the equivalent of about 18 teaspoons.
について

Americans get about 13 percent of their calories from added sugar, or 268 calories a day, the equivalent of about 18 teaspoons.
the equivalent は接続詞や前置詞がないのに、名詞の後ろに置かれて、名詞+名詞となっているのですが良いのですか?
また、of about は度々見かけるのですが、前置詞のあとは名詞でなくても良いのですか?

A 回答 (2件)

もっとわかりやすい例でいくと、


Over ten people came here.
About ten people came here.

(ten) people が主語に違いなく、
over や about の品詞はどうでもいいです。
前置詞だから主語になれない、というものではありません。
    • good
    • 0

about 13 percent of their calories


を言い換えたのが (or) 268 calories であり、
これをさらに同格的に説明したのが
コンマの後の the equivalent of ~です。

およそ13%のカロリー、つまり、268カロリー、
(つまり、そのカロリーとは)およそスプーン18杯分(の砂糖)相当量

名詞+名詞といっても、間にコンマがあるわけです。

名詞, 名詞と並んでいたら
and 的な並列のこともたまにありますが、
多くの場合、言い換えです。

あと、about は下の質問の over や more than/less than と同じです。

後の数値について「およそ~、約~」となるだけで、品詞的に前置詞として
関係を考える必要はありません。

だから、こういう about を副詞と説明することもあります。

いずれにせよ、... of 18 teaspoons とあって、
18 という数値について「およそ~」となるだけのことで、
あくまでも of の後は (18) teaspoons です。

get about 13 percent ... にしても、
get O にすぎません。
about が前置詞だから、というのは関係ないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。なっとくしました!

お礼日時:2017/05/12 09:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング