経理とかやりたい短大2年生です。
アパレル希望でしたが、いろいろ大変なので
狭き門で経理とかの事務にしようと思います。
私ごときが事務なんて花型職業できる気がしませんが、どうやって仕事探せばいいのでしょうか?

A 回答 (3件)

経理事務員として、あなたを採用したいと思う情報( 資格や経験 )がないので難しいと思います というのが大半の人の考える事。


私の回答はちょっと違っていて、「パソコン」に係る部分が実は重要。
最近は事務職の仕事というと、自分でペンを持って書く比重の多い昭和の昔と違い、パソコンを用いてする作業が中心です。そこでは、ある程度の量を速く、正確にパソコンに打てる能力が要求されます。
それをいち早く習得して、履歴書でも面接でもアピールする。( 例えば、私は1枚○○字書かれているの原稿を○○枚パソコンに打ち込むのに○○分で終わり、しかもノーミスです。のような )
もちろん努力して本当にできるようになる事が前提ですが。
簿記よりは、そちらの方がずっとアピールできます。残り短い時間にひたすらそれを頑張って下さい。
もう1つ。
人から教えてもらったり、言われた事を要領良く理解していけるかどうか。
これを日頃から自分なりに工夫して訓練していって、今ではこのくらいできるようになったという事を履歴書でも面接でも強調する。
この2点で事務職を採用する側の見方はグンと上がります。
これらを一言で書きますが事前に実行するのは結構大変です。
経理の仕事も思われている以上にそこそこ大変です。どの仕事もそれぞれに大変さがあります。
経理はアパレルに比べれば楽そうという理由で考えているのなら、やめた方が良いかもです。
    • good
    • 0

事務の仕事って、まずは経理事務を指してます。


経理事務と言えば簿記知識が最低限必要です。
履歴書には「日商簿記3級」が最低記載されてる事が必要でしょう。できたら2級。
まったく、簿記のボの字も知らないド素人でも採用をしてくれる企業はあろうかと思います。
しかし、苦労されるのはご自身です。
「事務で採用したんだから、知らないでは通用しない。自分で勉強してくれよな」というのが企業というものです。
そういう言い方をしない企業は、実は「簿記3級も持ってないの。お話にならない」と言います。

このような事ではなく、単純に仕事を探す方法がわからないというのでしたらハローワークで探すのが早いです。
ネットでの求人広告もありますが、真剣に人材を探してるところはハローワークにも求人を出します。
事務のアルバイトで経験不要というのをアルバイト雑誌で見つけて、そこで「アルバイトから正社員になる」手もあります。

おまけ。
経理事務の仕事をしたいからと言って税理士事務所などに行かないように。
税理士事務所では経理事務の代行をしてるので、企業の経理とは内容が違うからです。
例えば小切手を作るとか、現金預金から仕入のお金を相手に振り込むなどの仕事は税理士事務所ではしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簿記もってない。
事務ってやっぱり頭よくて知的な人しかできませんか?

お礼日時:2017/04/23 01:34

人の紹介が一番だけど、事務に自信があるのか心配です。


押しが弱くない?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どゆことですか?

お礼日時:2017/04/23 01:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本当に経理初心者です。 小さい派遣会社の経理をしております。 先日、社長が派遣社員2人分のクリーニン

本当に経理初心者です。
小さい派遣会社の経理をしております。
先日、社長が派遣社員2人分のクリーニング代(¥600と¥1,000)を立替えたらしくいつものように立替金として処理しようとしたら¥600の方も¥1,000に合わせて派遣社員から徴収しろと言われました↓
経費で上がってくる金額と合わなくなる場合はどのような処理の仕方が正しいのでしょうか?
一応分からなくて税理士さんに聞いたところ、
「もらった時は雑収入で支払う時に立替金にしちゃだめだよ」のワードはメモったものの税理士さんの言っていること自体がよく分かりません↓
お恥ずかしい話ですがどなたか分かりやすく説明して頂ければと思います。

Aベストアンサー

処理としてはいくつか考えらえます。

[一例]
・社長がポケットマネーで2人分の洗濯代1,600円を立て替えたとき
  (仕訳不要)

・2人分の洗濯代1,600円に400円を上乗せした2,000円を差し引いて給与を支給したとき
 (2人分の給与の合計50万円、税金・保険料など各種預り金5万円とします)
  
  給料 500,000  現金預金 448,000
           預り金   50,000
           仮受金   2,000

・社長に2,000円を払ったとき
  仮受金 2,000 現金 2,000

社員が負担しなくていい400円を社長が懐に入れていると知ったら「せこい社長だなと」社員から軽蔑されると思いますので改めたほうがいいでしょう。
 給料から立替金の類を控除するのは問題ありません(口頭でもいいので差し引く旨を伝えておきましょう)。

せこい社長をちょっとだけつつく方法としては、差額の400円を役員報酬としてしまう方法もあります。

[ 他例]
・社長がポケットマネーで2人分の洗濯代1,600円を立て替えたとき
   [忘備的に」
  立替金 1,600  (社長への)未払金 1,600

・2人分の洗濯代1,600円に400円を上乗せした2,000円を差し引いて給与を支給したとき
  給料 500,000  現金預金 448,000
           預り金   50,000
           立替金   1,600
           雑収入    400

・社長に2,000円払ったとき
  未払金 1,600 現金 2,000
  役員報酬 400

(400円を役員報酬にしていいか社長にきいてみてください)

処理としてはいくつか考えらえます。

[一例]
・社長がポケットマネーで2人分の洗濯代1,600円を立て替えたとき
  (仕訳不要)

・2人分の洗濯代1,600円に400円を上乗せした2,000円を差し引いて給与を支給したとき
 (2人分の給与の合計50万円、税金・保険料など各種預り金5万円とします)
  
  給料 500,000  現金預金 448,000
           預り金   50,000
           仮受金   2,000

・社長に2,000円を払ったとき
  仮受金 2,000 現金 2,000

社員が負担しなくて...続きを読む

Q法人税科目合格したら、経理の転職で有利?

40代半ばで、経理を初めてしています。簿記2級などは持っています。正社員として、経理、総務、人事を初めてしていますが、一年くらい働いたら、最後の転職をしたいと考えています。TOEIC870などもありますが、今のところは英語は使いません。50前に経理として、最後の転職をする際に武器になるものを考えて、税理士の法人税を科目合格したら良いのではないかと考えています。
実際どうでしょうか。経理経験は当たり前として、法人税、英語を生かした転職は可能でしょうか?
今は年収420万ほどですが、もっと稼ぎたい。

Aベストアンサー

まずは、税理士試験には受験資格が必要です。
あなたにはそれがあるのでしょうかね。
なければ、科目受験さえできません。

税理士試験は、税理士の素養を確認するための高度な基礎試験でしかありません。
もちろん難易度はべらぼうに高いですが、そのまま実務で役立つとは限りません。

それであれば、税理士ほど学習期間がかからない別な試験の方がキャリアアップにはなるかと思います。

ちなみに税理士を目指す専門学校では、毎日10時間以上の授業や演習、さらには自宅学習も行った上で、科目合格できるのはごく一部というぐらい難しいものです。
働きながらですと、学習時間はかなわないながらも、そのライバルを超えて合格しなければなりません。

税理士を目指さないのであれば、税務会計検定というものもあります。
申告書や法人税の基礎を知ることで、顧問税理士との対応のレベルも上がりますし、基礎ができた分申告書も読みやすくなり、新たに覚える各種制度も学びやすくなることでしょう。

税理士試験の科目合格は無意味とは言いませんが、労力の割に得られる実務上の能力や社会的評価は低いと思います。

ちなみにですが、行政書士は食べられないと言われる資格ですが、経理職が事務職で管理職となると、法的な知識などの基礎も必要です。また、行政書士試験合格となれば、他の国家試験の受験資格になったりもします。科目免除もあるかもしれません。

