今日身体測定があったんですけど、思春期でどんどん太って157.1cmで50.3kgありました。
それで友達と身体測定で測った体重の話題になった時にダイエットを宣言しようと思って、体重を公表したらすっごいビックリされて、45超えてないかと思ったとか言われました。
二重あごで、太ももの付け根が51.5とかで全然痩せてるように見えないはずだし、筋トレはダイエットのために頑張ってるけど筋肉で引き締まってる、ってほどついてないと、思っています。
見た目が細ければ体重は気にしなくていいと思っているんですが、なぜこんなに見た目と体重の差があるのでしょうか

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

小顔で手足が長かったりするとバランスよく見えますよね。


筋肉って脂肪より重いですし、細くみえる人でも内蔵脂肪が高い人もいます。
見た目と体重はイコールとはいかないかな。

ちなみに私も高校時代157で50kgありました。
でも社会人になってから社会の荒波にもまれたりで自然に45kgまで落ちました・・・
    • good
    • 0

隠れ肥満って言葉があるように 内臓脂肪が標準より多くついてる可能性があります。



周りから見た目が標準に見られてるなら 是非 筋肉をつけることを意識されてください。 内臓脂肪は、筋肉に変わりやすいんで 筋肉がつきやすい思春期の内にしっかり部活や趣味でカラダを動かすのを勧めます。

筋肉量が多いと将来的に太りにくいカラダに変わって 30歳になっても スタイルを維持できますよ。

ただ思春期の間は、食事量を減らさずに大人に向けてしっかりカラダを作ってください。
    • good
    • 0

見た目に変化を与えるのは皮下脂肪。


脂肪には別に内臓脂肪というものがあります。

見た目は言う程、太って見えない状態でも、
内臓脂肪が多ければその分の体重が重くなります。

二重あごの状態で見た目は細い・・・というのも違和感を覚えますが、
ある程度皮下脂肪もあるようなので、内臓脂肪もそれなりに多いという可能性が考えられますね。

>見た目が細ければ体重は気にしなくていいと思っているんですが

うわべだけを重視すればそうなりますが、
内臓脂肪が多い太り方をしている場合は、所謂、成人病と言われる数々の内臓疾患になりやすくなります。

なので、見た目が良ければ問題無い、と考えるのは正しいとは言えません。

中年になってそうなったと言うのであれば、まぁいいか・・・でも許されますが、
将来のある若者がそういう状況だというのは、将来的に病気になる確率も上がりますし、
やはり、しっかり改善された方が良いのではないかと思われます。

とりあえず、自分流の言い訳を作って逃げよう~楽をしよう~と思うのではなく、
平均体重にするという目標を作って、最低限そこまでは我慢して頑張るなどの
経験をするもの大事な事だと思います。

これから大人になって行くと、今よりももっと太りやすくなるものですし、
若い時の様に体を動かす事も出来なくなるので、
そうなってから頑張ろうとすると今以上の努力や頑張りが必要になります。

そういう部分も考えて理想の体をキープして行けるよう頑張ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報