はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

GW前に友人が事故に遭いました。
友人は10対0の被害者、車は全損です。
幸いそこまでひどいけがはなく、入院もなく、(今のところ)むちうちと痛みですんでいるのですが、
GW直前に車を失くしたのと、さすがに外出を楽しめるほどの状態ではないため、楽しみにしていた計画はおじゃん、
痛みに耐えながら、事故処理に追われるもんもんとした連休になっていました。

新車で買って大事に使っていた車は廃車だそうで、レッドブックの査定(相場より安い)では雀の涙ほどの価格で、
慰謝料も入院などではないのでまったく期待できそうにありません。
どんなに高くてもあわせて80万くらいだろうということです。
中古で買うか、今よりグレードをひとつ落とした新車を買うか、どちらにしても(車をよく使う友人には)全く足りない金額です。

話をきいてそんな理不尽が普通なのかと唖然としてしまったのですが、
これはもう日本のこういう現場ではどうしようもないことなのでしょうか?
天災に逢ったと思って諦めるしかないのでしょうか?
他の被害者の方は泣き寝入りしていらっしゃるものなんでしょうか?
というのも、10対0の被害者のため、逆に友人側の保険屋さんが出てくる場面がなくて、相手側の保険屋さん(プロ)と友人(素人)が直接話をする形になっているので、そう決まっていると言われたらもう何も言えず、いいように貧乏くじをおしつけられているのでは?と私は考えてしまうんです。

加害者の方も悪い方でないようですし、
別に必要以上にむしり取ってやれ!というわけではないんです。
起きてしまった事故は時間を戻せないから仕方ない。
忙しさに殺されそうだった友人が連休をどれだけ楽しみにしていたなんてタイミングは通院日数×2×4600だとかいう公式には関係ない、
車にどれだけ思い出がつまってるかもレッドブック査定には関係ない。
それはそうかもしれないけれど!と。
事故前の車がちょっとグレードアップして戻ってくるくらいならまだ慰められるでしょうが、金銭的にも、身体的にも、楽しみを奪われたという点でも、友人はなにもかも損しかしていないのです。

すみません、途中からムカムカが形になりました。
ここからが皆様にご意見をうかがいたいことなのです。

私も素人なりにちょっとでも回収できる方法が無いか、いろいろ調べてみたのですが、(保険屋さんに交渉して金額をあげてもらう等)素人がやるにはちょっとハードルが高そうです。
弁護士さんにお願いすると、弁護士費用をさしひいて友人が回収する額がアップしそうでしょうか?
あまりなじみのないことなのでためらっているようです。
悪徳弁護士(!)などにあたったらと思うと私も強く勧められません。
保険には弁護士特約などはついていないようです。
また、日弁連の無料相談などに相談すると、成功報酬になるんでしょうか?
流れ的には
無料相談してみる→
弁護士さんが事前に「○○円ほどアップするよ、成功したらそこから○%の◯万円をもらいますよ」→
じゃあお願いします、
という流れになるのでしょうか?
(弁護士さんにお願いしてみたら逆に弁護士費用で取り分が減った、などが心配です。)
弁護士さんにお願いする、以外にもいい方法があったら教えてください!

どうぞ宜しくお願い致します。

A 回答 (8件)

友人とは他人です、貴方自身ではありません。


事故の示談で最ももめるのは、外野が口出ししてくるときです。
今まさにその状態です。
この場合必ず被害者が損をします。
ですから、質問者さんは口を出すべきではありません。

とはいえ、友人さんの保険が通販保険でない場合、まず間違いなく弁護士特約がついています。
多くの場合、弁護士費用を200万まで保険で出して貰えます。
ですので、弁護士に相談させると良いですよ。
その弁護士さんは、友人や質問者さんを説得して下さいます。

>理不尽が普通なのかと唖然としてしまったのですが、

理不尽ではありません。正当な賠償です。
損も得もしません。

> 他の被害者の方は泣き寝入りしていらっしゃるものなんでしょうか?

泣き寝入りではありません。正当な賠償です

>弁護士さんにお願いすると、弁護士費用をさしひいて友人が回収する額がアップしそうでしょうか?

しません。弁護士は自分が幾ら貰えるかしか頭にありません。

>無料相談してみる

そこは、弁護士が営業活動している場所ですから、相談者にメリットはありません。

>弁護士さんが事前に「○○円ほどアップするよ、成功したらそこから○%の◯万円をもらいますよ」

弁護士が、判決結果を予測することはありません。
もちろん、おおよその結果は想像付けていますが、その額が、自分の報酬を満たすかどうかしか考えていません。
例えば、自分の報酬が100万を見込みたい場合、勝訴して100万以上とれるかどうかは考慮します。
しかしその場合、原告本人が受け取れる額はゼロです。
ならば「どんなに高くてもあわせて80万くらいだろう」の方が、80万円貰えるだけ得ですよね。
100万全額弁護士の懐に入るか、80万を自分が受け取れるか、弁護士に依頼すると言うことは、そういうことです。
弁護士に頼むときは
「お金じゃないんだ!勝ち負けが大切なんだ!!」
と言うときだけです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。弁護士もボランティアではないですものね。
>まず間違いなく弁護士特約がついています。
そうなんですか。本人はつけてないと言っていたのですが、もう一度確認してみて、とだけ言ってみます。
そうですね、あまり外野がワーワー言っても本人もあまり嬉しく無いかもしれないですね。
単に私が納得したかっただけかもしれないです。
教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2017/05/10 13:03

え、自分の保険屋さん話してくれますよ。

特約に弁護士特約付けてたら無料で弁護士も相談できますし。ご友人の保険屋さんに確認してみては?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

10対0だと友人側の保険屋さんが示談するというのは越権行為にあたるそうで、できないそうなんです。
弁護士特約つけてたらほんとに話が早いのですが・・
もう一度確認してみて、と言ってみますね。
ありがとうございます!

お礼日時:2017/05/10 13:06

事故とはそういうものですよ。

たとえ10対0であってもね。相手が保険に入っていただけでも儲け物です。
新車で例えば400万円の車を買って、乗っている本人はいつまでも400万円の車ですがそれは個人の思いであって実際には減価償却されていきますから数年後に事故にあったときには時価額しか出てこないのは仕方がありません。修理できる範囲ならもっと出るかもしれませんが、全損ではそのまま時価額でしか出ませんね。
弁護士費用はその弁護士さんによるところでしょうが、そこまでしてもあまり意味がないような気がします。
仕方がないですが諦めて新しい車の頭金にでもするようにしたほうが、と言うかそれくらいしか選択肢がないですね。
人身でなかっただけでも良かったと諦めるより仕方がなさそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

事故とはそういうものなんですね。
ほんとこわいです。
私にはそういう知識が無いので、お人好しな友人に「それだまされてるんとちがう?!」と不安だったのです。
そういうものと理解できたのでよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/10 12:25

考え方です



・人身事故
・物損事故

人身事故は通院に関する治療費や示談金が発生します。

車が廃車となった場合でも、車のバンパーが壊れた場合でも
【現状回復】が基本であり多少の色の異なりがあっても
法律上、問題ないです。

なのでシンプルに考えましょう。

車は代車(少しでも良い車)を要求しましょう。
(私はクラウン新車を借りました)

車は全損代金を使わず通院治療費で保険屋から頂ける
慰謝料を合わせて買いましょう。(グレードアップするかもです)

日弁連の無料相談などに相談すると、成功報酬になるんでしょうか?については
紛争処理センター(無料)の専属弁護士より相手保険屋と交渉して
頂くことになります。

先ずは、車の事より お身体の治療に専念しましょう。

お大事になさってくださいね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
同じく被害に遭われた方なのですね。大変だったでしょうね。
交通事故紛争処理センター!これは初めてききました。
調べてみたら無料とありますね・・びっくりです。
おっしゃるとおり、まずは治療ですね。
ありがとうございます!

