The producer Mark Schwahn originally planned for his production to be a feature film for a movie theater.
↑この英文について

訳は
プロデューサーのマーク・シュワンはもともと、自分の作品を単館系の長編映画にしようと計画していた。
となるのですが、何故こうなるのかよくわかりません。

plannedまでは分かるのですが、それ以降が特に分かりません。

forとかto beとかfor a movie theaterとか分かりません。教えてください。

A 回答 (3件)

プロデューサーのマーク シュオーンは、もともと彼の作品を映画館で上演する長編映画にしようと計画していました。



for a movie theater:映画館で上映する目的で
to be:であるように
    • good
    • 0

「plan for~」は「~を考慮する」です。


http://eow.alc.co.jp/search?q=plan+for&ref=sa

「to be」の「to」は「するために」で、「be」は「〔~の状態〕である」です。
http://eow.alc.co.jp/search?q=to
http://eow.alc.co.jp/search?q=be

「for a movie theater」の「for」は「~のために」と考えるとわかりやすいのではないでしょうか。
http://eow.alc.co.jp/search?q=for

つまり、「プロデューサーのマーク・シュワンはもともと、自分の作品を、不特定多数の映画館のための長編映画(である状態)にするために計画していた。」という意味です。

「単館系」とはどこにも書いてありませんので、模範訳がそうなっているとしたら、前後の文脈から意訳したのでしょう。ちなみに、長編映画でもDVD向けを狙う場合もありますが、そうではなくて劇場上映を想定していたという意味です。
    • good
    • 0

このような plan for ... to do というのはアメリカ英語です。



want to do に対して、
want O to do で「O に~してほしい」というのがありますが、
アメリカ英語では want for ... to do のように、不定詞の意味上の主語的な for ~を使います。

いずれにせよ、to do の部分は「O が~する」という関係になります。

plan の場合、
普通、plan to do と主語が「~する予定だ」と使うのですが、
plan for ... to do で「... に~してもらうつもりだ、~させるつもりだ」のように、
... が~する、という関係で主語が「~のつもりだ」という表現となります。

最後の for ~はただ「~にとって(の)」
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング