ここ4ヶ月ほど、生理時期以外にも出血することがあります。以前から基礎体温は記録しており、どうやら排卵期の3~4日間に出血があることがわかりました。出血といっても、オリモノに血が混ざり黒っぽくなった感じで、量はナプキンを必要とする程度です。痛みはありません。病院に行って、診察を受けるべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

通常考えるに、排卵期出血でしょうね。


排卵期には卵巣から放出されるエストロゲンというホルモンが一時的に減少し、これに伴い子宮内膜から少量の出血が起こる場合があるのです。
ストレスなど他の要因がプラスされるとホルモンの減少も多くなり、出血量も多くなります。この場合は異常ではありません。
ただ、心配しているとストレスになりますから、本当に排卵による出血なのかどうかは診察してもらった方が安心かもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
この症状に対しての不安も解消されました。
自分はこういう体質なのだと思って、もうしばらく様子を見てみようかと思います。
・・・でも月に2回も生理が来るような感じで、それが面倒です。
どうにか体質改善する術はないでしょうか??

お礼日時:2001/06/30 22:33

こんばんは



私も同じ事がありました
診察してもらった時の診断は

「心配なし!卵が卵巣から出てくる時に血管を傷つけただけです。
よくある事ですよ。排卵の時には少量の出血があったり、
おりものが増えたりしますから・・・出血量が多く長引くようなら
もう一度診せに来てください」

でした

心配して損した~って思いました(笑)

どうしても気になるようなら診てもらったほうが
いいと思いますが出血の色が鮮血ではなく黒ずんでいると
言う事なのできっと排卵時の出血だと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
病院に行くべき症状なのか悩んでいたので
とても参考になりました。

お礼日時:2001/06/30 22:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競輪売り上げ減少の原因は何ですか?

競輪売り上げ減少の原因は何ですか?
最近,閉鎖になる競輪場が出てきていますが,売り上げ減少について,考えられる原因は何でしょうか。
社会現象という立場から質問してみました。

Aベストアンサー

競輪の縮小はファンとしては悲しいことです。

売り上げ減少の最大の原因は

『新たなファンの開拓をサボってきたこと』

です。ファンの開拓とは以下の2点です。

■ 子供にとって憧れの職業であること
■ 女性の、特に若い女性の支持を集めること。

これは、まがりなりにも黒字になっているJRAや大井競馬と比較してみれば判ることです。
競輪場は子供連れや、女性同士で気軽に出かけられる雰囲気ではありません。レジャー施設としては最低です。

特に客に若い女性が増えれば、それのおまけとして男性もついてきます。競馬場をデートスポット化して、馬券の売り上げ減少を飲食でカバーしようとする大井競馬場の戦略も評価できます。
また、女性に人気が高くかつ高収入ですと子供の憧れのスポーツになります。プロ野球選手と相撲の関取を比較すれば判り易いかと・・・

次の原因は

『自営業者の減少』

です。競輪の決勝などが平日に行われるのは、もともと商店街などでお店などを経営する自営業者を相手にしていたからです。だいたい水曜日が休みが多いので、そのような人たちに提供する娯楽という面もありました。小田原や伊東などの観光地では、観光業者が暇な平日のみの開催になっています。
ところが、ご存知のように地方の商店街はシャッター通り化して観光地も競争激化で儲からず、主たる顧客である自営業者が壊滅してしまったのです。
あちらこちらでナイター競輪をやって、サラリーマンを新たな顧客にしようとしていますが、いままでのツケでどこもさっぱりです。

総じて金儲けしか考えず、地方のスポーツレジャー施設として発展させることを怠ってきた自治体の無能さが原因といえるでしょう。

競輪の縮小はファンとしては悲しいことです。

売り上げ減少の最大の原因は

『新たなファンの開拓をサボってきたこと』

です。ファンの開拓とは以下の2点です。

■ 子供にとって憧れの職業であること
■ 女性の、特に若い女性の支持を集めること。

これは、まがりなりにも黒字になっているJRAや大井競馬と比較してみれば判ることです。
競輪場は子供連れや、女性同士で気軽に出かけられる雰囲気ではありません。レジャー施設としては最低です。

特に客に若い女性が増えれば、それのおまけとして男性もつ...続きを読む

Qオリモノに血が混じって怖いのです

はじめまして。私はもうすぐ30歳間近の主婦です。
生理が終わってから、1週間ほど経ってオリモノに生理らしき血が・・・
血といっても、赤いわけではなく、生理が始まるもしくは終わる辺りの茶色い血なのです。
このオリモノが出て体調を少し崩しました。
2日程で血が出なくなったのですが、今までこのようなことが起こったことがなく、とても不安です。
性交渉については、子供はまだと考えているので、スキンを必ず付けています。
この年齢ですので、不妊症などになってしまったらと恐怖がよぎります。
一度、産婦人科に見ていただいたほうが良いのでしょうか?
良きアドバイスの程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!私も30歳間近の主婦です♪

排卵日の出血じゃないですかね?
時期的にも排卵日であってもおかしくないようですが…

基礎体温はつけていますか?
もしつけていないのならつけることをお勧めします.
基礎体温で色々と判ります.
婦人科にいっても基礎体温をつけましょう.といわれると思います.
もし次回にまた同じような出血があったときにも排卵日辺りでの出血なら
多分排卵日の出血という可能性が強いですね.

でもどうしても不安な場合は婦人科に行くことをお勧めしますよ.
私は結婚して直ぐに生理がしょっちゅうくる頻発月経になったのですが
いずれは子どもが欲しかったので婦人科へ通いました.
そこでもまず基礎体温を測って記録したものを持ってきましょう.といわれました.

なにもないことをお祈りします.

Q血液検査でカリュームの減少を3度続けて 指摘されています。減少する原因

血液検査でカリュームの減少を3度続けて 指摘されています。減少する原因にはどんなことが考えられるのでしょうか? ちなみに、私は高血圧患者です。

Aベストアンサー

高血圧なのですね。レニン活性とアルドステロン濃度を測ってもらいましたか? この検査によって降圧剤の種類を決定できます。

アルドステロンが腎臓に働いて塩分を再吸収し、カリウムを尿中排泄する働きがあります。
アルドステロンがいっぱい分泌されると体内の塩分が増えて、カリウムが不足してしまいます。その結果、血圧が上がりカリウムが不足することで、手足のだるさや筋力の低下、頻尿、多尿、喉の渇きなどの症状が現れるようになります。

高血圧には塩分控えめ、と巷間言われる食生活は一概に正しいとは思わないのですが、質問者さんのケースでは、塩分控えめ、カリウム摂取を積極的に、とお勧めしたいです。

主治医によく相談なさって、健康維持に励んでください。

Qおりものに血<不正出血>

ココ最近生理不順が続いています。
最後に生理が終わったのは1週間前。

今日、おりものに血が混ざっていました。
最初はこの程度の量なら大丈夫だろうと思っていたのですが
その7時間後、おりものシートいっぱいにサラっとした血が出たあとがありました。
色は黒っぽいような、赤っぽいような感じです。

色々と調べてみて中間期かも?と思いましたが
24歳という年齢上、なんらかの病という可能性もあるのかも。
と思いこちらで質問させていただくことにしました。

念のために病院に行こうと思っていますが
仕事が忙しくすぐにはいけそうにはありません。
同じような症状を起こし病院に行かれた方や
関連病院に勤めている方など
この症状から考えられる物が何かわかりましたら教えて頂きたいと思っています。

Aベストアンサー

出血ってストレスやホルモンバランスが崩れた時に出ると聞いたことがあります。
私も妊娠中に鮮色と赤黒い出血があって病院で診察してもらいました。
結果ポリープ(腫瘍)ができてるとのこと。
そのポリープが何らかの原因で擦れて出血したのだそうです。
私の周りでもポリープができてる人が結構います。
でもポリープを持ってる人って多いんですって。
ガンって場合もほとんどないようです。
結果が出るまで日数がかかるので早めに受診された方がよろしいかと思います。

Q恐慌の原因はマネーサプライの急激な減少?

ノーベル経済学賞を受賞したシカゴ大学のミルトン・フリードマン教授とアンナ・シュワルツは、マネーサプライの急激な減少が恐慌の原因であるとしています。
ケインズも、大恐慌期にデフレ的衝撃を与えたのは緊縮的な金融政策であると考えていたようです。(テミン(1994))
※参考:世界経済同時危機(原田泰+大和総研)

恐慌の原因はマネーサプライの急激な減少ということで間違いないでしょうか。

ということは、今の日本のデフレ不況の最中に、日銀がやっているような緊縮的な金融政策を行うことは危険極まりないという認識でいいでしょうか。(単純に当てはめるのは難しいとはおもいますが)

Aベストアンサー

> 恐慌の原因はマネーサプライの急激な減少ということで間違いないでしょうか。

いつの恐慌か? という点が違えば、当然にして答えは変わってくるでしょう。
ケインズが考えたのは1929年の世界恐慌です。
フリードマンとシュワルツはマネタリアンなのでいかなる場合であっても恐慌の理由は緊縮的な金融政策にあると主張すると思いますが、少なくとも今回のリーマンショックに始まる世界不況の原因は違います。原因は様々ありますが、最大の問題は「住宅バブルの崩壊」と「過剰なリスク分散」にありました。


> 今の日本のデフレ不況の最中に、日銀がやっているような緊縮的な金融政策を行うことは危険極まりないという認識でいいでしょうか。

日銀が今やっている金融政策は緊縮的ではありません。
政策金利は無担保O/Nで0%~0.1%と最低ライン、マネーサプライもマネーストックは過去10年以上、M2ベースで見て前年同月比でマイナスになったことは一度もありません。1月現在で784兆円を超え、過去5年で80兆円以上増やしています。リーマンショック直前の2008年8月と比較しても50兆円以上の増加です。

> 恐慌の原因はマネーサプライの急激な減少ということで間違いないでしょうか。

いつの恐慌か? という点が違えば、当然にして答えは変わってくるでしょう。
ケインズが考えたのは1929年の世界恐慌です。
フリードマンとシュワルツはマネタリアンなのでいかなる場合であっても恐慌の理由は緊縮的な金融政策にあると主張すると思いますが、少なくとも今回のリーマンショックに始まる世界不況の原因は違います。原因は様々ありますが、最大の問題は「住宅バブルの崩壊」と「過剰なリスク分散」にありました。


> ...続きを読む

Q不正出血?排卵出血?着床出血? 妊娠しにくい? 長文です。

過去の質問を調べたのですが、ちょっと私と違うような気がして改めて質問させてもらっています。
宜しくお願いします。

子供が欲しい29歳女性です。

5月7日に不正出血がありました。水に絵の具の赤を少し落としたような、綺麗な薄い赤です。沢山ではなく少量です。直ぐに止まりました。

これってなんなのでしょうか?
前回の生理が4月24日にはじまりました。
周期は28日周期です。
夫婦生活を5月5日にしました。

腹部が少し痛かったのを覚えています。
しかし、出血した日、ウエストを細くなる運動を
したんです。平たく言うとねじり腹筋みたいな
ものです。終わった後、これって効くなぁ、筋肉痛に直ぐなりそうだという感じでした。

腹部の痛みは、筋肉痛の痛さにも思えます。
1日寝ただけで気にならないほどです。

この出血ってなんなのでしょうか?


追伸
25歳の時に、妊娠して4ヶ月半くらいでおろしています。
初期の中絶方法では無理で、出産と言う形で堕胎しました。だからと言って、生理の周期も変わらずです。

当時25歳の自分の軽率な行動からこのようなことになってしまったのを本人切実に受け止め、心を痛めているので、これに対しての中傷批判はご遠慮願います。

しかし、これが関係して妊娠しにくくなっているということはあるのでしょうか?

まとまらない質問になってしまいましたが、宜しくお願いします。

過去の質問を調べたのですが、ちょっと私と違うような気がして改めて質問させてもらっています。
宜しくお願いします。

子供が欲しい29歳女性です。

5月7日に不正出血がありました。水に絵の具の赤を少し落としたような、綺麗な薄い赤です。沢山ではなく少量です。直ぐに止まりました。

これってなんなのでしょうか?
前回の生理が4月24日にはじまりました。
周期は28日周期です。
夫婦生活を5月5日にしました。

腹部が少し痛かったのを覚えています。
しかし、出血した日、ウエストを細くなる運...続きを読む

Aベストアンサー

5月7日の出血は、排卵出血かもしれません。
時期的に、ちょうどそれくらいの時期に排卵があるはずですよね。
http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-B/FAQ-B6.html
同時に排卵痛があることもあります。私は出血のほうは経験ないのですが、痛みのほうはけっこうありました。
それくらいに排卵があるとすると、けっこうアタリの可能性もありますが、正常な男女がアタリの時期に仲良くしても、妊娠する確立は20%くらいということですので、もし今回妊娠ということにならなくても、即妊娠しにくい、ということではないと思います。

過去のことが今の状況に影響を与えているかは、わかりません。影響なく子供を授かっている人もいますし、実際それで不妊という悩みを抱えている人もいます。それは、きちんと検査をしてみないとわからないことです。
でも、生理周期もきちんとしているということですし、大丈夫かな、とは思いますが。
ご心配なのであれば、基礎体温を付けてみて、実際排卵がきちんと起こっているのかどうか、調べてみるというのがいいかと思います。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-B/FAQ-B6.html

5月7日の出血は、排卵出血かもしれません。
時期的に、ちょうどそれくらいの時期に排卵があるはずですよね。
http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-B/FAQ-B6.html
同時に排卵痛があることもあります。私は出血のほうは経験ないのですが、痛みのほうはけっこうありました。
それくらいに排卵があるとすると、けっこうアタリの可能性もありますが、正常な男女がアタリの時期に仲良くしても、妊娠する確立は20%くらいということですので、もし今回妊娠ということにならなくても、即妊娠しにくい、...続きを読む

Q原因がみあたらずに体重が減少する

原因がみあたらずに体重が減少する

喜寿を迎えた高齢者ですが去年の6月頃から、胃のもたれ・膨満が強く
62Kgあった体重が53kgまで落ちてしまいました。
その間、胃、大腸の内視鏡。血液検査、甲状腺、CT,エコー等で検査をしましたが
別に原因となるものは発見できませんでした。
食事は医師の指示の通り「脂物を控え良く噛んで」を実行していますが症状や
体重減少は止まりません。食欲はありますが用心して3食を8分位にしています。
途中、漢方なども試みましたが効果はありませんでした。

このよな経験をされた方や参考になる事をお知りの方がいらしたら
お教え頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

ご心配なのは良く分かりますが、特に異常もないのでしたらそのうち過不足のなくなったところで下げ止まると思います。
例えば50kgになったとします。それでも別に異常がなかったとしたら、その体重がその時の質問者さんに相応しいものだと思います。我々の体は高齢になればなるほど自ら余分なものを削ぎ落としていきます。大量にエネルギーを消費することもなくなってきますので次第に少量のエネルギーで対応できる省エネモードにシフトすることは自然なことです。
省エネモードになってきたのに、相変わらず以前と同じ食べ方をすると体は必要を感じませんので、もたれなど胃に不快感を与えてエネルギーの過剰摂取を警告するようになるでしょう。
質問者さんの不安にいかにものんびりした言い方ですが、そういうふうに考えることも心の安定に繋がるのではないでしょうか。
特にどこかお悪いわけではありませんので心穏やかにしばらく様子をみられたらいかがでしょうか。

我々の体は自然の摂理を逸脱するような無駄なことはしません。体重が減ることはその体重が相応しいからです。生命維持のために絶えず人知の及ばないもっとも効率の良いエネルギーの使い方をしてることは間違いありません。

ご心配なのは良く分かりますが、特に異常もないのでしたらそのうち過不足のなくなったところで下げ止まると思います。
例えば50kgになったとします。それでも別に異常がなかったとしたら、その体重がその時の質問者さんに相応しいものだと思います。我々の体は高齢になればなるほど自ら余分なものを削ぎ落としていきます。大量にエネルギーを消費することもなくなってきますので次第に少量のエネルギーで対応できる省エネモードにシフトすることは自然なことです。
省エネモードになってきたのに、相変わらず...続きを読む

Q爪にできた黒っぽい点

右手の親指の爪と指の境目あたりに薄い黒っぽいしみみたいのができました。痛くもかゆくもないのですが、何かの病気のサインでしょうか?

Aベストアンサー

可能性が高いのは血豆ですね。気付かないうちに痛みも感じずに出来ることもあります。爪の伸びとともに黒い点が爪先に移動していくようであれば、放っておけば治ります。最後は爪を切って終わりです。

それと可能性が高くはないですけど、メラノーマという恐ろしい皮膚癌の一種の可能性もあります。癌の中でも悪性度がかなり高い物で、発見が遅ければ確実に命を落とします。黒い点が大きくなってきたり、黒さが増してきたりするようであれば危険信号です。
悪性度は高いですが、皮膚癌は早期発見なら完治しやすいです。

もちろん、それ以外の物の可能性もありますし・・・・と言うことでとりあえずしばらく様子をみて、心配なら皮膚科へ行った方がいいですね。

Q原因の判らない疲れと体重減少

以前にもここで相談させて頂ました。70歳になる母の事です。約一年前、胸水貯留で精密検査を受けました。その頃から「疲れ易さ・体重減少」は有りました。しかしあらゆる検査をしても原因が掴めず、結局「QFT検査」「肝臓の一部石灰化」「レントゲン画像」から「結核菌」が発見されぬまま「結核」の治療(飲み薬)をしています。主治医と相談した上での治療ですので納得はしています。しかし薬を続けるも「疲れ易さ」「体重減少」が改善されません。主治医は「病状(胸水)に変化が無いので、疲れ易くなった事、体重減少との因果関係は認められません」「生活環境や季節にも関係します」と仰います。又、「糖尿(境界型)」「バセド氏病」は有りますが、その専門の先生に伺っても「悪化していないので関連は有りません」と言われます。先々月行なった市の健康診断でも「胸水」以外は「問題無し」との診断です。「結核」「糖尿」「バセド氏病」とすべて「疲れ・体重減少」に関わる病を抱えている為でしょうか?どうしたら今の状況を改善できるか悩んでいます。小さい母の体は見るに耐えない悲しさです。

Aベストアンサー

私も病気の母がいるのでご心配な気持ちは解ります。

西洋医学では、病名の付いているものに当てはまらなければ原因不明とされてしまいますが、東洋医学なら未病のもの、つまり冷え性や食欲不振でも体の機能を良くするお薬を出してくれるので、漢方医を訪ねてみてはいかがですか?

体は繋がっているのだから、いろいろと関連した原因があるのではと思います。

Q良い血・悪い血

時々悪い血を取って、良い血にしましょう。という人がいます。
体内の血で、悪い血、良い血の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

本当の意味はわからないのですが・・・

私の血は、濃くて形も大きくて梗塞をおこしやす悪い血だそうで、病院で瀉血(献血分くらい血を抜く)されました。
Drに貧血の人に、この血をあげられないのですか?と聞いたら、「悪い血なんで破棄!」と言われ、何故か悲しく思いました。

でも、血を抜いてもらったら体が軽くなり、肩こりも楽になりました。


人気Q&Aランキング