ホスピスや緩和ケア病棟でご家族などを看取られた方や、医療関係者の方にぜひご体験を伺えましたら幸いです。

身内が末期の癌で、余命数ヶ月の状態です。本人の意向で、ホスピスや緩和ケア病棟での余生を過ごしたいと言っております。

本当が切に伝えてくるのは、とにかく痛みや苦しみに悶えながら死ぬのだけが恐ろしい。死ぬことは覚悟しているが、痛みだけは考えるだけで怖くて怖くて涙が止まらないということです。
一緒に話ながら、私も本人の意向をできるだけ叶えてあげたいと心から思います。

しかし、私も本人もまだ若いため、実際のホスピスや緩和ケアで誰かを看取った経験がありません。
なので、恐怖に震えている本人にかけてあげて安心させる言葉がうまく見つかりません。

なので、実際にホスピスや緩和ケアでお看取りをされた方や、そこに従事する医療関係者の方に、実際痛みや苦しさは軽減できたのかをどうか教えていただけましたら大変に幸いです。

踏み込んだことをお聞きしてしまい、お気にさわられたら申し訳ございません。
切実に悩んでおります、どうかよろしくお願いいたします。

※なお、本人は最期少しでもつらくなったらセデーションを強く希望しています。その辺りも分かりましたらお願いいたします。

A 回答 (1件)

すこし医療関係の知識がある方のような気がしますが、、、



痛みは(癌の種別にもよりますが)ほぼ、コントロールすることはできますが、呼吸抑制等や意識障害などにつながるため、QOLをどう考えるのかという本人の意思と希望に基づき、調整しながら利用していきます。

恐怖のコントロールは、非常に難しいですが、肉体的な、痛み、苦しみはある程度コントロールできます。 それにより安心できれば恐怖もある程度克服できるかもしれません。 精神的なサポートを提供しているPCU等もありますので、探してみたらいかがでしょうか?

早めに、ホスピス外来等を受診し、将来に対しての不安を減らすことができれば、安心材料が増えるのではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報