4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

なぜ日本人は、人見知りや警戒心が異常に強いのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    諸外国から見た場合、小心者で気が小さいんでしょうか?
    自己主張の強い、欧米白人、中東人、中国人と比べて。

      補足日時:2017/05/03 02:15
gooドクター

A 回答 (5件)

母性社会だからです。



欧米など多くの国は父性社会であるのに対し日本は母性社会と
言われています。

母性社会は弱者も強者も、有能も無能も
包み込む、優しい社会です。
苛烈な競争を嫌い、能力による差別を嫌います。
敗者に優しい判官贔屓になり、のび太が主人公になれる
社会です。
犯罪の発生が少ない国になります。

こういう社会はそれなりの素晴らしい点も多いのですが、
反面欠点もあります。
自我が弱く自律を妨げます。いつまで経っても子供のママ。
登校拒否とか対人恐怖症なんてのは母性社会の弊害です。
特に、対人恐怖症は日本人がダントツに多い病気です。


どうして母性社会になったのか。

それは島国で平和で、農耕民族だったからだと
言われています。

だから外敵に備えるよりも、仲間内の「和」を
重視するようになったのが、その原因だと
考えています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

それな

社交不安障害(SAD)、パニック障害は日本が断トツですよね。
鎖国で分かる様に、内の傾向が強い。

お礼日時:2017/05/03 14:58

島国に現れる保守性、農耕民族に強い勤倹性でしょうか。

    • good
    • 0

島国だから。

    • good
    • 0

大陸から追われてきた民族なので気弱で逃げ腰なのです。

だから警戒心が強く、ゆえに人見知りなのです。
大陸の人は逃げるところがないので常に戦ってきた強者なのです。
    • good
    • 1

単一民族のせいでしょうか?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング