ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

私は53歳の社会人で、2年前から英語の勉強をやりなおしています。

目標は英語を母語とする人と辞書なしで会話することで、読み・書き・話す・聞く総合的な力をつけたいと思っています。

2年前から、「中学3年間の英語を10時間で復習する本」(稲田一著/中経出版)と「英文法・高校リード問題集」(知人の塾講師から譲ってもらった高校生用の問題集)を勉強しながら、NHK基礎英語3を聴いて勉強しました。
2冊の教材はマスターし、ラジオ講座もついていけるレベルです。

ところが今年に入り、ラジオ講座を「ラジオ英会話」にレベルアップしたのですが、全くついていけなく、外人と話す機会があっても、簡単な会話は出来ても、話の展開が出来ない(いいたいことが、半分くらいしか言えず、相手の話も半分くらいしか理解出来ない)状況です。
行き詰まり状態です。

なんとかレベルアップしたく、自分としてこの一冊に挑戦しようと思う英語教材を探し求めて書店に行っても、あまりにも多くの教材がありすぎて、どれにすればいいのか見当もつきません
また、ネットで英語勉強法を検索しても、これまたあまりの多くの情報がありすぎて頭が混乱するばかりです。

そこで、皆様にアドバイス頂きたいのですが、
次のレベルに進む為の一冊は何がいいでしょうか?
あれやこれやと何冊もあっても、集中出来ないので、この一冊をマスターすれば着実に力がつくという良書を教えて下さい。
また、英語勉強法について何かアドバイスがあれば、教えて下さい。

質問者からの補足コメント

  • 丁寧なご回答、誠にありがとうございます。
    おっしゃるようにある程度の力があるのだから外人と話す機会を増やせばいいのですが、いかんせん語彙力をはじめとして知識がないので、会話が止まってしまうのです。
    それで会話力を高める為の教材を探している次第なんです。
    まぁ、悩むより一歩でも前に進むことが大事かもわかりませんね(^^)

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/05/14 13:19

A 回答 (3件)

まぁ、悩むより一歩でも前に進むことが大事かもわかりませんね(^^)



そうだと思います。質問者様に必要なのは、本や知識というよりも「図々しさ」だと思います。
    • good
    • 0

No.1の回答では、私自身が「ラジオ英会話」「実践ビジネス英語」中心の学習法をとっているため、それにつられて、とりあえずは「ラジオ英会話」に集中しては、という趣旨のことを申し上げました。

しかし質問者様の場合は周りに話す機会のある外人さんがおられるということですから、その外人さんを徹底的に活用されてはいかがかと思います。「言いたいことが半分くらいしか言えず、相手の話も半分くらいしか理解できない」とおっしゃいますが、初めのうちはそんなことは当たり前という気持ちで、どんどん、図々しく会話を進めるべきだと思います。会話のやり取りの中で、自分の過ちにも気づきますし、また相手の言葉から「ああ、こう言うんだ」ということが分かったりもするものです。そういうときの記憶への作用は、本や教材などによるものからとは雲泥の差があります。今の私はそういう環境にありませんが、以前外人に接する機会があった頃はそんな感じでした。
次に、「この一冊」という気持ちですが、それは痛いほどわかりますし、私もそれに近い気持ちになって本を買い漁ったこともあります。しかし、この一冊と思って買った本も実際には本当の力をつけてくれるものではなかった、というのが今になっての実感です。また、「この一冊」といったように本等に頼る学習にも問題があると思います。言語はまずコミュニケーションの道具ですから、自分一人で本に向き合うという学習法は、言語学者を目指すとかいう場合でない限りあまり適当とは思われません(私の場合は環境上の制約から仕方なしにそういうやり方になっていますが) 。実際のコミュニケーションの中で、しかも生きた言語を習得行くべきでしょう。
そして「ラジオ英会話」ですが、これは確かにいい教材だと思います。しかし、質問者様の場合を考えると、補助的なものとし、外人さんの活用を第一に考えるべきでしょう。外人さんとのおしゃべりに不自由がなくなるところまで行けば、「ラジオ英会話」などのレベルはとっくに超えていますよ。
そういうわけで、周囲の外人さんとうまく付き合って、彼らを自分の語学教師にしてしまえば、「読み・書き・話す・聞く総合的な力」のうち、話す・聞くは問題なくクリアーでしょうし、読み・書きは自然とついてくるものだろうと思います。