まずは、税理士試験には受験資格が必要です。
あなたにはそれがあるのでしょうかね。
なければ、科目受験さえできません。

税理士試験は、税理士の素養を確認するための高度な基礎試験でしかありません。
もちろん難易度はべらぼうに高いですが、そのまま実務で役立つとは限りません。

それであれば、税理士ほど学習期間がかからない別な試験の方がキャリアアップにはなるかと思います。

ちなみに税理士を目指す専門学校では、毎日10時間以上の授業や演習、さらには自宅学習も行った上で、科目合格できるのは...続きを読む

Q法人税 申告書の郵送部数と捺印箇所

父が経営している会社があるのですが
父が病気になったので、法人税の申告書を私が作ることになりました
今まで全くこういうことに関わったことが無いのでよく分かりません
会社自体はほぼ開店休業状態なので、書くのは特に難しく無かったです
去年は父が税務署に行きOCR入力用と青色1枚、法人事業概況説明書1枚を提出し
青色2枚に控えの印をもらいました
今年は郵送で提出しようと思います
控えが必要ない場合は、去年に提出した3枚だけを郵送すればよいのでしょうか?
控えが必要な場合は、返信用封筒と切手を同封すれば、青色2枚と法人事業概況説明書の控えを
返送してもらえるのでしょうか?
あと捺印箇所ですが、OCR入力用と青色用意全てに捺印するのでしょうか?
全く何も分からないのでよろしくお願いします

Aベストアンサー

書かれている帳票というのは、法是印税の申告書の別表1でしょうかね。
OCR養子1枚と青色用紙1枚が税務署提出用となります。もう一枚の青色用紙が控用となります。

返信用封筒を用意したうえで控をもらうことをおすすめします。

このように書くのは、税務署であってもミスがあります。郵便局も事故があります。
以前知人の手伝いで税務署の書類を一緒に作成した際に、知人にコピーの上で押印し、控えを作って税務署へと言ったところ、控えを作らずに郵送してしまいました。
その結果、郵便事故なのか、税務署内紛失なのかわかりませんが、手続きが受理されておらず、その後不利益を受けましたね。
控を作り、返信用の準備をしていて返信がなければ疑問を感じることができるでしょう。
また、将来無申告の扱いとなれば、不利益を受けることにもなってしまうでしょう。
申告したからと言って、後日控がほしいと税務署に申し出てももらえません。
お父様が復帰されたり、ご家族が引き継いだりし、融資などを受けたいといった場合には、申告義務や納税義務をしっかりと果たしているかの確認がされます。申告書の控えなどは必須となります。

捺印箇所はすべてとなります。
私なんて、金融機関からの融資の関係で申告書をいくつもつくるため、後でコピーを取るのも面倒ということで、最初から控3部や4部作り、受付印の押印をしたものを返してもらっていますよ。紛失も怖いですし、控えの原本を社長と総務で保管することで、便利なこともありますからね。

書かれている帳票というのは、法是印税の申告書の別表1でしょうかね。
OCR養子1枚と青色用紙1枚が税務署提出用となります。もう一枚の青色用紙が控用となります。

返信用封筒を用意したうえで控をもらうことをおすすめします。

このように書くのは、税務署であってもミスがあります。郵便局も事故があります。
以前知人の手伝いで税務署の書類を一緒に作成した際に、知人にコピーの上で押印し、控えを作って税務署へと言ったところ、控えを作らずに郵送してしまいました。
その結果、郵便事故なのか、税務...続きを読む

Q財務状況のよくない仕入先について

弊社が仕入れていいる業者の財務分析をしたところ、B/Sの利益剰余金が赤字で、また自己資本比率が著しく低い会社でした。
弊社の得意先ではなく仕入先なので、代金の回収が滞る等の危険性はないのですが、このように財務状況があまりよくない会社を仕入先に持つことの危険性はなにかありますでしょうか?
仕入先なので、特に問題はないと思っているのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弊社というのは、あなたが経営する会社ということですか?
それとも、あなたが勤務する会社のことでしょうか?

あなたが経営する側でリスクを感じるのであれば、他の取引先選定を検討すべきかもしれません。
あなたが勤務する会社であれば、上席者や経営者に判断を仰ぐことです。

決算書なんてものは、目安や指標でしかありません。
このように書くのは、大企業など会計監査の対象となったりするような会社であれば、参考に値する数値でしょう。しかし、小さい会社などの場合には、経営上の指標よりも税金対策を考えての決算ということもあるのです。

赤字となる大きな要因をB/Sだけでなく、P/Lなどもしっかりとみることです。
過去の減価償却資産の購入が後に響き減価償却費だけで大赤字になることも考えられます。であれば、資金繰り的には、危険性はないでしょう。
役員報酬や賃借料等で経営者に十分に支払いがされすぎていることで赤字になっているような場合には、経営者の個人資産が十分にあることがわかればさほど危険性もないことでしょう。

ただ数字や割合だけで怖がっていると、本当に信頼できる会社を信頼できず、数字をごまかして取引先の信頼を取り付けたりするような会社に騙されますよ。

私自身、税理士事務所勤務経験から税理士ほどではないにしろ、節税や税務の考えから都合の良い決算を自分が経営する会社で行ったことがあります。
その結果、順調な資金繰りであっても、決算の数字が悪すぎることで、大手取引先から取引させてもらえなくなったこともあります。現在は、税金対策はそこそこに取引の与信審査上見た目を良くする対策をしています。
すべての会社でどこまで考えた決算を組むのか、その方針によっても大きく変わるものなのです。

役員報酬も極端に少なく、減価償却の計上もほとんどせず、現金の流出につながる経費などで大きな赤字になっているような場合には、危険でしょうね。

危険性というのは、あなたの会社では仕入れたものを売るのでしょう。商品が届くものと考えて待っていたら、届かなかった。などとなれば、売る取引先からのあなたの会社の信用は落ちることでしょう。急なことで商品を確保しようとすれば当然仕入は高くつくし、間に合わないかもしれません。取引先が製造したものを仕入れるような場合には、見た目同じ商品でも劣悪な商品を仕入れてしまえば信頼を落とすことでしょう。同じ条件の仕入れ先を確保することが難しいものであればあるほど怖いものですよ。

私の会社は基本サービス業です。下請けの選定にも慎重になります。複数の下請け会社を用意することで、困った時に穴埋めできるようにしています。
たまに行う物品は、受注販売の受注仕入です。注文が入ってから仕入れを行うわけですが、仕入先に見積もりや在庫の確認をしてからでないと販売先にうちの見積もりは出しません。その際には、他の取引先から仕入れた場合の靉光のような参考数字も出してもらったりしたうえで、販売金額を設定します。そうでないと、仕入予定先がもしも夜逃げなどをした際に赤字を被ってしまいます。他の取引先も持つことで、最悪利益を削るだけで、信頼まで落とすことのないような配慮をしています。

販売先も一つ、仕入先も一つですと商売は楽です。
しかし、一か所破たんしただけで連鎖倒産になります。
販売先の柱も仕入先の柱も複数持つことです。そのうえでその柱を太くしていくべきでしょう。

弊社というのは、あなたが経営する会社ということですか?
それとも、あなたが勤務する会社のことでしょうか?

あなたが経営する側でリスクを感じるのであれば、他の取引先選定を検討すべきかもしれません。
あなたが勤務する会社であれば、上席者や経営者に判断を仰ぐことです。

決算書なんてものは、目安や指標でしかありません。
このように書くのは、大企業など会計監査の対象となったりするような会社であれば、参考に値する数値でしょう。しかし、小さい会社などの場合には、経営上の指標よりも税金対策を...続きを読む

Q税理士科目合格したら、経理の転職で武器になる?

経理をしています。経験者とても浅い40代半ばです。簿記2級やTOEIC870は持っています。将来的に最後の転職をしたいですが、何か武器になるものを探しています。総務も担当しています。税理士科目か、社労士辺り取れば、外資系の経理や総務に潜り込むチャンスありますか?外資系じゃなくても良いですが。

Aベストアンサー

国家試験・資格を甘く見てはいけません。

国家試験というものの多くは、国家資格者となるべく素養や高いレベルの基礎を見るための試験となっています。
税理士試験に合格しても、実務経験やノウハウがなければ、実際に税務申告の書類などの作成は、まずできません。社労士試験も同様です。

