元々、近視で単焦点の近視用メガネをかけていました。
1年ほど前から老眼の症状が出始め、中近、遠近の2本のメガネを作りました。
室内では主に中近をかけています。
遠くはぼやけていますが、パソコンも本もよく見えるし、家事にも支障なく、室内ではほぼ不便もなく愛用してきました。


10日ほど前から、突然見え方に変化が現れました。
今まで楽に見えていたパソコンの画面が、少ししんどい感じになりました。見えないわけではありませんが、目に負担がかかるように思えます。文字を拡大したくなります。


また今まで読めていた、書類の小さな文字もくっきりとは見えません。新聞の文字などは問題ありません。ピントの合う距離が今までより少し遠くなっているので、老眼が進んだのだと思います。

そこまでは加齢にともなう当然の現象だと思うのですが、腑に落ちない点があるのです。
遠くがよく見えるようになっているのです!
テレビを見ていて気付きました。

今までは、テレビの近くで見るときは中近メガネを使用、少し離れた食卓から見るときは遠近メガネをかけていました。しかし10日ほど前からは、食卓からでも中近レンズで見えるようになりました。

老眼が進んだからといって、近視が改善するわけではないですよね?
これはどういう理屈なのでしょうか?
不思議なので教えてください。

A 回答 (4件)

老眼(遠視)は近くに焦点が合わなくなることです。

老眼鏡はそれを補正するものです。
今まで使用していた中近メガネでは近くのものの焦点を合わせられなくなり、たまたま中近メガネでテレビ付近の焦点が合うようになっただけです。老眼が進んでしまったということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>たまたま中近メガネでテレビ付近の焦点が合うようになっただけです。

なるほど…そういうことなのですね。
昨日まで見えていたものが突然ぼやける、といった急激な変化でとまどいましたが。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/12 16:26

高齢化に伴う「遠視化」現象です。


http://www.me-kaiteki.com/eye-symptoms/presbyopi …
原因としては諸説があるようですが、老化による水晶体の屈折率減少や眼軸の短縮などが考えられているようです。
私も還暦を過ぎた頃から徐々に近視の度が弱くなり、昨年暮れの免許更新では裸眼で視力検査をパスしました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>私も還暦を過ぎた頃から徐々に近視の度が弱くなり、昨年暮れの免許更新では裸眼で視力検査をパス

No3の方と同じですね!やはりよくあることなのですね。全く知りませんでした。
ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/15 09:34

私は25年ほど近眼でメガネかけていました。


2年前に眼鏡屋で測定したら「近眼メガネいりませんよ」と言われました。
老眼が進んで車の運転に近眼メガネ必要なくなったようです。
すぐ警察に行って視力テストを受け、メガネ無し運転OKになりました。
今は近眼メガネかけていません。
不思議ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>老眼が進んで車の運転に近眼メガネ必要なくなったようです。

そ、そんなことがあるとは!
近視と老眼の関係について認識を変えなければなりませんね。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/12 16:28

近視の人は老眼かな?


って思ってメガネ作ります。
でも、不思議とメガネのレンズに慣れてきて、近視が改善した?
ってなる場合があります。
私個人の感想です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>メガネのレンズに慣れてきて、近視が改善した?ってなる場合があります。

そうなのですか! そういうことって、よくあるのでしょうか。
びっくりです。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/12 16:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報