日本史の授業で戦争の話になったんですけど、日本史の先生がもうそろそろ日本も戦争起きるよ。まだニュースとかにはなってないけど、上の馬鹿な人たちが裏で兵を送り込んだり(送り込もうと?)してるからね、って言ってました。そのへんの人と(自衛隊とか?)繋がりあるらしくて知ってるって言ってました。
ミサイル飛んでくるかもしれないし攻められるかもしれないって真面目に話してました。
すごく怖くてその授業他になんにも覚えてません。

その先生は好き嫌いはあるけど若いですが生徒のことを思ってくれる良い先生だと思ってるので嘘だとも思えません。

本当なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

日本史の先生の仕事は、みだりに生徒に恐怖心をあおることではなく、正しい知識を教育して歴史から学ぶ態度を養うことです。



未来の事は分かりません。その先生のいう事が当たるかもわかりません。しかし、授業は自分が考える将来への予想を表明する場ではありません。

あまり過激な事を言う人の話は、少し身を引いて、冷静に聞くことが必要だと思います。
    • good
    • 0

戦争が起こらない様に、阿部総理を始め日本全体でアメリカに働きかけをする必要があ?と思います。

    • good
    • 0

今、北朝鮮とアメリカが睨み合いをしているのはわかりますか?


その理由は北朝鮮が核ミサイルをつくり、核保有国である事を世界(特にアメリカ)に認めさせる。事にあります。核を持つ事によって他の国からのあらゆる干渉をさけ、現体制を維持すること。これが最大の目的です。
しかし、世界(主にアメリカ)は北朝鮮が核を持つ事によりその危険性とその広がり(核を持つ国が増える)を懸念します。つまり、その核で脅しをする。まるでヤクザです。
今現在はなんとかその北朝鮮の核ミサイル開発を食い止めようと、世界(特に韓国、日本、中国?、アメリカ)が働きかけてきました。しかし、それが大変難しい状況に今はあります。
戦争はしてはいけません。それは、想像を絶する被害がでるからです。しかし、現実は大変危険な状況です。
北朝鮮がアメリカに届く核ミサイルが出来るとアメリカは本気で恐怖を覚えるでしょう、従ってその前に北朝鮮を滅ぼすはずです。
では、その時日本はどうなるのか?
①北からのミサイルが(核ミサイル)が飛んでくる。もちろん迎撃しますが、全てを撃退することはできません。(生物兵器サリン、などもある)従ってそれによる大打撃を受ける。
②隣の韓国は更に激しくミサイル、砲撃、地上戦などで激しく崩壊する。それにより、難民が日本に上陸する。もしかすると、その中に混じってテロ集団が混じっているかも知れません。
⑶自衛隊も集団的自衛権の発動によりうごきます。
以上の事からもし、戦争になれば日本も大打撃を受け、実生活、インフラ、日本経済、
    • good
    • 0

最近新規のユーザーが増えたのか、非常によく似た名前が多いように思います。


質問者様も、それらと混同されないように注意して下さい。



>本当なのでしょうか?

今の状況から、全くないとはいえません。

それに、いまどき 戦争になるぞ~ と言っている者など珍しくもありません。
「兵を送った」とかいう話ですが、事実なら最重要の機密事項のはずですし、自衛隊でも一部(上層部)しか知らない筈です。
そのような者が、ただの教師にへらへらと教えるとも思えません。
(部外者に教えた時点で犯罪ですし)

それに、このような話題に限らず、実名を出さずに『「関係者」やら「知識人」から聞いた』という話をする者や報道はよくあることです。
(芸能週刊誌やワイドショーはそればっかりです)

