最新閲覧日:

国際に目を向けていますという日本語はおかしいですか?

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (4件)

大辞泉の語釈と補注がご参考になるかと思います。


【 国際 】
複数の国家に関係していること。世界的であること。多く他の語の上に付けて用いる。

[補説]国際法の漢訳「万国公法」の中で使用された「各国交際」という語をもとに造語された和製漢語。本来、diplomatic intercourse(=国家間の交際)の訳語であったが、明治30年代からinternationalの訳語として用いられるようになった。
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/76772/meaning/m1 …
本来は、diplomatic intercourse(=国家間の交際)という意味だったので、『 [ 国際間の交際 ] に目を向けています』と捉えれば不自然なことはなかったのでしょう。
ただ、明治30年代からは、international(国際間の、国際的 の訳語)として用いられるようになったということのようです。
つまり、現在では形容動詞的に使われている、ということなのだと思います。
形容動詞自体に「目を向ける」という表現はできないので「国際に目を向けています」という表現もできない、ということになりそうです。
また、個人的には、形容動詞としてだけではなく、「単独では用いられず、常に他の語の上について、その語とともに一語を形成するもの。」という用法を持つ 接頭語 として捉える場面もあるように思います。
    • good
    • 0

「国際」とは「国と国との間の」の意味で、その後に「問題」とか「社会」というような言葉がついて「国際問題」「国際社会」のようになった時、初めて意味が分かります。

    • good
    • 1

「国際」の部分が何を指しているのか明確ではないので、このままではおかしな日本語です。


「国際」とは形容詞で「世界的な」という意味でしかないので後ろに世界的な「なんであるか」をつけてはじめて言葉として成立します。

例をあげると
・国際社会に目を向けています
・国際情勢に目をむけています
・国際金融市場に目をむけています
という言い方ならばOKです。
    • good
    • 1

おかしいです。

「世界に目を向けています」、です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報