現在41歳で生理不順のためホルモン検査を受けLHとFSHの数値が高いため50歳まで治療を勧められました
エストラーナの貼り薬と来月からピルを服用します
現在体の症状で気になることは白髪が増えたことです
食事の偏りと湯船につかることが少ない事が日常生活で足りていないと感じます

漢方などで効果があるような物はあるのでしょうか?

A 回答 (2件)

加味逍遙散飲んでました。



ルビーナや命の母は、全然効果なかったです。

あと、桂枝茯苓丸、当帰芍薬散もダメでした。
本当に、ムダにお金かかりました。

加味逍遙散が私には一番良かったような気がしますが、まだまだ、ホットフラッシュとの戦いです。

あー、更年期のない人が羨ましいです。
    • good
    • 0

漢方は症状に対する対象療法です。

ですから、どんな疾病にも使用できます。しかし、症状を寛解しても、必ず抗菌作用があったとかホルモンバランスがうまく言ったという確実な結果は得られておりません。効くと言う実験室での結果が出ていても、実用性があることとは別問題です。
一応、加味逍遙散、桂枝茯苓丸、当帰芍薬散などがファーストチョイスです。さらに便秘があるとか、貧血などがあれば、その症状も含めて対応するとされている漢方処方を選びますが、あくまでも補完であると考えた方が良いですが
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漢方扱っている病院

現在、針灸に通っておりまして、そこの先生に「肝機能が低下している」と言われております。

そこで、漢方でも治していきたいと思っているのですが、福岡で漢方を扱っている病院をご存知の方いらっしゃいましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

一般の方々は鍼灸の治療法について大多数が理解されておられないと思いますので大雑把にこの「肝機能が低下している」と云われた件に対して私しなりの説明をさせて頂きたく思います。

鍼灸治療は、大きく分けると「本治法と標示法」があります。
本治法は、全身のバランス調整を指します。
標示法は局所的な治療を指します。

今回のご質問の「肝機能が低下している」と云う意味は、tomo8864さん
の生体機能全体のバランスの中で「肝」の力=働きが弱い状態であったと思われます。おそらく「病気だ」とは言わなかったとおもいますが?
本来、鍼灸治療は、古来より「未病を治す」ことを重視しております。
つまり、体に病的状態が発現しない前に正常な状態に修正する事が一番の眼目であります。現在の予防医学です。
現代医学は、血液・尿・電信反応・画像診断等によって生体異常を検出して正常範囲外を病気として病名を付けて対応しておりますが、
患者さんの不定愁訴が有っても検査数値に異常が無い場合は、患者さんが辛い状態であっても適切な対応もなく診断書も出せない事も多々あるやに聞いております。
診断書が無ければ仕事も病欠として認められませんから仮病と云うこととなってしまいます。
鍼灸治療の歴史を遡りますと、養老律令発布(718)以来・明治二年(1896)典薬寮(当時の厚生省)が閉じられるまで約1151年間続いた医療の主流でした。(注:典医の歴史・山田重正著・思文閣出版)
「医心方」は従五位下行鍼博士兼丹波介丹波宿弥唐頼が円融天皇天元五年(982)が編纂して永観二年に奉進して嘉賞された三十巻の書物である。現存する医書であり、わが国の医学発達の史料として最も珍重されているものである。
この医心方の内容はわが国の医史ですので機会があれば御一読願いたい。
また、京都御室仁和寺に秘蔵されている「黄帝内経素門霊枢」もわが国の大宝律令の医疾令においても医育にさいして教科書として用いられてきた。
明治二年までわが国の医療の主流であった鍼灸・漢方薬は現在の西洋医学とは診断基準が異なっておりますために、東洋医学に慣れていない方はどうしても西洋医学的な解釈で受け止めてしまう傾向にありますので、私どもは誤解を与えない様に注意を払って説明しておるところですがそれぞれの方の理解・解釈になってしまうこともある様です。
人は、自分の経験・知識の情報の範囲内にて物事を判断しますからその範囲外の事象は無ですから、無の人には情報が必要です。
自分が、経験・体験も無く物事を安易に非難することは悲しく思いませんか?
この世に生まれた時から全てを知っている人はおりません。皆一つづつ
覚えてきたのですから。
また、現在の医学も完成されたものでも有りません。未知なる事には常に謙虚でありたいものです。

一般の方々は鍼灸の治療法について大多数が理解されておられないと思いますので大雑把にこの「肝機能が低下している」と云われた件に対して私しなりの説明をさせて頂きたく思います。

鍼灸治療は、大きく分けると「本治法と標示法」があります。
本治法は、全身のバランス調整を指します。
標示法は局所的な治療を指します。

今回のご質問の「肝機能が低下している」と云う意味は、tomo8864さん
の生体機能全体のバランスの中で「肝」の力=働きが弱い状態であったと思われます。おそらく「病気だ」とは...続きを読む

Q生理不順で病院に。

中2に生理がきてから現在21歳までずっと生理不順なんです。今まではあまり気にせずきたのですが、最近すごく体がダルイんです。5月に生理がきたのですがすごく少量でした。いつもは1週間程度で終わるのですが、1週間過ぎてもナプキンがいらないぐらいのごく少量の血が何週間も出ていました。その頃からかは覚えてないんですが、体がダルくて、食欲もあまりなく、立っていたらなおさら座っていても頭が軽くグラングランします。さすがにヤバイと思って病院に行こうと思うのですが生理不順でこういった症状を訴えたらどのような診察をされますか?
内診というか、足を広げて子宮内部を見るような診察をされますか?それは痛みとかありますか?その時の事を考えてスカートかなんか着替えやすい服装を着て行った方がいいですか?似たような症状や産婦人科で診察をされた方からの回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

私も生理不順で・・・今は二人目不妊で月の半分以上婦人科にお世話になっています。

病院に行くと内診と尿検査、血液検査辺りはされると思います。

内診ですが力を抜いていればそんなに痛みはないのですがやはり緊張してしまいますよね。
足に力が入ったりすると痛みを感じることもあります。
医師に『力抜いてみて~』とか言われるかもしれないですね。

服装についてですが私はスカートでもパンツでも構わないと思います。
病院によって椅子が倒れる台と台そのままの内診台がありますがその手前にカーテンで区切られた個室みたいなのがあります。
ただ、ストッキングやボディースーツなど着脱に時間を要するものは避けた方が良いでしょう。

慣れないので恐怖感があると思いますが放っておいて大変なことになると嫌なので是非受診してくださいね。
初めてなら女医さんがいる病院で医師を指定できた方が心強いかもしれません。

お体ご自愛くださいませ。

Q漢方を取り扱う病院

兵庫県神戸市の耳鼻科で漢方を処方してくれる所ご存知ですか?

Aベストアンサー

このサイトで調べられますよ。
記載されている病院以外でも取り扱っている場合も多いです。
もし近くで行きたい耳鼻科があるなら直接電話して聞けば手っ取り早いです。
もしくはその近所の薬局で「○○耳鼻科は漢方扱ってますか?」って聞くのもいいかも。

体質に合えば漢方は良く効きますよ。
即効性のあるものも多いです。
私もいま飲んでますし、母の耳鳴りも良くなりました。
良い病院がみつかるといいですね!

【漢方のお医者さん探し】
http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html

参考URL:http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html

Q漢方薬の処方について

医療に詳しい方へ2つばかり質問をさせていただきます。

①現在、太り気味で便秘がちなため、「ツムラ防風通聖散」をかかりつけの医師から処方していただいています。
この「ツムラ防風通聖散」を、「クラシエ防風通聖散エキス錠」に変えてもらい、それに加えて「クラシエ大柴胡湯エキス錠」を新たに処方していただく、ということは可能なのでしょうか?

②上記「防風通聖散」のように、散剤と錠剤両方の形式がある薬は、散剤と錠剤の間で、効果の点に大きな違いがあるのでしょうか?
(散剤の方が吸収され易いため錠剤より散剤の方が効果的、など)

ご教授いただければ幸いです。

Aベストアンサー

効果の方は詳しくないですが、処方可能であれば医師に相談すれば変えてもらえると思いますよ。
効果についても、医師に聞くのが一番詳しいです

Q漢方の貼付療法と脳内ウイルスについて。

漢方(自分で煎じて飲む)を続けて2ヶ月になるものです。
2週間ごとにもらうようになっているので,今日いってみると,貼付療法をすすめられました。
手にエレキばんを透明にしたようなものです。
しかしそれは高いそうで,1ヶ月3万円すると言われました。

そもそも私は,流産してホルモンバランスを少し崩してしまい,漢方にお世話になり始めたのですが,初回,血液検査を行わないのに,「小さい頃かかったヘルペスのウイルスが脳に入っているから,それが免疫が低くなった時に活動しだして,悪さをするのだ」と言われました。
私はウイルスと聞いて怖いのですが,漢方で少しでも症状が治まればと思って続けています。
しかし,今日の話では,「漢方ではウイルスが死なないので,根本治療にならない。貼付療法は根本治療になる。」と言われたのです。

何だか私はとてつもない病にかかったのかと思うと不安です。
さらに高い貼付療法も薦められて,どうしたらよいかと。
どなたか貼付療法をされたり,脳内にウイルスがあると言われた方はいらっしゃいますか。
お願いします

Aベストアンサー

漢方の病院なのに、「漢方ではウイルスが死なない」というのは本物の専門家か疑問に思います。漢方でウイルスが死なないなら風邪やインフルエンザに漢方薬が効くはずないです。私は胃腸の感染症も漢方で治りましたし、家族も漢方薬で口唇ヘルペスが出なくなりました。
そもそも、流産による症状と脳内ヘルペスがどういう関係があって治療が必要なのかわかりませんが、その貼り付け両方とやらで治療しても、また感染すれば同じなのでは?と思ってしまうのですが。もし流産後にヘルペスの症状がひどくなっているのなら、体の免疫を上げる適切な漢方薬を使えば改善するのではないでしょうか。根治させなくても、普通の人は体の免疫で押さえ込んでいるものではないでしょうか。
3万も出すなら、一度別の漢方専門家にかかられる方がいいと思います。日本漢方では正直心もとないので、中医学の専門薬局で国際中医師など探されるといいと思います。ひと月に1万5千円くらいで改善すると思います。また、漢方でなくても、それだけの出費ならば、一度別の専門医などにセカンドオピニオンを求めるのがいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報