教職員の残業について

お世話になっております。現役の中学校教諭です。
昨今、教職は所謂ブラックな職業と言われるようになりました。
わたしも毎日残業しながら、1日1日を綱渡りで働いています。

周囲の人から、よく「教職員は残業代をもらうべき」との言葉をいただきます。わたしも「これだけ働いているのだから、残業代が少しでも出るなら嬉しいなぁ」と思うことがあります。
まともに残業代をいただくと財政が破綻してしまうのもわかってはいますが。

そこで質問です。
現在の勤務で、まともに残業代を頂くとすると、いくら位になるのでしょうか。

平日
7:30 出勤
8:15~16:45 勤務時間、間に45分の休憩あり(生徒の指導のため、休憩時間は有って無いようなものです。)
その後19:00まで部活指導。(ボランティアと称した「全員顧問制」)
部活終了後、教材作成、成績処理、日によっては生徒指導や集金の集計。
二日に一回のペースでお電話をいただくご家庭があるので、19時以降に電話を受ける。
退勤は早くて20時。21時すぎに帰ることが多く、日をまたぐことも。

土日祝
8時から13時まで部活指導。残務処理して14時~15時に退勤。

部活に休みはありません。(子供たちは日曜を休みにしていますが、強化選手を強化練習会に引率するため、日曜も働きます。強化選手は土曜が休み。)

現在の基本給が256,000円ほど。(手当含まず)

お詳しい方、どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (6件)

まず、時給をざっくり出してみましょう。


基本給の256,000円を一ヶ月の平日20日として割り、さらに時間内労働時間(8:15~16:45から休憩時間を除いた7時間45分)で割ります。
だいたい1,650円くらいがあなたの時給ということになりますね。
これを時間外基準額にして、残業代を算出します。
平日の残業時間の合計は、平均4時間くらいでしょうか。
1,650*1.25*4=8,250。
一ヶ月の平日数を20日として、8,250*20=165,000。
土日の場合は平均6時間として、1,650*1.35*6=13,365。
一ヶ月10日として、13,365*10=133,650。
これを足して165,000+133,650=298,650。
だいたい30万円くらいですね。
140時間の残業ですから、このくらいにはなりますね。

余談ですが、公務員のボーナスは民間指標ですから、大企業より高いボーナスが出るなんてことはありません。
中小と比べれば高いこともありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!詳しくありがとうございます。
大企業のボーナスはなかなかいいみたいですね。
同窓会で友達のボーナス額を聞いて驚きました。
中小企業よりは頂いているので、ありがたいですが^^;

お礼日時:2017/05/13 16:32

資格の必要な仕事ですが、教員の仕事って、難しいことをしているとは思えません。


雑務で忙しいのだと思います。
一般公務員より2割近く高い給与が支給されていることを考えると、
教員は、どこまでの範囲を仕事にするかを考えるべきだと思います。
残業手当が出ていないから、コスト意識がない。
教育を盾に予算もかなりルーズに使っていると聞いています。
例えば、自宅や企業ではカラー印刷って控えているにも関わらず、
学校では、そんなことお構いなしにジャンジャンらしいですよね。
私が子ども時代、教職はかなり余裕があった仕事でした。
昔と違うのは事実ですが、結果は変わりないのだから、再考すべきだと思います。
私は、教師に我が子の人生まで託すなんて全く考えていませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
難しい仕事ではない...その通りだと思います。強いて言うなら、思春期真っ盛りのこどもとの接しかたでしょうか。。
カラー印刷に関しては、自治体の財政状況によりますが、ほとんどの場合「お構い無しに」とはならないようです。
たしかに「教育に潤沢な予算を」と考えてくださる自治体もありますが、私が勤務した学校の事務職員はみんな「モノクロ!裏紙!電源OFF!」と叫んでいました^^;

どこまでが仕事かの線引きは、今後中央で検討されるような動きがありますね。
我々はそのガイドラインに従って粛々と業務を進めます。。

お礼日時:2017/05/13 16:27

で、春休み、夏休み、冬休みの計算はどうするの❓

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どうするのかという質問の意図がわからないのですが...
もちろん勤務時間は課業日と同じで働いています(昔は「長期休業だから自宅勤務」というルーズな勤務をする方もいたようですが、今の時代はそんなことはありません。勤務地を離れる場合は有給を使います)。朝から出勤し、日頃できないような雑務や会議を行います。

