現在、父が障害者手帳申請中なのですが、手帳が出来るまでに1カ月から1カ月半かかるみたいです。
現在、病院までの送り迎えなどに使う新車購入予定なのですが、手帳がないと、購入の際の税金控除が受けられないと県の方に言われました。
手帳がない今も、父は、病院に通っているので、手元に手帳がなくとも税金控除してもらえる方法はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>手元に手帳がなくとも税金控除してもらえる方法はないのでしょうか?


自動車税、自動車取得税の減免申請は登録の日から1ヶ月間です。
自動車登録と手帳交付が1ヶ月間以内になるようにすれば可能です。(一旦納税して後日還付になります)

車いす用など特殊な装備の車両であれば医師の診断書などで手帳とは関係なく減免を受けられることもあります。

http://www.tax.metro.tokyo.jp/kazei/info/car-gen …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。これで、親の送り迎えするための、車購入に決心がつきました。
質問してよかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2017/04/19 20:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のローンは税金控除に…??

この度個人事業を始める事になりどうしても移動手段に車が必要になりました。なるべく出費を抑えたいため、先月結婚しました妻の車を私が利用することにしました。

妻は昨年新車の6年ローンで車を購入したのですが、私の確定申告のとき何とか経費として減価償却できないものでしょうか?

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

生計を一にする家族の持ち物を事業に使用した場合、経費に計上してかまいません。
このようなご質問をするからには白色申告の方かと想像しますので、仕訳などは触れないでおきます (青色申告なら「事業主借」)。

経費になるのは「減価償却費」と、月々のローンの内「利息・手数料分」のみ (元本の返済分は経費でない)、その年の内に支払った自動車税や保険に修理代などです。
ガソリン代や有料道路代はもちろん良いです。

これらはいずれも、家事使用分とを走行キロ数などで按分します。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2210.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2100.htm

減価償却費の計算は、『収支内訳書』2ページの表を、左の方から順に穴埋めしていくだけです。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

生計を一にする家族の持ち物を事業に使用した場合、経費に計上してかまいません。
このようなご質問をするからには白色申告の方かと想像しますので、仕訳などは触れないでおきます (青色申告なら「事業主借」)。

経費になるのは「減価償却費」と、月々のローンの内「利息・手数料分」のみ (元本の返済分は経費でない)、その年の内に支払った自動車税や保険に修理代などです。
ガソリン代や有料道路代はもちろん良いです。

これらはいずれも、家事使用分とを走行キロ数などで按分します。
http://www.nta....続きを読む

Q今年半分くらいしか働いてないのですが年末調整&税金&控除教えてください。

サラリーマンの主人と2人暮らしです。
今年の1月末でハケンの契約が終了となり、職探しをしながら3月頃から失業手当をもらっていて7月の途中から週5のハケンの仕事が1年間限定で決まり、(社保加入)今3ヶ月働いたところです。
12月も働きつづけていると思うのですがそうすると今年は12ヶ月中7ヶ月しか働いていませんので年収としては130~140万にしかなりません。
その割にすごく社会保険などにとられてる気がしますし、住民税が2ヶ月で3万と、キツイです。
このような場合、どのくらい年末調整で戻ってくるのでしょうか?
そして、何万以上稼がない方が得とかあるんでしょうか?
無知ですみません。

Aベストアンサー

>どのくらい年末調整で戻ってくるのでしょうか…

半ば愚痴をこぼされているようですが、ご質問はここですか。

・給与収入 140万として
=================
・給与所得控除 65万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
・基礎控除 38万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1199.htm
・社会保険料控除・・・健保、年金、雇用保険の実支払額
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1140.htm
・その他所得控除・・・該当するもの
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
----------------------------
・合計 △△円・・・「課税所得」

140万から△△円を引き算・・・これが「課税所得」
課税所得に税率 5%をかけ算・・・これが「所得税額」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

所得税額から、「源泉徴収」として前払いした分を引き算・・・これが実際の「納税額」
この数字がマイナスであれば、その数字が還付額です。

>そして、何万以上稼がない方が得とかあるんでしょうか…

すでに「配偶者控除」の域は遠く離れ、「配偶者特別控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm
も風前の灯火ですから、税関係は無視してよいでしょう。

社保をご自分で払っておられることですし、あとはだんなさんんの給与に含まれる「扶養手当」、「家族手当」がどうなっているかだけです。
給与はそれぞれの会社が独自に決めることですから他人には分かりません。
扶養手当等が関係しなければ、稼げば稼いだだけお金は残ります。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>どのくらい年末調整で戻ってくるのでしょうか…

半ば愚痴をこぼされているようですが、ご質問はここですか。

・給与収入 140万として
=================
・給与所得控除 65万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
・基礎控除 38万
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1199.htm
・社会保険料控除・・・健保、年金、雇用保険の実支払額
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1140.htm
・その他所得控除・・・該当するもの
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
-...続きを読む

Q普通自動車の税金と軽自動車の税金

いろいろ調べてみたのですがわからないので教えて下さい。
普通自動車の税金はなぜ県税で、軽自動車およびバイクは市税になるのでしょうか・・・??
気になって眠れません。
「自動車税」で検索もしてみたのですが・・。こんな質問、すみません。。

Aベストアンサー

専門家ではないので、俗説として記載させていただきますが、さかのぼれば
免許制度との関わりがあって、昔は自動2輪と普通車の間に軽自動車免許というのがあり、また、車検もなく、市町村で登録していたようです、車検制度が普及し各都道府県の主要都市の陸運事務所で普通車の登録をするようになった為、登録制度のなごりのまま分離された様です、ちなみに、自動車税を確立したのは、かの田中角栄 元首相ときいております。

Q配偶者控除/特別控除について

今年の5/1に結婚入籍し、妻を扶養親族としました。
その際、妻の仕事については、会社は変わっていませんが社員からパートの扱いになりました。

今年の年末調整で、配偶者控除/配偶者特別控除の対象として妻の所得を申告する場合、収入を得た期間として対象となるのは1月からになるのでしょうか。それとも5月からになるのでしょうか?

Aベストアンサー

1月から12月の所得が対象となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm

Q医療費控除における生命保険金の控除について

不妊治療で医療費が高額になったので、医療費控除をしようと思っています。

11月に妊娠が判ったのですが、残念ながら12月に流産となり生命保険から給付金をもらいました。
給付金はあくまでも流産が原因なので、11月までに不妊治療で使った金額には影響ないと考えてよいのでしょうか?

12月の治療費は流産に対するもので、実費よりも給付金の方が多いので申告できませんが、11月までの医療費は70万で、助成金を30万もらったので、40万が医療費控除の対象となりますか?それとも11月までの医療費からも給付金を引く必要があるのでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>11月までの医療費は70万で、助成金を30万もらったので、40万が医療費控除の対象となりますか?
なります。
生命保険からの給付金は、その対象となった医療費からだけ引けばいいです。
なので、流産に関しての医療費からでだけでいいです。

>それとも11月までの医療費からも給付金を引く必要があるのでしょうか?
いいえ。
余った給付金をほかの医療費から引く必要ありません。

参考
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/shotoku/05/28.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報