は執行猶予が付いたりする可能性が高いのですが、
その執行猶予が付かなかったり、
通常は求刑より判決が軽くなるのが普通ですが、
求刑通りの判決が下されたり、場合によっては求刑より重い判決が下されたりします。

とりあえず、状況によって様々だとしか言えませんが、
基本的には、その中の1番罪の重い罪名をメインに取り上げて起訴され、
簡略化されて裁判が行われると思って良いと思います。

NO2の方が優等生的な回答をされていますね。

答えとしては前の方の回答が正解になります。

ただ、法律に疎い一般人には分からない部分も多いと思うので、
私はもっと解りやすいような説明をさせていただきます。

基本的に、いくつもの罪を犯してしまった場合は、
状況にもよりますが、その中で一番罪が重い罪名にて裁判が行われます。

例え、逮捕時の逮捕理由が、
住居進入、器物破損、公務執行妨害、及び覚せい剤使用だったとしても、
それがすべて罪に問われるかというと、そうではなく、
住居進入、器物破...続きを読む

Q使用用途にそって使って壊れてしまう‥器物損壊?

今日、市営の体育館でバドミントンやっていたのですが、その最中体育館から借りたハネを3つほどとラケットの糸が壊れてしまったのですが、こういう使用用途にそって壊してしまうのは別に器物損壊罪適用されないんですよね?けっこう荒っぽく使っていたので壊れてしまうかもしれないと思っていましたが(未必の故意があるのか?)、別にむこうからは「別にいいですよ」といわれただけだったのですが‥どうなのでしょう?

Aベストアンサー

犯罪が成立するためには、次の条件を満たす必要があります。
1,構成要件に該当する行為をすること。
2,違法性があること。
3,責任があること。

以下、この条件につき、器物損壊罪について簡単に説明します。


”けっこう荒っぽく使っていたので壊れてしまうかもしれないと思って
いましたが(未必の故意があるのか?)”
    ↑
壊れてしまうかもしれないが、こわれてもよい、と思って
使ったのであれば、器物損壊の故意(未必の故意)が
あり、器物損壊罪の構成要件該当性がある、という
ことになるでしょう。

壊れてしまうかもしれないが、たぶん大丈夫だろう
と思っていたのであれば、過失ということで
犯罪不成立になります。


”使用用途にそって使って壊れてしまう‥器物損壊?”
    ↑
構成要件該当性は上述の通りですが、使用用途に沿って
使った、ということであれば多少荒っぽくても
「違法性」が阻却され
器物損壊罪は成立しないと思われます。

構成要件に該当するが違法性に欠け、犯罪が成立しない
というのは理解が難しいかもしれませんが、正当防衛
がその典型です。
正当防衛で人を殺した場合、殺人罪の構成要件に該当
する行為はしているが、正当防衛だから違法性が欠け
無罪、となるのです。

ボクシングの試合もそうです。
殴ったり負傷させたりしているのですから、暴行、傷害
の構成要件に該当する行為をしている訳です。
しかし、ルールに沿ってやっていれば、それは
違法性が欠け、犯罪にはならないことになるのです。

今回の事例も、このボクシングと同じ事と言える
でしょう。

尚、違法性が欠け、犯罪不成立になれば、責任を
論ずる必要はありません。

犯罪が成立するためには、次の条件を満たす必要があります。
1,構成要件に該当する行為をすること。
2,違法性があること。
3,責任があること。

以下、この条件につき、器物損壊罪について簡単に説明します。


”けっこう荒っぽく使っていたので壊れてしまうかもしれないと思って
いましたが(未必の故意があるのか?)”
    ↑
壊れてしまうかもしれないが、こわれてもよい、と思って
使ったのであれば、器物損壊の故意(未必の故意)が
あり、器物損壊罪の構成要件該当性がある、という
ことになるでし...続きを読む

Q器物損壊‥自白させれば

職場のコンビニの駐車場でワイパーを誰かに破壊されたのですが、心当たりはその日職場で口論になった従業員だと思います。それで警察に通報してワイパーの写真をとってもらい、警察にもそのことを伝えました。そして次の日職場でそのことをその従業員にふってみたら笑いながら「知らないよー」といわれたのですが‥防犯カメラ映像であるとか目撃者はいないのですが、とっちめて言をとるなりひっかけるなり自白させるなりすれば証拠として警察につきだすことはできますか?何度も言うようですが物的証拠はありません。自白させれば逮捕できるのでしょうか?というよりどういった形でこのケースでは捕まるのでしょうか?手錠とかかけるのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

”とっちめて言をとるなりひっかけるなり自白させるなりすれば
 証拠として警察につきだすことはできますか?”
     ↑
・証拠になります。
・警察が相手にしてくれるかは
 判りません。
・警察に突き出すときには、暴行罪、逮捕罪
 などに抵触しないように注意しましょう。
 現行犯ではないので、私人逮捕はできません。


”物的証拠はありません。自白させれば逮捕できるのでしょうか?”
    ↑
警察が逮捕するのは可能ですが、警察が動いて
くれるかどうかは判りません。


”というよりどういった形でこのケースでは捕まるのでしょうか?
 手錠とかかけるのでしょうか?”
     ↑
警察が動いたと仮定したうえでの話になりますが、
おそらく、事情を聴取するだけになると思われます。
手錠は掛けないでしょう。
事情を聴取して、その上で検察送りにするかを
検討することになると思われます。
起訴するかどうかは、検察で判断します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報