お礼日時:2017/05/10 12:18

クルマの金額に感情や事情の分を加えたら、同じクルマでも査定金額が違ってきます。


これだと保険屋は基準がなくなり困ります。
全損の場合は、同じ車種を中古で購入できる金額だと聞いています。

ケガの分は治療費と交通費、休業補償等で、気分を害した分は慰謝料を払ってくれる場合もあります。

弁護士に相談しても、弁護士は判例を知っているので保険屋と同じ意見になるはずです。
ご心配されてるように、弁護費用を払ったら、取り分が減ることは充分考えられます。

こっちは何も悪くないのに、損をする… 納得できないお気持ちは分かりますが、これが日本の法律なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>気分を害した分は慰謝料を払ってくれる場合もあります。
そういう部分もあるんですね。調べてもよくわからなかったのですが、これは交渉しだいなんでしょうか。
>納得できないお気持ちは分かりますが、これが日本の法律なのです。
そうなんです。事故被害者の方はみなさんこんな不条理を受け入れてるの?!と信じられなくて質問させていただきました。そういうものなんですね。

お礼日時:2017/05/09 19:28

その被害者ご自身の加入している自動車保険は、示談代行はしてくれないのでしょうか?


10対0(自分側の責任なし)の場合でも、示談代行してくれる保険はありますよ。

あるいは、「弁護士費用特約」などはついていませんか?
交渉に弁護士さんが入ると、それだけで慰謝料等の額が大きく変わります。

また、車が全損して十分な補償がもらえなかった場合に再取得価格との差を補償してもらえる車両保険とか、そういう契約ではありませんか?

ここで挙げた3つは全部、私の自動車保険の契約に入っています。
もう一度、自分の自動車保険の契約内容をよく確かめてみることをお勧めします。

それと、今回の件には間に合いませんが、次回の契約更新のタイミングで、今後に備えて「掛金が安い」だけではない契約を選ぶことをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろと役に立つ情報をありがとうございます!
今調べてみたんですが、10対0の場合は法に触れるため示談代行したくてもできないということみたいです。
http://with.sonysonpo.co.jp/wisdom/auto/detail_1 …
相談できる、みたいなサービスをつけたりできるレベルみたいです。
こういうときこそ力を貸して欲しいのに。おかしな話だなぁ、と。><
弁護士特約、新価特約(?)、きっと私自身も入ってないです。
おっしゃるとおり、ちゃんとしとかなきゃなぁと私も勉強になりました。
ありがとうございます!

お礼日時:2017/05/09 19:17

任意保険に弁護士特約が付いていればこのような時、弁護士が使えるのですが、それを付けていないと苦しいですね。


   
まともに弁護士に依頼すれば逆に弁護士報酬の方が間違いなく高くなってしまいます。
無料相談などほぼ役に立ちません。
   
正直なところ、過失はなくても事故に遭ったら損失が出ることは間違いないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですね、やっぱり・・
ちょっと見ていてあまりに痛々しくて、あがけるだけあがいてみようと思って質問させていただいたんです。
ちょっと諦めがつきそうです。(私が諦めついても仕方ないんですが)
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2017/05/09 17:28

被害者の方の保険やさんに話を聞いてみては?


保険やさんもプロですから、相手の保険やさんが正しいかは、教えてくれると、思いますけど。
使うのではなく、知恵を借りるだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速ご回答、ありがとうございます。
特に何も言われないってことはやはり仕方ない、ってことなんでしょうね。
事故なんて起こすものじゃないですね。

お礼日時:2017/05/09 17:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歩行中に交通事故死した場合

母が横断歩道を歩行中に、わき見運転手により事故死しました。
先方から、約3000万円の賠償金(年金も含む)が出ることになりました。
三兄妹で分割することになりましたが、長男が契約している自動車保険からも人身傷害保険がでるのでしょうか?
生命保険も預貯金も全て長男に教えてもらえません。
なにも分かりませんので、どうか教えて下さい。

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。m(_ _)m
自分も交通事故の被害者です。過去に、弁護士立てないで裁判を起こした経験もあります。m(_ _)m

3000だと自賠責の範囲です。m(_ _)m
保険屋は、任意保険の範囲ではなく、自賠責の範囲で終わらせようとします。
m(_ _)m

それを防ぐなら一旦区や市民課で行っている無料弁護士相談での相談です。
または、hakuさんの任意保険の担当者に実際を聞いた方が良いです。

もし、どうしても裁判をしたい場合は、過去の判例をすべて洗いなおす。
県立図書館であれば直ぐに分かります。自分はそうしました。

早めに解決する事を祈ります。m(_ _)m

Q任意保険未加入で事故を起こしてしまいました。 1年半前のことになりますが、渋滞している道路で誤って発

任意保険未加入で事故を起こしてしまいました。

1年半前のことになりますが、渋滞している道路で誤って発進してしまい、正面の車にぶつかってしまいました。車体自体の損傷はそこまで大きいものでなくバンパーが損傷した程度のものでした。
もちろん被害者の方は出血するほどの怪我などはなく念のために病院に行くと言っていて、後日、謝罪のお手紙とお詫びの品を送らせて頂いた際も整骨院に通っていると言って、大事には至らないので大丈夫ですとおっしゃっていました。

前置きが長くなりしたが、先日相手さまの任意保険会社さまから請求が届き、自賠責で賄えなかった分の支払いとして、2週間以内に24万円ほどを支払うよう請求されました。

自賠責の方とやりとりしていたときは、あなたにお金を請求するということはないのでと言われていたので、毎回自賠責の方から通知が届いていたときも、被害者の方に別で慰謝料等払っていないかの確認がくるだけでそれさえちゃんと対応してくれれば特に問題はありませんと言われていたので、今回の請求にはビックリしてしまいました。

自分なりに調べてみたところ、自賠責での限度額は120万とのことでしたが、届いた請求書には自賠責から賄われる金額は約109万で残りの金額にあたる24万を支払うようにと書かれていました。

母の車に乗っていた私が、ちょうど籍を入れたばかりで名字が変わってしまっていたために、母の任意保険の家族の対象にならず未加入という形になってしまったこの事故なのですが、私はこのまま24万を支払うしか無いのでしょうか?

払うにしても24万を2週間以内に用意することは簡単なことではありません。減額等の余地はないものでしょうか?

任意保険未加入で事故を起こしてしまいました。

1年半前のことになりますが、渋滞している道路で誤って発進してしまい、正面の車にぶつかってしまいました。車体自体の損傷はそこまで大きいものでなくバンパーが損傷した程度のものでした。
もちろん被害者の方は出血するほどの怪我などはなく念のために病院に行くと言っていて、後日、謝罪のお手紙とお詫びの品を送らせて頂いた際も整骨院に通っていると言って、大事には至らないので大丈夫ですとおっしゃっていました。

前置きが長くなりしたが、先日相手さま...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのご主人が自動車保険に加入されていれば他車運転補償特約(保険会社により特約名は異なります。どこの保険会社の自動車保険にも自動付帯されています)が付いていますので、ご主人の自動車保険が使えます。
また、事故を起こした時のお母さんの自動車保険の始期日が、あなたの結婚前なら追加保険料を支払えば補償されるようになります。
例えば、お母さんの保険始期日が3月1日で、あなたが結婚したのが5月1日、事故日が6月1日の場合なら、追加保険料を支払うことで補償されます。
追加保険料は契約内容によりますが、高くても年間保険料の数%までです。
こちらは前記の他車運転補償特約と異なり、保険会社によって取り扱いが少し異なるかもしれません。
先ずは、保険契約の確認をしてください。

自賠責保険は強制保険ですので、支払い基準が詳細に決まっており、さじ加減で増減できないようになっています。

Q人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない 人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず 分からないこ

人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない

人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず
分からないことが多いので教えて下さい。
事故の詳細は
加害者は2.5tトラックで、私はトラックの外に立ち
助手席のドアを開けて運転手の方と話をしていました。運転手の方の操作ミスにより、車が発進してしまい私の左足を左前輪で轢いてしまいました。
骨折はしませんでしたが、左足甲の打撲と左膝の捻挫及び半月板損傷で全治10日となりました。
相手は仕事中でしたし、会社の任意保険が使えるので
きちんと対応しますとの事で安心していました。
しかし、2日後、相手の会社の方から連絡があり
会社の任意保険は使わせないので、あとは本人とやり取りしてくださいと言われました。
本人に確認したところ、自分の任意保険も使えないみたいだから自賠責で対応することになりますと言われました。
私は自分の入っている保険会社に連絡を取り、事故受付をし、自分の人身傷害保険と障害一時金特約を利用出来ることを知り、書類を提出しました。

質問は、私はいくら病院に通ってリハビリ等をしても
保険金は受け取れないのでしょうか?
もちろん、病院代は自己負担0で通えています。
人身傷害保険から病院代を保険会社が立て替えてくれるんですよね?
相手が自賠責しか使えないということは、自賠責の限度額を超えたら加害者の実費になるんでしょうか?
示談や、損害賠償の請求はどうしたら良いですか?

