手首の骨にひびが入ったのだが、どのくらいの痛みで運動は開始できるのですか?
詳しくお願いします

A 回答 (2件)

運動の種類によっても変わります。


手首のヒビなら2~3週間もすれば、軽いジョギング程度なら問題ないでしょう。
球技とかボルタリングとか、手を使うような運動の場合は、少なくとも二ヶ月くらいは様子を見たほうがいいでしょう。
より正確なところが知りたいなら、治療をした病院の先生に訊くのが一番だとは思います。
    • good
    • 0

程度が解らんですが、



常識的な範疇で骨癒合に凡そ3週間程度、幅が個体差で有ります、

当然骨癒合を果たしたからと言ってすぐさま運動が可能では有りません、
3週間程度動かせて無かったんですから以後2週間以上掛けて徐々に関節・筋肉等の慣らしが必要です、

全力投球が出来る様に成るのは骨折してから60日後位です、

お大事に。
    • good
    • 0
  • 投球骨折<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    投球骨折とはどんな外傷か  ボールを投げる動作またはそれに類似した動作によって、上腕骨(じょうわんこつ)がらせん状に折れるもの(図35)をいいます。1回の強い外力がはたらいて起こる場合と、投手によくみられるような使いすぎによって起こる場合とがあります。  いずれの場合も、上腕骨の骨幹に回旋力(ひねりの力)が作用して発生すると考えられます。また、この骨折が発生する要因として、ある程度以上の筋力があるこ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング