数ヶ月前からトイレに盛り塩をしています。
悪いことがおきないよう願ってのことでしたが、
ここ最近を見るとかえって逆効果なのではと感じ始めました。具体的には、

本人が車で交通事故。
息子が足に連続して怪我をしている。
母が人工透析を受ける準備で入院→入院が延々と伸びている。母の見舞いと父の世話で自分の家庭が崩壊している。

盛り塩をしたことでかえって(いるのかどうか分かりませんが)そこにいたものを怒らせてしまい、
悪いことが続くということはあるのでしょうか。
もしあるなら即刻中止したいと思っています。

すみませんが宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんばんは。



風水で「トイレに盛り塩」と言うみたいですね。
でも、普通に考えてみても、何にもしていない塩はただの塩ですよ。

祓いの為の塩ですがちゃんと神道では意味があって、「大祓いの祝詞」と言う祝詞にも書いてありますが、人々の多くの罪は様々な神様が海に押し流して往き「遺る(のこる)罪は在らじ」と祓い清めてくれるわけで、その為に、このように海に通じる塩には祓う力があるわとされている訳です。
そして、所謂「祓い塩」として一般的に言われているもの全て、一度御神饌としてあげて「気」を頂いたものを使っているわけです。

#1の方の言うように、店先などに在る盛塩は牛を留めることによって客人を寄せる為のものであります。
ただの塩であれば、何ら「祓い」の効果も得られないのでは無いかと思うのですが・・・
若しもそう言った「祓い」をしたいのであれば、家に神棚があればその御神饌の塩使って盛塩をするとか、神社なり自分の信仰するお寺などに言ってきちん祓われた方が、気持ち的にもさっぱりするのではないでしょうか?

一応神職の孫と言う事で、経験者(専門ではないので)としておりますが・・・
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

おっしゃるとおりだと思いました。一度関係あるお寺や神社に相談しに行こうと思います。有難うございました。

お礼日時:2004/08/24 23:27

悪いことが起きると「他者が原因」との考えをまず改めためないかぎり、「盛り塩」を止めたとしても無意味です。

いいことがあったとき、「他者(親類・縁者や、神仏・先祖など)のお陰」と感謝したことはありますか? いいことがあれば「自分の手柄」とし、悪いことがあれば「他者」のせいではないでしょうか。
盛り塩は元々「牛車の牛が塩をなめるため玄関先で止まるように」そこから転じて「商売繁盛」のために行われたのが起源ですが、あなたが「トイレに塩を盛った」のは「清め」の意味だと思ったのでしょう。
トイレというのは「汚い場所」であると同時に「生活に必要な場所」です。そこを清らかにするのは「人生は嫌なこと、困難なことがある。しかし、それを逃避しては人間は成長しない」または「(便で象徴される)煩悩を捨てて自信を清め、(便で象徴される)自信の犯した大小の罪を反省する」ということを象徴しています。なぜ、なぜ「トイレを清らかにするのか」の本義を見失ってはいけません。
「盛り塩が原因で不幸が起きる」という考えを改めなければ、たとえ「盛り塩」を止めて「風水」や「水晶」などに切り替えても、それは「新たなる不幸の種」にしかなりません。
    • good
    • 48
この回答へのお礼

回答有難うございました。なんとなくよさそうな情報を鵜呑みにして、現実を直視していなかったと思います。勉強になりました。

お礼日時:2004/09/02 19:04

盛り塩ってのはね、


晋の武帝 司馬炎が、車を羊に引かせて後宮を徘徊し、女を決めていたので、
ある女官が笹の葉と塩で羊を呼び寄せたというところからきてます。

牛じゃなくて羊ですわ。

まぁ、司馬炎がそもそも暗愚な皇帝としてしられてますし、
何にせよ迷信である事に変わりは無い。
    • good
    • 21
この回答へのお礼

ありがとうございました。べんきょうになりました。

お礼日時:2004/08/28 13:45

的外しているかもしれませんが、参考までに。


塩って「清め」みたいな意味で一般的に取られているけど
例えば客商売の店舗の軒先に盛り塩ありますよね。
あれって、昔 牛車に乗られた高貴な方にご訪問頂ける
ように、牛の好きな「塩」を盛って、その方のお越しを
祈念していたのが始まりのようです(セクシャルな意味
での「お越し」ですよ。)
つまり、「塩盛=清め」 というのが必ずしも正解でない
っていうのがいいたいことでして・・。
我が家も、子供が病気がちで、一旦は考えたのですが、
ネットで調べてみても諸説あって・・プラスだったり
マイナスだったり・・なのできっぱり検討中止しました。
その後子供は元気ですし・・・
トイレは清潔にキープするのが一番だと思います。 
    • good
    • 31
この回答へのお礼

回答有難うございます。塩=清めにこだわらず、生活を見直してみたいと思います。

お礼日時:2004/08/25 18:11

既に、そのような色々なことが出る運勢に入っているとなると、御手洗の神様えの塩だけでは不十分です。



塩とか水晶とかはそれ自体が有効なのでは無く、それを扱う人が「気」・・・・というか不可思議な今もって科学では良く分からないエネルギーを入れることにより(吸収しやすいので)作動するものです。

結論としては、塩はどちらでも良いでしょう。
やるなら、せめて般若心経程度は上げましょう。
で、
全体的な運勢改善が必要でしょう。

起こっている現象から、何かしらの知らせをしている可能性も有りますし、専門家の鑑定を受けることをお勧めします。
これだけ出ていると、素人療法では対処できません。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

有難うございます。専門家に相談した方がよさそうですね。まずは関係する神社やお寺に相談にいこうと思います。

お礼日時:2004/08/25 18:09

盛り塩は厄を吸い取るものだったかな?


あまり変えなかったりすると容量オーバーでかえって放出しちゃったりするので頻繁に変えたほうがいいみたい。

そこにいたものを怒らせるというより、そういうことを気にされるのなら、家全体の風水とか見直してみるのも手ではないでしょうか?
神棚、仏壇、火と水を扱う場所、風の通り道などはけっこう重要なようです。

または、トイレの神様はきれい好きだそうなので(いちおうまじめにコメントしてます)、毎日トイレの神様に喜んでもらうようにきれいに保つ、便器のふたを閉めるなどを心がけるという手もありますが。

後、何かをおまつりする際、
「悪いことが起きませんように」ではなく
「物事が良い方向に流れていきますように」とプラスの暗示をかける言葉を使うといいというのは聞いたことあります。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

塩は一日一回交換し、トイレも毎日掃除しています。プラスの暗示をかける言葉を使うというお言葉に、はっとなり、気持ちが軽くなってきました。有難うございます。

お礼日時:2004/08/24 23:29

 地方によって違うかもしれませんが…。



 トイレに盛り塩はよくないといわれる地方もあります。
海の神様の結晶に、糞尿をかけるのと同じような扱いをするらしいです。
 私の地域は、木炭の方が良いといわれています。目の位置より高く掲げる。
木々の霊木が汚れを吸い取り、浄化してくれるらしいです。
(使用後の木炭は使わず、捨ててください。)

 盛り塩の厄払いは玄関にします。また、盛り塩は毎日更新してください。
また、花などを植えているところには、絶対盛り塩をしてはいけません。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

木炭は初めて聞きました。玄関は花が植わっているので、盛り塩はやめた方がよさそうですね。有難うございました。

お礼日時:2004/08/24 23:26

こんばんは、盛り塩についてですが・・・


「盛り塩は中国の故事に由来しています。中国の皇帝は奥方や愛人がたくさんいて、彼女達の所へは牛車に乗って出かけていました。そこで、美妃が一計を案じ牛の好きな塩を自分の住まいの前に盛り、牛を止めて皇帝の気を引こうとした事が始まりです。客の足を止める縁起ものが日本にも伝わり、店の入り口に盛り塩をする習慣が出来たと言われています。」

盛り塩よりも神棚をしっかりとお祭りして下さい。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。神棚をしっかり調えたいと思います。

お礼日時:2004/08/24 23:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q盛り塩をするためのお皿と盛り塩固め器について

なんとか金運と健康運と仕事運を呼び込もうと盛り塩をしてみようかなと
思っているところです。自分の実力や能力のなさをこういうことに頼っても
なんの解決にもならないことは重々承知をしております。
そこで質問なのですが、盛り塩をするためには、丸くて白いお皿と、
円錐(または三角錐?)状の道具を使って塩を固めるといいというのを
雑誌で読みまして、早速インターネットで調べたところ、
売っているは確認できたのですが、自分は出来たら、通信販売ではなくて、
お店で直接見てから購入したいと思っております。
都内で買える場所をご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えていただけたら幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

特にこだわらなければですが、
私は100円ショップで盛り塩用のお皿(専用ではありません。普通の小皿で形もノーマルな白で直径8センチくらい)を購入しました。
お塩は普通に手で山盛りに盛っています。(道具は使っていません)

こだわりたいのであれば、仏具や神棚を売っているところにあると思います。(○○商店街などにあるような仏具やさんなど)
それから、確か東急ハンズにもあったような気がします。最近行ってないのでうろ覚えですみません。

Q盛り塩の種類について・・・

盛り塩に最適な塩を教えて下さい。
食塩は良くないのは分かるのですが、お塩のパックの裏の塩の製法方法又は種類に「塩」と記載されているのがいまいち分かりません・・・
そこで、
1)粗塩が一番良い? 粗塩ならなんでも良いのでしょうか?
2)天然塩は盛り塩にどうなのでしょうか? サラサラしすぎて盛るのが難しいのですが・・・
3)無漂白の塩は盛り塩にはどうなのでしょうか?

近くに盛り塩用の塩が販売されていればそれがBESTなのかもしれませんが、あいにく近くには無く、できれば手に取って直接買いたいので良いアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

「天然塩」は文字通り「何も添加していない塩」ですね。
大きく分けて2つ。ひとつは「岩塩」です。
岩塩は正真正銘の天然塩です。
もうひとつは「天日塩」。
天日塩は「太陽、風、人力」で海水などから塩を作ったもの。
これは昔から塩田という方法で作られたものです。
1970年ほどまでは日本もこの方法が多かったようですが、法で規制されるようになってから難しくなったみたいです。

さて、「粗塩」は少々添加しているもののことをいいます。
にがりなどを添加したものことです。
しかし、食塩ほど添加していないものですね。
ご質問の2:にある「サラサラしすぎて盛るのが難しいのですが・・・」とあるのですが、サラサラしてるものもあるんですね(知らなかった^^;;;)。
私が所持している粗塩はサラサラしていないものです。
実際は「ここまでが粗塩。ここからは天日塩。・・・」など明確になっていないのかな?^^;

さて、本題へ^^;
「盛り塩」に適している塩は、やはり天然塩といわれるものでしょう。
日本に住んでいるから国産のものがいいと聞きました。
伊勢神宮では毎年(だったかな?)、海水から作成することをしているようです。
大きな入れ物で作成して、それを割ると不思議と三角になるそうですよ。
そのひとつひとつを宮(?)に祀る(?)みたいです。

しかし、私たちはその天然塩をお店で見つけること自体が、結構難しいような気がします。
先日、チラッと見ましたが「国産でないにもかかわらず、国産のような表記をして販売している企業に国が注意した」という記事を見ました。

お店に並んでいる塩の中に「天日塩」を記載があるものが一番、自然に近い塩ということになるのだと思います。
でも、先ほどにいったように「国産」まで拘るとなると難しいかも?しれません。

余談:我が家にある塩は「粗塩」と記載があります。
でも、「ほんじお」「国産原料100%」ともあります。
粗塩?じゃぁ、添加してるのに・・・。ほんじお?、じゃぁ添加してないの?
と、まぁよくわからない(はっきりしない)表記ですね^^;

参考URLには、天然塩などの説明がありました。
ご一読ください^^

http://www.health-navi.net/sionoiroiro.htm

参考URL:http://www.health-navi.net/sionoiroiro.htm

「天然塩」は文字通り「何も添加していない塩」ですね。
大きく分けて2つ。ひとつは「岩塩」です。
岩塩は正真正銘の天然塩です。
もうひとつは「天日塩」。
天日塩は「太陽、風、人力」で海水などから塩を作ったもの。
これは昔から塩田という方法で作られたものです。
1970年ほどまでは日本もこの方法が多かったようですが、法で規制されるようになってから難しくなったみたいです。

さて、「粗塩」は少々添加しているもののことをいいます。
にがりなどを添加したものことです。
しかし、食塩...続きを読む

Q盛り塩の仕方

盛り塩を職場と自宅にしたいのですが
どこにどんな塩をおいたらよいのですか?

Aベストアンサー

中国の後宮で牛を呼び寄せるのが最初だったと文献にはありますが、塩は水分・気をひきつけます。

塩は精製塩で充分です。
又、可能なら御自分の良い気の方角に長く置いてある塩(あまり流行っていない酒屋の奥にある大袋の塩)が手に入れば其れを使いましょう。

其れに御自分の「気・念」を込めるのです。
具体的には、最初は般若心経をあげれば一番危なくありません。

職場は入り口でよいでしょう。
自宅の場合は、基本的には玄関ですが、そのほかにはその人その人で不足する方角とか、弱い方角とか、霊が入りやすい場所とかで方位が変わってきますので、専門家に直接に家相や貴君の生年月日などの基本的情報を出して指導を受けるべきことです。

Q風水での盛り塩

風水をやっている人がよく家の中で盛り塩しているのを見ます。
盛り塩はどんな効果があるのでしょうか?
また、どんなところに置くのでしょうか?

Aベストアンサー

http://whatsnext.cplaza.ne.jp/copainterior/moriSio.html

詳しいことは上記のHPに書いてありますが、場を清めるためのものですね。
悪い気を抑えたり、寄せ付けない等の効果があるようです。

盛り塩は、水場など厄のたまりやすい場所を清めて、厄落としをしたい時に使用されているようです。

あとは…ストレスがひどいなら南西に盛り塩(裏鬼門である南西のパワーが足りない)。
病気がぐずつくなら東北に盛り塩(表鬼門である東北は清潔第一、盛り塩でお清め)。
頭に盛り塩(疲れを取りたくても、ジックリ湯船につかる時間がないと言うならシャワーでもOK、一番最後に一つまみの塩を頭に盛り、シャワーで流すと厄が落ちる)。

大まかで解りづらい説明になりましたが、風水では盛り塩を使うのはこんな時だそうです。

Q盛り塩について

風水の”盛り塩”に使う器は、”白の無地がいい”と本で見たのですが、
形は決まっているのでしょうか。
私は四角い器を買ってしまいました。  丸い形の方が良いのでしょうか?
形が違うと、パワーがなくなるということはあるんですか?

Aベストアンサー

盛り塩を実践してます。

私がお世話になっている陰陽師の先生のオススメ情報を参考に、
ホームセンターの仏具コーナーで100円以下で売ってる、白の無地の丸皿を10枚購入しました。しめて700円くらいでした。
半紙や白い紙(プリントに使うA4の紙でもいいとか。)を折ってその上に盛る方法も紹介されていました。
塩に湿気や悪いものを吸収してもらう
「お清め」という考えで設置してます。
なので、二週間ぐらいで交換します。
ホコリのかたまりや湿気・汚れを結構吸ってくれてますよ。
「白に無地の丸皿」の類は仏教・神道系の流れなんだと勝手に解釈してます^^;

風水を研究してらっしゃる方々の著書の内容を振り返ってみると、
たしか李家幽竹先生(韓国・李王朝の流れの風水)は
「置き塩は人目に付かないところに置くか、
小物入れや、蓋がついたお香入れのようなものに入れて置いてください」
といった内容を書かれていて、
へーこうゆうスタイルもあるんだー
って思った記憶があります。

器にこだわらず、
<<「塩」のパワーを利用する>>
というふうに考えると、
四角い器で盛り塩をするとお塩のパワーがなくなる、
とはならないのではないでしょうか。

盛り塩をする目的にそって、判断されるといいかなと思います。

ちなみに、白い丸皿は洗ったり設置・回収するときに扱いやすいです!
そういった理由で良いとされているっていうこともあるとおもいます。

ご参考まで。

盛り塩を実践してます。

私がお世話になっている陰陽師の先生のオススメ情報を参考に、
ホームセンターの仏具コーナーで100円以下で売ってる、白の無地の丸皿を10枚購入しました。しめて700円くらいでした。
半紙や白い紙(プリントに使うA4の紙でもいいとか。)を折ってその上に盛る方法も紹介されていました。
塩に湿気や悪いものを吸収してもらう
「お清め」という考えで設置してます。
なので、二週間ぐらいで交換します。
ホコリのかたまりや湿気・汚れを結構吸ってくれてますよ。
「白...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報