聞かせてください。

私は今の職場を試用期間の一月で退職しようかと考えております。
私は社会福祉士の資格を取り、ホームヘルパー、障害者雇用、現職とそれぞれ一年半、一年、一月とやってまいりました。

その中で、本当に福祉でじぶんはいいのか、将来安定するのかとずっと考えてましたが、今回の職場で人の命を預かり熱意をもやす先輩方と上司を見て、どうしようもない温度差を感じてしまいました。

クライアントの家族のためにプライドを持って最大限のことをやる。それこそ自宅からひと月以上も出張させられてもやる程にです。
中には2日寝ないで働く上司もいました。

そんな中、私も「食らいつけ」と言われ愛知から横浜に短期出張(一週間)させられた訳ですが、まだ足りないと帰る前日に無期限延長させられそうな気配です。

正直、私はそこまでの熱意は無いですし、自宅と恋人のもとで暮らしたいので、この会社でやってても幸せな未来が見えません。

一つ目は訪問介護(現場勤務)に将来性を見いだせなかったから。

二つ目は軽作業ばかりで自己成長ない上に、飛ばされたら全国どこに行くか分からない環境だったから。

そして今はこの状況。



お金がなかったため就職活動期間に時間を割けず、失敗してる部分も多分にあるかとは思います。


私としては仕事やりながら覚え、転勤がない。贅沢を言えば自分が興味を持って働ける場所ならば永住の地にしたいと考えております。


この場合、自分としては辞める理由も転職理由もある程度明白とは思ってますが、辞めたとしてどうなるでしょうか?


予測だけでもお教えください。


補足ですが現在26歳です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問者様個人が今後どのようになるかは選択肢があまりにも多岐にわたりどういった予想をするにも根拠を問われた場合には困ってしまいますね。

それでも回答してみようと思ったのは、質問者様のような若い世代が介護業界を推進していかない事には業界の未来は暗いと考えているからです。私自身がお世話になることはまだ先とは思いますが、その時に介護業界が少なくとも現状維持、できれば発展していてくれた方が安心できるというものです。

社会福祉士の資格を取られたとのことで、介護業界の展望について個人的に考えるところを述べておきます。
業界の将来像については、今後団塊世代と言われる世代の方々が需要を押し上げることは明白で、この世代に対応したビジネスモデルが団塊ジュニア世代までは通用するでしょう。
介護施設にしても訪問介護にしても、今後利用者の多様化に伴い様々な業態が現れるでしょうね。既に問題が顕在化していますが、いずれもそこで働く人の問題を考えなければなりません。100人の利用者に対応する施設やシステムがあったとしても、職員が足らずに50人までしか対応できないという事が現実にあるでしょう。質問者様の勤務先もシステム上は利用者がどれだけ増えても対応できますが、職員不足で対応不能の場合があるワケです。職員や拠点を増やせばそういった需要にも対応できますが、職員や拠点を増やしたからと言って必ず想定したような利用増に繋がるワケでもなく、現行の仕組みのままできるところまでヤッテミヨウという段階なのだろうなと想像します。

業界自体に「老舗」があり得ないので、安定的なビジネスモデルが確立していない状態の中で試行錯誤しているようにも見受けられます。そこに勤める人の中にも温度差があるのは当然で、今の勤務先のような訪問介護にこそ介護業界の存在価値があると考えられている人もいらっしゃるでしょうし、施設型介護と比較した場合のアドバンテージに企業価値を見出している人もいらっしゃるでしょうね。

質問文の中で「軽作業ばかりで自己成長(スキルアップ?)がない」とありますが、ある程度社会で揉まれた世代から見ると笑われますよ。これはどういった業種・職種に限らずです。何度か転職されているようですが、自ら進んで転職しておいてこういった不満が出るようでは先の回答にあるように同じような問題が生じる可能性があるでしょうね。私も何度かの転職歴がありますが、誘われて引っ張られて転職した時はそれなりにうまくやったと思っています。「同業他社からヘッドハントされるくらいのスキル、もしくは独立自営ができるだけのスキル」を得ようと考え方を変えれば、1年やそこらの在職で通用するほどの業界では無いでしょう?

まだ20代と若く、今後全く別の業界に行き、安定することも十分可能だとは思いますが、可能性は上を向いて口を開けていても落ちてくるものではアリマセンから、それこそ自分で食らいつき掴み取って行かなければならないモノなのだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ご回答ありがとうございました。

介護業界は高齢化もございますが、障害者への福祉増強なども視野に入れると本当に多様になるかと思います。
またおっしゃられる通り、老舗がなく、さらにモデルや制度も次々に変わってますから、施設そのもその安定などあまりないように思います。

回答者様の指摘はなにぶん最もで、私も離れるか迷う今ですが、一月で辞めるところは半ば誘導で退職となりました。今のことです。
ちなみに本日付だといい置かれました。
そんな会社だったんだと思うことにします。

可能性は待っていてもやってこない。本当にその通りだと思いました。
今の20代、30に向けて自分の武器を福祉で育てるのかどうするのか、もう一度よく考えてみようかと思います。


多くのものを示していただきましたのでベストアンサーとさせていただきました。

お礼日時:2017/04/21 14:15

転職して、また不満が出て辞める。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング

おすすめ情報