幼稚園教諭や大学教員よりも更に、小・中・高の教員は、尚且つ、人間関係が大変そうですね。
高校の教員は、中学校の教員よりは楽しくて良いですよと、中学校の頃、ある授業の時に、教頭先生が話してくれた事がありましたが。

A 回答 (1件)

学校によります。

昔は皆で遊園地行ってましたがね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q授業中の楽しみ方を教えてください。 高校2年の女子です。

授業中の楽しみ方を教えてください。

高校2年の女子です。

Aベストアンサー

先生に質問するつもりで授業を聞くと集中できますよ!
それとノートに授業でやっている内容の一問一答を自分で考えて書くとか。友達に見せて~って言われるくらいノートを滅茶苦茶きれいに取るとか。可愛い付箋やペンがあると楽しくなります。(私が単純なだけ?)これはつまんないですかね(笑)

Q教育学と教員免許

 ある大学の教員が、「教員免許を持たない者は教育学を志す資格がない」と言っていました。この場合、教育学で扱う範囲をどこまで含めるかによって違いもあるとは思いますが、一般的に言って教員免許を持たない人は、教育学の研究者とは認められないのでしょうか?
 明治大学の齋藤孝氏や東大の苅谷剛彦氏らも教育学の研究者として著名ですが、彼らのような第一線で活躍している教育学研究者も教員免許を保持しているのでしょうか?逆に、教員免許を保持していない教育学研究者は存在するのでしょうか?
 また、仮に教員免許を持っていなくても教育学が研究できるとしたら、どういった分野になるのでしょうか?
 よろしくお願いいたします。
 

Aベストアンサー

「教員免許を持たない者は教育学を志す資格がない」と言われた先生がそういう哲学を持っているというだけで、世間に通ずる意見ではないと思います。教育学と教育現場とは、理論と実践ですから必ずしも目指すところが一致するわけでありません。

実例は知りませんが、教員免許を持たない教育学者は沢山いると思います。ただ、「○○教育法」などの授業は担当できないかも知れません。

Q科学研究費、教員研究費、教育研究費、

科学研究費、教員研究費、教育研究費、の違いをどなたかわかりやすく教えていただけませんでしょうか。
あまり知識がないもので違いや出所、ほかにもなにかありましたらお願いします。

Aベストアンサー

科学研究費補助金は,学外からぶんどってくるもので,いわゆる競争的資金というものです。申請して審査を通れば,所属の大学に配分され,教員名の口座(経理コンピュータ内のアカウント)みたいなところに入ります。

教員研究費は,ふつう,大学内部の資金を教員名の口座に配分するものをいいます。これは原則としてみな平等にわけます(理系が文系より多いということはあります)。いまは,この資金が「研究費」と「教育費」の2つの口座にわけて配分されることが多いはずです。

教育研究費は,教育費と研究費の総称です。上記した属人的な2つの経費をいうこともありますし,大学内部資金のうち人件費(給料)や設備費などをのぞいた残りを指すこともあります。

Q教育実習で、研究授業の指導案を間違えてしまったとき

明日、研究授業があります。昨日指導案を作成し、全員の先生の机に配布しました。昨日の時点で指導教諭と何度も見直しをしたのですが、今日、指導案に間違いを発見してしまいました。

研究授業の指導案を既に先生方に配布した後に間違いが見つかった場合、どうすればよいのでしょうか?もう一度回収し、修正すべきですか?ただ、明日の1時間目に研究授業なので、回収し修正するとしたら明日の朝になります。それに、回収できない先生もいるかもしれません。

どなたか経験のある方お願いいたします。

Aベストアンサー

 間違いの種類にもよると思うのですが、以下のように考えてはどうでしょうか。
(1)展開上の問題ならば、あくまでも「指導案」は「案=プラン」ですから、授業中に変更してはいけないということはありません。授業の展開はむしろ、児童・生徒の応答に応じて変更し、臨機応変に対応することが望ましいと考えます。指導案通り授業が進めば、それはそれで素晴らしい授業ですが、指導案を金科玉条の如く固定的に捉えるのは如何なものかと思います。
(2)誤植、明らかな誤りの場合は、できれば訂正版を配布した方がよいと思います。その場合、回収するのが困難であればせず、破棄してもらうよう依頼し、新しいものを「訂正版」として全職員に配布すればよいと考えます。明日は指導教官にお願いして早めに出勤して、印刷をする位の態度は必要だと思います。そのくらいのことは、指導教諭ならばOKしてくれると思いますよ。
とにかく、明日の研究授業自信をもって頑張ってください。

Q今度、音楽の著作権についての授業をすることになりました。 今は指導案を作っているところですが、なかな

今度、音楽の著作権についての授業をすることになりました。
今は指導案を作っているところですが、なかなか良い案が思いつきません。
今回の授業では、歌唱や器楽、鑑賞のように音楽の授業っぽい楽しい授業ではなく、どちらかといえば著作権というとても堅苦しい内容の授業をします。
普通に講義形式で教えると、子どもが飽きてしまうのではと思っています。
何か良い案ありませんか?

Aベストアンサー

http://www.cric.or.jp/education/index.html

ここをプロジェクターで放映しては? 学校の授業ならば、OKですよ。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報