最新閲覧日:

陸半球や海半球はどのように決めたのですか?

A 回答 (3件)

Wikipediaのフランス語の記事が詳しいみたいです。



Hémisphère continental — Wikipédia
https://fr.wikipedia.org/wiki/H%C3%A9misph%C3%A8 …

あんまりよう訳しませんが、
18世紀 フランスの地理学者Buacheが、大陸の半球、海洋の半球の概念を導入。
19世紀の終わり ドイツのAlbrecht Penckが、北半球の大陸の中心を定めようとする。
1898年 ドイツの地理学者Otto Krümmelが、大西洋のフランス海岸が中心になる決め方を提示。
1912年 フランスの物理学者Alphonse Bergetが、中心が47°24′42″N, 2°37′13″Wであるとするパリの海洋研究所の調査結果を発表。
1945年 アメリカの地理学者Samuel W. Boggsが、研究の中で47°13′N, 1°32′Wであるとする研究結果を発表。

かな?
    • good
    • 0

決めたわけではなく、そのように呼んだ、ということです。


何らかの特徴をとらえて命名し、世界が納得すれば、それが多用されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうやったら一番陸の割合が大きいとわかるのかということです

お礼日時:2017/04/20 15:04
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報