本当に無知で不安だらけです。
よろすくお願いします。
乱文失礼いたしました。

人身事故の被害者で相手の任意保険が使えない

人身事故に遭い、相手の方の任意保険が使えず
分からないことが多いので教えて下さい。
事故の詳細は
加害者は2.5tトラックで、私はトラックの外に立ち
助手席のドアを開けて運転手の方と話をしていました。運転手の方の操作ミスにより、車が発進してしまい私の左足を左前輪で轢いてしまいました。
骨折はしませんでしたが、左足甲の打撲と左膝の捻挫及び半月板損傷で全治10日となりました。
相手は仕事中でしたし、会社の任意保険が使えるので
きちんと対応しますと...続きを読む

Aベストアンサー

No.1に対するご質問について
あなたと話をしていた事がプライベートな事案だから任意保険を使わないといっても、事故が勤務中にプライベートな雑談をしたとしても全体的には業務中の事故と考えられます。
仮に業務外だったとしても、会社所有の車(リース車を含む)であれば、盗難や無断運転でない限り車の保有者として運転者と連帯して自賠法により損害賠償責任が生じます。
相手の会社が任意保険を使わないのであれば会社が自己負担をするだけのことです。任意保険が使えないから自賠責保険の範囲でしか補償を受けられないということにはなりません。
賠償額の計算は素人には難しいので、弁護士特約を付けておられるなら、すべて弁護士に委任されることをお勧めいたします。
あなたはあなたの保険会社に連絡をし、人身傷害保険金以外を加害者に請求したい。その際、弁護士特約を使いたいので弁護士を紹介してほしいと言えばいいのです。
賠償請求に必要な書類(事故証明書や診断書等)は保険会社から弁護士に渡してくれますから、あなたは弁護士から送られてくる委任状と要求される書類(わからなければ保険会社に言えばよいです)を提出すればよいだけです。

No.1に対するご質問について
あなたと話をしていた事がプライベートな事案だから任意保険を使わないといっても、事故が勤務中にプライベートな雑談をしたとしても全体的には業務中の事故と考えられます。
仮に業務外だったとしても、会社所有の車(リース車を含む)であれば、盗難や無断運転でない限り車の保有者として運転者と連帯して自賠法により損害賠償責任が生じます。
相手の会社が任意保険を使わないのであれば会社が自己負担をするだけのことです。任意保険が使えないから自賠責保険の範囲でしか補償を受...続きを読む

Q自宅に車が突っ込んだ事故で、見積もりが工務店から作成されました。その中には破損はしているが実際に修理

自宅に車が突っ込んだ事故で、見積もりが工務店から作成されました。その中には破損はしているが実際に修理して交換するかどうかが微妙な項目が含まれています。もし見積もりがほとんど認められ賠償金を受け取ったとして、修理する箇所の1部を修理しないでそのまま放っておくと、賠償金を返却したり,その旨申告したりする必要はありますか。詐欺みたいなことにはならないでしょうか。例えば,花壇をめちゃくちゃにされて,下段の外枠は修理したけれども見積もりには入れてある植栽の部分を何も植えずに結局そのままにしておいた場合などです。

Aベストアンサー

微妙な回答が続いていますが、
そのまま放置せずに治す場合は、
修理代が工務店へ支払われます。
実際にどういう作業をしたのかを保険会社はチェックします。
必要に応じて作業現場を確認しに来ます。
そうでない場合は、作業途中の写真や、使用した部材の仕入れ伝票の提出を求められます。
しかし、全く何も治さないという場合は、既出の通り、見積額を受け取ることが出来ます。
但し、
協定できた額になるので、修理内容が認められない場合は、当然にして減額されます。
尚この場合、工務店さんに対して、
見積手数料(相場が金額の1割)及び、協定作業費用を支払う必要があります。

