出産前後の痔にはご注意!

高1です。
高校現役で公務員試験を受けようと思ってます。
しかし勉強法がわかりません。
何を中心に勉強したらよいでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 問題集は買いました。
    過去問が載ってる青いやつです。

      補足日時:2017/05/08 00:08

A 回答 (4件)

イ)公務員といってもいろんな職種があります。


以下のどれをご希望ですか?
職種により、勉強方法も多少異なると思います。
ご参考に
➡国家公務員一般職(高卒) | 公務員採用試験「参考書・問題集」の選び方 http://www.公務員試験の参考書と問題集.com/a3.html#QJOjOqi.twitter_tweet_count_m



ロ)予備校のご参考
➡公務員予備校の合格実績や合格率で評判を比較【8校まとめ】 | 公務員予備校com http://www.komch.com/w/hikaku2/goukakujisseki/
①この内の、東京アカデミーは、ここに書いてある通り、警察官・消防の地方公務員に強いようです。
②2位のTACが大卒の公務員試験に強いのは、資格の学校だからで、会計士や税理士などの資格との併用と、教えるスタッフや教材が揃っているからだと思います。

ハ)一般的なご参考
国家公務員でも、地方公務員でも、バランスよく何でもこなし、まじめで、素直で、健康的で、へこたれずに頑張れる人が多いのはないでしょうか。
しかも、学校で試験対策を熱心に行っているところもあるようですから、学校内の情報も確認してみてください。

二)その他
今年は既に終わりましたが、毎年2~3月頃に、国家公務員ならば、『官庁オープンツアー』があるので、一度参加されると、良いと思います。
地方自治体等は、ご希望先に問い合わせて、職場見学をしてみてください。

ホ)資格を活かす仕事
保育士等、資格を取得して、公的機関の職員になる方法もあります。
いずれにしても、方向が異なりますので、まずは、どこの分野を希望するのかを、より明確にされた方が良いと思います。

狭き門ですが、採用される方はおられるので、是非、合格できるように、一つ一つを、丁寧に、しっかりと取り組んでいってくださいね。
結果がどうであれ、それができれば、きっと頑張った努力は、将来も、無駄になることはないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たくさんの情報ありがとうございます。
ハ)の情報は初めて知ったので参考にしたいと思います。
ちなみに自分は地方公務員を目指しています。
また投稿するかも知れないので見かけたときはまた情報をくださいm(__)m

お礼日時:2017/05/12 22:41

高卒で地方事務員になった者です


過去問はたくさん買わずに2冊程度を何度も繰り返し解いた方がいいです。
近くに大原や上野法律があるなら無料の講習会や模擬試験にも積極的に参加した方が力になると思います
公務員は倍率も高く大変だとは思いますが頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2017/05/08 22:28

問題集を買ってひたすらやれ、範囲が広いが5択だ。

    • good
    • 1

公務員試験の問題集は?


本屋に並んでると思うけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初級公務員試験の科目、勉強方法

初級公務員試験を独学で勉強中のものです。
市役所を受けようと思っているのですが
教養試験の科目内容がよくわからなく各自治体によって違うとゆうよなことを聞くのですが実教出版の雑誌を見るとあまり違うとは書いてないのですが全国同じなのでしょうか?
勉強方法は過去門を多く解くほうが良いのでしょうか?それとも満遍なくやっていくほうが良いのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめましてこんばんわ。
私は、初級地方公務員試験を受験する予定のものです。
試験の科目内容は・・・
教養試験というか、一般知識と一般知能に分かれているんですね。^^
一般知識は、
【政治・経済・倫理社会・日本史・世界史・地理・文学芸術・国語・数学・物理・化学・生物・地学】
一般知能は
【数的推理・判断推理・資料解釈・文章理解】
に分かれてるんです。
これは、全国どこでもこの科目は一緒だと思います。
(試験問題は違うと思いますが)
勉強方法は、
一般知識の、政治・経済は、一般知識の中でも占める割合が多いので、必ず解けるようにしといたほうがいいと思います。(問題集や過去問などで)
一般知識は、全体の半数近く出るので、これも出る問題すべて解けるようにしておくのがいいと思います。
一般知識は、ほとんど練習しだいで解けるようになりますし、コツをつかむことで早く解けるようになります。
あとは、すべて勉強しておいたほうがいい・・・といいたいところですが、中には苦手な科目もあると思うので、ある程度、絞って勉強をするのもいいかと思います。例えば、数学が苦手なら、それは捨ててしまう(私は捨ててます)とかね。
全部をやろうとすると、苦手科目で時間をとられて無駄に時間をすごしてしまうことになる場合もありますから、問題数のことを考えると、苦手な科目より、得意な科目・・・というように効率のいい勉強の仕方をするのがいいと思います。
芸術や倫理など、憶える量ほど問題も出ないので、私はこれもパス・・・
といった感じで絞って勉強をしていき、もし残った時間があったら、パスした勉強をしてみたらどうですか?
あと、過去問はいい方法ですね。
ただ漠然に問題集を読むより、過去問をして必要な知識を覚えるという方法は、覚えるのにもやる気が起きやすいですしね。ただ、間違った問題は、なにが間違っているのか、正解した問題もどれがどう正解なのか、意味をきちんと理解して解いていき、憶えていくといいですね。
そうすることによって、ただ、問題を解くのと違って問題が違った形で出ても、解くことができるようになります。
なんだか書いているうちに訳が分らなくなっちゃいましたが、もし何かほかにお聞きになりたいこととかありましたら、またメッセージでも書いてください。
では、では・・・

はじめましてこんばんわ。
私は、初級地方公務員試験を受験する予定のものです。
試験の科目内容は・・・
教養試験というか、一般知識と一般知能に分かれているんですね。^^
一般知識は、
【政治・経済・倫理社会・日本史・世界史・地理・文学芸術・国語・数学・物理・化学・生物・地学】
一般知能は
【数的推理・判断推理・資料解釈・文章理解】
に分かれてるんです。
これは、全国どこでもこの科目は一緒だと思います。
(試験問題は違うと思いますが)
勉強方法は、
一般知識の、政治・経済は、...続きを読む


人気Q&Aランキング