『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

うつ病治療中です。色々な薬を試したのですが、副作用もなく飲め、レクサプロ一錠に落ち着いています。しかし、朝はとくに不安がきつく、やる気が起きないのです。薬のみで治るのではないと思ってはいないのですが、薬の効き目とはどういう程度のものなのでしょうか。
先生には症状伝えてはいるのですが、薬をかえるとはいいません。このままでいいのでしょうか?プロだし、任せておいていいのでしょうか
薬をかえること、増やすことには不安があるものの、飲んでいて症状が辛いのも不安です。
内診やレントゲンで調べるのではなく、口頭で伝えるだけに伝わってるのかと心配になってます。
専門家のご意見聞かせてもらえれば助かります。

A 回答 (11件中1~10件)


こちらのドキュメント映画で世界経済の在り方が
さまざまな史実と証拠と照らし合わせてあり、理解できます

そのなかで製薬会社という大企業と、医療業界・医療機関の切っても切れない関係性が学べます
 (あなたが プロ という方々の情操教育は、製薬会社という大企業が握っている形になります。)


 脳医学において、現在全くと行っていいほど脳は解明されていません。
  精神薬の投与は、 ほぼ手探り状態といえます

ttps://www.youtube.com/watch?v=N8HDXhHU_N8&t=1403s
博士も知らないニッポンのウラ 「あの事件のウラ」神足裕司
 抗うつ剤と凶悪犯罪のつながりの可能性を示したおはなしがきけます。


これらをみれば理解できますが、脳内ホルモンをいじる ということは大変なことです。
 とても繊細な箇所ですし、たべもの・運動量・睡眠量・人間関係のストレス
日々、人間の肉体の状態は刻々と変化しています
すごく良い天気、温かいいい匂い、
・・こうした天候などの気持ちよさも 微量の脳内ホルモンの変化でうまれてくる感情です

それを考えると大雑把な分量の薬剤投与は随分乱暴な手法だと素人でも思いませんか?^^;

何かの症状を解決したくて飲み始めた最初の一錠が蟻地獄のはじまりで、最後には薬の山になります。
薬を飲んで修正をかけられた体は服用以前の状態に体を戻そうとするので、
さらに修正するため薬はだんだん増えていきます。初期にゆっくり休養をとり、
整体や運動で体のゆがみを取り、食物に注意をしていれば、
薬なしで健康を維持できた人は多いと思います。
多くの人は仕事が忙しく自分に無理をさせるため、
薬を飲んでごまかしながら働き、最後に体をダメにしています。
(→https://matome.naver.jp/odai/2140749910659072601
 【肝臓】ある日突然やってくる…沈黙の臓器『肝臓』の恐さを知ろう)


スライブをみてもらえたなら理解していただけたと思いますが
健康保険制度、医療従事者、患者、製薬会社を眺めてみると巨大な錬金術に見えてきます。
健康保険財政危機が叫ばれていますが、本当はお金も医療スタッフの人数も、
使用薬も今の10分の一くらいしか必要ないんじゃないかと思います。

 
腸は第二の脳
(→http://karapaia.com/archives/52193845.html
腸内細菌
(→http://kenkouiji.info/?p=969

お腹の中・腸内に薬剤がはいりこむ、・・そこにすむ100万兆匹の共生者達はどうなるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスしていただきありがとうございます。
私もよく分かるのですが、
今苦しく、薬に頼りたくなってしまう自分があるのです。
悲しいです。

お礼日時:2017/05/06 11:21

№10の追記ですが、



50代でしたら、双極性障害の可能性は低いですね。

これがもし、20歳前後で発病している場合、双極性障害の可能性が高く、気分が上がる躁状態と気分が下がるうつ状態を繰り返します。

その躁状態になったとき、十分な量の抗うつ薬を服用していると、火に油をそそぐ状態になり、気分が上がりすぎて何をしでかすかわからなくなるため、効果不十分の量しか出せません。

なお、レクサプロにこだわる医師でしたら、効果不十分であることを続けて訴えていれば、エビリファイなどの追加投与も考えられます。粘り強くやる気のなさを主治医に伝えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうことでしたか。

レクサプロに落ち着いたのは、最初の病院で、サインバルタ、パキシル、挫折したと伝えたからかもしれません。
伝えてみます。

お礼日時:2017/05/07 14:06

海外では非常に高い評価であったレクサプロですが、どうもうつ病には合っていないようで、私の通院している大学病院では、レクサプロを使う医師がいなくなりました。



不安には、セロトニンに作用するSSRIに分類される抗うつ薬が効果的ですが、うつ病になると、セロトニン、ノルアドレナリンの両方に作用する抗うつ薬が必要のようですね。

一番、多い処方がSNRIのサインバルタとNaSSAのリフレックスの組み合わせ(一般的にカリフォルニアロケット燃料と呼ばれる処方)になっています。ただし、抗うつ薬には合う合わないがありますから、Aさんに効いた抗うつ薬がBさんにも効くという簡単なものではありません。

また、現在の医師は、自分で通院できているのだから、やる気が出ないということはないと診断している可能性もあります。(本当に全くやる気が無い場合、ご家族に連れられてくる患者さんが多いため)
それに、患者さん自身がある程度眠れていれば、その薬は合っていると診断しがちなのも事実です。

もし、睡眠が不十分であり、通院もやっとのことでしたら、そのあたりを主治医に話して、抗うつ薬の変更を願い出るという方法もあります。

なお、あなたの年齢が20歳前後の場合、現在はうつ病と診断されていたとしても、実は双極性障害(躁鬱病)であるというケースが多いので、不十分な量で躁転しないか、様子を見ている場合もありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
私の場合、寝つきはすこしかかるものの、睡眠はとれるので薬が効いていると判断されるのかもしれません。
双極性かもで、様子を見るの意味がちょっとわからないのですが、年齢は50代です。

お礼日時:2017/05/06 20:06

私は両親がアスペで嫌がらせのようなことをしてくる


 田舎にある我が家はそんな気質の両親なので、村八分状態にあっている
・・など取り囲む環境はメチャクチャでした(村八分は現在も継続中ですが嫌がらせはなくなりました)

そんな状態で私の③年前は 寝たきり状態で 
床ずれが背中、おしり等にできて絶望的な状態のただただずっと寝ている毎日でした
 両親はたべものも買ってきてくれない、
母親はとくに積極的にできるだけ私にたべものを渡さないようにしていた。
そのころはお米はありましたので、カレーのルーにもやしを少しづつ分けて入れて食べてました

いわゆるゴミ屋敷という状態だったのですが、
この家が変なのはこんな環境がよくないんだ・・ということから掃除などをずっとしていたのですが
アスペの両親からみると、自分たちが片付けができない
ダラシないと責められているように思っていたらしく、
次第に風当たりが強くなっていったというわけです。

また同時進行で近所の人と焚き火や騒音問題など、両親を巻き込むわけにも行かず
私一人で、こっそり水面下で注意からはじまり、嫌がらせがはじまり
 酔っぱらいなどが家にくるようになり、警察を数回呼びそれでもくだらないことが続き
もう相手を殺してしまおうと考えましたが
その前に民事調停という存在を知り、これで駄目だったら 殺すというつもりで全て書類も自分で・・
などフラフラになりながら行い、そこから嫌がらせも緩和されていき少しづつ普通の生活ができるように。
 

両親はいまだに根本的な部分はかわらないのですが、そこはなれというか
いくつも本を読んだり、ネットなどで毒親のキーワードを読みふける毎日がつづくと
徐々に、心を強く・・というか、家族という部分・人間ではないこういうロボットなのだ・・と
諦める気持ちとして今はあまり気にならなくなりました


・・と、背景を語ってしまうとキリがないのですが、
わたしのMAXの鬱は ねたきりでしたが(風の音が男性に声に聞こえるなど統失も入ってたかも)
 まず、最初にしたことは、 立っていることでした。

無造作に幾つか折りたたみの机を積み上げて
顔の部分にpcの画面をおいて、机などによりかかり、ネットを見る間は立つようにしていました
それをしつつ、体にとってなにをしたらいいのか、健康な時代にしていたことなどの経験と
 ネットの情報をてらしあわせるなどして、まずは心療内科にいきましたが、
もらった薬などの成分を調べてみて、そこから3日ほどずっと薬についての情報を
 精神薬で回復をしたという意見なども調べてみましたが、結論として薬では治らないなとだしました

その頃の食生活は、お米 卵・もやし小松菜・ほうれん草・キャベツ・大根・豚肉・カレー
 納豆・バナナ・お惣菜のコロッケ・加工食品のパックされた餃子・インスタントコーヒー
ちくわ・加工されたうどんの麺 菓子パン・食パン(山崎パン)
・・が全てで、毎日おなじ食材・食事でした(両親の嫌がらせのときはこれがもやしだけになっていた)

1ヵ月ほど立つということと、ストレッチを初めて基礎体力がついていたので
 自転車を購入し、早朝でかけ、途中ウォーキング、
最初はフラフラになっていましたが、部屋で絶望的な気持ちになるなら
 日当たりの良い公園で場所を変えておなじ時間を過ごそう・・と人気のない公園にいくようになり
 そのうち帰りにスーパーに寄り朝は半額がいろいろあることを知り、体にいいものを買う
・・という生活に切り替えて、 自分の運動量と栄養価をあげる という工夫を始めました

そこで腸内細菌といキーワードを知り、腸内細菌によいものを等意識するようになり
腸内細菌が牛の女性)
 清涼飲料水・菓子パンを封印。・・珈琲もカフェインが体に割と結論づけ封印。
 お惣菜も封印、加工食品も封印、プロテインを飲むようになりました。
(食パンはパスコの超熟国産小麦の半額、またはイーストフードやマーガリンが使われてないパン
  バナナも300円のやつを半額で買う )

こうした生活をしていくことで、徐々に精神が落ち着く時間が増えて
 両親に対しても気持ちにゆとりができて、家族の分も健康的な食材をえらんでついでに購入
(今でも本当に気持ち悪い人達で、できれば関わりたくないとおもってますが^^;)
そうしていくうちに、特に父の 怒りの感情・すぐ取り乱す様子がうすくなっていったのを覚えています

[ 食べ物の質が精神状態をきめる要因の一つです]
(余計な老廃物を除去する分のエネルギーが、肉体の回復分にまわされる為
 体に余計な疲労がたまらず 自律神経もおちつきやすくなる、
 様々な要素で肉体を維持するためにひつようなアミノ酸や
  セロトニンなど心を安定させるに欠かせない
 脳内ホルモンの元になる栄養が補充されたことで、根本的に体の内側が整ったとかんがえています)

添加物の危険性
https://www.youtube.com/watch?v=-K7g1Z5BqEA&t=30 …
https://www.youtube.com/watch?v=-K7g1Z5BqEA&t=30 …

イーストフードの危険性
https://matome.naver.jp/odai/2140375898978135301

人工甘味料の危険性
http://xn--6jwp9b1z2d.com/foodsnews/%E4%BA%BA%E5 …

脳のは脂肪分で出来ている
マーガリンの具体的な危険性(はいはいトランス脂肪酸ね だけじゃないです)
https://www.youtube.com/watch?v=KPHtbf7-lDw
 ※糖分は脳のタンパク質をこわす

たべるもので気分はかわる(→http://karapaia.com/archives/52237566.html


砂糖(精製糖)の怖さ
http://rakanka.mobi/white/
清涼飲料水など ミルクティーなど女性はごくごく飲んでしまってますよね^^;

・・など、ザッと身近にある例をあげただけでも、こんないっぱい鬱などを引き起こす原因はあります



睡眠など寝返りの重要性をごぞんじですか?
(→https://health-to-you.jp/sleep/negaeri97633/

もしシングルベッドで寝ていたり、柔らかすぎる敷布団・掛け布団で
 からだが沈み込みすぎたり、布団の中で寝返りをじゃまする状態ですと
 睡眠の質がぐっとさがるだけじゃなく、体の歪みも整えられず自律神経を狂わせます。
(自律神経とは→http://genki-go.com/autonomic/


