「発熱」「喉の痛み」は二日酔いの症状に含まれますか?

飲酒の翌日には決まって上記のような症状が出て、風邪でも引いたかのような体調になります。

これはいわゆる二日酔いでしょうか?

A 回答 (2件)

飲みすぎると声がかわりますから、喉はやられます。


熱は…?
    • good
    • 0

何を飲んでなるのか、解りませんが…


アレルギー症状かもしれませんね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二日酔いの対処法についての質問です。私は飲みすぎた翌日の朝になって、よ

二日酔いの対処法についての質問です。私は飲みすぎた翌日の朝になって、よく激しい二日酔いに襲われます。初めは気持ち悪さで目が覚め、そして昨日食べたものなどを全て吐いて、最後は黄色い胃液のようなものまで吐き続けます。だいたい、15分前後に一回気持ちが悪くなり、午後の早い時間くらいまでそんな状況でいつもつらい思いをしています。もちろん、食べ物は受け付けませんし、水やポカリなどを飲んで尿とともにアルコールを出すのがいいとか言われますが、飲んでも、5,10分で全て戻してしまいます。だから、薬も飲んでも水とともに吐いてしまいます。こんな状況ですが、少しでも早く二日酔いを回復させる手立てはないでしょうか。アドバイスお願いします。

もちろん、飲み過ぎに注意すればいいのですが、やはりつい飲みすぎたり、そもそも飲んでいる最中はあまり気持ち悪くなったりしないので、ある程度飲めてしまうのが問題ですが。。。

Aベストアンサー

出来るだけ専門的なことは省き、分かりやすく説明します。

>そもそも飲んでいる最中はあまり気持ち悪くなったりしない

その通りです。
お酒は一旦アルデヒドと言う猛毒に変わりますが、
それまでに3時間かかるからです。
だからいくらでも飲めちゃうんです。

ただ、肝臓にキャパシティがあることを忘れないで下さい。

肝臓は、飲んで3時間後に出来るアルデヒドという猛毒を、
まずはさて置き炭酸ガスと水に分解させる、解毒に追われることになります。

おそらく本人は寝てるか何かでこの毒性に気付かないでしょう。

肝臓がこの処理に追いつかないで、
飲んだアルコールが猛毒になり続けて起こるのが二日酔いです。

>飲んでも、5,10分で全て戻してしまいます。だから、薬も飲んでも水とともに吐いてしまいます。

当たり前の事です。血液中を猛毒が走り回っているからです。
当然、具合悪い、頭痛い、ムカムカする、吐いてしまう、何も受け付けないは、
アルデヒドによって引き起こされています。
血中濃度が高いほど、体が感じる不調はおおきいでしょう。

肝臓は猛毒の処理にいっぱいいっぱいですから、
傷んだほかの臓器をメンテナンスする余裕などなくなります。

肝臓自体もフル稼働を続けていますから、細胞が壊れて行っているのに
修復させていく事が出来ません。

これが、アルコール肝炎、肝硬変へと進行していき、手術になります。

アルコールは水分を吸収します。
純度100%のアルコール100ミリリットルと、水100ミリリットルを加えると、
200ミリリットルではなく180ミリリットルになります。

当然身体は脱水状態です。
経口補水液(ORS:オリス)を少量ずつ飲んでください。
調剤薬局で500ml/200円くらいで売ってます。
いっぺんに飲むと戻しますので、効果はないですよ。

スポーツドリンクは濃度が濃すぎるので、3倍に薄めて飲みなさいと
下痢がひどい時に、消化器内科の医師に言われたことがあります。

ORSは自分でも作れます。
水1リットルに対し、砂糖大さじ4杯半、塩小さじ半分です。

少量ずつ、総量は多めに飲んでください。
ちなみに人体は1日2リットルの水分を必要としています。

あとは肝臓君に頑張ってもらうしかありません。

風呂やサウナで発汗も、肝臓の解毒具合に合わせないと、
何の効果もありません。

うこんは肝臓の働きを助けると言われていますから、
酒を飲む前に、飲んでおくと良いでしょう。

しかし、肝臓のキャパを上げるようなものではありません。

アサヒビールを見学した時の説明では、
たったコップ一杯のビールでも、その影響が消失するまで
8時間かかると説明を受けました。

だから、「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」なんだそうです。

「酒は飲んでも飲まれるな」

苦しい思いするためにお金払うなんて、
しかも、お金出して食べたもの、飲んだもの吐いてしまって
何も残らないなんて、もったいない、馬鹿らしいと思いませんか?

出来るだけ専門的なことは省き、分かりやすく説明します。

>そもそも飲んでいる最中はあまり気持ち悪くなったりしない

その通りです。
お酒は一旦アルデヒドと言う猛毒に変わりますが、
それまでに3時間かかるからです。
だからいくらでも飲めちゃうんです。

ただ、肝臓にキャパシティがあることを忘れないで下さい。

肝臓は、飲んで3時間後に出来るアルデヒドという猛毒を、
まずはさて置き炭酸ガスと水に分解させる、解毒に追われることになります。

おそらく本人は寝てるか何かでこの毒...続きを読む

Q二日酔いの症状・早く改善する方法は?

つらい二日酔い。症状は継続的な嘔吐と首にまで達するほどの頭痛。
起きているのも寝ているもの辛く、家の床でのたうちまわりながら
だいたい朝から夕方まで・・・・・

皆さんの二日酔いはどんな感じですか。
二日酔いをなるべくはやく回復させる方法はありますか。

Aベストアンサー

スポーツドリンクを飲むのが手っ取り早い。

かつては、血中のアセトアルデヒド(アルコールの分解物)の濃度が
問題だと言われていましたが、どうやら、そんな単純なものではない
ということが最近、わかってきています。

スポーツドリンクを飲むのは、そのアセトアルデヒドの濃度を下げる
というのが、その根拠でしたが、どうやら、別の理由もありそうです。
また、医師にかかって、点滴を打つという方法も効果てきめんです。

いずれにしても、単純な血中濃度の問題ではないとなると、
臓器にダメージがあるということになります。
つまり、高い金を払って、病気になろうとしているようなもの。
実際、急性アルコール中毒でなくなる方があとを絶たず、
また、慢性アルコール中毒で、廃人同様になる人もあとを絶ちません。
百薬の長とも言われていますが、同時に、
紛れもなく「毒」であります。

なので、一番の方法は、限度以上に飲まないことです。

Q飲酒時の症状

1.飲むと顔が赤くなる。
2.飲むと片頭痛がする。
3.飲むと眠たくなる。

上記症状は私にすべて当てはまります。
これらを解消する方法はありますか?(特に1、3)

Aベストアンサー

あなたはお酒を飲むようになって何年くらいになるのでしょう?(まさか未成年ではないでしょうね)
私の経験から言えば、お酒は毎日飲んでいればだんだん強くなって、あなたのあげられた症状は軽くなっていきます。

私も20歳の頃は、ビール1本飲んだだけで、真っ赤になり、酔いつぶれてしまいました。今ではそんなことはありません。

でも毎日飲むのは健康と財布のことを考えればおすすめしませんけど。

そして、さらに年が行けばまた弱くなり始めるような記述を、ほうぼうで見かけます。私もそろそろかなと思う時があります。

ところで、一言で酒といっても色々種類がありますよね。
ビールにはチラミンという物質が多量に含まれていて、顔が赤くなりやすいお酒ですから、1を避けたいなら、ビールは避けた方がよいでしょう。
またワインを飲むと頭痛が起きる人が多いと思います。
まあ飲んでも「眠たくなる」のは酒の種類を代えても避けられないと思います。

Q喉が乾燥する、喉が渇く

1ヶ月前から
喉が渇きまくっています。
(飲み物を飲みたい という欲望的なものではなくて、本当に喉が乾燥したような感じ)

何か原因があるのでしょうか?

とくに1ヶ月前と生活習慣が変わったとかは ないのですが。
呼吸の仕方が変わったとか!?。。。。

Aベストアンサー

寝ているときに乾くのでしたら口を開けて寝ているとかいびきとかが考えられますが普通に生活していて乾くときには糖尿病も考えられます無呼吸症候群の人にもいびきなどかいているときに口を開けていますので乾くことも考えられます一度内科を受診してみてはいかがですか!

Q禁煙・禁断症状(離脱症状)

禁煙・禁断症状による全身のしびれ・むくみがひどくなってます。

禁断症状って人により違うものなんでしょうか?
友人などによると
しびれやむくみはなかったというので
たまたま、何か違うものと合わさったのではと言われたのですが・・・。

また。しびれ・むくみなどは
ニコチンパッドなどで改善されるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

禁断症状って人により違うものなんでしょうか?自分自身の禁煙経験からでは質問者のような症状はありませんでした。
医者ではないので→禁煙・禁断症状による全身のしびれ・むくみがひどくなってます。が禁断症状?とは断定できないし?
また。しびれ・むくみなどは
ニコチンパッドなどで改善されるものなのでしょうか? →わからない?
こんなサイトで自分のような素人意見聞くより専門家にきいたほうがよっぽどましです。
自分自身は禁煙外来等の経験ありません。たしかに禁煙外来 その他病別病院に比べると小数です。自分も一軒くらいしかしらない。
現役世代だと仕事が忙しく通院もままならないのは理解できますが。(禁煙くらいで?の軽い質問だとおもいますが?)その他の病気の初期症状かもしれません。
専門医に一度診察してもらえば精神的にも安心するでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報