アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

の意味を具体例で教えて下さいm(_ _)m

A 回答 (1件)

証拠能力の問題ですね。



証拠能力がある、とするためには、まず
証拠がその証明しようとする事実に対する
関連性のあることが必要です。

この関連性には、自然的関連性と法律的
関連性があります。

自然的関連性とは、必要最小限度の
証明力がある場合です。

殺人事件の証拠として、ビタミン剤を提出した。
事件と何の関係があるの?
いや、被告が常用していた、というだけです。
アホ。
事件と何の関係無いだろう、そんなもの法廷に持ってくるな。
時間の無駄だ。このボケ。

法律的関連性とは、例えば伝聞法則です。
自然的関連性はあるが、法律で定めた関連性が
ないので、証拠能力が無い、つまり法廷に出せない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q免訴と公訴棄却

って、何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

既に確定判決を受けているのに起訴した
大赦があったのに起訴した
刑が廃止されているのに起訴した
公訴時効が完成しているのに起訴した

この場合は免訴になります。


これに対して

管轄違いの起訴をした
二重に起訴した
親告罪で告訴が無いのに起訴した

などが公訴棄却になります。

両者を比較すれば、判ると思いますが、

免訴は、内容において起訴すべきで無かった場合であるのに
対し、
公訴棄却は、手続において起訴すべきで無かった場合
です。

免訴は訴訟追行条件が欠けた場合であり、
公訴棄却は手続条件が欠けた場合、といいます。

尚、この免訴の性質をどう解するか、争いがあります。

Q弁済の提供

って、分かりやすく言うと、【返す事】という意味ですよね?

あと【口頭の提供】って、なんですか?

民法です。

Aベストアンサー

債務者が、単独で完了することのできない
給付について、その給付の実現に必要な
準備をして、債権者の協力を求めることを
弁済の提供といいます。

これには、現実の提供と口頭の提供があります。

現実の提供とは、債務者が給付の主要な部分を
完了するために、まず債権者の協力を求めるべき場合
に債務者のなすべき弁済行為を言います。

債権者の行為を要する時は、弁済の準備をして
そのことを通知し受領を催告するのが、口頭の提供
です。




分かりやすく言うと、【返す事】という意味ですよね?
   ↑
法学は緻密ですので、判りやすく理解すると
間違えますよ。

これは
給付の種類によって違います。

金銭債務なら、期日までに全額を持参して、債権者の住所に
行って支払いをなすべき旨を伝えれば現実の提供
になります。

債権者が予め受領を拒んでいる場合、債務の履行につき
債権者の行為を要するときは、口頭の提供で足ります。

例えば、賃貸人が割り増し賃料でなければ受け取らないとか、
理由無く解除を求めたりしているような場合
債務者は準備をして通知すれば口頭の提供になります。



この弁済の提供という概念は、双務契約などに関しては、
不誠実な相手方の同時履行の抗弁権を封ずるための
意味を持ちます。

債務者が、単独で完了することのできない
給付について、その給付の実現に必要な
準備をして、債権者の協力を求めることを
弁済の提供といいます。

これには、現実の提供と口頭の提供があります。

現実の提供とは、債務者が給付の主要な部分を
完了するために、まず債権者の協力を求めるべき場合
に債務者のなすべき弁済行為を言います。

債権者の行為を要する時は、弁済の準備をして
そのことを通知し受領を催告するのが、口頭の提供
です。




分かりやすく言うと、【返す事】という意味ですよね?
   ↑
...続きを読む

Q常習累犯窃盗罪

の具体例を教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

何度も捕まっているのにどうしてもやめられない万引き犯などが犯す罪。
過去10年間に3回以上窃盗・窃盗未遂罪で懲役刑を受けた者が、新たに罪を犯すと成立し、3年以上の有期懲役に処せられるということです。

Qなぜ、強盗殺人罪で◯なんですか?

設問:
強盗利得罪(刑法236条第2項)に関する次の記述を判例の立場に従って検討し、正しいものには◯を、誤っているものには×をつけなさい。

記述:
甲は、覚せい剤の密売人乙から覚せい剤を受け取った後、その代金を請求されるや、代金支払債務を免れるため、乙を殺害した。この場合、甲には強盗殺人罪が成立する。

答えは◯です。

でも、強盗利得罪のことを問うているのに、どうして強盗殺人罪で◯になるのでしょうか?

強盗殺人罪だから×じゃないのでしょうか?

Aベストアンサー

代金支払いのため、相手の反抗を抑圧する
程度の暴行をしている。

この時点で236条2項の、強盗利得罪が成立します。

だから甲は、240条の「強盗」に該当
することになります。

従って、強盗殺人になる、という理屈です。



覚醒剤売買という違法行為の代金支払い義務が
あるのか、これを免れることが240条の
「財産上不法の利益を得る」
ことになるのか、が論点になります。

Q持分の共有

ABCが甲土地を3分の一の持分で共有しているとします。

Aが単独で甲土地全部を占有している場合でも、B及びCは、その共有持分が過半数を超えることを理由としては、Aに対して甲土地の明渡しを請求することはできない。

答えは◯です。

なんでですか?

Aベストアンサー

それは「過半数を超えることを理由」としているからです。
理由を「不法占拠」にするなら可能と思われます。
なお、この場合、B又はCはAに対して、各持分割合に応じて賃料相当損害金として請求できます。

Q債権者負担か債務者負担か

よく、民法で費用を債権者が負担するか債務者が負担するかという問題が出ますよね?

これは、何か明確な基準とかありますか?

やはり問題を解きまくって感覚をつかむしかないですかね?

Aベストアンサー

弁済費用のことでしょうか?

それなら、債務者負担が原則です。

(弁済の費用)
第485条
弁済の費用について別段の意思表示がないときは、その費用は、
債務者の負担とする。
ただし、債権者が住所の移転その他の行為によって弁済の
費用を増加させたときは、その増加額は、債権者の負担とする。


憲法、民法、刑法の条文は総て覚えて
おく必要があります。

Q占有者と準占有者

の違いを教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

これは、占有する客体の違いによる
概念です。

占有はの客体は「物」です。

物意外の場合の占有が「準占有」です。

債権などは物ではありませんので、
債権を占有しているときは、準占有といいます。

Q令状裁判官

とは、どんな裁判官のことですか?

刑事訴訟法です。

Aベストアンサー

”役職”とか”特別な資格”とでも考えているのかしら?

単に、捜査機関からの請求を受けて令状を出すべきかどうかの審査を行ったうえで、令状を発付した裁判官のこと。
たいていの場合、通常の人事異動の中で地方裁判所、簡易裁判所の刑事部に配属された裁判官(判事、判事補)が、(令状ごとの)令状裁判官になるけど、夜間や閉庁日の当直で民事部の裁判官が令状裁判官になるコトもある。

Q正当防衛と緊急避難

の違いを教えてください。

刑法です。

Aベストアンサー

悪いやつに襲われたので、反撃した、という
のが正当防衛の問題です。

襲ったのが悪いやつではなかった、
あるいは、自然現象だった、などという
のが緊急避難です。

だから、緊急避難には法益の均衡が要求
されますが、正当防衛には要求されません。

尚、これらは、刑法と民法では違いますから
この機会に民法の緊急行為についても
まとめておくことをお勧めします。

QAは、動産の上に甲債権を担保するための留置権を有している。

Aは、動産の上に甲債権を担保するための留置権を有している。

この意味を具体例で教えてくださいm(_ _)m

民事訴訟です。

Aベストアンサー

AはBに頼まれて自動車を修理した。

AはBに対して自動車を修理した代金債権甲を
有している。

その代金債権甲を担保するために、自動車に
留置権を有する。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報