最新閲覧日:

Windows10で回復ドライブとシステム修復ディスクを作成しようと思ったのですが、「windows PE」のディスクを作成しておいた方が良い、という書き込みを見つけました。
しかし、メーカーなど多くの人が「windows PE」について何も書いていません。
果たして「回復ドライブ」と「システム修復ディスク」の他に「windows PE」もディスク作成した方が良いのでしょうか?
簡単にお願いします。

  • 画像を添付する (ファイルサイズ:10MB以内、ファイル形式:JPG/GIF/PNG)
  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

A 回答 (1件)

メーカー(OEM版OS搭載PCの)が作成したリカバリディスクまたはご自分でPCの内蔵リカバリ領域から「リカバリディスク」が作成できる場合、PEは必要ありません。

(PE は、OEM製造元企業において、オペレーティング システムが動作しないコンピュータの起動に役立つように開発され、Vista のカーネルを基にしているもの)
「回復ドライブ」と「システム修復ディスク」の他に「リカバリディスク」を必ず作成しておきます。更にこまめにイメージバックアップファイルを作成(OSのイメージバックアップ機能かフリーソフトのイメージバックアップソフトで)します。(「システムの復元」も失敗することあり)

リカバリディスクによるクリーンインストール:工場出荷状態に戻す
イメージバックアップのリカバリ:現状に戻す(セキュリティ対策ソフトや各種アプリを入れて、Windows Update更新もした状態に)

「回復ドライブ」「システム修復ディスク」は万能ではありません(いざトラブルの時、「回復ドライブ」「システム修復ディスク」から回復/修復せず(作成失敗か?)、結局リカバリディスクからのクリーンインストールになった事例あり)

http://www.gigafree.net/faq/backup/
http://www.pc-master.jp/backup/easeus.html
http://www.japan-secure.com/entry/blog-entry-513 …
http://nagatsuki.la.coocan.jp/bunbackup/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


おすすめ情報