知人が県庁に勤めていますが、毎日、日をまたぐまで残業しているそうです。
公務員というと、17時で帰られる!と思っていたので意外でした。
県庁などは常態化しているのでしょうか?

余談ですが、その知人はピアスを結構開けていて(いわゆるボディピアスを耳の軟骨に開けています。女性ですが髪型も刈り上げにしたりしています。)、
地味なイメージがある公務員という職業ですが、そういったピアス、髪型なども許されるんだなということも意外でした。

A 回答 (4件)

わが社の近くに県庁と市役所がありますが


特定の階のみ深夜でも電気煌々。(こっちは呑み帰り)
先の方々も言われる通り、部署によりけりでしょ。
ピアスや茶髪、ちょん髷、ひげ面はいますね。
出世街道からは外れた奴。
    • good
    • 0

いろいろですよ。

18時には誰もいないところもあります。
    • good
    • 0

議会開会中の議会対応とか


予算関連の部署は予算編成時期とか

部署や時期に応じて、当然繁忙期はあります

また、震災復興を担うような地域などでは、人手不足で超過勤務が常態化しています
    • good
    • 0

公務員でも残業はあります。

部署にも寄りますが。
県庁などは多忙な部署はあると思います。
民間でもある所とない所があるように。
でも日をまたぐのは今時として改善されないとダメですね。

ピアスは普通にいますよ!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国家公務員と地方公務員の違い

給料が違うのと試験の難易度が違うぐらいしか分からないのですが
他に違う点って他に何かありますか?

Aベストアンサー

 転勤が全国規模になるか、採用都道府県(市町村)内なのかが、大きく違う点でしょう。その他は感情的な面や、個人差が激しいので一概には言えません。将来、結婚したり、親の面倒見たり、長男だから家を継ぐ等の事がありますので、もし就職をお考えならば、良く検討する必要があると思います。

Q知りたいことについて 医者は、国家公務員ですか? それとも、地方公務員ですか?

知りたいことについて
医者は、国家公務員ですか?
それとも、地方公務員ですか?

Aベストアンサー

国家資格を持っているということだけが明確で、場合によるようです。

国立病院勤務→国家公務員
公立病院勤務→地方公務員
市立病院勤務→サラリーマン
開業医→経営者

ですね。

因みに公務員とは
「国または地方公共団体の公務を担当する者」
だそうです
(from goo辞書)

Q公務員とピアス

大学一年の男です
公務員を目指していますピアスをしているのですがピアスの穴とかを見られて落とされることあるんですか?
ピアスはしないほうがいいんですか?
関係ないならピアスはしていたいです!!

Aベストアンサー

他の方も仰っているように、公安系なら厳しいと考えた方がいいです。

まぁ、しないに越したことはないと思いますよ。
ピアスや装飾品をつけているとチャラチャラしている印象を与えますし、一般市民の目線から見て…ということを考えれば分かりますよね?
ピアスの穴がどれくらいで塞がるのかは分かりませんが、そういうものを計算して学生のうちに卒業できるようにしたほうが良いと思います。

どうしてもピアスがなきゃダメ!というなら、残念ですが公務員は諦めた方がいいと思います。

だいぶ辛口になりましたが、実際に去年と今年公務員試験(消防職)を受けてきた中ではピアスやら装飾品をつけた、チャラチャラした印象の人間は一人もいませんでしたよ。

むしろ、実際にご自身も一度高卒枠とか専門卒枠とかで受験してみてはいかがでしょう。

Q公務員試験、県庁は上級?市役所は中級?・・・就職先の具体例

公務員を視野に入れたことがなかったので
ぜんぜん基本的なことが分かりません。

転職の対象として考えた場合、
受験しても合格=就職とはいかないようですし、
変な意味「候補の中の一つ」にしておくのではなく
それに向けてだけ努力しなければ取得出来ない
気もしています。
ならば、実際どういう仕事が出来るから
上級が必要であるとかある程度知りたいのですが、
大まかで良いので教えて下さい。

Aベストアンサー

県庁でも、市役所でも、上級(大学卒業程度)、中級(短大卒業程度)、初級(高校卒業程度)に別れていることは一緒です。それぞれの試験に年齢制限などの受験資格があります。

確かに、試験に合格しても、採用候補者として名簿に記載され、成績の上位の者から採用されるだけで、イコール採用とはならず、採用されないこともあります。しかし、多くの場合は、そのまま採用されるので、できるだけ、名簿の上位で合格することを目指すことが必要です。

難易度は、上級が一番難しい試験ですが、倍率は、初級でも上級よりも高くなることもありえます。県庁、政令指定都市、県庁所在地にある市などは、倍率は数十倍になることが多く、難易度も比較的高いので、民間企業を受ける片手間では、合格は難しいと思われます。また、小規模の自治体だとしても、採用人数が少ないため、高倍率になる傾向があります。

実際それぞれどういう仕事ができるか、ですが、それほど明確に仕事が分かれているものではないと思います。基本的に、事務職なら、同じく基本的には事務的な仕事をします。しかし、各級において、採用時の初任給や、昇格(出世)の仕方において違いが出てくるので、最終的に、上級で入庁した方の方が、出世し、より責任の重い役職(仕事)につく可能性が高まります。よって、大学卒業(見込み含む)の方ならば、他の級が受けられる自治体だったとしても、試験が難しくとも、上級を目指すことが賢明かと思われます。

なお、もう少しいえば、実際の仕事内容は、市役所では、住民票の交付など、市民と接する、窓口的な仕事が数多くあり、市民に密着した仕事であると言え、県庁では、よりスケールの大きな、仕事も可能だと言う事ができると思います。ただ、市役所でも、政令指定都市に関しては、県庁と同程度の権限が委譲されているため、県庁に準じた仕事内容になると思います。

いずれにせよ、これらの試験に合格するには、しかるべき対策立てる必要があるということはいえると思います。(勉強期間約6ヶ月程度)

勉強の仕方については、実務教育出版の講座は、勉強が必要な範囲を過不足なく収められており、よくできているので、おすすめしておきます。この講座をしっかり勉強されれば、合格は近づくと思います。

県庁でも、市役所でも、上級(大学卒業程度)、中級(短大卒業程度)、初級(高校卒業程度)に別れていることは一緒です。それぞれの試験に年齢制限などの受験資格があります。

確かに、試験に合格しても、採用候補者として名簿に記載され、成績の上位の者から採用されるだけで、イコール採用とはならず、採用されないこともあります。しかし、多くの場合は、そのまま採用されるので、できるだけ、名簿の上位で合格することを目指すことが必要です。

難易度は、上級が一番難しい試験ですが、倍率は、初級で...続きを読む

Q公務員のリストラ

現在大阪で公務員のリストラが行われていますが、大阪以外の地方公務員、国家公務員についてはリストラの危険性はすぐにはないんですか?

Aベストアンサー

市職員の場合、市長がよほど専横的でない限りリストラという事はないでしょう。
県職員の場合も同様です。
国家公務員の場合は、組織が解体されて他組織や市や県に吸収されるという可能性はあります。
基本的に法律により身分が保証されているので、法律を無視しない限り大丈夫・・・と、言いたいのですが、国家公務員の給与削減のように民主党の場合は平気で法律を無視しますので、なんとも言えないですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報