それに、そのような(不確実な)事を生徒に話す意味があるのでしょうか。



>生徒のことを思ってくれる良い先生だと思ってるので嘘だとも思えません。

それは、自分の言う事を受け入れている限りにおいて、ではないでしょうか。

私は、仮に事実であっても話しても仕方がない上に怖がらせるだけの話をあなた達にするという時点で、よくいるサヨク教師かたちの悪い法螺吹きでしかないと思います。

私は法螺吹きならまだマシだと思います。

サヨクの場合、その先生の目的はその情報をあなた達に話す事自体ではなく、それによってあなた達の意識を、


戦争怖い→政府は戦争を起こそうとしている→政府は間違っている
 ↓
(中国や韓国や北朝鮮に厳しい)安倍政権を倒せ

という方向に誘導しようとしていると思います。




↑のような事をする理由ですが、
あなたは信じられないかもしれませんが、日本の教師には日本が嫌いな者が多数います。
彼らは表向きは、平和や人権や自由を語り、それを理由に軍隊を否定しますが、その目的は日本を弱体化する事です。




【安保法案反対デモで「LIVE TOGETHER with KOREAN & CHINESE」のメッセージ 平日なのに「日教組」「連合」が集結】
http://hosyusokuhou.jp/archives/44827047.html
(メディアでは映されないが、組合ののぼりが立ち並んでいる。参加者の大半は、自発的に集まったのではなく組織に動員されていた。「写真2」は日教組の固まった場所だった。平日から公務員が仕事をせずに政治活動をしている。「写真3」は労働組合の「連合」の抗議だ。組合のすることは安保ではないはずだこの組織はいったいなんのために存在しているのか。)


【日教組の「自衛官の子いじめ」 「人権」はなかった…】(1996年02月02日 産経新聞東京夕刊)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/19990 …
(いきなり個人的体験を書く。
 私の父は自衛官だった。小学生も安保反対デモのまねをしていた60年安保騒動の翌年、小学校の4年生だった私は社 会科の授業中、担任の女性教師から「大野君のお父さんは自衛官です。自衛隊は人を殺すのが仕事です。しかも憲法違反の集団です。みんな、大きくなっても大 野君のお父さんのようにならないようにしましょう。先生たちは自衛隊や安保をなくすために闘っているのです」と言われたことがある。)


【過去における日教組教師の横暴】
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4759/20001 …
(あの頃は警察官の家族であるというだけで小学校などで日教組の教師から不当な差別をうけるという、今日の若い人たちには想像もできないようなイデオロギー優先の時代だった。
 私が警視庁の警備第一課長で、東大安田講堂事件だの全共闘の街頭ゲバ闘争の警備などに寧日ない、いわゆる第二次反安保闘争はなやかなりし頃、ある日次男の敏行が区立の中丸小学校から泣きべそをかきながら帰ってきた。
 きけば担任のSという女教師に授業中に「このクラスの子でお父さんが警察官と自衛官の子供は立ちなさい」と言われ、次男がほかの警察官や自衛官の子供たちと顔を見合せながら立つと、S教師は「この子たちのお父さんは悪い人たちです。あんたたちは立っていなさい」といわれゆえなく立たされたというのである。)
「日本史の授業で戦争の話になったんですけど」の回答画像6
    • good
    • 12

まず、事実かどうかから



1.日本の近くで戦争が起きそうなのは事実です。
2.日本が巻き込まれるのは事実ですが、程度はどの程度なのか分かりません。
3.日本の自衛隊が兵士を送り込むことはありません。明確に嘘です。
4.ただし、それに近い事態は起こり得るかもしれません。

解説します。
1.日本の近くで戦争が起きそうなのは事実です。
ことの起こりはトランプ氏がアメリカ大統領になったことです。トランプ氏は「アメリカの軍事力を最大限アメリカのために使う」と決めています。
 北朝鮮はもう何年も核開発を行っていて、アメリカもそれを止めることができず、結局核兵器を開発させてしまいました。「このままではダメだ、なんとしてでもやめさせる」という強い意志を示したのがトランプ大統領で、中国も巻き込んで北朝鮮に本気を見せています。
 北朝鮮がどう出るかは未知数で、トランプ大統領は「核実験したら攻撃する」と言っているので、北朝鮮が核実験したらほぼ間違いなく戦争になるでしょうし、北朝鮮側が先に何らかの攻撃をするかもしれません。

2.日本が巻き込まれるのは事実ですが、程度はどの程度なのか分かりません。
北朝鮮とアメリカが戦争状態になったとき、日本が直ちに戦争に巻き込まれる、という心配はありません。なぜなら、韓国を挟んで海もあるからです。
 しかし、日本にある在日米軍基地は元々朝鮮有事を想定した部隊でもありますので、戦争になれば日本の米軍基地を攻撃するのは、北朝鮮としてありえる方法ではあります。
 

3.日本の自衛隊が兵士を送り込むことはありません。明確に嘘です。
日本の自衛隊は、アメリカの有事に協力することはできます。ですから、米軍兵士を朝鮮半島に送り込むとか、給油艦でアメリカの軍艦に給油するということはありえるでしょう。
 しかし同時に、韓国との話し合いで自衛隊は朝鮮半島に行かないことになっていて、アメリカも日本も北朝鮮を国とみとめていないので、北朝鮮の領土でも韓国の意思が通じることになっています。
 したがって、自衛隊が半島に兵士を送り込むということはまずありえません。

ただし、戦争直前に韓国にいる日本人を救出するために自衛隊が行くことはありえるでしょう。これは国際慣例があり、他の諸外国も軍の輸送機を派遣しますので、これを拒むことはないでしょう。その場合、自衛隊のパイロットが操縦する政府専用機がいくことになるかもしれません。(政府専用機は自衛隊の所属で、政府高官だけでなくこういうときに使う予定で購入しています)

4.ただし、それに近い事態は起こり得るかもしれません。
「それに近い事態」とはたとえば、日本の米軍基地を狙ったミサイルが日本の土地に着弾し、被害が出た時などが想定されます。この場合、日本はアメリカとは別に北朝鮮と戦争状態に入りますので、憲法に違反しない状態で北朝鮮に行くことも不可能ではない、ということになります。

もし、日本にミサイルが撃ち込まれたら、質問者様はどうしますか「日本人の手で北朝鮮を滅ぼせ!」と思うでしょう。そうなると、日本の政府も勢いづいて米軍と協力してきた朝鮮出兵をするかもしれません。

この辺りは憲法との兼ね合いもあるので、未知数ですが、北朝鮮が日本にミサイルを撃ち込んだら、間違いなく日本の対応は変化する、といえるでしょう。

実は、アメリカも北朝鮮も中国も「日本が普通の国と同様に軍隊を持つ」というのは恐れているのです。旧日本軍はめちゃくちゃ強かったし、今の日本人も東日本大震災の時に見せたように、恐ろしく我慢強くて団結力があるからです。こういう国と戦争するのは本当に大変なのです。

ですから、逆を言えば、北朝鮮は日本にミサイルを撃ち込むことは無いでしょう。もし打ち込めば、9条があるからすぐには対応できないにしても数年で憲法改正、自衛隊の国軍化、ミサイルシステムや戦闘機による攻撃システムなどを整えて、北朝鮮が日本に攻め込まれることになるからです。

だって、もしミサイルが撃ち込まれたら、質問者様だって絶対に北朝鮮を許さないでしょう。

これから起きること、起きないことも含めて、質問者様が大人になるときに重要な影響がでることばかりです。よく、見て、聞いて正しい知識をえることが重要ですね。
    • good
    • 0

貴方は中学生くらいかな?


まぁ中学生向けにかなりデフォルメしているのだろうが

戦後70年経過して、戦争の悲惨さを実体験している人間が限りなく少なくなり
実体験した人からリアルな体験談を直接耳にしている人間も高齢化して

世の中の大多数が、戦争という物をTVの中の話、漫画やゲームでしか知らない人間ばかりになっているので
無責任な強硬論の御輿を担いでいる現状を見れば

そう遠くない将来に実戦を迎える可能性は、意外にありそうだね

だから、全くの空想話とは言えない

その話を聞いて、君は戦争単に怖がるだけじゃなくて
なぜ戦争という物が起きるのか
どうすれば、戦争という物を回避出来るのか
真面目に考える切っ掛けにすれば良いんじゃない

怖いから考えるのをしないというのは、一番良くない対処法
    • good
    • 0

「アメリカ人の」上のバカな人たちが、ではないですか?



ミサイル飛んでくるかも知れないですが、数日前よりは緊張感がほぐれていますよ。
アメリカの方針が最近は明らかになってきていて、シリアやイスラム国に対して行ったように、北朝鮮に電撃的にミサイル攻撃をしたい感じではないようです。

中国、ロシア、そしていわば同じ国が分断されている韓国に配慮してか、やはり圧力で外交的に事を進めて行くのがベストだと考えているようですね。

明確にそうだとは言いませんが、大統領以下のいろいろな発言を見ていれば、なんとなくそういう風に受け取れますね。
明確にそうだと言えば、「圧力」になりませんしね(苦笑)

「中国、おまえがなんとかしろよ」という感じが若干にじんでいます。


北朝鮮にもそういう感じは伝わるはずですから、金正恩は相変わらずふてぶてしく振る舞うような感じはします。

ただ、北朝鮮が「核実験」や「長距離弾道ミサイル」の実験をやったり、その実験結果次第では、アメリカを完全に怒らせる可能性もあります。
つまり、アメリカに直接ミサイルが飛んでくるとアメリカが判断したときがちょっと不味い。
トランプであれば、本当に北朝鮮にミサイルを撃ち込みかねませんので、その後の報復が危険で、また緊張が高まります。




ただね、いろんなことを言う人が居ますけど、ポイントはやっぱり、アメリカの大統領や高官の発言です。

もう一つのポイントは、北朝鮮の行動。「核実験」「長距離弾道ミサイルの性能」

そして、今のキーが、大統領やアメリカ高官の発言から読み取れる、中国の圧力に期待感、ですね。

いずれはロシアも何かしら発言を始めると思いますので、ややこしくなればなるほど、アメリカは暴挙に出にくくなります。


ニュースをしっかり見て、冷静に分析してくださいね。
分からないことがあるのが怖いんです。どういう状態・状況か分かってしまえば、誰がどんなに恐ろしい発言をしようと、「パニクって怖いことばかり言っている人より、自分の方が分かっているから」パニクらずに済みます。

不安であれば、上のポイントを意識しながら、しっかりニュースを見ていってください。
    • good
    • 0

右寄りの視点で見るのか左寄りの視点で見るのかで、同じ事象が起こっても異なる言い方になる事を断っておきます。


先生ですから、左寄りの視点が多いと思います。

朝鮮半島で緊張が高まっている事は確かです。
北はミサイル発射実験を先日行いました。核実験は何時でもできる態勢のようです。
これに対して米国は米国の安全保障が脅かされるとして、核実験を行なったら攻撃すると言っています。
以前は、中国は北の保護者の立場だったのですが、現在の北は中国の言うことを聞かなくなりました。
北の中ではアメリカに敵対するだけではなく、中国親派の人も粛清されているそうです。
これ以上アメリカは我慢が出来ない、中国も北を説得はしているが効果がない、というところが今ですね。

日本が被害を受けるかどうかは判りませんが、北のミサイルの標的になる可能性はあります。
北のミサイルはアメリカを狙うために開発しているのが本来の目的なのですが、性能が出ないので近い日本や韓国を狙う等と噂されています。
ここ数日の中国の発言を調べたりすると、北京等も狙われる可能性が出ているという人もいます。

朝鮮半島で実際に戦争が起こったら、何らかの形で日本も巻き込まれる事は確かでしょう。
というよりも1950年に始まった朝鮮戦争は、休戦状態で継続中のままです。

私の考えとしては、先生の言う攻められることが何かは判らないですが、日本に敵の兵士が乗り込んでくることはないと思います。
ただ、戦争から避難してくる一般の難民が押しかけてきて、国内が混乱することはあると思います。
ミサイルが飛んでくることも可能性としてありえると思います。

戦争の確率は高いと思いますが、本当にどうなるかは誰にも先は読めないと思いますね。
    • good
    • 0

嘘か本当かは 関係ないのでは?



戦争が起きなけりゃイイだけだし 戦争が起きれば「そろそろ戦争が起きる」と 言った事が当たるだけ・・む

こういったのを「言葉のマジック」と 言い どちらになっても 言った者勝ちなのです・・

占い師は これを実践してるだけ・・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報