But it is not their ability that swings back and forth between hot and cold. It is whether they care.

この文章の訳を教えてください。

質問者からの補足コメント

  • すいませんが、今のところはノーコメントです。 毎回、S氏にご回答いただいていますので、このまま待って他の方の回答が付くのか? どんな回答なのか? と言う事を見守ってみたいと思います。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/04/19 16:47
  • 皆様、ご回答いただきありがとうございます。

    全ては文脈無しに質問した質問者が悪いのですが、やっぱり相手の心が読める超能力者でもない限りやはりこうなっちゃいますよね。

    もう一日どのような回答をいただけるか様子を見まして、明日補足欄に文脈を書きます。

    その上で、いただくご回答にどのような違いが出てくるのか見守ってみたいと思います。

      補足日時:2017/04/20 15:13
  • 予定を変更して文脈の補足です。

    スポーツなどで、"Hot hand"「好調である」だとか、Hot streak「波に乗ってる」だとかいうけれど、本当にそういう事ってあるのかな? と思った学者さんが実際に実験してみることにしました。

    ある程度の数のボランティアを雇って、一日中パターゴルフやダーツ投げをさせて「好調の波」がくるか「不調の波」がくるか、調べる事にしたのです。

    実際に「波」は来たのですが、その実験に異論を挟む人が大体こんな事をいいました。 「ボランティアにやらせるってのがそもそも問題かもね。だって、なんの目的もなしに単純作業を一日中ダラダラ、ダラダラとやらされてたらそりゃ集中力が切れたり、飽きたりするよね。 (失敗しようが、成功しようが)どうだっていいわけだし。 だから、「波」じゃないような気がすんだよね。」

    そして最後のまとめの一言が今回の質問の英文です。

      補足日時:2017/04/20 19:28
  • なんとなく、#16さんを今回はBAに選ばせていただきます。S氏でも良かったのですけど、最近#16さんから回答をいただいて、BAに選べない事が何度かあった気がしますので、、。

      補足日時:2017/04/24 15:28

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中11~16件)

#3です。



何か分かったかもです。(でも信用しないで下さい。)

But it is not their ability that swings back and forth between hot and cold. It is whether they care.

ショットやパットの成功や不成功の間をうろうろしているのは彼らの能力(まと当ての技術力)ではない。彼らがわずかばかりの報酬(meager compensation)つまり一日に5ドル(five dollars per day)のことが気になっているかどうかである。

こういう文章を書くのはやはりアメリカ人かなと思ったらそうでしたね。標準偏差とか統計学とか経済学とか、一番面倒くさい学問を利用してますね。全体を読んでないですから、全体の主張が何なのか教えて頂けませんか?(読むには動機付けが乏しいので。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

#3でいただいたご回答の方が近かったですよ。 

>全体の主張が何なのか教えて頂けませんか?

そうですね。 もう一日待ってから文脈を補足欄に書こうかと思っていましたが、荒らしさんが出てきて今後どれだけ荒れるかわかりませんので、補足欄に文脈を書きます。

と、言いますか、文脈を書いたら、今すぐに答え分かっちゃうんだと思いますけど、一応皆さんの反応が見れたらなとおもいますので、正解が付いても3日間は質問を開いておきます。

お礼日時:2017/04/20 18:53

(ゴルフのパッテングに於いての)ホットハンド(つき)とはボールを立て続けに振り子の如くホールに入れる(または入れらなない)能力はボランティアのものではない。

それは彼らが細心の注意を払っているか否やにかかっている。

のような意味を示してる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

一瞬「???」でした。 文脈無しで質問した質問者が悪いんですけど、それにしても一体これは? と、しばらく頭を捻りまして、やっと「あ、文脈を読まれて、いろいろと悩まれたすえにこうなった」のだと分かりました。 ちょっと回答者さんには難しい英文でしたかね?

お礼日時:2017/04/20 15:08

Sさんの縛りプレーに参加です~。



「けれど彼らの持つ能力が彼らの熱意に影響をあたえているのではない。彼らが親身になれているかどうかが影響しているのだ。」

"hot and cold" は熱意のことかなぁと勝手に推測。
"care" が日本語でどう表現されるのかさっぱりわからず!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

おそらく普通はそのように解釈するのだと思います。 しかし、お気づきかも知れませんが、文脈無しの英文質問に回答するという事は、あたかもそれは、「読心術ごっこ」をするが如きという事を分かってもらいたくて質問していますので、わざわざ普通に読んだ場合とは別の意味になるような場合の英文質問をしています。 また「だまし討ち」してすいません。

もちろんそれだけではなくて、純粋に娯楽提供にもなるかな~?と思いまして。

回答者様なら、#2さんのあげた文脈をよめば一瞬で、分かっちゃうんだろうとは思うんですけど、、、思うゆえに、、、なんだか、微妙な気分です。

本当にゆるしてください。

お礼日時:2017/04/20 14:58

推測ですが、


But it is not their ability that swings back and forth between hot and cold. It is whether they care.

調子の上下の間をうろうろするのは彼らの持ち合わせている(運動?)能力(のせい)ではない。
(むしろ)、彼らがその調子の上下を気にしているかどうかなのだ。
** It is whether they care (about swinging back and forth between hot and cold) that swings back and forth between hot and cold.

https://books.google.co.jp/books?id=8WgjCQAAQBAJ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ちょっと日本語が不自然な気もしますが、いい線いっているように思います。 もちろん文脈も書かずに質問している質問者が悪いのですが、正解ではありません。 従属節であるはずのbutから始まる文の主節を探して、質問文に文が2つあったら、もう一つの文章が主節だと勘違いしてしまうのも仕方がないと思います。 

もし気が向いたのなら、もうちょっとだけ調べていただいた文脈を読み直して訳を考えてみてください。

お礼日時:2017/04/20 14:45

以下の第8章 when you're hot, you're notを参照ください。



https://books.google.co.jp/books?id=8WgjCQAAQBAJ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

英文だけポンっと出して文脈もなしに訳してくれなんて言う糞質問に対してある意味一番正しい姿勢だと思います。

気が向いたら、意味を当ててみてください。

お礼日時:2017/04/20 14:38

言われるのはわかっているけど、、、またもや検索せずに挑戦。



これは悩みますな。
that のあとにmakes them が略されているのかいないのか、、、
でも、次のit も同じものを指していて、abilityとthey care が同列で比較されていると考えると、、、

「彼らの能力が(hot と coldを)行ったり来たりさせているのではない。 彼らが気にするかどうか(が違いを生んでいるの)だ。」

あたりじゃないでしょうか? hot and coldや、何を気にするのか(たぶんhotになったりcoldになったりすることでしょうけど、ここでは明示されていません)は文脈次第です。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 私の質問パターンを変えてみました。 今回の場合は数あるhotとcoldの意味の中でどの意味か当てる感じの質問です。

今のところ正解者はいません。(まあ、文脈無し質問で一発で正解あてられるのはESP能力者くらいな気もしますが、、、。)(多分ネイテブでも、今回は文脈無しでは無理。)

そうですね、hotとcold以外は、当たっていますよ。

もし気が向いたら、#2さんが見つけてきた文脈を読んでみてhotとcouldの意味を当ててみてください。

ただ、メンドクサイと思われた場合はしょうがないかな~。 とも思いますので、お気楽に。

お礼日時:2017/04/20 14:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qtheir lack of English language ability と the lack of their English ---

会話の本に
This explains why it is almost impposible to get a westernーstyle conversation or discussion going with English students in Japan. I used to think that the problem was their lack of English language ability. But I finally came to realize that the biggest problem is that they,too, are playing the wrong game. 
私はこの文章を覚えているのですが, 問題は二番目の文章で、their lack of English laguage ability を 時たまthe lack of their English language ability といっております。文章を書く場合は後者がただしいのだと思いますが、 話す場合は前者で良いのでしょうか。
教えて下さい。英文文頭のThis は前の文章のことです。