お礼日時:2017/05/13 15:54

民間企業がボーナスが低い中、教員は非常に安定した高いボーナスが出ます。


大企業に行けば、残業代は出ますがまず残業をさせてもらえませんし、ボーナスも低いですよ。
好きな方を選びましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たしかに安定した勤勉手当と期末手当を頂いています。

なかなか残業させてもらえないのですね。
学校現場しか勤務経験がないので、勉強になりました。

お礼日時:2017/05/13 16:05

いい加減な計算ですけど、時給1000円として、


平日  4H*20日 =80H ・・80*1000*1.25 = 100,000
土日休 6H* 8日 =48H ・・48*1000*1.35 = 64,800
----------------------------
                     合計   164,800円

たぶん、時給換算では、もっと高い気がしますし、平日の深夜残業分まで考慮したら、もっと増えるでしょう。
まあ、目安として、最低このくらいは増えるって思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こんなに残業代を頂いたら、財政破綻間違いなしですね...^^;

お礼日時:2017/05/13 16:08

教師が、残業代をもらえば、国会議員も手をあげます。

徹夜の審議もありますから、概ね3500万の残業代は、当然数ヶ月で底をつくでしょうね。
ですから、その職業は、聖職と呼ばれて奉仕なのです。しかし、愛情という肥料をやって、母性という大きな植木鉢で育てると、子供たちもすくすく育ちますが。
自己の給料計算が先立つ教師に、教えられる子供の損失は生涯に計り知れません。その方が大きいですね。
大手企業で残業代が出るところへ勤められることを勧めます。教師としては適正にかけますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
えぇとですね。聖職という言葉と賃金の問題は全く別だと思うのです。
生活をなげうって働いている同僚もいます。
私は自分の子供の面倒も見られず、家族から呆れられ、それでも働いています。
それでも、聖職という言葉をいいように使って、それがふつうだ、寧ろもっと賃金を減らせという人までいます。

国会議員と比較するのもナンセンスです。国会議員は勤務時間が決まっていませんが、我々は労働時間が定められています。
また国会議員は年収2000万以上の給与を得ています。我々は400万強です。

そもそも、給与計算を先立ててはいませんよ。
素朴な疑問として質問したまでです。

お礼日時:2017/05/13 15:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神障害者が教職に

精神障害3級の本人です。
自己都合退職していますが、教員免許は更新しています。

自治体のホームページに、教職員の臨時・期限付きの募集があり、
応募を検討していますが、
精神障害者でも、医師の診断書に就労問題なし、とか書かれれば、採用してもらえる可能性はあるのでしょうか。
それとも何か規定に引っかかり、門前払いでしょうか。

現状は寛解、日常生活はすべて自立、通院・服薬は完璧です。

Aベストアンサー

医師の診断書があれば問題ないですが、敬遠されるのは覚悟でしょう。

Q社会人・教職無し→教員になりたいです!

26歳女性、3年半程金融関係で働き、現在は退職して無職です。

再就職について色々悩んだのですが、教員になることを第一に検討しています。教員になるために情報収集をしたのですが、実際のところがわからなかったので質問させて頂きます。

・小学校もしくは中学校(英語)の教員になりたいと思っています。
・学歴は4年制大学卒です。英米文学科に入学しましたが、2年次に法律政治学科に編入し、法律政治学科を卒業しています。
・教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職課程のみ履修しており、その後は取っていません。)

このような場合、どのように教員免許を取ればよいのでしょうか?

調べたところ
・文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)に合格する
もしくは
・大学(通信制含む)で未取得の単位を取得する
という、いずれかの方法で免許を取得できるようなのですが、正しい認識でしょうか?

免許取得にかかる費用や年月、試験の難易度はどのくらいなのでしょうか?「介護実習」「教育実習」が必要とのことですが、通信教育の場合はどうやって実習を行うのでしょうか?
また、その他留意点はありますでしょうか?

最短で免許を取るには、年一回の試験を受ける方が良いかと思うのですが、チャンスが年に一度しかないということで、年一回の試験対策と通信大学を平行すべきなのか?と思っています。

わからないことだらけですみません…。
ご存知の方がいらっしゃっいましたら、よろしくお願いします。

26歳女性、3年半程金融関係で働き、現在は退職して無職です。

再就職について色々悩んだのですが、教員になることを第一に検討しています。教員になるために情報収集をしたのですが、実際のところがわからなかったので質問させて頂きます。

・小学校もしくは中学校(英語)の教員になりたいと思っています。
・学歴は4年制大学卒です。英米文学科に入学しましたが、2年次に法律政治学科に編入し、法律政治学科を卒業しています。
・教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職...続きを読む

Aベストアンサー

>文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)に合格する

合格すれば、小学校免許を取得出来る
小学校教員資格認定試験の合格率は、毎年10~20%程度と、
とても低く、かなりの難関です。

中学免許や高校免許の場合は、そのような試験は行われていませんので、
試験に合格して取得するという方法はありません。

>教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職課程のみ履修しており、その後は取っていません。)

教育職員免許法の規定により、
以前の大学で修得した単位による免除については、
miyo1031さんが通っていた英米文学科に、
どんな教職課程の認定があったのか(=どんな教員免許が取得出来たのか)で決まります。

a)高校英語免許と中学英語免許の両方が取得出来る

この場合は、miyo1031さんが通っていた英米文学科で修得した単位は全て、
中学英語免許の単位としては使うことが出来ますので、
その分、履修が免除されます。

b)高校英語免許しか取得出来ない場合

miyo1031さんが通っていた英米文学科で修得した「教職科目」の単位は、
高校英語免許の単位としてしか使えず、
中学英語免許や小学校免許の単位としては、原則として一切使えません。

そのため、認められ、免除となるのは、
日本国憲法、体育理論、体育実技、英語、情報処理、の5科目のみとなり、

中学英語免許取得に必要な
教職に関する科目→31単位(中学校教育実習5単位4週間も含む)
教科に関する科目→20単位
教科または教職に関する科目→8単位

小学校免許取得に必要な
教職に関する科目→41単位(小学校教育実習5単位4週間も含む)
教科に関する科目→8単位
教科または教職に関する科目→10単位

の、残り59単位全てを、通信制大学で再履修しなければなりません。

※中学免許を取得されるのであれば、
中学免許と高校免許をセットで取得されることをオススメします。

教員採用試験の実施都道府県によっては、中高一括募集をしているところもあり、
その場合は、中高両方の免許がないと、教員採用試験の願書を提出した時点ではじかれてしまい、受験出来ません。

また、私立の中高一貫校では、中高両方の免許がないと、採用されない場合もあります。

>免許取得にかかる年月

基本的に、通信であれ、通学であれ、
4年生で、教育実習に行くためには、4年生に進級した時点で、

(1)卒業に必要な単位のうち、○単位以上を修得済であること。
(2)小学校各教科指導法or英語科教育法以外の、教職科目のうち、○単位以上を修得済であること。
(3)小学校各教科指導法のうち、○単位以上を修得済であること。
or英語科教育法の単位を全て修得済であること。
(4)教科に関する科目のうち、○単位以上を修得済であること。
以上4分野全ての単位を規定数以上修得済の学生のみ、今年の教育実習の履修を許可する。
1分野1単位でも、単位が不足している学生には、今年の教育実習の履修は、一切許可しない。来年の教育実習を履修出来るよう、努力すること。

・・・といった、履修制限があります。

通信制大学の場合、
ホームページやパンフレットには、「最短2年で取得出来ます!」と書かれていることが多いですが、
実際には、社会人として働きながら、勉強される方が多く、
仕事が忙しく、思うように勉強が進まず、
そのため教育実習の履修許可がなかなかおりず、
免許取得まで6~8年もかかった
というケースが多いです。

また、仕事が忙しくて、勉強する時間をうまく作れず、
結局、通信制大学を中退する人も多く、
通信制大学の卒業率は、10%程度にとどまっている学校が多いです。

あと、基本的に、通信であれ、通学であれ、

「科目等履修生の、教育実習や介護等体験実習の履修は、本校通学部か通信教育部の卒業生に限る」
「科目等履修生の、教育実習や介護等体験実習の履修は、卒業生を含め、誰であれ、一切認めない」

・・・といった履修制限をしている大学・短大が多いです。

これらの履修制限のため、科目等履修生として
教育実習や、介護等体験実習が履修出来ない場合は、
通信制大学へ正科生や課程正科生として3年次編入しないと、
教員免許を取得することが出来ませんので、ご注意下さい。

>「介護実習」「教育実習」が必要とのことですが、通信教育の場合はどうやって実習を行うのでしょうか?

もちろん、実習は、通信制大学であっても、実際に実習施設や実習校へ通って行います。

教育実習は、
4年4~5月→教育実習事前指導(6時間)
4年6月or9月→小学校教育実習(平日連続4週間)or中学校教育実習(平日連続4週間)
4年後期→教育実習事後指導(1時間)
・・・という風に実施されます。
※基本的に、教育実習を行う学校は、miyo1031さんご自身で探すことになります。

☆小学校及び中学校の教諭の普通免許状授与に係わる教育職員免許法の特例法に関する法律 (介護等体験特例法)では、
介護等体験実習は、
「教職課程のある大学や短大が、
都道府県社会福祉協議会や、都道府県教育委員会に、
実習希望者全員分を一括申し込みすること」
と規定されています。

そのため、個人で実習施設を探す必要はありません。

介護等体験実習は、
1年前期→介護等体験実習事前指導(6時間)
1年後期→社会福祉施設実習(平日連続5日間)
2年前期→特別支援学校実習(平日連続2日間)
2年後期→介護等体験実習事後指導(1時間)
・・・という風に、2年間にまたがって行います。

※実習先によっては、土日や祝日はお休みというところもありますので、
実習は、ほぼ平日になるとお考え下さい。

特別支援学校実習と、教育実習を、同じ年度に実施してもかまいません。

※ア)「保健師」「看護師」「准看護師」「助産師」「特別支援学校教員免許」「理学療法士」「作業療法士」「社会福祉士」「介護福祉士」「義肢装具士」のいずれかの資格を取得している者。

イ)身体障害者手帳を持ち、障害の程度が、1級から6級と記載されている者。

・・・以上のアかイの条件に当てはまる場合のみ、
「介護等体験実習」は免除となります。

>文科省の教員試験(年1回、9月~10月頃実施)に合格する

合格すれば、小学校免許を取得出来る
小学校教員資格認定試験の合格率は、毎年10~20%程度と、
とても低く、かなりの難関です。

中学免許や高校免許の場合は、そのような試験は行われていませんので、
試験に合格して取得するという方法はありません。

>教職課程は、英米文学科時のみ履修しています。(大学1年次の教職課程のみ履修しており、その後は取っていません。)

教育職員免許法の規定により、
以前の大学で修得した単位...続きを読む

Q教職に就かない人の教員免許の必要性について

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめていき、そういう人で取っている人はほとんどいません。
一方、親世代は「取れるものは取っとけ」みたいな感覚があるようで…。
気持ちとしてはやめたい方向に傾いています。
10年経つと失効しますし、今後やりたいことや人生計画(笑)を考えると、10年以内に教職に就くとも思えません。
資格なら他に取りたいものもたくさんあります。
あまり良いことではないと思いますが、建前上でも「教員になる!」という意志を表明すれば実習も免許の取得も許されはするみたいです。ただそこまでして取りたい気もしません。

現代において、教員にならなくても教員免許を持っていた方が有利な場面ってあるのでしょうか。
もしそういう場合があり、必要性を感じられたら続けたいとも思っています。

来年度大学卒業予定ですが、教員免許を取得するか辞めるか決断を迫られています。(提出物の関係で)
これまで教員免許の取得を目指して来ました。
教員になるつもりはなく、卒業に必要なわけでもなく、取れるものは取っとけという気持ちからです。

大学の教授や教職関係のスタッフからは、「なるつもりがないならやめた方がいい」という意味のことをよく言われます。教員になりたくてそれを最優先できる人こそ受けるべき、就職したいならそれを優先させるべきだと。
友達も、教員になる気のない人は次々とやめてい...続きを読む