運動などもリンパの流れを生んだり、体温調整しやすく毛細血管の量を増やしたり
 ストレスホルモンを減少させ、幸福感をかんじやすい体質に徐々に高めてくれます。
(リンパとは→http://bihada-mania.jp/blog/16289

筋肉はつかわないと縮む特性があるのですが、その筋肉が硬くなった状態は
 からだをデトックスする機能が著しく低下します。そのため疲労が溜まりやすくなり
ストレスによわいからだができあがってしまう→鬱になりやすくなります。
 運動は筋肉の柔軟性をつくる・キープする役割もあるんです
(→http://www.akari-house.com/archives/2314
ウォーキングもいいですが、変わらない景色は飽きます
もしお金が許せるのであれば5万円程度のクロスバイクを購入してください
 信じられないくらい軽く、一こぎでスイーーっと進みますので30km圏内を初心者でも移動できます
疾走感と代わる景色、脳にいい刺激になり、活性化はまちがいないでしょう。
 人気のない公園や、お気に入りの場所をみつけ、何か美味しいものを食べに行く感覚で
 自転車の散歩はじめてみてはどうでしょう。

顔の表情で 脳が錯覚体調に影響をおよぼすと判明しています
(→http://studyhacker.net/columns/10seconds-genius
このことから、
老人性眼瞼下垂などでまぶたの皮膚がたれた重い状態ですと(老人性とありますが、若い人にも多い)
目の開きが悪くなるために、無意識に眉間にシワをよせたムッとする表情をつくってしまい、
 気分が重くなる・抑うつ状態がうまれやすくなるなどがあります
気をつけて頂きたいのが、表面上のたるんだ皮膚を切り取るのみの眼瞼下垂手術にしてください
(挙筋法という目の筋肉をいじる手術は、かなり大きなリスクを伴います。ハッキリ言えば危険です。)
取り敢えず思いついたキーワードを並べてみました。
 薬を全て否定するわけではないですが、そのリスクを頭の片隅に。
 こんぽんてきな改善となる、生活習慣の見直しをオススメします。
不安になったら体の左側をつかいましょう
http://himasoku.com/archives/51995675.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなりの努力されたのですね。
長い期間もかかったのでしょうね。
見ず知らずのもののためにたくさんの知識を教えて下さり、本当に感謝します。一年やそこらで弱音の固まりになっている自分が情け無いです。
強さがほしいです。
本当にありがとうございます。

お礼日時:2017/05/06 14:02

>薬のみで治るのではないと思ってはいない


日本語じゃ無いですね。あなたは薬を増やしたくないようですが、レクサプロ一錠では全く足りていません、副作用が無いと言う事は薬が足りないので、ちっともいいことでは無いのです。
主治医には午前中つらすぎるとはっきり言い、薬を増やしたく無いなら、少なくともリーマス(炭酸リチウム)を処方して貰って下さい、炭酸リチウムがどうして効くのか分かっていませんが、極度の躁、うつ両方を押さえ込みます。総合的に判断するとあなたにはセカンドオピニオンが必要です、今の主治医はヤブです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/06 13:03

自分は最初はリーゼとドグマチールを処置されました!どれくらいの効果があったかどうかわかりませんが。

やはり個人的に思うのは、気の持ちようもあると思います!最初は少し良くなった気がしましたが、すぐに体が薬になれてしまい、それからというもの何度も薬を変えて量も増やし今に至ってます。自分がこの薬は必ず効くんだと思って飲むこともひとつの手段かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
薬になれてきたのか、症状が強くなったのか気になります。
先生に上手く伝えるのが難しいです

お礼日時:2017/05/05 23:17

統合失調症ですが、抑うつ症状も頻繁に出るので


レクサプロを一錠夜に飲んでいます。
うつっぽくなったら頓服(コントミン)を服用しています。

私は別の病気を併発して神経内科で頭部MRIを撮りますが
統合失調症のことはわかりません。
同じ脳の病気なのに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
レントゲンなどで状態がわかればと思いますよね

お礼日時:2017/05/05 23:15

レクサプロは効果が高い薬ではなく、主作用と副作用のバランスがいい薬なのです。


なので、レクサプロだけの処方をされているなら、病気が軽度ということになります。

で、病気が寛解する時は、脳のセロトニンが正常化するので、薬を飲んでも効果を感じず、副作用も出なくなります。
なので、飲んでも効かない薬がでてくるのは、病気が治りかけている一段階。
先生を信じて、もう少し任せていいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先生を信じて、、
説明が余りないので不安になるのです。

お礼日時:2017/05/05 20:53

レクサプロの半減期、つまり利き目は24時間以上でとても長いのですが、


体が大きいと半減期が短くなり(薬の成分の分解速度は人それぞれ)
その間の服用がないと離脱症状が起こりえます。
あくまでも可能性の話です。

先生の判断に従って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先生に聞いてみます

お礼日時:2017/05/05 20:35

うつ病に1番 効果があるのは、薬ではありません!!



お金です!! 実際に実験でも結果が出ています。

<うつ病患者に9ヶ月間お金を”投与”→うつ病が治ったとの研究結果が発表される>
http://hattatu-matome.ldblog.jp/archives/4734229 …


<鬱病の万能薬は「お金」>
https://togetter.com/li/919401

https://www.google.co.jp/#q=%E3%81%86%E3%81%A4%E …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急お願いします。心療内科でレクサプロ10mgをだされて昨晩初めて飲みました。しばらくしたらめっちゃ

至急お願いします。心療内科でレクサプロ10mgをだされて昨晩初めて飲みました。しばらくしたらめっちゃ気持ち悪くなってきて、頭もふらふらしてきました。どうしたらいいですか?
怖くて不安です。気持ち悪くて寝れてません

Aベストアンサー

それは不安ですね。
さぞご心配なことでしょう。

今回飲まれたレクサプロ10mgというお薬は、抑うつ症状を抑えるためにもともと減っていたセロトニンという物質を体内に増やすのですが、これが消化管を刺激してしまい吐き気を催します。

この類いの薬はどれも似たような症状が出やすいのですが、大抵は1~2週間もすれば体が慣れてきて吐き気等はなくなります。

飲むのを止めれば吐き気はなくなりますが、治療がすすみません。
お辛いでしょうが飲み続けた方がよいかと思います。
でも、あまりに辛ければ、主治医にご相談なさるのがよいでしょう。

お大事にしてください。

Qうつ病患者の将来

大学3年です。うつ病と診断されました。私は今心理学を勉強していて、元々カウンセラーになろうと思っていました。うつ病と診断されてからは勉強はひとまず休養をとっていますが。

カウンセラーになる頃にはうつ病も治っているかもしれませんが、一般的に、うつ病だった人なんかにカウンセリングなんか受けたくありませんよね…?

Aベストアンサー

私も大学三年生でうつ病になりました。

そのときはカウンセラーにとてもお世話になりました。その人はうつ病になったことはありませんが、気持ちの落ち込みが激しかったりすることを話してくださり、私の話にも共感してくださいました。共感してくれるといのが、とても心地よかったのを覚えています。

あなたはうつ病になったので、うつ病の人の気持ちが分かります。共感ができます。これはカウンセラーにとって大きいことだと思いました。

うつ病になった人にカウンセリングしてもらいたいかは、相手が決めることなので、あなたが悩むことではありません。カウンセラーとなり、頑張れば、あなたにカウンセリングしてもらいたい人も当然のように現れると思います。

うつ病になった人がカウンセラーになろうとしているなんて、私はとても嬉しいです。

Qうつ病にコーヒーは本当にダメなの?

うつ病中は、カフェインを含むコーヒー等の摂取は極力控えるようにとの話があります。
一方で、コーヒーに含まれる抗酸化物質はプラスに働く事。

それと、カフェインもせ、脳の中央神経システムを刺激し、セロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリン等の神経伝達物質の分泌を促すことで、抗うつ剤と同じような働きをする。とのアメリカ国立研究所の研究結果もあるようです。

過度な摂取は、もちろんダメと言う事はわかりますが、コーヒーのいい香りとか、元々好きだった為に、禁欲的に全く飲まないのもどうかと思っています。

はたして、どちらの情報が正しいのでしょうか。お医者様は、ダメという意見が多いようですが、真実が知りたいです。

Aベストアンサー

こればかりは何とも言えないがね。
一般的には、コーヒーには「興奮作用」があると言われているが、興奮時に飲むと「鎮静作用」が働きます。
また、かつては「薬」として飲まれていた時期もあるがね。
ちなみに、私はコーヒーを飲むと気分が落ち着きます。
そして、車を運転するときなどには「眠気覚まし」として効果がある反面、コーヒーを飲んでグッスリと寝られることも良くあるので。
ただ、コーヒーの鎮静作用は、医者でも知らない人が多いようです。

Q精神疾患は、強迫症状から始まることが多いと聞いたのですが、そうなんですか?

精神疾患は、強迫症状から始まることが多いと聞いたのですが、そうなんですか?

Aベストアンサー

多いだけなので、精神疾患の全ての初期症状ではありません。

Q私は、強迫性障害で、何をしても楽しくないのですが、どうしてでしょうか? ※ちなみに、医師には、うつ病

私は、強迫性障害で、何をしても楽しくないのですが、どうしてでしょうか?

※ちなみに、医師には、うつ病は無いと言われました。

Aベストアンサー

>どうしてでしょうか?

https://medical.yahoo.co.jp/katei/040515000/?disid=040515000

強迫性障害だから・・としか、残念ながら言いようがありません
そう診断した主治医としっかり相談して今後の治療方針を決めて下さい。

Qなぜうつ病の人は自分が鬱だと認めたくないのでしょう…?どーーーーーーーーーーーーー考えても鬱なのに、

なぜうつ病の人は自分が鬱だと認めたくないのでしょう…?どーーーーーーーーーーーーー考えても鬱なのに、 重度の鬱なのに、レベルで言ったらもうMAXの状態の鬱なのに、絶対違うと言って認めません。それどころか自分の今、体におきてる数々の変化をネットか何かで調べようともしません。ただのいっときの気に病みとしか思ってません。もう全てが億劫になっているからでしょうか…?

Aベストアンサー

うつ病というのは、認識力障害の病気ですので、正常な判断や行動ができないことが病気なのです。

Qうつ病回復期。 ちょっと元気がでてきたとおもって、 活動しすぎると、かなり疲れる。 うつ病がなおれば

うつ病回復期。
ちょっと元気がでてきたとおもって、
活動しすぎると、かなり疲れる。

うつ病がなおれば、普通に動いても
こんなに疲れにくくなりますか?

Aベストアンサー

うつ病は治りますよ。
慰めや励ましではなく、事実治った方がたくさんいらっしゃいます。
だから、あなたもきっと治る(これは根拠のない励ましですね。笑)

そして、現在回復期にあるとか?
今まで精神がやられ、伴って体もダレていたわけです。
元気になってきたあなたについて来れるわけがないでしょ?

ゆっくりでいいよ!
疲れちゃうのも楽しめるくらいにさ!
少し体や頭を使ってみるものでもOK!
何にもやりたくなかった分、やりたいことをやってみよう!
お日様に当たるのも◎
食べたいものも食べようよ!

でもこれが大切。
特に今は無理をしないこと。
何でも“過ぎない”ようにね。

大丈夫!
あなたの未来はきっと明るい!
もちろん、またまた根拠はないんだけど、あなたの文章からは力強さを感じます。
イケる気がする(-。-)y-~

Q落ち込みやすい性格と鬱病の違いはなんですか?

オンラインの簡易鬱病診断をすると病院に行けってでてきますが、
それは私の性格のせいだと思います。
私は毎日働いているし、よく眠れるし、よく食べれるし、
自傷行為もしたことありません。
まわりからはそう思われてないかもしれませんが
自分では頑張っているつもりです。
今まで落ち込みやすい性格と鬱病の違いは
身体に現れているかどうかだと思っていたのですが、違いますか?
それと、私は鬱じゃないですよね?

Aベストアンサー

>身体に現れているかどうかだと思っていたのですが、違いますか?
違います。
それだけじゃないです。
ただ、重篤化すればまず身体症状を伴う場合が多いです。

>それと、私は鬱じゃないですよね?
これは病院で検査しなければ解りません。

うつ病かどうかは、脳内神経伝達物質が正常に分泌されているかどうかです。
正常でない場合、脳の機能障害のような状態になり、一般的に言われるうつ病の症状が出ます。
あなたは現在うつ病ではないのかもしれませんが、性格的に病気になりやすい傾向があるのかもしれませんね。
うつ病かどうかは、血液検査などの専門的な検査が必要ですから、どちらか不安なのであれば病院に行って検査すれば良いです。

ここでど素人が病気ですとか病気じゃないですなんて言ったところで何もなりませんよ。
「俺は病気じゃないって、八百屋やってるうちの母ちゃんが言ってました!」と言っても誰も「そうですか。じゃあ病気じゃないですね」とはならないのと一緒です。
もしなったら相当頭悪いですよね。
病気じゃないということを証明するためにも医師に診断してもらうしかないんですよ。

>身体に現れているかどうかだと思っていたのですが、違いますか?
違います。
それだけじゃないです。
ただ、重篤化すればまず身体症状を伴う場合が多いです。

>それと、私は鬱じゃないですよね?
これは病院で検査しなければ解りません。

うつ病かどうかは、脳内神経伝達物質が正常に分泌されているかどうかです。
正常でない場合、脳の機能障害のような状態になり、一般的に言われるうつ病の症状が出ます。
あなたは現在うつ病ではないのかもしれませんが、性格的に病気になりやすい傾向があるのかもしれま...続きを読む

Qうつ病の薬で、クロチアゼパムとスルピリドを朝昼晩3回一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

うつ病の薬で、クロチアゼパムとスルピリドを朝昼晩3回一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

法律に抵触しますが、問題はありません、ちなみに欧米ではスルピリドは胃の薬。

Qうつ病について。 先日、うつ病でしょうか?等の質問をさせて頂きましたものです。 何人の方から精神科な

うつ病について。
先日、うつ病でしょうか?等の質問をさせて頂きましたものです。

何人の方から精神科などで診察してもらった方が良いと言われ、今日会社で緊張感と言うか動悸のような症状があり絶えられなくなりお昼に早退して精神科に行ってみたのですが、確かに心療内科などに比べると長い時間話を聞いて頂きました。
ですが、自分がここまで、精神的に苦しくなった内容は5割程度しか話してないと思うのですが、診断は抑うつと言われました。

薬が睡眠導入剤のゾルピデムとトラゾドン塩酸塩錠50mg、ロラゼパム錠0.5mgでした、正直自分では鬱病にまではなっていないと思っていましたので、本当にこの薬を飲んで大丈夫なのかと考えています。

もし同じ病気で同じ薬を処方して飲んでみた感想などお聞かせ頂けると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬を飲むなと書いている輩もいますが、そのような書き込みは完全な医師法違反ですので無視してください。

出ている薬は、寝つきをよくする薬と、睡眠薬、精神安定剤ですので、医師の方も本格的なうつ病とまでは考えていませんね。

薬が完全にあなたに合うものが見つかるまで、長い方だと半年くらいかかります。病状に波がありますから。

今は、出された薬をしっかり服用し、それでどうなのかをきちんと伝えていけば、あなたの症状を大きく軽減できるようになります。

ただし、薬だけでは良くなりません。悪くなった環境を見直すことも同時に始めてください。


人気Q&Aランキング