身近に外人さんがいないのを残念がっているsiibo2000からのメッセージでした。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

「読み・書き・話す・聞く総合的な力」をつけるには、たくさん読み、書き、話し、聞くことだろうと思います。


しかし、「あれやこれやと何冊もあっても、集中出来ない」という趣旨のお気持ちも大変よくわかります。現に私も「たくさん読み、書き、話し、聞くこと」が必要と分かっていてもそれが出来ていません。
私も現在NHKの「ラジオ英会話」と「実践ビジネス英語」とで学習していますが、多分これだけでは不十分でしょう。それでも、多少力がつきつつあることは実感しています。
「この一冊をマスターすれば」というものは残念ながら無いとは思いますが、今「ラジオ英会話」を学ばれているならば、とりあえずはそれに集中されてはいかがでしょうか?テキストは紙版でなく、電子版それもヨドバシのDolyをお勧めします。コピー(本文検索から)やWeb検索機能は結構使えます(他の電子版にはこの機能はありません、、確か)。ただDolyには英文のフォントが非常に小さいという欠点がありますが・・・。また、自分の辞書を作るのもいいと思います。私はweblio(月額324円・税込み)を使っていますが、これも結構いいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本人が英語を習得できない理由は?

中学、高校、大学と英語を勉強しながらも、
私も英語を習得できなかった人間です
簡単な英会話でさえ、スムースにいかない感じです

なぜ日本人は英語を習得できないのでしょうか?
文法の違い?英語教育の誤り?英語を使う環境が無いから?

世界的に見れば、日本語は難易度が高い言語ですが、
英語は一番イージーな言語とされています

なぜ日本人は英語が喋れないのでしょうか?

Aベストアンサー

入門段階でしっかりと音を学んでいないことが躓きの最初の原因で
す。一般に子音の発音や聴取に関心が向けられることが多いんです
が、まずは母音をしっかりと発音し、しっかりと聴き取れるように
なるのがとても大事です。

英語教育全体については、教師と教材があまりに生徒の手を引きす
ぎています。生徒のためにわかりやすく編集した英語ばかりに触れ
ていれば、現実の英語に対処できないのは当然ですね。中学校と高
等学校で6年間英語を学ぶのに、その間に1冊も本を読まない生徒が
多いのは、異常な事態とさえいえるでしょう。

英語そのものは簡単ではありません。ヨーロッパ言語ではむしろ難
しい部類に入ります。品詞が変わると、母音のすべての発音が変わ
ることが多いからです。

admire [ədmˈaɪɚ]
admirable [ˈædmərəbə]

economy [ɪkˈɑnəmi]
economical [ɛkənˈɑməkəl] [iːkənˈɑməkəl]

長い目で見れば、英語はヨーロッパ言語の中で高レベルの習得に最
も時間がかかる言語です。

QBut it is not their ability that swing back and

But it is not their ability that swings back and forth between hot and cold. It is whether they care.

この文章の訳を教えてください。

Aベストアンサー

「hot hand はスポーツにおいて選手が自信をつけることによって確かに起こることかもしてない。だけれどその実験者たちの波は技術面の自信からくるものではなくそのときたまたま集中していたかどうかだ。」
出先でぱっと読んでスマホで書いてるので訳をしっかりなおす余裕がないですが個人的にはそう解釈しました。

文脈あると和訳はできなくても意味はわかっちゃうのでつまらないんです!なので文脈なしでどれくらい意味が外れるのか知りたくて勝手に縛りプレーしてました( 笑 )
もう一つぐらい文脈見ないで訳に挑戦してみれば良かったです( 笑 )

Q英語で[キキ]と言われたのですが、どういう意味ですか?タクシーに乗って別れる時に運転手に言われました

英語で[キキ]と言われたのですが、どういう意味ですか?タクシーに乗って別れる時に運転手に言われました。わかる方がいたら、お願いします。

Aベストアンサー

Kick it.

http://www.slangeigo.com/archives/21235125.html

Q続:Get 40 percent off selected European wines

この英文に関する質問がありました。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9780264.html

私的には、Get 40 percent off on selected European wines.とonが要るような気がしますが、問題はそこではなく、

質問者は、「厳選されたヨーロッパ産有機ワイン(の価格)から40%割引を得よう」とgetが命令文で「得よう」と考えていたことや、selectedを「厳選された」と訳していたことです。 もちろん、この質問者は自分の考えに近い回答をされた方をBAに選びました。

正しくは、get(もしくはtake/knock) ~ percent offで「~%割り引く」であって、このgetは「得よう」ではありません。

selectedも、「(全てではなく)特定の」という感じだと思います。

文法もoffが前置詞だと言い切っていましたが、副詞です。

訳は、Get 40 percent off on selected European wines.「特定のヨーロッパワイン(の銘柄)を40%割り引き。」ですよね?