Aベストアンサー

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
るものが全て受けられるわけではありません。受講対象者は下記の通りです。
(以下文科省hpより)

4.1 受講対象者(※新免許状・旧免許状共通)

 更新講習の受講対象者(講習を受講できる者)は、普通免許状又は特別免許
 状を有する者で、以下に該当する者です。
(1) 現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
(2) 実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
(3) 教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育
    又は社会教育に関する指導等を行う者
(4) (3)に準ずる者として免許管理者が定める者
(5) 文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
(6) 上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
(7) 教員採用内定者
(8) 教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リスト
    に登載されている者
(9) 過去に教員として勤務した経験のある者
(10) 認定こども園で勤務する保育士
(11) 認可保育所で勤務する保育士
(12) 幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

です。ですから普通で言えば一般サラリーマンは更新講習すら受講することが
できません。教員になりたいという意思が強ければいいのですが、そうでなけ
れば、時間の無駄です。

教員免許更新制(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/koushin/08051422.htm

元大学関係者です。みなさんが書かれていることについてですが、No6さんの
おっしゃっていることが全てです。

以前は教員免許は取得すればそのまま有効だったのですが、現在では10年た
てば失効します。失効を防ぐためには免許状の更新講習を受けなければなりま
せん。これは前の安倍内閣のときに改正されました。この更新講習は普通は5
日間、大学等の所定機関において講習を受けなければなりません。当然費用も
自己負担です。

それに受講対象者が限られています。普通運転免許状のように免許をもってい
る...続きを読む

Q教職課程の再履修は可能?

先日、大学の教職課程を辞めました。

辞める際、すでに決まっていた実習予定校にも報告・謝罪をしに行ったところ、「もし実習以外の単位を全部取れていて、将来もう一度先生になりたいと思うことがあったら、そのときは受け入れても構わない」と言われました。

事情があっての辞退だったのでとても嬉しい一言でしたが、実際のところ、大学のほうへは「教職実習の辞退」=「教職課程の辞退」と取り扱われ、手続きの際に「教職は取らないということね」と確認されています(もちろん、その後上記のような希望の一言があるとは知りませんので、「はい」と答えました)。

また、教職課程を辞退したその時点で、学科科目に関して2つだけ未履修でした。
未履修だった科目は、教職課程を取っていなくても履修することはできる科目です。

私は手続き上のことがよく分からないのですが、もし今年度、未履修の科目を2つとも履修して単位を取得したら、本当に将来その気になったときに実習して教員になることができるのでしょうか?そのときの手続きは、どんな風になるのですか?
それとも、大学で辞退すると宣言した以上、これから科目を取っても取らなくても、教職を取りたければイチからやり直すしかないのでしょうか?
あるいは、未履修の科目を取らずに卒業した場合、あとからその科目+実習だけというようなことも可能なのでしょうか?

事情が事情なので、もし将来教員になれる可能性が残されるなら、残しておきたいと思います。
しかし、未履修だった科目のうちの1つが今年度ほかの受けてみたい講義と同じ時間です。しかもそれが明日なのです。
いくら単位を取っても無意味であるなら、教職と関係ない講義のほうを取ってみたいと思い、悩んでいます。
このあたりの手続きや法律がどのようになっているのか、教えてください。

ちなみに教職課程を取らなくても大学自体は卒業できる学科です。

先日、大学の教職課程を辞めました。

辞める際、すでに決まっていた実習予定校にも報告・謝罪をしに行ったところ、「もし実習以外の単位を全部取れていて、将来もう一度先生になりたいと思うことがあったら、そのときは受け入れても構わない」と言われました。

事情があっての辞退だったのでとても嬉しい一言でしたが、実際のところ、大学のほうへは「教職実習の辞退」=「教職課程の辞退」と取り扱われ、手続きの際に「教職は取らないということね」と確認されています(もちろん、その後上記のような希望...続きを読む

Aベストアンサー

教職課程の履修単位は教員免許状取得に必要な単位を取る枠組みです。教育実習等の単位を欠いている場合は後に取得して、取得した大学や機関で単位取得証明書をとり教員免許申請を都道府県教委にすることになります。取得単位に有効期限は確かなかったと思います。要件を整えて申請することで免許状は発行されます。

