会ったことがないが何回かチャットをしている外国人に
I hope that I will see you someday
と送りました
Who knowsと絵文字付きで返ってきました。

who knowsとはなんですか?

質問者からの補足コメント

  • who knowsの意味はわかりますが
    会話的にどういう意味で言っているのか分かりません。
    これはネガティヴな表現ですよね?

      補足日時:2017/05/12 14:02
  • 絵文字は画像をつけました

    「英語に関して」の補足画像2
      補足日時:2017/05/12 14:57

A 回答 (4件)

絵文字込みで考えると


「わかりませんね。運命か神様のお導きかしかないですね。」くらいの意味です。積極的に「会いたい」ではないし、「知るかい」と言った意味ではないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

とても分かりやすかったのでベストアンサーに選ばせていただきました!
これに関してなんと返せばいいのでしょうか?
返答ありがとうございました

お礼日時:2017/05/12 15:08

絵文字があればより詳しくわかりますが、「いつになるかわからないね」という意味です。

「知ったことか」とか「神のみぞ知る」と言ったnuanceがあり、「難しいね」という意味が含まれています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!よろしければ画像をつけたので見てください!

お礼日時:2017/05/12 14:58

反語による強意表現です。


誰が知るだろうか? → 一体いつのことになるやら。

God only knows.
も同様の表現として用いられます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!ありがとうございます!

お礼日時:2017/05/12 14:59

そんなこと知るもんか!!



ですかね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q違いを教えて下さい>_< I don't know I didn't know that この

違いを教えて下さい>_<

I don't know
I didn't know that
この2つはどう違うのですか?

Aベストアンサー

I don't know
・現在形
・なにか事実を「わからない」「知らない」という意思表示以外にも、「そんなこと知るか」「さあ~どうだっけなあ」など、無関心やどうだっていいといった、自分にはかかわりがないことを示すことにも使われます。
I didn't know that
・過去形
・「thatのことは知らなかった」。「thatのことはわからなかった。」という単純過去以外にも過去の時点で、「thatのことは身に覚えがない」「thatとは関わりがない」などの意味で使われます。

QDo you know ....?それともDo you know of....?

今まで○○(人でも場所でもお店でも本でも何でも)を知っている?と尋ねるときは、Do you know ○○?と聞いていましたが、最近、あるお店についてそれを使ったたときに、それは人ではないからDo you know of ○○?と言わなければならない、と英語の先生をしているアメリカ人に言われました。

そういわれてみると、この○○が有名人だった場合、(例えば、アル・ゴア)Do you know Al Gore?というような質問をすると、誰だか知っているけど個人的には知らない、といわれることが多かったことを思い出し、これはひょっとすると、know ofを使うべきところだったのかと、knowとknow ofの使い分けを辞書で確認しましたが、よく分かりませんでした。個人的にも知っている場合は、know で個人的には知らない場合はknow ofになるのでしょうか?

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

アメリカに39年ほど住んでいる者です。 私なりに書いてみますね。

話の中で、「アル・ゴアを知っているだろう、あいつなぁ,,,,,,」と聞くときに、たぶん個人的には知らないだろうけど、名前だけでも「知っているだろう」と分かっている場合には、You know Al Gore, don't you?と言います。 know ofではないのです。 あくまでも「知っている」かどうかを聞いているのですね。 知り合いなのかどうかは聞いているわけではないからこのknow Al Goreと言う表現が使われるわけです。

しかし、個人的にはしらない、と言うフィーリングを出したいときに使う表現が、No, I only know of him.とかI've heard of his name.という表現をしてknowと言う幅の広いフィーリングを狭めているわけです。 つまり、狭めるための表現なのですね。 もうひとつ狭める方法もありますよ。

I know Al Gore but only by name.とかI know but his name only.というような。名前だけはね、と言うフィーリングですね。

逆に、知り合いだ,と言うフィーリングをよりはっきり出したいのであれば、I know Al Gore personally. 個人的に知っているよ、と言う表現が使われるわけです。 I know him very wellも同じですね。 また更にI know him for ten years.と言えば、名前とか業績とかだけの知識として10年知っているのではなく、知り合いなんだな、と言うフィーリングを相手は受けてくれるわけです。 

文法学者さんがぎゃあぎゃあ言いたがる、I've known him for 10 yearsも使える英語表現です。 I'm knowing him. I've been knowing himも同じくよく使われる表現です。 

>それは人ではないからDo you know of ○○?と言わなければならない、と英語の先生をしているアメリカ人に言われました。

この理解は間違っています。 人であろうと事柄であろうと、その人とは知り合いであれば、knowの持つ「知り合い」、つまり、お互いに知っている、という{知る」ではなく「知り合いである」と言う状況を示している表現なのです。 そして、事柄であれは、知識として持っている、ということなのです。 それが、I know xxxxなのですね。

Where did you know him from?と言う使い方のknowなのです。 知る、のではなく、知り合いになる、と言うフィーリングなのですね。

How do you know him?であれば、何で「知っている」の?と言う「知る」のフィーリングのknowを使っている表現となります。

ということで、普通、急に話の中でI know of Al Goreと言う表現は非常に使いにくい表現ともいえるのですね。 その例外的な状況はI know of Al Gore but how about you?と言うような会話ですね。 それにしても、何で、急にAl Goreと言う名前が出て来るんだよ、と言うフィーリングが頭に浮かんでくることは否定できないでしょう。

ですから、know ofは名前だけは、聞いたことがある、と言う意味合いでの「(知識的に)知る」と言う意味であり、knowは知り合いである、とか、知識として十分知っている、と言う意味になるのです。

これらの表現を使うときにどんな状況でどんなフィーリングを相手に伝えるために選ぶのかと言う視点で書かせてもらいました。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに39年ほど住んでいる者です。 私なりに書いてみますね。

話の中で、「アル・ゴアを知っているだろう、あいつなぁ,,,,,,」と聞くときに、たぶん個人的には知らないだろうけど、名前だけでも「知っているだろう」と分かっている場合には、You know Al Gore, don't you?と言います。 know ofではないのです。 あくまでも「知っている」かどうかを聞いているのですね。 知り合いなのかどうかは聞いているわけではないからこのknow Al Goreと言う表現が使われるわけです。

しかし、個人的にはしらな...続きを読む

Qwhen people ask what I see in you,I just smile and

when people ask what I see in you,I just smile and look away because I’m afraid if they knew they’d fall in love with you too.

この文章どういう意味ですか?

Aベストアンサー

人々に私が君を見ていることを尋ねられたら、私はただ笑い、目をそらす、なぜなら、もし彼らが知ったら、彼らも君に恋をするのではないかと心配なのさ。

QWho can hold that will away?

Who can hold that will away?
「立ち下がりたがっている者をいったい誰が引き留められるのか?」

この諺は現在の文法では説明できないと思いますが、どなたか歴史的に説明願えませんか?

関係代名詞 that は、昔は先行詞を取らない用法も普通だったのでしょうか?現在では what をのぞく関係代名詞は先行詞を必要とすると思いますが。この諺の場合、that が one that(who) の意味で使われているようです。

away は現在では、動詞用法はないと思うのですが、昔は動詞としても使われていたのでしょうか?ここでは、go away の意味のようですが。古い英詩などで、away! away! というような表現は見たことがあるのですが、これは動詞として考えて良いでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

辞書引いただけですけど…

http://machaut.uchicago.edu/cgi-bin/WEBSTER.sh?WORD=that
まずthatですけど、上記リンクのページのまんなかあたり(3.のところ)に
「thatは、かつて、現在のwhat同様、that whichの意味で用いられていたが、この用法は今では廃れている」とあります。

http://machaut.uchicago.edu/cgi-bin/WEBSTER.sh?WORD=away
awayについては、「動詞として用いられることがある」と考えるより「動詞が省略されることがある」と考えるほうが素直かもしれません。
“Away! Away!”というのは、上記リンクの5.のところに解説されている「動詞を省略し、命令形として用いる」用法ですね。
また、上記リンクのページ最後のあたりには、「動詞なしで用いられることもある。(例)whither away so fast? Love hath wings, and will away.」という解説もあります。


http://humanities.uchicago.edu/orgs/ARTFL/forms_unrest/webster.form.html

参考URL:http://humanities.uchicago.edu/orgs/ARTFL/forms_unrest/webster.form.html

辞書引いただけですけど…

http://machaut.uchicago.edu/cgi-bin/WEBSTER.sh?WORD=that
まずthatですけど、上記リンクのページのまんなかあたり(3.のところ)に
「thatは、かつて、現在のwhat同様、that whichの意味で用いられていたが、この用法は今では廃れている」とあります。

http://machaut.uchicago.edu/cgi-bin/WEBSTER.sh?WORD=away
awayについては、「動詞として用いられることがある」と考えるより「動詞が省略されることがある」と考えるほうが素直かもしれません。
“Away! Away!”というの...続きを読む

QI will let him know.は第5文型(SVOC)ですか。

I will let him know.は第5文型(SVOC)ですか。

<もともと、let him to knowだったと考えて、to knowを不定詞の形容詞的用法(himを形容する)と考えました。>

Aベストアンサー

ask O to 原形パターンとなる
tell, want, expect, allow, force

make O 原形となる
let, have
see, near, feel

どちらも可能な help

これらはこの形をとること,および意味がわかることが大切で文型を考えるメリットはありません。

これらは to があるかないかという違いだけで,
使役動詞,知覚動詞は to がいらない,いきなり原形がくることが特殊。

tell O to, ask O to は第四文型とする説もありますが,
SVOC ととる立場もあります。
使役動詞のパターンも第五文型ととる立場があります。

その理由はおそらく,質問にイエスと答える方々が述べてくれるでしょう。
しかし,このパターンは不定詞の用法とか文型は気にしなくてもいいです。

O と原形の関係はいわゆるネクサス(主述)の関係が成り立っていても
=とは言い難い。

find / keep / leave O 分詞
see / hear / feel O 分詞
分詞の場合はまだ SVOC に近いように思います。

メリットはないと言いながら否定説に偏った説明になったかもしれません。

ask O to 原形パターンとなる
tell, want, expect, allow, force

make O 原形となる
let, have
see, near, feel

どちらも可能な help

これらはこの形をとること,および意味がわかることが大切で文型を考えるメリットはありません。

これらは to があるかないかという違いだけで,
使役動詞,知覚動詞は to がいらない,いきなり原形がくることが特殊。

tell O to, ask O to は第四文型とする説もありますが,
SVOC ととる立場もあります。
使役動詞のパターンも第五文型ととる立場があります。

その理由は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報