通信制高校を舞台にした小説(ライトノベル)を書こうかと考えています。
私は公立の通信制高校卒業なので、私立の通信制高校がどういうものなのかわかりません。ネットで調べる事はできても、実際に体験する事はできません。
変わった授業のある高校という設定にしたいのですが、変わった授業は公立よりも私立の方が多いのではないか、というイメージがあります。
私としては公立の通信制高校で変わった授業をやっている感じで書きたいのですが、やっぱりおかしいでしょうか。私立の通信制高校は通った事がないので、リアリティに欠けるのではないかと考えてしまいます。
皆さんはどう思いますか?回答よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

通信制高校と言っても、専門学校(正確に言えば各種学校)が技能提携校となっているところなら、何でもあり、になります。


通信制高校の勉強とは別に専門学校としてカリキュラムが組まれています。
ですから美容師コースや声優コースなどが成り立っているのです。

つまり通信制高校と各種学校のダブルスクールです。
公立の通信制高校に通いながら、塾に通うイメージ、と言えば分かりやすいかも知れません。

そういう形で変わった授業を取り入れている、というならリアリティは出てくるとは思いますよ。
私立であってもお釣りの計算が数学のスクーリング、なんてことをしたら大問題ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/13 11:00

実際にあり得ないことにリアリティーを持たせるのがノベリストの文才です。


それが出来ないのなら小説を書くことを諦めるのが常道です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/13 11:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報