硬式テニス部に所属している学生です。
最近、全体的にショットの安定感が無くて悩んでいます。特にフォアハンドストロークが安定しなくて、ラリー中に浅くなってしまったり、チャンスボールをミスしてしまいます。なかなか改善できません。どなたかアドバイスお願いします。

A 回答 (1件)

安定しない最大の理由は腕だけで振ろうとしてるから。


体を捻ると共に腰を落として足から伝わったエネルギーを腹筋、背筋を使って打つイメージを意識してみて下さい。

自分も高校、大学とテニスをやってましたが、調子が悪いときは体幹を使うイメージで打っていたら安定しました。

例えば、スピンボールを安定させたい時。
練習の時、「昇竜拳」をイメージして打ってみて下さい。
昇竜拳のイメージでスピンボールを打つことで、安定しない手首グリグリスピンボールではなく体全体を使った安定したスピンボールを打つようなイメージを養うことができます。

要は、腕で振るイメージでラケットを振ってるから安定しないのです。
体幹で打つイメージで練習してみて下さい。

追記:
ただ漠然と打っていても調子は戻りません。
一球一球ちゃんと意識して全力で取り組んで頑張って下さい。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報