もう15年以上前だと思うのですが、石川英輔氏の本で「テクセル・キオ シリーズ」という本が朝日ソノラマ文庫から出てました。
「パラミータの炎」「オーロラの幻影」の2巻までは読んだのですが、その後続編は出たのでしょうか?ずっと本屋さんで探したのですが見つからなかったし、最近インターネットで調べてもこの2冊しか見つからなかったので・・・
すごく好きな本だったのですが、なんか完結したって感じでは終わってなかったような気がするのです・・・。
古い話で申し訳ないんですが、どなたかご存知の方は教えてください。

A 回答 (2件)

石川英輔さんの本は、私も好きなので探していますが見つからないですね。


廃刊になるのも早いので、見つけたときに買っておかないと後悔するということを最近になって悟りました。(笑)
残念ながら、お探しのテクセル・キオシリーズは、その後続いていないようです。
私も現在「天国製造株式会社」を探していますが、ご存知ないですか?

参考URL:http://value1.goo.ne.jp/cgi-bin/book-search.cgi? …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
そうですか・・・続いてなかったんですね・・・。
当時はこの2冊が大のお気に入りで、毎日持ち歩いていたものでしたが・・・(^_^ゞ
「天国製造株式会社」は私も知りません。。。お役に立てなくてすみませんm(_ _)m

お礼日時:2001/06/30 01:17

古書さりい


http://www.sary.net/
天国製造株式会社 石川英輔 S57初 講談社 800円 入荷日: 2001, 04 13.

参考URL:http://www.sary.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLありがとうございます。
新発見のサイトなので、今後活用したいと思います♪

お礼日時:2001/06/30 02:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q沁みる一冊/感動の一冊 をお教えください。

先回は、人生or人生観を変えた一冊をお教えいただきましたが、お3人さまでした。質問を変えます。
あなたの心に沁みた一冊/あなたが感動した一冊
をお教えください。宜しく、お願い申し上げます。

Aベストアンサー

clementiaさん、こんにちは。

先日も別の質問に心に残る本は・・・とあり、答えたばかりです。
同じ答えになってしまいますが、

「塩狩峠」と「ひつじヶ丘」でしょうか。
愛とはなにかをそれぞれ教えてもらったように思います。

Qこの本の続編は?

いつもお世話になっております。
ずっと読み続けている本、「青春の門」五木寛之作と「天の瞳」灰谷健二郎作 があります。
前回のシリーズが出版されてずいぶん日がたちますが、続編の予定はないのでしょうか?

とても気になっています。

Aベストアンサー

こんにちは。

『青春の門』は「第7部・挑戦篇」までが刊行されてますよね。「第8部・風雲篇」は93~94年に連載されてましたが、まだ単行本化されていないようです。作者インタビューか何かで読んだのですが、『青春の門』シリーズは構想として第12部完結を目指しているそうですので、現段階では気長に待つしかないようです。

Qタイトルの分からない本2冊

コバルト文庫で、主人公が両性具有で自分のことをカタツムリのようだと思い込んでいる小説を読んだことがありますが、なんと言うタイトルだったか思いだせません。(いきなりBOYシリーズではありません、二分割幽霊奇譚とも違います)

少年小説かゲームブックか思い出せませんが、男子中学生(高校生?)が温泉を利用して女子生徒を間接的に妊娠させたというような小説を読んだことがありますがこれもタイトルが思いだせません

ご存知の方お願いいたします。

Aベストアンサー

>コバルト文庫で、主人公が両性具有で自分のことをカタツムリのようだと思い込んでいる小説
こちらではないでしょうか?
三浦真奈美「トマト畑クライシス」
授業中に気分が悪くなり、トイレの個室に駆けこんだ遥は、うろたえて声をだしてしまった。
「う、うそだろ…」遥の体から、あるはずのものが消えていた。
いつのまにか遥は女のコになっていたのだ…。
遥の父の話では、16年前のある晩トマト畑に降りてきた神様が置いていった天使、それが遥なのだという。
天使の体を持つ遥は、男の子の中にいると女になってしまうというのだけれど。

Q本のタイプ(新書、文庫等)のこと

推理小説などの本の体裁で、文庫より大きく、新書サイズの本がありますよね。あれを普通、何と呼べばいいかわかる方がありましたらお願いします。

#「新書」でいいの?

Aベストアンサー

僕の勤めている書店では「ノベルズ」と言ってます。
「新書」と言うと、岩波新書とか、中公新書とかの
小説以外のものを指してます。

Q一冊の本を読む時間について、

通常、約300ページくらいの本を何時間くらいで読んでおられるでしょうか。私は、約12時間くらい、かかっているのですが、遅いでしょうか。ある本に、約3時間と書いてありました。そんなに早く読んで、内容を理解できるものなのでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内容によっては1時間くらいで読んでしまうものもありますが,平均するとやはり3時間くらいでしょうか。
関連性のある本をすでに読んでいる場合などは,語句の意味を改めて咀嚼しないでよいので早く読めます。というか,斜め読みって感じですね。
反して普段読まないようなジャンルでは,出てくる語句の意味を別の本で調べながら読んだり,前へ戻ったりとするので,10時間とか軽くかかっちゃうこともあります。
ミステリーなどは逆に早く結末が知りたくて一気に読んでしまったり,恋愛ものでは最初にさらっと気になる場面だけ読んで,改めて最初からじっくり読んだりもしますね。やはり,皆様が仰るように,本の内容と本への取り組み方で時間のかかり具合は違うようです。また,1つの本を読んでいるとき,以前に読んだ関連性のある本の内容を即座に思い出せるかどうかでも,理解力や読書時間はかなり変わってくるのではないでしょうか。
ちなみに,私が最近はまっているジャンルの本はドラマCDが出ており,読むときには頭の中で好きな声優さんをキャスティングして声を再生(?)しているので,結構,時間がかかるときもあります。これも一種の楽しみ方かしら(笑)

内容によっては1時間くらいで読んでしまうものもありますが,平均するとやはり3時間くらいでしょうか。
関連性のある本をすでに読んでいる場合などは,語句の意味を改めて咀嚼しないでよいので早く読めます。というか,斜め読みって感じですね。
反して普段読まないようなジャンルでは,出てくる語句の意味を別の本で調べながら読んだり,前へ戻ったりとするので,10時間とか軽くかかっちゃうこともあります。
ミステリーなどは逆に早く結末が知りたくて一気に読んでしまったり,恋愛ものでは最初にさらっ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報