国家試験の合格が評価される一番の場所は、国家資格が必要な場所です。
一般企業では、経験や知識、ノウハウなどが重要視されることが多いはずです。
あなたの今までの経験やこれからの経験と国家資格や国家試験の合格が紐づけばそれなりの評価はあるかもしれません。
だからといって、特別好評化されるものではないと思います。

そもそも、弁護士など一部の国家試験以外、国内資格でしょう。外資系の日本国内の業務であれば役立つかもしれませんが、外資系のようなところであれば、経験のある国家資格者が在籍していたり、顧問契約で存在していることでしょう。

税理士の科目合格も、ものすごい低い合格率です。
合格できなかった私から言えることは、高卒後すぐに専門学校に入り税理士を目指す課程で学びましたが、毎日の授業や演習が12時間あり、さらに宿題や予習復習などをこなしても、数百人いる学年で数人しか科目合格できないのです。一つの科目に合格するのに何年もかかる人もいますし、何年もかけても合格できない人もいます。それを5科目揃えて初めて国家試験の合格なのです。
また、税理士になるには税理士法に沿ったルールで科目合格をそろえればよいですが、科目合格で評価されるためには、難易度の高い実用性のある税目である必要があることでしょう。たとえば簿記論の合格なんて評価されにくいですよ、実務では簿記1級などで十分ですからね。

ステップアップであれば、税務会計検定や法学検定でもよいと思います。
その上で資格を取るつもりであれば国家試験もよいでしょう。雇用されるだけのステップアップでは、合格しても、そこまでの道のりの負担に見合う評価は得にくいでしょうからね。

国家試験・資格を甘く見てはいけません。

国家試験というものの多くは、国家資格者となるべく素養や高いレベルの基礎を見るための試験となっています。
税理士試験に合格しても、実務経験やノウハウがなければ、実際に税務申告の書類などの作成は、まずできません。社労士試験も同様です。

国家試験の合格が評価される一番の場所は、国家資格が必要な場所です。
一般企業では、経験や知識、ノウハウなどが重要視されることが多いはずです。
あなたの今までの経験やこれからの経験と国家資格や国家試験の合格が紐...続きを読む

Q経理のスキルをレベルアップしたい

従業員数40人程度の小さな会社で経理をしています。新卒で入り、丸4年が経ちましたが自分の知識の無さを何とかしたい、勉強したいと強く思うようになりました。
高校生の時に日商簿記2級までは取得しましたが、当時の知識は殆ど忘れてしまっていると思います。

現在の仕事内容としては、

会計ソフトを使用して仕訳入力
振込
給与計算
毎月の所得税の申告、納付
年末調整

等で、決算や税金の申告等は会計士さんにお願いしています。

私としては特に

決算の一連の流れ
税金関係
固定資産

等を勉強したいと思っています。
自分がやっている事がどうやって影響して、どんな処理をして決算を行うのか。
それによっていくら税金を払うのか、中間申告って?法人税って?
挙げ出したらきりがありませんが、誰でもできる仕事をただ訳もわからずこなすのではなく、胸を張って経理を担当している!と言えるように知識をつけたいのです。

本を何冊か買って読んではいますが、いまいちピンと来ません。
まず何から順に勉強するのがよいのか、おすすめの参考書、通信教育など、教えていただけると助かります。

今のところTACの通信教育をやってみようか……と検討中です。
何卒、知恵をお貸しください。

従業員数40人程度の小さな会社で経理をしています。新卒で入り、丸4年が経ちましたが自分の知識の無さを何とかしたい、勉強したいと強く思うようになりました。
高校生の時に日商簿記2級までは取得しましたが、当時の知識は殆ど忘れてしまっていると思います。

現在の仕事内容としては、

会計ソフトを使用して仕訳入力
振込
給与計算
毎月の所得税の申告、納付
年末調整

等で、決算や税金の申告等は会計士さんにお願いしています。

私としては特に

決算の一連の流れ
税金関係
固定資産

...続きを読む

Aベストアンサー

経理の仕事とは、勉強してスキルアップすることももちろん大事なのですが、やはりその職場で長く経験を積むことに尽きます。
4年勤められたということから大体の流れはもうつかんでいられることと思います。
10年をひとつのクールと考えて、3クール4クールと続けていくことによって会社の主軸となっていくわけです。
一般事務ではいくら経験を積んでも会社の主軸とはなり得ません。営業事務や現場事務も同じく。経理だけが社長の直属の部門なのです。
とは言えご質問の内容については共感します。昨今は会計ソフトの発達といわゆる士業を営む方々の増加、企業への顧問介入が著しく増加し、経理事務員の市場価値も下がってきました。能力ももちろん低下していると思います。
まだPCが発達する前、20年ほど以前は、そろばんを片手に伝票や帳簿を捌きまくる経理のベテランさんがどこの会社にもいました。5日毎の締日には日付が変わるまで帳簿と格闘していたものです。その方達はやはりレベルが高く、また経理職員としてその存在は会社の中心でした。今の時代にそこまでのスキルは育ちにくいですね。
私も質問者さんと同じ気持ちを抱いて数年前に化石のような事務員さんのいる職場へ転職しました。会計事務所はこちらの作成した決算書に押印するだけです。修行をするつもりで毎日挑みましたが、色々なことが鮮明に身に付いて転職してよかったと思っています。
あなたの向上心はきっといい形で未来を導いてくれますよ。頑張ってくださいね。

経理の仕事とは、勉強してスキルアップすることももちろん大事なのですが、やはりその職場で長く経験を積むことに尽きます。
4年勤められたということから大体の流れはもうつかんでいられることと思います。
10年をひとつのクールと考えて、3クール4クールと続けていくことによって会社の主軸となっていくわけです。
一般事務ではいくら経験を積んでも会社の主軸とはなり得ません。営業事務や現場事務も同じく。経理だけが社長の直属の部門なのです。
とは言えご質問の内容については共感します。昨今は会計ソフ...続きを読む

Q6月に中古のコピー機を26万円で一括で支払いました。。 経理の素人の私はどんな処理をしたらいいのでし

6月に中古のコピー機を26万円で一括で支払いました。。
経理の素人の私はどんな処理をしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

もし顧問税理士さんに連絡が取れるのならば、最優先で連絡を取ったほうが良いです。
その方が、確実な数字まで出してくれます。
(計算しちゃうのは、税理士法違反なので……)

仕訳としては、
6月×日 固定資産 **/現預金 **
期末 減価償却費 **/減価償却累計額 **
という形になると思います。


理由は、償却期間や耐用年数、そして固定資産税の申告。

会社の規模によっては、30万円未満の少額減価償却資産の特例があります。
タックスアンサー No.5408 中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例
https://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5408.htm

中古のコピー機との事なので、中古資産の耐用年数の特例もあります。
タックスアンサー No.5404 中古資産の耐用年数
https://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5404.htm


今まで使っていたコピー機の除去に関する仕訳も必要になるでしょうし、固定資産税の計算にも関わってくる話になります。
勘定科目も会社によって変わってくると思いますし、会計ソフトと固定資産台帳ソフトが連動している場合は厄介ですので、即税理士に連絡を取りましょう。

もし顧問税理士さんに連絡が取れるのならば、最優先で連絡を取ったほうが良いです。
その方が、確実な数字まで出してくれます。
(計算しちゃうのは、税理士法違反なので……)

仕訳としては、
6月×日 固定資産 **/現預金 **
期末 減価償却費 **/減価償却累計額 **
という形になると思います。


理由は、償却期間や耐用年数、そして固定資産税の申告。

会社の規模によっては、30万円未満の少額減価償却資産の特例があります。
タックスアンサー No.5408 中小企業者等の少額減価償却資産の取得...続きを読む

Q今まで総務、庶務の経験はあるのですが、次の就職先では、経理のことも少しして欲しいと言われました。税理

今まで総務、庶務の経験はあるのですが、次の就職先では、経理のことも少しして欲しいと言われました。税理士がいるから最低限のことしかしなくても良いと言われたんですけど、何々すれば良いのかご回答お願いします。

Aベストアンサー

おそらくですが、給与計算関係のことでしょう。
給与の計算、社会保険料の計算、源泉所得税の計算、それらの納税、年末調整、法定調書の作成と提出です。
経理をしてくれと言って、税務署に提出する申告書を作ってくれという無謀な事は税理士が入れば言い出さないはずです。

就職前に少しでも学習しておこうというならば、おそらくは以上の点ぐらいで十分なはずです。

Q「ログイン状態を保持する」機能が働かない

私のPCのデスクトップに「教えて!goo」のショート・カットが置いてあります。これをクリックすれば、直ちに「教えて!goo」が立ちあがり、投稿できる状態になるはずです。

ところが、ここ数日なぜか、ショート・カットをクリックする都度gooIDとパスワードの入力を要求されます。面倒臭くなりました。gooIDとパスワードを入力するときに「ログイン状態を保持する」にチェックを入れてもダメなのです。

これは私のPCだけの現象でしょうか。皆さんのPCはどうですか。

ちなみに、私のPCのOSは「Windows 7」です。

Aベストアンサー

クッキーなど、なにか削除してしまうものをインストールしてないですか?

私は、パソコン、携帯、
両方からですが、

どっちからでも、すぐログインできます。


以前、
ウイルスソフト、メモリ解放アプリ、

などが、起動の度に、
データを削除してしまってる
というのを見たことがあります。

とりあえず、ここ二日でインストールしたものを、
一度、削除して
再起動。

それで、なおれば、
インストールした
どれかが影響していたとわかります

Q経理・会計の仕事をしている人にお聞きしたいのですが仕事内容はどう言った感じなのでしょうか、あと大学は

経理・会計の仕事をしている人にお聞きしたいのですが仕事内容はどう言った感じなのでしょうか、あと大学は理系でも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

税理士事務所での経験があり、現在家族経営会社の財務担当の役員をしている者です。

経理や会計と言っても、会社などによって、担当業務範囲というものが異なります。
大きな会社であれば、総務や人事や経理・財務などと分業が行われているはずです。
零細企業ですと、単に事務や経理と言われている人がこれらすべてを取り扱います。ただ、外部の専門家事務所への外注部分もあり、外注引継ぎの業務により一部業務を行わないことでしょう。

税理士事務所や会計事務所などと言われるところであっても、事務所の方針もいろいろで、担当業務が分業体制になっているところもあれば、担当者が顧問先の依頼業務すべてをこなす場合もあります。

友人は会計事務所経験を買われ、民間の経理に配属されました。
ただ、そこそこ大きい会社なのに上記の事務所のすべてのほか、法務などまでやらされることになったようです。
前任者が会計事務所メインではあるが、司法書士や社会保険労務士事務所などを併設する総合事務所勤務であったためこなされていた業務を当然のように引き継がされたようです。
会計事務所は、公認会計士や税理士の事務所であり、社会保険労務士や司法書士の業務は、併設事務所などがない限り扱えないのが基本なのを知らずに採用され、期待外れとされたようですね。

出身大学はさほど関係ありません。
経理や会計がメインで働くのであれば、簿記検定などで基本を持っていないと大変厳しい状態となります。零細企業などは、実務上のやり方をテクニックのみを学ばされて行うことが多いですが、基本がないと間違いも見つけられないですし、日常処理ではないものが生じると何もできません。会計事務所に頼り切るような状況となることで、事務処理が税務だけのためになり、経営指標にもならなくなってしまいます。また、会計事務所などに負担が重くなれば当然専門家費用も大きくなってしまいます。
経理や会計なんてものは、四則演算と中学程度の数学知識があれば十分なものとなるでしょう。そして細かい数字の処理を日々追いかけることとなるため、性格が合わない場合には、精神的にやられてしまうこともあります。

税理士事務所での経験があり、現在家族経営会社の財務担当の役員をしている者です。

経理や会計と言っても、会社などによって、担当業務範囲というものが異なります。
大きな会社であれば、総務や人事や経理・財務などと分業が行われているはずです。
零細企業ですと、単に事務や経理と言われている人がこれらすべてを取り扱います。ただ、外部の専門家事務所への外注部分もあり、外注引継ぎの業務により一部業務を行わないことでしょう。

税理士事務所や会計事務所などと言われるところであっても、事務所の方...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報