グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

40代女性です。血液検査で IgAが632  この数字はどれくらいの数値でしょうか? 
尿検査では潜血+ ありましたが他は基準値内です。 また血液検査では 中性脂肪、コレステロール、LDLが若干高いくらいで、 何か腎臓に大きな問題がある数値なのでしょうか?
ご教示よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

IgG


870~1700 mg/dL
IgA
110~410 mg/dL
IgM
男性 33~190 mg/dL
女性 46~260 mg/dL

IgAが高くても、その他(Ig系以外)が低ければOKですし
直ちに重病であることはありませんよ

http://nurse-web.jp/josei/iga-nephropathy/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。将来透析になるかと心配しました。まずは腎臓内科で検査したいと思います。

お礼日時:2017/05/13 19:55

血液検査 IgAの 正常値:179~349mg/dl


高値を示す疾患
IgA骨髄腫・IgA増加良性Mタンパク血症・アルコール性肝硬変・膠原病
リンパ増殖性疾患・慢性肝炎などなど

ネットであれこれ調べても所詮は素人の知識
プロの医者に受診して的確な検査及び診断をお勧め致します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

DEBU-NEKOMARU さんの言う通りですね。所詮素人なので悪いほうにしか考えないと痛感しました。心配は絶えませんが腎臓内科受診しようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/13 19:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血液検査 IgAについてお尋ねします。

先日、人間ドックで肝機能異常(コリンエステラーゼ、ZTT低値)で再検査となり免疫の値(Iga)がやや増加という結果がでてしまいました。そのほかの項目はすべて正常だそうですが、今日は尿検査をされました。(コリンとZTTは有機溶剤使用が原因だろうと言われています。)
先生が『膠原病やリウマチの因子が潜んでいるかもしれません。』と言われたため、かなり驚いていると『現在の状態は病気ではないのでそんなにいちいち驚かないでください。』と言われました。
ここ数日微熱があると伝えると、『膠原病の熱は38度くらいでます。』とのこと。
尿検査でいったい何がわかるのでしょうか。
IgAが高値だと即、膠原病ですか?よくわかりません。
詳しい方、教えて下さい。先生が若く、冷たい感じで根掘り葉掘り聞けないもので1人心配です。

Aベストアンサー

貧血についてですが、質問者様の貧血の種類が鉄欠乏性貧血ということですが、これは体内の鉄が不足してうまく赤血球を作れない状態のことをいいます。ですので、この症状を改善するには鉄剤の投薬による治療が行われます。体内の鉄が十分量まで補充されると鉄欠乏ではなくなるので貧血は徐々に改善していきます。また、性別的に女性では生理が定期的にありますのでそのため体内の鉄が男性に比べて低下しがちになります。
ただ、鉄欠乏制貧血になった原因をたたない限りまた、貧血を起こすことがあります。食生活が原因であればそれを改善する…といったことが必要です。
白血病が心配とのことですが、貧血=白血病とはいえません。もし白血病かどうか不安でしたら、これも担当医にしっかりと相談することをお進めします。

また、どうしても医師(医療スタッフ含め)と患者とのコミュニケーションがしっかりとれないより良い治療が行えない可能性も出てくるので、質問者様から頑張って医師に質問や相談を行ってみることも病気の治療の一部と思ってみてはどうでしょうか?

QIgA腎症なのですが完治しないのでしょうか?

17歳のころ腎生検を受けてIgA腎症と判断されました。
現在30歳です。

特に症状はありません。
潜血が時々ある程度、蛋白はマイナスです。
今日、蛋白の精密検査を受けたら
限りなくゼロに近いそうです。
尿検査は潜血が12年ほど続き
現在は潜血も蛋白もマイナスです。

慢性腎炎は完治しないものなのでしょうか?
医師からは半年に一度の通院(尿検査)でよいと言われています。
1か月分のコメリアンをもらいました。

Aベストアンサー

主人(32歳)が2年前腎生検をしてIgA腎症と診断され、現在2ヶ月に1回通院して、同じくコメリアンを飲んでいます。

残念ながら完治はしないと把握しています。
今の状態を悪くならないようにいかに長く保つか・・を目標にしています。
主人は、透析までにはならない予後良好群といわれています。
状態は、潜血はずっとありますが、蛋白も軽く出る程度です。
質問者さんも、主人より状態は軽く予後良好群なんでしょうね。
なので、完治しないのか?もう安心してよいのではないか?と思われるかもしれません。

でも私は安心はしていません。主人は体調が悪いときは潜血・蛋白がひどくなり、薬をワンランクきつめにしようか?と言われたことがあるからです。

出された薬は主人が忘れないように声かけしています。
ご存知と思いますが、風邪などで扁桃腺をいためるとIgA腎症に良くないですよね?
この時期はうがいを徹底し、マスクも早めにしてもらってます。

神経質かと思われるかもしれませんが、慢性腎炎には一生透析の二文字がついてまわります。もし、不摂生をして透析までに至ったら後で後悔しても遅いので。。。
私はもと医療従事者でしたので、透析の大変さは知っています。

主人は、潜血が続いていましたが若いからまだ腎生検まではしなくてもいいよ、と医師に言われましたが、心配だからと希望して病気が確定しました。

早く気づけたのをラッキーと思って、主人の今の状態がずっと続くように(悪くならないように)私が出来ることをしていきたいと思っています。

質問者さんも、どうか定期的に通院されて今の状態を維持されますように・・・。

余談ですが、主人と定年後に海外旅行に行きたいなぁという夢があるんです。元気なままで。

主人(32歳)が2年前腎生検をしてIgA腎症と診断され、現在2ヶ月に1回通院して、同じくコメリアンを飲んでいます。

残念ながら完治はしないと把握しています。
今の状態を悪くならないようにいかに長く保つか・・を目標にしています。
主人は、透析までにはならない予後良好群といわれています。
状態は、潜血はずっとありますが、蛋白も軽く出る程度です。
質問者さんも、主人より状態は軽く予後良好群なんでしょうね。
なので、完治しないのか?もう安心してよいのではないか?と思われるかもしれません...続きを読む

QIgAとIgGについて教えて下さい。

よく腎臓とかの病気の疑いがある時に血液検査でIgAの値を検査しますよね?UAもBUNもクレアチニン等も当然、検査しますけど・・・

後、クラミジアの時もIgA抗体が陽性かどうかを調べますよね?
この2つは別物なのでしょうか?

それに伴ってピロリ菌の場合はIgG抗体を調べますがクラミジアもIgG抗体を調べます。
で、過去にクラミジアやピロリ菌に感染したことのある人は陽性になるようです。
このピロリ菌とクラミジアのIgG抗体は同じものなのでしょうか?
常識的には違うと思うのですが同じIgGなので・・・

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

免疫学の深い世界に入っていく覚悟があれば、詳細な記載をどなたかに依頼しますが、とりあえずは略式で。
抗体では一般にIgMとIgGとIgAとIgEが有名です。

遺伝子のレベルで調整されていて、感染するとすぐに作られるのがIgM抗体です。これがしばらく(1週間くらい)するとIgG抗体に移行していきます。IgG抗体のほうが作るのに時間がかかるが、長持ちすると思ってください。こののちにIgA抗体なども作られるようになってきます。IgG抗体は血液中に、IgA抗体は粘液などの分泌物中に出現します。

ちなみに、IgM抗体は感染症の早期診断に時に使われますし、IgE抗体はアレルギー疾患や花粉症などで調べたりします。

さて、質問者のいうピロリ菌のIgG抗体は「抗ピロリ菌IgG抗体」が正しく、クラミジア抗体も「抗クラミジアIgG抗体」が正しいのです。ゆえに、別物です。
IgA腎症ではIgAは血液中にそのほかの免疫物質と複合体を作っているものが、腎臓に沈着することで起こる疾患であり、このときのIgAは何でもよかった気がします。なので、場合によっては、「抗クラミジアIgA抗体」も含まれているのかもしれません。ここは記憶違いの可能性もあります。

こんなところでいかがでしょうか。

免疫学の深い世界に入っていく覚悟があれば、詳細な記載をどなたかに依頼しますが、とりあえずは略式で。
抗体では一般にIgMとIgGとIgAとIgEが有名です。

遺伝子のレベルで調整されていて、感染するとすぐに作られるのがIgM抗体です。これがしばらく(1週間くらい)するとIgG抗体に移行していきます。IgG抗体のほうが作るのに時間がかかるが、長持ちすると思ってください。こののちにIgA抗体なども作られるようになってきます。IgG抗体は血液中に、IgA抗体は粘液などの分泌物中に出現します。

ちなみに、IgM...続きを読む

Q尿潜血3+ 経過観察でいいのですか?

