ブラジルのポルトガル語で サッカーのトラップって 何て言うんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Armadilha

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あざす(^_^ゞ

お礼日時:2017/04/19 16:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラジル的なサッカーって?

数年前から欧州クラブチームのサッカーを見始めた者です。

よく「ブラジル的サッカー」や「アルゼンチン的サッカー」などという言葉を聞くのですが、何がどうブラジル的なのかよくわかりません・・。
イングランドやスペイン、イタリア的サッカーなどもあるのでしょうか?
わかる方教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

欧州サッカーに身を置く南米人の事では無く
各国代表のチームの特色で考えます。
分かりやすい様にあえて誇張して書きます。
また個人的主観であるものもあるとは思いますが…。

ブラジル的
守備よりも、いかに攻撃出来るかに重点が置かれます。
両サイドのディフェンダー(サイドバック)の攻撃参加も多く
数をかけて攻撃をしかけ、選手個人による技術やアイデアによって
状況を打開し得点を積み重ねます。
選手の個性にあわせた戦略とチーム作りが監督には求められます。

アルゼンチン的
近年のアルゼンチンは統率の中に個人技が輝くチームです。
ブラジルの様に個人技が高いのですが自分勝手、ひとりよがりの
プレーはありません。1人が皆の為に動き皆が1人の為に動きます。
ブラジルがゴール前での攻撃組立が多いのに対し
それよりも一歩引いた位置から攻撃組立をしとても戦略的な
動きをしています。

イングランド
言わずと知れたサッカーの母国です。
低い位置からのクロスからの展開やサイドバックの攻撃参加
中央からの組立、すべてに数多くのルールとアイデアが存在し
それらが基本戦術として染みついています。
どこの場所にボールがあっても自分たちのサッカーが存在します。

スペイン・ポルトガル
異文化とラテンの文化あふれるチームとなっています。
個人技と統率の融合は一見アルゼンチンを思わせますが
個の存在意義がアルゼンチン等よりも薄く、技術は
世界と比べても間違いない物があるのに絶対的強さを示せないのは
その辺に原因があるのではと思います。

イタリア
イタリアと言えばカテナチオが有名です。
カテナチオはゴール前に鍵をかけるという意味で
得点を取られない為にまずは守備、そしてカウンター等
選手1人1人の緻密な動きが議論されます。
もっとも厳しいサッカーをします。あまりに規則正しく
攻撃的な動きよりも守備的思想になるので
つまらないサッカーと選手の間だで言われる事もありました。

ドイツ
ゲルマン魂という言葉が似合います。
諦めない気持ち、ドロ臭い試合の強さ
そして勝利する為の献身的なプレーは
何かを引き起こします。

オランダ
攻撃にウイングと呼ばれる翼を付けるのを好みます。
ピッチを広く使うのが特徴的で、個人的主観によって
変わりますが美しいプレーを見せてくれる国です。

とまぁ色々書きましたが、サッカーの進歩と研究は
世界的に行われており、各国の特色というのは
色々な意味で、もう昔の言葉になりつつあるようですね。
薄くなっているのは確かです。しかし代表に向けられる声
国民性の様な物がその国らしさをこれからも
作って行くことだけは確かでしょう。

欧州サッカーに身を置く南米人の事では無く
各国代表のチームの特色で考えます。
分かりやすい様にあえて誇張して書きます。
また個人的主観であるものもあるとは思いますが…。

ブラジル的
守備よりも、いかに攻撃出来るかに重点が置かれます。
両サイドのディフェンダー(サイドバック)の攻撃参加も多く
数をかけて攻撃をしかけ、選手個人による技術やアイデアによって
状況を打開し得点を積み重ねます。
選手の個性にあわせた戦略とチーム作りが監督には求められます。

アルゼンチン的
近年のア...続きを読む

Q女子サッカーって男子サッカーと同じサイズのサッカー

女子サッカーって男子サッカーと同じサイズのサッカーグラウンドで試合をするのでしょうか?

それとも男子サッカーより小さいグラウンドを使用しますか?

Aベストアンサー

おんなじグラウンドですよ。

付け加えると、ゴールの大きさ・試合時間・ボールも男子と同じです。

要は、「まったく同じルール」で試合をします。

Qサッカーでのトラップと視野を広くしたい

週一で草サッカーを楽しんでいるもうすぐ40才です。サッカーを始めて4年です。この1年真剣に取り組んでいます。
チームとしての練習はあまりなく、ほぼ試合なので、週1、2回、時間を見つけつは、自主練しています。

自分の最近のテーマが、トラップと視野を広くしたいです。
トラップは、壁当てで、帰ってきたボールを意識してトラップしようとしているのと、視野は、やはり壁当てで、蹴る前に右左と首を振り、ボールがきたら、トラップをし、また、右左と首を振り周りを見ています。
他に、練習メニューはありますでしょうか?
また、試合直前まで、視野を広く、ボールがきたら、首振ってと思っても、試合が始まると、焦ってしまって、首を振ることもできません。
何か、視野を広くに意識すると良いこと、ありますか?
なんでも良いので、教えて下さい。
お願い致します。

Aベストアンサー

たぶん壁当ててボールが戻ってくるのを待ってからトラップしてませんか?それではダメです。
自分から戻ってきたスピードボールを取りに行ってトラップした方がいいです。
試合中は相手がツメてきますのでプレッシャーがかかりますし、
味方からのパスもトラップしやすい優しいパスばかりではありません。
早いボールでもトラップして状況判断が大事です。
周りが見えていればトラップなしで、そのままダイレクトでパスも出せますから。
確かに左右を見るのも大事ですが、一番大事なのは頭の中でのイメージです。
自分がボールを受ける前から、
『ああいうボール来たらあそこに動いてあそこにパスする』というのを
常に3パターンぐらいをイメージして下さい。
ボールが自分から遠い所にあっても常に見方の位置や相手の位置を確認して
予測して『次あそこに出すだろうな』『自分はあそこのスペースねらおう』
『自分があそこに動けば相手DFもついて来てスペースが空くから見方が攻めやすい』など
考える事は山ほどあります。
草サッカーでよくありがちなのは、ボールばかり見てしまう事です。
自分の近くに来たら動き出したり、考えたりになってしまいがちなので、
プレー中は全体を気にしてみて下さい。そしたら他の選手が気づかない事も分かるので
自然と声も出てきます。

ボールがきたら首ふってという考えではなくて
常に見たり考えたりしていれば見なくたって相手がどの辺りにいるとか
見方がどこに走り出すとか分かってくると思います。

一人練習でも壁当ての戻ってくるボールをただ自分から取りに行くのではなく
次に出すイメージを描いてトラップしてください。

ジダンが以前 頭の中のコートに選手が全員見えると言っていたけど
常に周りを見たり考えたりしてるから、そういうイメージなんだろうと思います。

参考になるか分かりませんが 次の日曜日に
ボールの動きを予想したり、見方や相手の動き方を予想しながら
プレーしてみてください。予測に慣れてくるとプレッシャーが楽になって
自分のプレーがやりやすくなります。
プレーに余裕ができます。
気持ちに余裕があるときのトラップは堂々としていて
相手も取りに来ませんから。

それでは結果を楽しみにしています。

たぶん壁当ててボールが戻ってくるのを待ってからトラップしてませんか?それではダメです。
自分から戻ってきたスピードボールを取りに行ってトラップした方がいいです。
試合中は相手がツメてきますのでプレッシャーがかかりますし、
味方からのパスもトラップしやすい優しいパスばかりではありません。
早いボールでもトラップして状況判断が大事です。
周りが見えていればトラップなしで、そのままダイレクトでパスも出せますから。
確かに左右を見るのも大事ですが、一番大事なのは頭の中でのイメージです。
...続きを読む

Q日本サッカーが弱い原因はトラップの下手さですかね?

日本サッカーのレベル・・・・なかなか上がりませんねえ。

私なりに考えたのですが、一番の原因はトラップの下手さにあると思うのですが、どうでしょうか?
トラップとはボールを受ける時の、1回目のタッチのことです。

トラップが下手だということは・・・・
・次のプレイのイマジネーションが無いのと同じです。
・良いパスの効果がほとんどなくなります。
・ゆっくりなボールしか取れないためパス速度も遅くなります。
・当然ダイレクトのシュート力がないのも納得です。
・ディフェンスにチェックされやすくなります。
・ポストプレイも上手くいきません。
・1歩目が悪いということなのでドリブル突破も難しいです。

他にもあるかもしれませんが、トラップが下手なだけでこれだけプレイに悪影響があると思いました。

日本は走るスピードや体力は、強い国に比べてそんなに劣っているとは思えません。また体格の差が原因で負けた試合もほとんどないように思います。
ミドルシュートの威力なんかは圧倒的な差があるかな?この辺も脚力というよりも、ボールを正確に足で捉える技術がないから。かもしれない・・・
あとはディフェンダーで良いパスをだせる選手がいない・・・これはトラップとは関係ないか・・・・

やっぱり弱い原因はトラップだと思います。どうでしょうか?

日本サッカーのレベル・・・・なかなか上がりませんねえ。

私なりに考えたのですが、一番の原因はトラップの下手さにあると思うのですが、どうでしょうか?
トラップとはボールを受ける時の、1回目のタッチのことです。

トラップが下手だということは・・・・
・次のプレイのイマジネーションが無いのと同じです。
・良いパスの効果がほとんどなくなります。
・ゆっくりなボールしか取れないためパス速度も遅くなります。
・当然ダイレクトのシュート力がないのも納得です。
・ディフェンスにチェッ...続きを読む

Aベストアンサー

<回答へのお礼>が肯定から入っていて、ネットでのこういうやりとりに慣れていらっしゃって素晴らしいですね。

もちろん私見で、同意です。
私は、アイディアのあるトラップと高速パスが好きなのですが、
トラップって、そも「ボールに罠をかける」ことですよね。
アイディアが介在する用語ではあるわけですけれど、
往々にして<ストッピング=ボールを止めるプレー>の感覚で理解してしまっているとも思われます。

そこには相手のプレッシャーとかメンタルからのプレッシャーを受けながら、ということでミスなどが起こりやすいですが、強国は日本に比べ、プレスがより強い環境でやっていてより慣れている、そのプレスを逆手に取れる選手が多くいる、ということなのかなと思います。
さらにプレミアなどでは、開始前に水を撒いてパススピードがあがるようにしている(観戦のニーズもあるのでしょうけどトラップ力もあがるのかな)とかグランド・コンディションが違うなど環境条件の違いに対応力がある。環境条件に左右されすぎるのも日本的な気がします。ここに気候なども加わってくるのですから、自然と「ボールを失わないトラップ」に陥り易いことになりますね。これがトラップが下手、に感じるのではないでしょうか。
そもそも日本はトラップをしているのか、みたいな(笑)
やっているうちに忘れちゃうんですよね、そこそこのトラップで普段はなんとかなっちゃうからおお元を。
ですから下手というより進歩するクリエイティブを感じない、という意見ですかね。

<回答へのお礼>が肯定から入っていて、ネットでのこういうやりとりに慣れていらっしゃって素晴らしいですね。

もちろん私見で、同意です。
私は、アイディアのあるトラップと高速パスが好きなのですが、
トラップって、そも「ボールに罠をかける」ことですよね。
アイディアが介在する用語ではあるわけですけれど、
往々にして<ストッピング=ボールを止めるプレー>の感覚で理解してしまっているとも思われます。

そこには相手のプレッシャーとかメンタルからのプレッシャーを受けながら、ということ...続きを読む

Qサッカーのトラップ、パス、ドリブルを一人でできる効果的な練習方法を教え

サッカーのトラップ、パス、ドリブルを一人でできる効果的な練習方法を教えてください。また、おまけで6人以下でできる練習方法も教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

1人練習であれば「壁あて」が良いと思いますよ。
壁に向かって蹴れば当然跳ね返ってきますのでパス
やトラップ・ドリの練習になりますよね。

壁が無ければ・・・
何か目標物を定めてそこを狙えばパス練にはなるか
も知れません。また自分でボールをリフトUPして
落ちてきたボールをワンタッチコントロールするこ
とでトラップやドリの練習になると思います。

6人いれば色々な練習ができますね。
例えば5~6m四方の枠内に6人でドリブル練習す
れば狭いスペースでの細かいタッチが習得できます
し、6人ボール2個でパス交換をすれば動きながら
のパスやトラップ練習にもなります。複数色のビブ
スを用意できれば更に「見て判断」の要素も加わり
面白い練習ができるかと。

参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報