自己都合による退職により辞令が交付されました。
【辞令】願いにより本職を免ずる
この一文を英訳にする場合、皆様ならなんと英訳されますか?
皆様のお知恵をお貸し下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

主語がないからねえ。


外国にこういう辞令なんてあるのかどうかも知らないが。

[Notice] ABE Shinzo was relieved of his post at his own request.
とか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!これでいきます!助かりました!
こういう辞令はあるのか全く知りません。ですが、訳さないことには相手に提出を求められていたもので。
重ねて感謝申し上げます!

お礼日時:2017/04/21 14:07

【Instruction】 I will exclude my main job by my wish

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速迅速なご回答、大変感謝申し上げます。
本当に困っていたので、助かります。
ただ、これだと I は 社長自身であるとすると your wish でよろしかったですか?
貴方の願いにより 私の仕事を免除する と命令する という感じでしょうか。

重ねての質問お許し下さい。

お礼日時:2017/04/20 15:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qずる賢いウサギ?

今年はウサギ年です。町内会長さんが年頭の挨拶で「ウサギにはずるがしこい…という意味もあり、」と仰ったので、漢和辞典を繰りましたが、見あたりません。
ウサギには、ずる賢いというイメージがあるのでしょうか、あるいはそういう熟語とか。因幡の白ウサギは騙された方ですし。
ご存じの方は教えて下さい。

Aベストアンサー

>因幡の白ウサギは騙された方ですし
確かに神様にだまされてますが、ウサギが皮をはがれた理由はワニ(サメ)をだまして海に並べ、その上を跳んで渡ってその嘘がばれた報いですから、ウサギもだましています。
ワニをだましたからずるがしこいというイメージもありなのではないでしょうか。

Q古典の一文 思い出せない

澱みに沈むうたかたの 勝つ消え かつ沈みて 久しく留まりたる ためしなし
 
と、いう言葉を学生時代に暗記した記憶があるんですが、さて、何の中の一文なのか思い出しません。どなたか教えていただけますか?

Aベストアンサー

鴨長明の方丈記のようですね。

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&q=%8Bv%82%B5%82%AD%97%AF%82%DC%82%E8%82%BD%82%E9

Q漢文の史書で読めない一文が...

人生初で史書(資治通鑑の晋紀)に挑戦しているのですが、どうしても分からない一文があります。西晋の武帝(司馬炎)が即位したばかりで風紀を心配しているときに、皆の反対をはねのけて許奇という野郎を欲しがった直後の文です:

有司言御牛青絲紖斷 詔以青麻代之

最後のほうは詔を青麻っていう布で代用したことでしょうか?ならば前半の「御牛」とはいったい...???

Aベストアンサー

失礼、一部訂正です。

(誤) 青絲はここでは牛の鼻緒に使われている青い絹
(正) 青絲紖はここでは牛の鼻緒に使われている青い絹

紖が牛を引く鼻緒を指します。

直訳や文節ごとに考えると意味が分からなくなってしまうので前後のつながりから想像するとわかりやすいですよ。

Q三島由紀夫 『白鳥』の最後の一文

三島由紀夫の短編『白鳥』の最後の一文にこう書かれています。

恋人同士というものはいつでも栗毛の馬の存在を忘れてしまうものなのである。

これは作者がどのような意味を込めたのでしょうか?

Aベストアンサー

新潮文庫版でも7ページほどのきわめて短い小説ですから、
いま一度読み返してみましょう。

きゅんと身がひきしまる雪の降りしきる朝、若い男女が純白な出会いをします。
お互いが好感を持ちあい、わずかのあいだに親密になるさまが
おもに女性の目を通し心理を通して、しかも余分なところをいっさい省いて簡潔に描かれていますね。

どれほど親密になったかは、いあわせた会員たちが一つ馬に相乗りしていたのかといぶかるほどだったことからうかがえます。
そしてその心の弾みは、この朝恋人となったお互いにとっては、白い馬が二頭いたような心持ちであったと。

恋愛というものはきっと、相手を自分の理想に近づけることからはじまるのでしょうか。
そうしたことに不都合なことや似つかわしくないことは、
はじめからなかったか、あってもなかったこととして忘れ去られる。

ふたりの出会いにとって「白鳥」という白い馬は、
「その白い背からは大きな白い翼がみるみる生え」(本文からの引用)
天を駆けるペガサスのように象徴的にもなりうる。
けれどもそのほかのこと、たとえば「栗毛の馬」は代替可能であり、
なかった、いなかったとしてもかまわない。

そうしたいささか身勝手な恋人たちらしい心境にふたりがなったことをはっきり印象づけ、一つの小説が終る。
短編小説にふさわしい、そしていかにも三島らしさにあふれた、粋で洒落た締めくくりではないかと私は思います。

以上を回答とします。
以下は贅言です。

「若い女性というものは誰かに見られていると知ってから窮屈になるのではない。ふいに体が固くなるので、誰かに見詰められていることがわかるのだが。」(本文から)
ここ、エスプリのきいた言いまわしですね。フランス心理小説の系譜を思わせます。

この女性。きびきびしていて、おきゃんで、物怖じしなくて、切り口上でものを言う、ちょいと高慢な女性はきっとすこぶる三島好みです。

三島はまた、雪が大好き。『仮面の告白』に出てくる雪景色の朝、『春の雪』の降りしきる雪、
など印象的なシーンが思い出されます。

それにしても、白一色の雪の日に、白い馬に乗るのを思いつかせるのはまあいいとしても、
白づくめの衣装とまでなると、かえっていささかダサいのではないか、とも思うのですが、いかがですか?
個人的には、どちらかというと三島は嫌いな作家なんで、それで点数がカラくなるのかな。
でも、戯曲や短編はさすが、やっぱりいいものが多いですね。

新潮文庫版でも7ページほどのきわめて短い小説ですから、
いま一度読み返してみましょう。

きゅんと身がひきしまる雪の降りしきる朝、若い男女が純白な出会いをします。
お互いが好感を持ちあい、わずかのあいだに親密になるさまが
おもに女性の目を通し心理を通して、しかも余分なところをいっさい省いて簡潔に描かれていますね。

どれほど親密になったかは、いあわせた会員たちが一つ馬に相乗りしていたのかといぶかるほどだったことからうかがえます。
そしてその心の弾みは、この朝恋人となったお互...続きを読む

Q現代文の一文の意味がよく分かりません。

辞書で引いてもよく分かりませんでした。
「Aは手段でBは目的である。」を何かに例えて教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大麻を吸うのは手段で、気持ちよくなることは(が)目的である。

同じCDを100枚買うのは手段で、推しメンが選挙で勝つことは(が)目的である。

ガチャピンが子供向け番組に出ているのは手段で、子供たちを油断させることは(が)目的である(いつか、講演会に来た時に、食べてしまう) 。


ラーメンにお湯を注ぐのは手段で、ラーメンを完成させることが目的である。


位置変えを無理やりするのは手段で、ソニックブームを出しやすくすることは目的である。

目的は、達成したい。だから、何かをする。それが手段である。
、、つまり目的を達成するには、何かしら手段が必要である。

ということですが、、


回答の趣旨があってたらうれしいです。あってなければすみません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報