がんについてなのですが、ネットでがんの成長スピードはがん細胞ができてから早期発見の中に入る1㎝になるまでに約10年はかかると書かれてあったのですがこれは本当ですか?
詳しい方教えてください!

A 回答 (4件)

ガンに依る、がん細胞の、成長スピードは、部位によって違います。


10年掛かる場合も有れば、1ヶ月で、どんどん、身体各部に、細胞が飛び火し、増殖を、重ね、気が付いたら、既に、手遅れも、多々有ります。
お気を付けて、下さい。
    • good
    • 0

たぶんそれは乳がんの情報ではないでしょうか?


乳がんは成長が遅い癌と言われています。
1センチになるのに8年かかるそうです。

ただどの癌も、大きくなるうちに成長が加速するのも言えます。
ですから自覚症状の無い小さいうちに、診断されるのが良いのです。
すい臓がんは自覚症状が少ないので、早期発見が難しく致死率は高いです。

早期とは10年もかからない。
1㎝は早期か?となりますね。

癌はそれぞれ違うと思ってくださいね。
    • good
    • 0

俺も悪性リンパ腫ではあちこちに梅干し大からウズラの卵くらいまで、触ってわかるものは1ヶ月で出来上がるよ。

身体の奥はわからんが。人間ドック行っててもダメだからね。運だな。
    • good
    • 0

それはガンの種類にも依ります。



私は乳ガンですが、良性のしこりと言われた米粒より小さなしこりが、500円玉くらいになるのに1年は掛かりませんでした。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q内視鏡検査の見落とし。 2年前に大腸内視鏡検査を受け、何も病気は発見されませんでしたが、今月約2㎝の

内視鏡検査の見落とし。
2年前に大腸内視鏡検査を受け、何も病気は発見されませんでしたが、今月約2㎝の直腸癌が発見されました。

2年前から排便後のトイレットペーパーに若干の鮮血がついている状態が、現在まで続いていました。

2年前の検査は若い先生でしたが見落としの可能性は無いでしょうか?

確認する手段を教えてください。
見落としがあれば医療事故となるのでしょうか?

Aベストアンサー

回答No.7の続きですが…

癌と一口に言っても様々なものがあり、どこに出来た癌であるかも進行速度が違ってくるようです。大腸がんの倍化時間は30日~300日前後が多いという見かたがあり、胃がんの倍化時間は30日以下なのでその進行速度はこれに比べれば遅いわけですが、それにしても早いと言えます。

Qがんの早期発見について

こんにちは。疑問に思っていたことがあるので質問させていただきます。
よく「がんは早期発見が大切」といわれていますが、少しの自覚症状が出るころはもう手遅れなことも多いですよね?だったら、早期発見は難しいのではないでしょうか?もちろん人間ドックなどの定期的な検診もあるので発見可能なこともありうると思いますが、それだって1年に一回程度の検査だと、進行の早い癌だともう末期になっているなんてことも多いと聞きました。自覚症状に気をつけていてもだめ、検査でも絶対安全では決してない、それではいったいどうすれば早期発見ができるのでしょうか?なんだか最近癌の恐ろしさを知ったので怖くなって…。
それと、私は19歳になる者ですが、定期的に検診しているという人はまわりではめったにいません。皆さん何歳くらいから人間ドックとかされているんでしょうか?私の年齢でするのは変ですか?
乱文失礼いたしました。よかったらご回答お願いします。

Aベストアンサー

だいたい世間一般では40代くらいから癌とか
重い病気になりやすくなりますからそれくらいの
年代の人は気を付けている人が多いと思います。
でも、社会人になれば20代くらいでも健康診断が
ありますからそれで発見できることもありますよね。

ただ、あなたの場合はまだ若いから気にする気持ちも
分かるけれど今の時間を大事に楽しんでいく方がいい
とは思いますけど…。

可能性を言い出したらきりがないと思います。
一年か半年おきの検査を受けることはいいことと思いますが
あまり気にしすぎるのも良くありませんよ。

心配ならば一度、人間ドックをやってみて医師に相談
してみてはどうですか?
今の自分が健康でこれからのこともいろいろ聞けば
安心すると思います。

病気のことばっかり気にしていたら人生楽しくありませんよ!

Q乳がんの早期発見でのことです

親戚が乳がん検診で悪性腫瘍がみつかりました。
67歳で早期(約1cm)と診断されたのですが
御失礼ながらどうしても疑問に思うことがあるのです。
それは乳がんの場合、がん細胞の進行が遅く
約1cmになるまでも長期(7年~10年定かではありませんすみません)
の日数がかかっておりもちろん早期に発見されたこと幸運となり大きくならないうちに
治療を受けて転移したりすることを未然に防ぎ早期に治ってほしいという強い願いがあります。
ただ失礼ながら65歳で見つかり手術を受けたり治療をしていく中で
経過観察の間があり(もちろん風邪の予防などと同様で再発したり転移したり
すること防ぐことを自らの健康管理への良い方向への促進につながると思うのですが)
精神的な負担も大きいと思います。
もし早期発見されなくても大きくなるまで10年近くあるのでしたら(その時点で75歳です:
このころに発見されて治療できる:医療技術も発達しているのでしたら)
むしろ知らずにいたほうが幸せだったのではないかと
思ってしまうのです。治療により副作用があったりするとも思います。
はたしてやはり今回親戚は早期発見のほうがよかったのでしょうか。
やはりそのまま初期でもほおっておくことはよくないのでしょうか。
いろいろな意見や医学に基づいたアドバイスよろしくお願い申し上げます。
(このような場所で素人意見で大変申し訳ないのですがお願い申し上げます)

親戚が乳がん検診で悪性腫瘍がみつかりました。
67歳で早期(約1cm)と診断されたのですが
御失礼ながらどうしても疑問に思うことがあるのです。
それは乳がんの場合、がん細胞の進行が遅く
約1cmになるまでも長期(7年~10年定かではありませんすみません)
の日数がかかっておりもちろん早期に発見されたこと幸運となり大きくならないうちに
治療を受けて転移したりすることを未然に防ぎ早期に治ってほしいという強い願いがあります。
ただ失礼ながら65歳で見つかり手術を受けたり治療をしていく中で
経過...続きを読む

Aベストアンサー

癌細胞の増殖スピードは、個人差があると思います。
若いと進行が早いと言われてますが、年齢のわりに体が元気ならば、やはり油断禁物です。
初期だから、と放っておくのは、あまりに危険では?どの年代でも、早期発見・早期治療が一番でしょう。

また、医学は日々進歩しているのは確かですが、実際の現場に配置されるまでは、判断が遅いと聞くことがありますし、「最先端医療」には結構なお金、かかりますよ。

どちらも、「精神的負担」を負うのには変わりないような気がします…


そもそも、ガンの宣告を受けたショックの程度に、年齢が関係ありますか?若くたって、老齢だって、子どもだってショックですよ。少なくとも、私の知るなかでは違いは見たことありません。

今回、早期治療ができるのです。治って欲しいとお思いなのですよね?じゃあ、素直に支えて差し上げてください、お願いします。あまりに同じご質問が並んでらっしゃるので、あなたに失礼な想像をしてしまいそうです…本当に?と…すみません。

ガンは治らないものとは限らなくなっていますが、治療(発見)の遅れが悔やまれることだって、決してなくなってはいないのですから。
私はこの後悔で泣きそうなときですので、ご不快な表現がありましたら、ご容赦ください…

癌細胞の増殖スピードは、個人差があると思います。
若いと進行が早いと言われてますが、年齢のわりに体が元気ならば、やはり油断禁物です。
初期だから、と放っておくのは、あまりに危険では?どの年代でも、早期発見・早期治療が一番でしょう。

また、医学は日々進歩しているのは確かですが、実際の現場に配置されるまでは、判断が遅いと聞くことがありますし、「最先端医療」には結構なお金、かかりますよ。

どちらも、「精神的負担」を負うのには変わりないような気がします…


そもそも、ガンの宣...続きを読む

Q肺がん(これは早期発見ですか?)

父が先日、肺がんの告知を受けました。病院に連れ添った母が動揺していたので詳しい話は聞けませんでした。

症状と経過は、3か月前から咳が出始め、最初の病院では風邪の診察で薬をもらって服用してましたが一向に治らず、そうこうしているうちに一度血痰が出たそうです(父談)。家族の勧めで違う病院で精密検査をしてもらうように勧め、父親の重い腰を上げさせました。
二件目の病院では、レントゲン・血液・CT・痰の検査を行いましたが、レントゲン・血液・CTには異常はなかったそうです。ただ、痰については、二回の検査では(-)でしたが、三回目に(+)が出たそうです。二件目の先生はたぶん大丈夫だと言っていましたが、先生の勧めもあり紹介状を書いて頂き三件目の病院に行きました。そこで、肺がんの告知があったそうです。ただ、癌の部位が脇の下辺り(母が動揺して詳しく聞けませんでした)にあって手術ができず抗癌剤治療でと言われました。
乏しい情報ではありますが誰か教えて下さい。

万が一余命宣告があった場合は、母に心配を掛けないように本人の希望で本人のみに告知することはあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