卒業単位は学士の認定をして卒業するための枠組みです。大学の学部学科ごとに必修と選択必修で決められています。余分を取るのは自由です。未履修が免許に必要な単位か卒業に必要な単位かを確認してください。

教員志望を諦めないのなら少しでも免許に必要な単位をそろえるのが順当でしょう。履修要項を読めばそのあたりは書いてあると思いますが、よく分からないのなら学生課等に出向いて尋ねるのが一番です。

Q日本で教職免許OR海外でTEFL(TESOL)取得

現在留学中ですが将来英語教師になりたいと思いはじめました。残念なことに大学時代にはそのような教職過程をとっていませんので、現在免許はありません。こちらに来てTESOLというものを知りましたが、いまいち日本での教職免許との違いがわかりません。また高校(私立、国立とわず)教師として教えるには今からどのような道があるのでしょうか?決して若くないのでできれば時間がある今からスタートしたいのですが.ちなみに現在英語力はADVANCED,TOEIC700点代あたり、イギリスにいます。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 小学校・中学校・高等学校教員になるには、教員免許を取得しなければいけません。私自身も教員免許取得者です。まず、大学卒で学士を持っていることが条件になってきます。大学を卒業されているようなのでその辺に関しては問題ないと思います。

 これから新規に教員免許取得となるとなると最短でも2年の時間がかかります。現在、海外にいるということであれば、日本に帰国する必要があると思います。教員免許を取得するには、(1)「教職に関する科目」と(2)「教科に関する科目」の単位を取得する必要があります。また、免許状を取得するためには、大学で「日本国憲法・体育・外国語コミュニケーション・情報処理」などの単位修得も必要になってきます(ただ、一度大学で取得している単位もあると思うのでその辺に関しては、出身大学などに問い合わせて核にする必要アリ)。
 
 (1)「教職に関する科目」は、教師論や教育心理・教育方法・生徒指導などの教職に関する内容です。この単位は、海外で受講するのが不可能なので日本国内の大学で受講しなければなりません。また、英語教員を目指すのであれば、中高英語教員の免許取得が求められるので、介護等体験などの講習も必要となるので注意しておくことが必要です。また、教育実習をしなければ教員免許取得は不可能なので、教育実習校(出身校)などに実習依頼するのも教育実習を行なう1年前に手続きをしなければなりません。実習校依頼は、基本的に自分ですることになります。

 (2)「教科に関する科目」は、学部での専門科目の単位だと思ってください。なので、外国語学部や文学部などの語学系の学科を卒業されていてその大学に教職課程があったならば教科に関する科目の単位を修得している可能性があるので、このことに関しても出身大学や教育委員会などに問い合わせをして自分が不足している単位や科目を明確にする必要があります。

 教員免許取得に関して、年齢制限は無いので「教員免許」自体は、日本に帰国して単位を修得することで可能であると思います。ただし、教育実習校の依頼や公立校教員採用試験の受験年齢制限に関しては、苦労するところだと思います。私学に関しては、学校によっていろいろと条件が異なるので一概に言えません。また、通信制高校のサポート校やフリースクールなどで、英語をいかす仕事はあるので考えてみてはどうでしょうか?

 もし、教員免許を取得するとなると帰国して2年くらいは、大学で単位を修得する必要があります。あと、参考までに教職関係のサイトのURLを載せておくので参考にされてみてください。教員免許取得に関しての詳しい情報がのっているので是非参考にされてください。
 教員採用は、難関です。もし、教員を目指すのであれば帰国して教職課程を履修し教員になるための準備が必要です。

 何らかの参考になれば幸いです♪

参考URL:http://tomo000.main.jp/

 小学校・中学校・高等学校教員になるには、教員免許を取得しなければいけません。私自身も教員免許取得者です。まず、大学卒で学士を持っていることが条件になってきます。大学を卒業されているようなのでその辺に関しては問題ないと思います。

 これから新規に教員免許取得となるとなると最短でも2年の時間がかかります。現在、海外にいるということであれば、日本に帰国する必要があると思います。教員免許を取得するには、(1)「教職に関する科目」と(2)「教科に関する科目」の単位を取得する必要があり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報