ちょっと、selectedは、もっと言い回しがあると思いますが、兎に角「厳選された」というような意味はありませんよね?

皆様のご意見お聞かせください。

よろしくお願い致します。

この英文に関する質問がありました。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9780264.html

私的には、Get 40 percent off on selected European wines.とonが要るような気がしますが、問題はそこではなく、

質問者は、「厳選されたヨーロッパ産有機ワイン(の価格)から40%割引を得よう」とgetが命令文で「得よう」と考えていたことや、selectedを「厳選された」と訳していたことです。 もちろん、この質問者は自分の考えに近い回答をされた方をBAに選びました。

正しくは、get(もしくはtake/knock) ~ p...続きを読む

Aベストアンサー

#10にいただいたお礼を拝見しました。

>「○○ percent off (on) selected ~」という表現は、セールの時に使われる慣用句みたいなもので、ワイン以外で用いられている場合は、「この店全ての ~ ではなくて、一部の ~」だと解釈しますよね?

必ずしもそうは解釈しません。例えば、ワインの代わりに高級reclinersを扱っていたら「厳選された」と解釈する人も多かろう、というのが引用してくださった文が説明しているところですよね?

もちろん、書き手としては「厳選された」という意味を持たせたい場合は厳密には「select recliners」と書くべきです。しかし、reclinersについてお書きになった先生も「ありがちな間違い」の例としてそれを挙げていることからもわかるように、「selected」が「select」の誤用である可能性は多々あります。したがって、読み手としては「selected」と書かれていても「select」的な意味を意図した可能性を考える必要があるわけですよね。靴屋の例についても同様です。

ちなみに、「Up to 70% off in our special offers with 50% off selected Italian shoes」と書いてあれば、この「selected」は必ず「厳選された高級品の」という意味ですよね? でないと、わざわざ割引率が悪いほうの商品を特筆する理由がないので。
https://cinderellashoes.ie/women-large-shoe-sizes-blog/page/63/

#10にいただいたお礼を拝見しました。

>「○○ percent off (on) selected ~」という表現は、セールの時に使われる慣用句みたいなもので、ワイン以外で用いられている場合は、「この店全ての ~ ではなくて、一部の ~」だと解釈しますよね?

必ずしもそうは解釈しません。例えば、ワインの代わりに高級reclinersを扱っていたら「厳選された」と解釈する人も多かろう、というのが引用してくださった文が説明しているところですよね?

もちろん、書き手としては「厳選された」という意味を持たせたい...続きを読む

QGet 40 percent off selected ... について

たまたま覗いた英語カテでヤケに気になった回答があったので投稿することにしました。直近の質問に、Get 40 percent off selected European wines の 40 percent off をどう解釈したらいいのか、という質問があります。既に締め切られておりますが、それに対する回答というのが的外れなので、質問を投稿した人のために敢えてここでそのことを指摘したいと思います。なおその回答をされた方がこの投稿を読めば気分を害されるかもしれませんが、そのことについては予めお詫びします。

この英文中の 40 percent off は「かたまりの形容詞」なんかではありません。質問された方が感じられたように 名詞(40 percent、なお percent は単複同形なので 40 percents とはならない)と前置詞(off)でいいのです。 文頭にgetがあるのでネイティブでなくとも英語が分かる人にはそれが自然だということがすぐ分かります。 最初に質問された人のため理解しやすいよう直訳すれば、「厳選されたヨーロッパ産有機ワイン(の価格)から40%割引を得よう」

もしそうでないと言われる方がおられたらその理由を拝見したく思います。

たまたま覗いた英語カテでヤケに気になった回答があったので投稿することにしました。直近の質問に、Get 40 percent off selected European wines の 40 percent off をどう解釈したらいいのか、という質問があります。既に締め切られておりますが、それに対する回答というのが的外れなので、質問を投稿した人のために敢えてここでそのことを指摘したいと思います。なおその回答をされた方がこの投稿を読めば気分を害されるかもしれませんが、そのことについては予めお詫びします。

この英文中の 40 percent ...続きを読む

Aベストアンサー

ワインの広告ですね、40%引きだ買いましょう!
ワイン業界ではセレクトは厳選の意味ですね。
出題者が正解。

Q英語ってそもそも勉強しましたか(。´・ω・)?

私は英語マスターではないの(`・ω・´)
だから、こんな質問を立てること自体おこがましいのは百も承知なの(`・ω・´)
そのことを我慢できる方だけに回答いただけたらいいの(`・ω・´)
*なるべく英語カテゴリーの回答者限定でお願いなの(`・ω・´)

私は英語を頑張って勉強したことがないの。 ただ、とある事情で日本語字幕も日本語吹き替えもないものなら見れたので、そればかり何百、もしかしたら何千本とみたかも知れないの(´;ω;`)

先日、とあるニートの社会復帰をを支援しているボランティアの人に会う予定があったの。たまたまその人が来るまで英語で動画鑑賞していたら、「どうして英語がそんなにできるんだね? ニートもなにか自信が付くものがあったらいいのだけど、なかなか勉強さすことができない。頭の悪い子でも英語を覚えられる方法を教えて欲しい。」と言われたの(´;ω;`)

だから、上記の事を話したら「なんだ、環境か、、、。(だったら当たり前だね。)」と言われてしまったの(´;ω;`)

また、英語だけの洋画鑑賞クラブに入っているの(`・ω・´)
そこで、私が中学高校の英語教師の人でも分からない英語表現を解説することもあるのね(´;ω;`)
そこでも、聞かれたから答えたら「それだったら英語ができて当然だね。」と、言われたの(`・ω・´)

自分でも頭がいいとは思わないの(´;ω;`)
洋画を百本千本と観ていたらある程度英語ができて当然だと思うの(´;ω;`)

でも、英語勉強法とかそいう考えが世の中にあるのはなんでなの(。´・ω・)?
そんなの、映画館で日本語字幕付きや日本語吹替がついてのをみれる金持ちの悩みじゃないの(。´・ω・)?

なんか、もやもやしてるから、これと同系統の質問を何回かしてしまうかもしれないの(´;ω;`)
よくある、ネイテブALTが「英語の教科書捨てちまえ!」って叫んで英語教師が慌てるシーン、、あれ、勉強しなかった者としては納得いくんだけど、実際に本当に英語って勉強するものなの? 

考えがまとまってない質問なので、読みにくかった申し訳ないの(*- -)(*_ _)ペコリ

私は英語マスターではないの(`・ω・´)
だから、こんな質問を立てること自体おこがましいのは百も承知なの(`・ω・´)
そのことを我慢できる方だけに回答いただけたらいいの(`・ω・´)
*なるべく英語カテゴリーの回答者限定でお願いなの(`・ω・´)

私は英語を頑張って勉強したことがないの。 ただ、とある事情で日本語字幕も日本語吹き替えもないものなら見れたので、そればかり何百、もしかしたら何千本とみたかも知れないの(´;ω;`)

先日、とあるニートの社会復帰をを支援しているボランティアの人に会う予定...続きを読む

Aベストアンサー

たまたま変なボランティアに当たっちゃっただけでしょ。そもそも、自分が抱えている相談者たちを「頭の悪い子」なんて平気で呼ぶような人なんですから。

好きになれることを見つけて、それに集中して、それが得意になって、自信に繋げる。それが今の教育の基本なんだし、ましてやニートの社会復帰教育の根幹を成すものであるはずですよね。それをたまたま、そのオジサンはわかってなかったのでしょう。今度その支援室に行ったら担当を替えてもらうといいです。

クラブの場合は、英語教師がプライドを傷つけられて負け惜しみを言ったか、あるいは別の人が英語教師を思いやって代わりに言ってあげたのでしょう。近年、つくづく思うのですが、自分が誰かから不快な目に遭った時には、きっとその前に、自分が気づかずに、その誰かを不快な目に遭わせてるんだと思うんですよね。人は鏡なので。

いずれにしても、言うほうはたぶん、単に会話が続かなくなって間が持てなかっただけだと思うんです。だからやみくもに古臭い言い方をしちゃうんですよ。対策としては、会話の続きを作ってあげればいいんです。

例えば私も、「なぜ発音が自然」と聞かれると「米国で身につけました」とか答えるわけですが、正直、私も『ああ、またこれで嫌なことを言われるんだろうなあ』とか思うもんだから、そこで黙っちゃうんですね。すると相手も黙っちゃう。すると相手は沈黙が怖くて「だったら当然」とか「羨ましい」とか、下手するといろんな悪口を言ってくるわけです。

それを避けるためには、「米国で身につけました」で終わらせずに「米国で身につけました。面白い時代でしたから、街がこんなでした。でも身につけたのは子供の英語だから、あとでこういう勉強をこれだけ熱心にやりました。今はそれを活用して…」などと、素材を振りまけば、相手はどこかに引っかかって、そこから会話を膨らませられるんです。

とにかく、質問者さんがどういう事情でその「環境」に至ったのかは知りませんが、本来はそれが勉強ですよ。昔はみんな、丁稚奉公すなわちOJTで勉強してたでしょ。その支援室も「子」とか言ってるからには十代の人たちも対象なのかな。だったら、洋楽番組や、英語圏のスポーツ雑誌を鑑賞しまくって英語を身につけるのには全然遅くないですよね。私が知っている英語のプロたちの多くが、そうやって日本にいながらにして、ミーハーが高じて英語が上手になりました。

まったく関係ない話ですが、先日、別のスレッドのお礼欄で「外注丸投げ」とか書いてくださったけど、あれはそういうことじゃないと思うんですよね。追加回答を申請するのが面倒だったので、こんなところに書いちゃってすみません。

明日はいい日でありますように。

たまたま変なボランティアに当たっちゃっただけでしょ。そもそも、自分が抱えている相談者たちを「頭の悪い子」なんて平気で呼ぶような人なんですから。

好きになれることを見つけて、それに集中して、それが得意になって、自信に繋げる。それが今の教育の基本なんだし、ましてやニートの社会復帰教育の根幹を成すものであるはずですよね。それをたまたま、そのオジサンはわかってなかったのでしょう。今度その支援室に行ったら担当を替えてもらうといいです。

クラブの場合は、英語教師がプライドを傷つけられ...続きを読む

Q自分の知らない英語表現は不自然と指摘する方に、ごく一般的な表現だと証明する方法はあるのでしょうか?

大概の場合は""ってググればBBCなりNew York Times等の信用のおけるソースが出てくるので「ここでも、ここでも使われています。」と言えばよいのだと思います。 しかし、そうでない場合もありますよね?

例えば、こんな文章を書いたとします。

If I get the time, I will head down to Manhattan to see my friend.

"If I get the time, I will head down to"でも "If I get the time"でもほとんどヒットしません。 ごく普通の表現ですのに。 こんな表現は不自然と言われてしまったら証明の仕様がないですよね?

それでも何とか、調べていけばget the timeがイデオムだと辞書で解説されているのが見つかったりしましたが。

http://idioms.thefreedictionary.com/get+the+time
https://en.wiktionary.org/wiki/get_the_time

文章によっては、ネット上にも辞書にも載っていないよく使われている表現といものもあると思いますけど、その度に「間違い英語表現」あつかいされてしまったら、大変だと思って皆様はどうされていますか?

よろしくお願い致します。

*日本の英語教育問題とかには興味ありません。 ごく普通の素朴な疑問です。

大概の場合は""ってググればBBCなりNew York Times等の信用のおけるソースが出てくるので「ここでも、ここでも使われています。」と言えばよいのだと思います。 しかし、そうでない場合もありますよね?

例えば、こんな文章を書いたとします。

If I get the time, I will head down to Manhattan to see my friend.

"If I get the time, I will head down to"でも "If I get the time"でもほとんどヒットしません。 ごく普通の表現ですのに。 こんな表現は不自然と言われてしまったら証明の仕様がない...続きを読む

Aベストアンサー

証明するには王道の「英語を母語とする人に証言してもらう」でいいのでは? 身近な英語圏人、英語学系のフォーラムなどが有効かと思います。

ただ、「If I get the time」って、そんなに「ごく普通の表現」かなあ。「辞書に載っている正しい表現」と「ごく普通の表現」は別物ですよね。また、URLの辞書の例文に沿って言えば「If I get the time, I head down to」となるので、「If I get the time, I will head down to」が「ごく普通」だという証明にはならないと思いますが。

>ネット上にも辞書にも載っていないよく使われている表現といものもあると思いますけど、その度に「間違い英語表現」あつかいされてしまったら、大変

「よく使われている表現」と「間違っていな英語表現」も別物ですよね。どこの辞書にも載っていなかったら、どんなによく使われている表現であっても、基本的には、間違った表現ですよね。日本語の「役不足」を「力不足」と誤用しているのと同じです。

Q情報をいただけると助かります。 8月に留学から日本に帰ります。その際に英語力を落としたくないので、週

情報をいただけると助かります。
8月に留学から日本に帰ります。その際に英語力を落としたくないので、週1か週2で会話だけやりたいのですがそのような塾?英語を話す機会?外国の方と友達になれる場所など知ってましたら是非教えていただきたいです。

Aベストアンサー

ALTっていますよね。( 英語指導助手 )

国際交流促進のための会館、施設、あるいは市報などで、どういう人材が

いるか、わかると思います。

彼らととコンタクトを取り、個人的に話し相手になってもらう、というのは

いかがでしょう?

あなたのレベルにあった会話ができると思います。

ただし、公的機関の助手なら、堂々とアルバイトとしては出来ない

ので、知人を介して、お茶を一緒にしましょう、というスタイルを取り、

さりげなくお礼を渡す、という形がいいかと。

私も、海外から帰国後に、複数の方にこの方法で会話に付き合って貰い

ました。

8月というのが、ちょっと厳しいけれど、バカンスに行かず、日本に

残る人の話もちらほら聞きます。

Qノンフィクションの洋書と日本語の本、読みやすいのは英語原文の洋書でしょうか?

私や、私の周りの人は、なんだかんだ言って結局「英語の方が読みやすい。」と感じています。理由は、だいたい以下の通りです。

・英語の場合は、同じ単語や言い回しを繰り返さないという暗黙のルールがあるため、「ん?この人何言ってんの?」と思う箇所があっても読み続けていれば、別の単語、言い回しで、言い直される為に、分かんなくても分かるように書かれています。

・日本語の本は、言葉や言い回しが統一されている事が多いので、「ん?この人何言ってんの?」と思う箇所があると、一旦読むのを止めて考えたり、前後を何回か読み直したり、しながら読み進める必要がある為、疲れます。(英語が原作の本でも日本語訳だと結局統一されるので、読みにくいです。)

・やっぱり、英語の本に慣れると漢字って読みにくくないですか?

そういうわけで、私や私の周りの人は、日本語が母語で日本語の方が得意でも、結局読書となると英語の方が楽に感じています。 これって、英語で読書ができる人たちの間では常識みたいなものでしょうか? それとも、私の周りのグループが変わっていますか?

ご意見をお聞かせください、よろしくお願い致します。

私や、私の周りの人は、なんだかんだ言って結局「英語の方が読みやすい。」と感じています。理由は、だいたい以下の通りです。

・英語の場合は、同じ単語や言い回しを繰り返さないという暗黙のルールがあるため、「ん?この人何言ってんの?」と思う箇所があっても読み続けていれば、別の単語、言い回しで、言い直される為に、分かんなくても分かるように書かれています。

・日本語の本は、言葉や言い回しが統一されている事が多いので、「ん?この人何言ってんの?」と思う箇所があると、一旦読むのを止め...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

日本語より英語?

まさか、そんなことはと思って、ふと思い出したことがあります。
ただ、ジャンルが多少異なります。

鈴木大拙先生の『禅仏教入門』と"Introduction of Zen Buddhism(1934)"
日本語のほうは、ひろさちや(増原良彦)さんの翻訳(1975)、といっても、下訳は別の人がしているような気がします。

この英語版が当時のアメリカの若者に受けに受けたそうです。日本語翻訳版は、さっぱりというか、一般人が読むような本ではありませんでした。英語で読んだら、まるで違うという印象です。英語版は、比べ物にならないぐらい、読みやすいのはどうしてなのかと思いました。日本語には守るべきもの、それは権威とか伝統とかですが、英語にはそういうものはありません。

では、日本で、この人何言っているの?と思ったものには、吉本隆明の『共同幻想』と同じ趣旨の柳田國男の『遠野物語』批判があります。クレヨンしんちゃんなら、「そうともいうね」というところですが、他人の趣旨の違うものを、自分の味付けで料理しようとするのは本来無理な相談なのだと思うのです。それをしてしまうのは、味覚音痴ではないかと思うのです。

柳田と同じ色調のラフカディオ・ハーンにしても、これを深読みすれば、かなり面白いものだと思うのです。ハーンの英語の方は決して読みやすいものではありませんが。しかし、それは、お伽噺とかいうものとは違うわけです。『新約聖書』が、なぜ読み物として成り立つかというと、ところどころに、リアリズムが混じりこんでいるからです。当時の人間の有様が含まれているわけで、柳田の遠野にしても、ハーンの怪談にしても、まったく絵空事と解釈したら、つまらないものになってしまうものです。フィクションで読むことは構わないにしても、リアリティを織り込んでいるから面白いわけです。

これは私たち自身の問題ですが、現代は、どうも始まりと終わりがはっきりしないものには敬遠されがちだと思うのです。辻褄が合うというのでしょうか、完結したものが好まれることが多いのです。

>英語の本に慣れると漢字って読みにくくないですか?
私はそう感じたことはありませんが、朝日新聞の天声人語の批判が、英語関係者から聞こえます。論旨があやふやだというそうです。脱線ではなく、本線に入る前に、関係のあるようなないような書き方をしています。随筆ならともかく、新聞の1面などに飾るものではないと言われています。日本人の文章というのは、核心に触れるのをわざと避けて語るという方法が好まれるようです。そういうことを、粋(いき)とか粋(すい)と呼ばれるわけです。
なお、漢字は英語なんかをしていれば、だんだんと疎かになることは間違いなさそうです。これではいけないと思うのですが……。

昨今の翻訳は、ミスがなくよく出来ているようですが、例えば、おなじみのMicrosoft の一連の翻訳は、日本語も英語もどっちもどっちというか、たぶん英語ネイティブでも同様に感じるのだと思いますが、とにかく読みにくいのです。では、同じような題材を取り扱った英文が読みづらいかというかというと、決してそんなことはないのです。

私が学生時代、自分の能力に絶望したことがあって、ソシュールの『一般言語学講義』(小林英雄訳)の翻訳本がさっぱり分からなかったのが原因ですが、その時、自分のゼミ担当する教授が、学生時代には原文(フランス語)で読んでいた、とおっしやっていたのです。それから何十年も経ち、言語学学者の町田健氏が、その本は誰も理解した人はいないと聞いて、未だに悔しい思いが残っています。

話の趣旨が違ってくるとは思いますが、日本語というか、翻訳の中には、うまくないものも多いのです。同じくフランスのミシェル・フーコーの『性の歴史』の数ページで躓いてしまいました。原語だったらきっと読みやすいだろうなって思います。女性学の上野千鶴子さんは、ボーヴォワールの『第二の性』の英語版をアメリカで読んだというようなことをおっしゃっていました。フランス語から英語版に直すと多少の誤訳はあるとは聞きますが、日本語との差ほどはありません。

とにかく、自分で勉強しようとすると、本当のことを知らないまま躓いてしまうものの多いことです。今更になって、つまり人生時計の23時30分を過ぎてから、それはなになにだったと、知らされるものが多いような気がしてならないのです。

こんばんは。

日本語より英語?

まさか、そんなことはと思って、ふと思い出したことがあります。
ただ、ジャンルが多少異なります。

鈴木大拙先生の『禅仏教入門』と"Introduction of Zen Buddhism(1934)"
日本語のほうは、ひろさちや(増原良彦)さんの翻訳(1975)、といっても、下訳は別の人がしているような気がします。

この英語版が当時のアメリカの若者に受けに受けたそうです。日本語翻訳版は、さっぱりというか、一般人が読むような本ではありませんでした。英語で読んだら、まるで違うという印象です...続きを読む

QWas the theory tested with uncontaminated data? Or

Was the theory tested with uncontaminated data? Or were the data plundered and pillaged?

訳を教えてください。 よろしくお願いします。

文脈は検索すれば出てきますが、文脈を読まずに訳した場合と、文脈を読んで訳した場合の2パターンいただけると助かります。

Aベストアンサー

なんか私の検索能力では、途中で切れちゃっている物しか見つけられませんでしたので、前関係しか見ていませんが、、、

仮説は中立的な立場によって集められたデータにより検証されたのか? 
もしくは結論を裏付けるデータを意図的に探し出してきたのか?

ということで、No2さんと同じような感じになりますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報