【公共料金をクレジットカード支払いにすると割高になるってどういう意味ですか?】


クレジットカードを理由すれば、カード利用手数料+リアルなガス・電気・水道他の使用料金に更にカード会社へ余分な追加費用を支払うだけ、割高になる。



ガス、水道、電気のカード利用手数料って幾らですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

利用料を一緒に負担するのは税金の支払いです。


公共料金と呼ばれている代金の支払いは通常のお買い物と同じ請求額をカード決済するだけです。
ですから手数料分割高になるということはありません。
但し、電気料金などは口座振替で54円の割引がありますが、カード払いにするとそれが受けられなくなるという意味では割高になると言えなくもありません。
http://www.tepco.co.jp/ep/private/payment/paymen …
しかし、カード払いの場合はポイントが付いたりキャッシュバックがあったりとカードによって特典が付くので、その特典が割引より多ければ結果としては得します。
たとえば毎月の電気代が1万円とすると一般的なクレジットカードだと1P1円で100P付きます。それですでにお得ですが、マイレージカードだともっとお得になります。
1万円カード決済すると通常100マイル付きますが、1マイルは1.5円換算ですから150円お得が最低ラインで、高いフライトにマイルを使うともっとお得ということになります。
ですから一般的なポイントなら電気代は5400円を超えればカードがお得。マイル付与カードなら3600円を超えればお得ってことになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2017/04/21 19:06

通常クレジットのポイントは1バーセントです


これに対して口座振替の場合割引額がクレジットのポイントを大幅に上回ります
このためクレジットカードを使わない方が相当お得になります
    • good
    • 1

カード会社は原則手数料の徴収を禁じています。


税金は例外ですが。
もし手数料を請求されたらカード会社に通報しましょう。
    • good
    • 0

ちなみにどこのガス・電力会社でしょうか?


当方の地域の会社ではカード手数料を別途追加で支払うというのを聞いたことがありません。
恐らく、「口座引落し」と「クレジットカード払い」で比較した話しと思われます。

家の電力会社の場合、口座引落しですと54円の割引になります。
(地域によってはガス会社も口座引落しの割引があるようです。)
クレジットカードですと、手数料の追加もなければ割引もありませんが、カード会社個々のポイント還元があります。
なので、割高になるのではく、どちらかが若干お得になるという話ですね。
    • good
    • 0

カード手数料は加算されません。



料金は同じです

クレジットカードのポイントが付くので
カード支払いの方が得です
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報