最新閲覧日:

神奈川県で一人暮らしの23歳です


現在恥ずかしながら生活保護を受けています。
通信の高校を行っており、仕事もリハビリしながらしています。
質問なんですが、成人の高校生は高校に通うにあたって控除や交通費支給、学費とかは支給されないんでしょうか…

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (4件)

義務教育は中学校までですから、本来は中学校卒業後は働く必要があります。


昔は実際に中卒で働きながら、夜間高校に通うなどしていました。
しかし、現在は世間一般の高校進学率も高く、中学卒業で働くより高校進学してその後に就労する方が世帯の自立には有効であるという理屈で高校就学費用が生業扶助で支給されるようになりました。
この場合でも、高校を退学すればその時点で高校修学費は打ち切りです。

質問者の場合は高校退学後は生活保護受給までは就労収入で生活していた事が推測されます。また、現在もリハビリ中ながら就労されているということですから、高卒資格が無くても十分就労能力があると推測されます。
>控除や交通費支給、学費とかは支給されないんでしょうか
よって、交通費支給は無理でしょう。
控除は該当の控除はありません。
学費は無償化対象のはずですが?

本来の高校就学年齢から年数を経過した方が高校就学を希望した場合の支給可否については原則として支給できない旨の問答が存在します。
母子家庭の母親の場合には自立助長の面から考慮される可能性はあります。
    • good
    • 0

【成人の高校生は高校に通うにあたって控除や交通費支給、学費とかは支給されないんでしょうか】について 


 成人した者が通信課程の高校等で就学してもOW(福祉事務所)が世帯の自立に役立つと認定されば就学費及び交通費等また通学に必要な通学自転車等(通勤自転車)の購入費も支給されます。但し、成人であれば就労しているのが原則ですので、収入から基礎控除と必要経費が認められているために収入から必要経費を差引き認定することもあり得ます。ので、あなたがリハビリしながらの収入で必要経費として計上することができるかと思います。収入で賄うことができない場合は生業扶助費で支給されることになるかと思います。但し、通信課程でも認定校である場合です。(民間通信高等は認めていません。)
詳細は担当cwに訊くことです。
    • good
    • 0

高校は中退からの再入学ですか?


それとも新入学ですか?
前者ならば支給されません。
後者ならケースワーカーさんに相談してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前者ですね。

お礼日時:2017/04/21 21:42

行政に 相談してみては?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんな行政ですか??

お礼日時:2017/04/21 21:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報