会話の本に
This explains why it is almost impposible to get a westernーstyle conversation or discussion going with English students in Japan. I used to think that the problem was their lack of English language ability. But I finally came to realize that the biggest problem is that they,too, are playing the wrong game. 
私はこの文章を覚えているのですが, 問題は二番目の文章で、their lack of English laguage ability を 時たまthe lack of their English language ability とい...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと言い換えてみると:

their lack of English laguage ability → They are lacking English language ability.
「彼らは英語能力が足りない。」

the lack of their English language ability → Their English language ability is lacking.
「彼らの英語能力が足りない。」

べつにどちらでも正しいと思います。

Qwhat is difference between sight and image

Hi, I'm learning English now.

I'm wondering about a basic question, meaning of words.
What is difference between sight and image?

Aベストアンサー

"sight" is the physical ability to see something or the act of seeing something.
"image" is a picture of an object in the mirror, on the screen of a television, movie theater, or computer. "image" is also defined as a picture that you have in your mind.

QIt is impossible to tell when they will visit ts again.

この文章のtellってなんですか?

Aベストアンサー

彼らがまた何時やって来るか、< 予測する > 事は出来ない。

Qbetween + and の代わりに +with

[A] was noted between [B] with [C], and with [D]の意味を教えてください。

この「with」を「and」と理解しても意味が通るのですが、その場合、文法的に合っていますか?

要するに、「Aは、BとCの間で認められ、BとDの間でも認められた」ということですが・・・。

他にもっとよい答えがあればお願いします。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

もう少し具体的に書いていただいた方がいいですが,言えることは
between X and Y で「X と Y の間で」これが between の基本です。

[A] was noted between [B] with [C], and with [D]
で,この and が「~でも,~でも」というつなぎで,with の方で「~と~の間」の意味になる,
ということはありません。
やはり,and で「~と~の間」の意味になります。

たとえば,... was noted between the girls with long hair, and with short hair
このような場合,the girls with long hair, and the girls with short hair 
であり,
「長い髪の女の子と,短い髪の女の子の間」
with は with にある,「~をもった」なり,何らかの意味を果たし,
and が between と関係しています。
ある意味 with の後の C と D の間ですが,直接的には B の間であり,
D の前に共通の B が省略されていると思います。

was noted というのは between と絡んでこない表現ですので,
No difference was noted between ~
「~の間に違いは認められなかった」のように,主語に between と絡むような語がつかわれているように思います。

もう少し具体的に書いていただいた方がいいですが,言えることは
between X and Y で「X と Y の間で」これが between の基本です。

[A] was noted between [B] with [C], and with [D]
で,この and が「~でも,~でも」というつなぎで,with の方で「~と~の間」の意味になる,
ということはありません。
やはり,and で「~と~の間」の意味になります。

たとえば,... was noted between the girls with long hair, and with short hair
このような場合,the girls with long hair, and the girls with sh...続きを読む

Qstill について And it still is in some countries. そして

still について

And it still is in some countries.
そしていくつかの国ではいまだにそうです。

このstillがどうしてitとisの間にきているのか分かりません。

it is still..... ならよく見かけるのですが、、

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

still に限らず、いわゆる中位(一般動詞の前、be 動詞・助動詞の前)に来るのは、
リズムと関係があり、一般動詞は強く発音されるのに対し、助動詞や be 動詞はやや弱く発音されることに関連しています。

弱い be などが主語と結びつき(短縮形にもなりやすい)強い副詞がくる。
ところが、その be 動詞などに強調が置かれて強く読まれると、
副詞 be と逆転し、一般動詞の場合と同じになります。

certainly の意味の副詞 sure も、be 動詞に強調が置かれれば
It sure is ...
I sure am ...
のように使われます。

be 動詞で文が終わる場合(yes/no の後など)も、
自動的に強くなるので、
Yes, it sure is.
などとなります。

今回も、is を強く読めばこの語順になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報