Q任意保険

事故にあい、相手方が任意保険を使用しないとのことです。自分の人身事故扱いで現在受診しています。
過失割合も6-4(当初8-2で保険担当者の交渉でしたが私が6で譲歩しました)車の修理代の精算は終わりました。相手方が保険を使用しないそです。相手の契約者が御主人、被保険者が娘さんのようです。現在、私の、健康保険、人身障害で治療中です。相手が保険を使用しないのはなぜだかわかりません。事故を起こした加害者と契約者(ご主人)、被保険者なので、不都合があるものでしょうか

Aベストアンサー

最初に人身事故として警察に届けていますか?自賠責保険の限度額がこえているのであれば、相手から病院代は貰えると思います。何故自分の健保使わないといけないのか貴方の保険会社の方に理解するまで聞いた方がいいですよ。又無料で弁護士に相談できるアプリあるのでそちらを利用して下さい。

Q交通事故、示談の件。

交通事故の示談が終了しました。
過失割合は90:10で私が10ですが自賠責120万円の保障?から治療費などがオーバーし150万円ほどになりました。相殺?し15万円ほどが差し引かれた示談金?になりました。

私の保険の特約で人身傷害がありますが、そちらから差し引かれた15万円は戻ってくるものでしょうか?。
ただいま、他に支払われる保険金?の有無が計算中とのことですが、私の保険会社からは1ヶ月ほど連絡もないのでとくに支払われる保険金はないのだろうと自分では思っていますが・・・・・。

何分素人なので宜しければ教えていただきたく思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貴方が人身傷害補償に加入なら、相殺分はそれで
支払われます。

別に弁護士なんかに相談するような難しい話しでは
ありません。

貴方の保険会社は貴方に支払われた保険金の総額と
内訳が分からないと、貴方に支払うべき額の計算は
出来ませんので、しばらく待つしかありませんね。

Q泥酔して自宅ではないマンションの門を壊してしまいました

恥ずかしながら先日、泥酔して自宅ではないマンションの門を壊してしまいました。

後日、管理会社から修繕費用の請求があり、全額お支払いしました。
しかし、今度は保険会社から、請求書を送付するとの連絡がありました。
管理会社は私が支払ったのとは別に保険金を受け取っていたらしく、その分の請求があったようです。

修繕費用は管理会社に全額支払った旨を伝え電話を切り、改めて管理会社に確認したところ、「手違いで保険金の申請をしたことが社内で共有できておらず、全額請求してしまった。こちら(管理会社)に支払われた分は返金するので、保険会社からの請求に応じてほしい」との回答がありました。

現状、保険会社からの請求書は届いておらず、請求額がいくらになるのかわかっていないのですが、修繕費用の全額分を超過して請求されることはあるのでしょうか。
ちなみに、支払った際は工事業者の請求書を頂き、その金額をお支払いしたので、その他の料金は発生していないと思います。(管理会社の人件費等はあるかと思いますが・・・)
自分の過失である以上、請求に応じる意思はあるのですが、保険の知識がなく、額が額だけに不安に思っています。

ご回答お待ちしております。

恥ずかしながら先日、泥酔して自宅ではないマンションの門を壊してしまいました。

後日、管理会社から修繕費用の請求があり、全額お支払いしました。
しかし、今度は保険会社から、請求書を送付するとの連絡がありました。
管理会社は私が支払ったのとは別に保険金を受け取っていたらしく、その分の請求があったようです。

修繕費用は管理会社に全額支払った旨を伝え電話を切り、改めて管理会社に確認したところ、「手違いで保険金の申請をしたことが社内で共有できておらず、全額請求してしまった。こち...続きを読む

Aベストアンサー

超過請求、普通はないと思いますが。
万一多かったら、修繕費以外の何らかの費用が上乗せされていると思いますので、内訳を聞いてみてはどうでしょう。

Q居酒屋で従業員がお客様の鞄に飲み物をこぼしてしまった。中にはカメラが。

飲食店で働いている者です。
従業員が提供の際にお客様の鞄に「ハイボール」をこぼしてしまいました。

その際にタオル等を持って行き、その場の対応を行ない、被害状況等も確認した際に、中に入っていたカメラのストラップが外に出ていた事を覚えています。
その場では、お客様の方からもカメラは防水だし拭けばいいというお言葉をいただき、その鞄のクリーニングとご利用代金の割引という形で対応し、当日はそのままお帰りいただきました。

後日、入っていたカメラのオーバーホールをしたいとの申し出があり、かかってしまって壊れているようであれば対応をさせて頂くという話ですすめていました。

鞄は郵送で送って頂き、私の方で特殊クリーニングという形で引き受け、カメラ本体はお客様がカメラ屋に持って行くという流れになり、数日後にその見積もりが届いたという事で内容を確認しました。

カメラ屋さんの診断書の内容によると、
「分解検証にて異物混入は見られません。動作正常を確認。
オーバーホールのご指摘ですが、特に劣化や摩耗、不具合により交換が必要とされる部品は無く正常機能を確認しております。一旦ご返却させて頂き、お手元にて様子を見て頂けますでしょうか。」

という内容でした。

会社の保険会社との相談でも、壊れていない物は直しようがない。
かかった事は事実ですが、それによる不具合が無いという診断も事実。
簡易クリーニングで対応する事が妥当ではないか。
決定事項としては、鞄の特殊クリーニングと謝罪を込めてのお気持ちをお渡しする。

という事でした。

その内容をお客様に伝えると、お客様は「オーバーホールをしてほしい」と言っております。
そのカメラは記念に購入した物でとても大切だということですが、お気持ちはわかるのですが、私としても壊れていない物に対しての対処として、分解し中身を新品にするという要求を飲むことができません。かなり高額な為払える額でもありません。

この場合、どこまでが法的な損害賠償としての対象になりますでしょうか。

法的な面で解決をするとしたらどのように行えばいいのかを知りたいです。

飲食店で働いている者です。
従業員が提供の際にお客様の鞄に「ハイボール」をこぼしてしまいました。

その際にタオル等を持って行き、その場の対応を行ない、被害状況等も確認した際に、中に入っていたカメラのストラップが外に出ていた事を覚えています。
その場では、お客様の方からもカメラは防水だし拭けばいいというお言葉をいただき、その鞄のクリーニングとご利用代金の割引という形で対応し、当日はそのままお帰りいただきました。

後日、入っていたカメラのオーバーホールをしたいとの申し出が...続きを読む

Aベストアンサー

何気にモンスタークレマーですね。

質問文面を読む限り、十分誠意ある対応だと思います。
これ以上のことはできないので、もし行き過ぎた要求を
してくるのであれば、下記の簡易裁判を起こします。
と言えばよろしいかと思います。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_04_01/

これまでの経緯等ははっきりしており、
対応された結果も詳細に残っているので、
1回で結審できる内容だと思います。

それ以前に
上記のように裁判の用意はあります。
行き過ぎた要求だとはっきり伝えましょう。

Q以前、事故の件で質問したものです。 相手側が保険を使うみたいで、保険屋さんとのやりとりになってます。

以前、事故の件で質問したものです。

相手側が保険を使うみたいで、保険屋さんとのやりとりになってます。相手の車を修理に出すのですが、任意の保険指定の板金屋さんに修理に出すのか、こちらから安い板金屋さんを指定していいいいのかわかりません。


保険屋さんからは見積もりで次第連絡します。
と言われたのでそういう事なのでしょうか?
完璧私が悪いので、わかっていますが出来ればあまり高額は避けたいです。
自分勝手なのですが、この胸あちらの保険屋さんに伝えてもいいのでしょうか?やめたほうがいいのか…
教えてください。

Aベストアンサー

修理業者をこちらが指定すると、
直り具合の出来不出来でとんでもないクレーム地獄に陥ります。
結果として、質問者さんがそれを負担することになります。
無限に出費が続きます。

Q休業損害証明書を書いてもらうのは簡単ですか? 日に1万で30万請求したいです 車で後ろから衝突されて

休業損害証明書を書いてもらうのは簡単ですか?

日に1万で30万請求したいです

車で後ろから衝突されて後十字靭帯損傷と半月板損傷です
後遺症のレベルはどうなりますか?
示談金はどのくらいでしょうか?

Aベストアンサー

休業損害証明書と言うものがありません。直近の給与明細書で良いでしょう。
通常は、医療費全額(完治まで)+慰謝料として逸失利益×3が相場かと。
この額で納得すれば示談金となり、不満であれば告訴、です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング