建築学科3年の者です。最近自分の進路について、考えることが多くなってきました。今考えていることは、大学院に進学して、設計士の道に進むか、学部卒で現場監督をするの二つです。自分にとってこの二つはどちらも魅力がある仕事だと感じていますが、給与面や休み、の面で不安な所があります。

①設計士になるには大学院が必須だと話をよく耳にします。しかし、給与は施工管理より低くなることが多く勤務時間も長い〔会社によって全く異なるとは思いますが〕

②施工管理は休みが週1日しかない、勤務時間が長いなどです。

私は上記の二つを特に不安に思っています。建設業なので勤務時間が長いのは仕方ないことだと感じてはいますが、何も仕事だけのために生きているわけではないので、休日を充実させられる企業や働き方などを知りたいです。また、スーパーゼネコンの特色や給与面、福利厚生面などをご存知の方がいらっしゃいましたら、お答えしていただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は設計事務所に勤務為ていますが、


楽しいですよ。
確かに給与は施工管理の方が良いみたいですが。

私からすれば施工管理は
設計士が考えた物を忠実に再現するだけの
仕事で自分が考えた物では有りません。
それはそれで大変ですが。

私は公共建築の担当なので
そりゃもう普通の人が入れない施設に堂々と
入れ調査や打合せ等出来、
この前は動物園の仕事が有り
バックヤードツアーなんかもしました。

毎日が楽しいです。
残業も山の様に有りますがコツを覚えれば
大丈夫です。
給与に合った生活をしたら良いだけですよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報