父が先日、肺がんの告知を受けました。病院に連れ添った母が動揺していたので詳しい話は聞けませんでした。

症状と経過は、3か月前から咳が出始め、最初の病院では風邪の診察で薬をもらって服用してましたが一向に治らず、そうこうしているうちに一度血痰が出たそうです(父談)。家族の勧めで違う病院で精密検査をしてもらうように勧め、父親の重い腰を上げさせました。
二件目の病院では、レントゲン・血液・CT・痰の検査を行いましたが、レントゲン・血液・CTには異常はなかったそうです。ただ、痰について...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、呼吸器内科医です。

肺癌といっても、小細胞癌と非小細胞癌に大きく分けられます。
そのどちらかによって、余命は変わってきます。
また、抗がん剤も進化してきていますので、手術ができないからと言ってもうだめだ、と言うわけではありません。

告知について。
最近の傾向(?)では、告知は本人にまず行います。
本人が、家族に話さないでほしいと言った場合は、家族に伝えることはありません。
以前はまず家族に話し、余命については本人に伝えないというスタイルが主流でしたが、個人情報の関係で家族にすら病状を伝えることができないと言う異常事態になっています。
(以前、本人に内緒でまず家族を呼んで病状を伝えたところ、本人に無断で他人に個人情報を漏らされたといって医者がうったえられた事件があり、医者が負けた)

ですので、まず本人に伝え、本人が母に心配かけるから家族には言わないでくれ、と医者に伝えた場合、本人のみに告知することになります。

Q乳がんの発見から手術決定までにかかる時間など

母に乳癌が見つかりました。
乳がんの発見から手術決定までにかかる時間について教えてください。
数ヶ月前にしこりを見つけ、市内の病院で検査したときは、何でもないといわれたのですが、
最近になって、突っ張る感じがするというので大きめの総合病院で検査したところ
胸のほかに脇のリンパの所にもあるとわかりました。
まだはっきりしていないのですが、多分ステージ(3)aか(3)bくらいと思われます。
更に、骨などの他の部位に転移していないかの検査を3種類しなくてはならないと
医者に言われたのですが、それが来年になると言われました。1つ1つ、バラバラの日程で実施することもできるようなのですが、
検査日程がそれぞれ決まっているようで、一番遅いものに合わせて3種類まとめて行ったほうが来院が一度で済むとのことで、
そうなったようです。1ヶ月以上も先です!
その結果を医師の間で会議し、手術方法を検討するとの事なのですが、もっと早く
検査をすることはできないのでしょうか?進行が早いかもしれないので心配です。
年末年始の休みを挟んでいるというのも関係しているようなのですが、通常こんなに
時間がかかるものなのでしょうか?大学病院やがんセンターに行ったら、もっと早く調べてもらえるのでしょうか?
また、主題とはずれてしまうのですが、全ての検査結果が出るときには私も同行しようと思っています。
その時に医師に確認しておくべきこと、バラバラに暮らしている私達家族がしてあげられることについて、アドバイスをください。
今、母と祖母の二人暮らしです。近くに叔父と叔母が住んでいるので、少しは心強いのですが、
これからどう戦っていこうか、全然わからない状態です。
どうかよろしくお願い致します。

母に乳癌が見つかりました。
乳がんの発見から手術決定までにかかる時間について教えてください。
数ヶ月前にしこりを見つけ、市内の病院で検査したときは、何でもないといわれたのですが、
最近になって、突っ張る感じがするというので大きめの総合病院で検査したところ
胸のほかに脇のリンパの所にもあるとわかりました。
まだはっきりしていないのですが、多分ステージ(3)aか(3)bくらいと思われます。
更に、骨などの他の部位に転移していないかの検査を3種類しなくてはならないと
医者に言われたので...続きを読む

Aベストアンサー

がんセンターは臨床部門に勤めたことがないので知りませんが、大学病院ならよくある話ですね。1ヶ月や2ヶ月は実はザラです。だけれども進展の早いと思われる疾患、女性であれば卵巣腫瘍(男性であれば精巣腫瘍)などはキャンセル待ちで入院させておいてから入れることもします。一方進展がそれほど急ではないと思うような場合はlicuさんのお母様の例のような対応もします。確かに明日検査して3日後に手術できればいいんですけれどそんなに機械/枠がないんですよ。順番待ってる人はたくさんいますし。
私の感覚で普通に大学病院にかかっても年内にそれらの検索をおえることって外来扱いではまず出来ないですよ(キャンセルまち入院対応でなければ)。

主治医に確認するべきことは手術のリスクと術後の見通し(漠然としていますが・・)です。家族で準備することはお母さんが入院治療に専念できる体制を整えること(おばあさんの面倒やお母さんの付き添いや経済的な面倒など)当たり前といえば当たり前ですがすごく難しいです。(特に家族が離れていると)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報