先月 人間ドックに行きました。
・尿潜血 3+
・尿沈渣 赤血球と白血球が増加
で、要精密検査とありました。

血液検査は、赤血球と白血球がやや増加ぎみですが他は 標準値で尿たんぱくも陰性でした。

自覚症状は、左肩甲骨と 右腹部の鈍痛くらいです。膀胱炎のような症状はありません。

最近、近所の内科に行きましたが 「潜血はよくある事だから様子をみましょう。また、1年後に」との事でした。親戚に2人も 透析をしている人がいるので心配です。
また、近くの泌尿器科は大学病院しかないのですが、この程度で 大学病院に行ってもいいのかな?と思っていますが・・・  1度は内科でみてもらったから 再度 泌尿器科に行く必要はありませんか?

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんが女性の場合、月経血混入などが考えられるので、これだけでは全く評価のしようがないです。
仮にそれが全くないといえるのなら、以下、男性の場合に準じます。

男性であれば、通常、尿に赤血球や白血球が大量に出るという事はありません。
ただ、一過性の血尿というのもいろんな原因で結構あるものです。
ドックで引っかかった後、内科でも受診時に血尿が確認されたのでしょうか?
状況から想像すると、どうも内科受診時には何でもなかったような感じです。
こういう場合は、「経過観察でいい」のではなくて「経過を観察しなければいけない」のです。

一過性の血尿の原因を探るっていうのは、結構大変な事なので、本格的に調べまくるか、ある程度の期間観察を続けて、一過性だったのか、再現性があるのかをチェックする必要があるという事です。
内科で「一年後」って言われたのはもし、体の病気に起因する物ならば、一年後には何かしら他の兆候が出てるだろうという事です。

内科ではまずは様子見と考えたようですが、泌尿器科というのは、とても専門性の高い科で、腎臓の事なんかも当然内科よりよく知っています。
なので、内科で「様子見」だからそれで十分安心と言い切る事もできません。

もし私なら「右腹部の鈍痛」が少し気にかかります。
ぜひ泌尿器科で見てもらっておきたいですね。

なお、「この程度で大学病院~」は当然行って構わない事です。
最初に見た内科に遠慮する必要は全くありません。

こんにちは。
質問者さんが女性の場合、月経血混入などが考えられるので、これだけでは全く評価のしようがないです。
仮にそれが全くないといえるのなら、以下、男性の場合に準じます。

男性であれば、通常、尿に赤血球や白血球が大量に出るという事はありません。
ただ、一過性の血尿というのもいろんな原因で結構あるものです。
ドックで引っかかった後、内科でも受診時に血尿が確認されたのでしょうか?
状況から想像すると、どうも内科受診時には何でもなかったような感じです。
こういう場合は、「...続きを読む

Q尿潜血+++蛋白+

こんばんは。先日風邪のついでにした血液検査の結果を聞きに病院に行ってきました。そして単なる気まぐれからついでに尿検査もしてもらうと、潜血+++蛋白+というとんでもない結果で、来週尿沈査の結果の時にエコーをする事になりました。見た目全然血尿だと分からなかったので驚いています。病歴はかなり昔、中学生の頃、腎う腎炎で入院した事があり、小学生の頃から尿検査はいつも引っかかり、成人してからも潜血+-や蛋白+-はしょっちゅうでした。常に頻尿気味で、酷い時は10分毎で眠れない時もあります。三年前のエコーで腎臓に小さな石があると言われています。たまに下腹部が重かったり、軽い排尿痛があったり恥骨の上あたりがキリキリ痛む時もありますが、今は下腹部が重い感じ以外の症状はありません。全身状態としては、何年も前から普段から疲れやすく気力がない、微熱のようにダルい時がたまにあるくらいです。ちなみに血液検査は特に異常なしでしたが、軽い貧血とほんの少し白血球が多く血小板も49・7と多かったです。炎症反応は出ていません。まだ子供も小さいので私に何かあればと心配です。この状態からどんな病気が考えられますか?癌ではないかと不安で仕方ありません。
40歳女性です。
専門家の方や経験者の方宜しくお願い致します。

こんばんは。先日風邪のついでにした血液検査の結果を聞きに病院に行ってきました。そして単なる気まぐれからついでに尿検査もしてもらうと、潜血+++蛋白+というとんでもない結果で、来週尿沈査の結果の時にエコーをする事になりました。見た目全然血尿だと分からなかったので驚いています。病歴はかなり昔、中学生の頃、腎う腎炎で入院した事があり、小学生の頃から尿検査はいつも引っかかり、成人してからも潜血+-や蛋白+-はしょっちゅうでした。常に頻尿気味で、酷い時は10分毎で眠れない時もあります。三年前...続きを読む

Aベストアンサー

原疾患によります。薬で完治するものもあれば、寛解するものもあり、
進行を遅らせるものもあります。
いづれにせよ治療が必要です。
治療をしないと透析になる可能性は大きいです。
腎臓内科を受診し、精査し、腎生検を受けてください。
原疾患がわかります。
潜血だけであれば、膀胱炎、尿路感染症なども考えられますが、
尿蛋白も出ているということなので、
早いほうがいいですよ。
腎炎の中には急速に進行する(悪化する)ものもありますので。

Qクレアチニン値が正常でも尿蛋白が異常なら腎臓疾患?

健康診断で、腎臓機能のクレアチニン値が正常だったのですが、尿蛋白が3+で異常した。
腎臓機能障害なのでしょうか?

Aベストアンサー

>腎臓機能障害なのでしょうか?

腎臓の働きが正常の場合は、尿中にはほとんど蛋白は排泄されません。
医療機関を受診したとき、例えば早朝第一尿を含む複数回の検査を行ない、持続性蛋白尿の有無を定量的検査「尿蛋白/尿中クレアチニン(尿P/C)比」で確認されることもあります。

「尿蛋白/尿中クレアチニン(尿P/C)比」の結果から、腎臓病の確定診断となる、腎生検を検討する場合の目安は、尿P/C 比0.5g/gCrです。
尿P/C比が、0.5g/gCr以上が複数回の検査で見られる場合は、腎生検の適応になります。尿蛋白に加え、尿潜血も陽性である場合では、尿P/C比0.5g/gCr未満であっても腎生検を勧められる場合もあります。

クレアチニン値が上昇するのはかなり進行した腎臓病です。
尿蛋白3+の結果はたまたまなのかもしれない、医療機関で精査してもらわないと此処ではハッキリしたことは分りません。

クレアチニンがまだ上がってない状態ですから、念のため早めに医療機関で診てもらうのが良いと思います。

Q蛋白尿と血尿が止まりません

もう1ヶ月以上血尿&蛋白尿が出続けています。勿論、病院で色々検査はしています。2年ほど前にも同じ症状があり3ヶ月以上続きました。その時は「疲労とストレス」と診断されました。
先週(4/23)の超音波検査では、「腎臓奇形や結石・腫瘍なし」とのことでしたが、尿検査で尿蛋白 4+ 潜血 3+ 出ていました。来月(5/21)にもう1度病院に行きますが、それまで経過観察して 今回と変化が無かったり悪化していたら「腎生検を考えていきましょう」と言われました。(検査入院1週間)
日常気をつけることとして 
1.疲れないように 2.風邪を引かないように と言われています。
しかし、疲れないようにと言われても体が資本の仕事をしているので無理な話です。自覚症状としては血尿の他に、倦怠感・疲労感があり動けなくなることもあります。(欠勤することもしばしば)
連休に入り休養(ベットで)するようになってから、血尿も少しずつ薄くなってきています。
今のところ病名がはっきりしないだけに、困っています。
ちなみに、蛋白尿は学生の頃(6~7年前)から検査の度に出ていました。-になることは殆どあまりありませんでした。(+-が限度)
また、腎生検に不安もあります。
本当に困っています。どうぞ宜しくお願い致します。

もう1ヶ月以上血尿&蛋白尿が出続けています。勿論、病院で色々検査はしています。2年ほど前にも同じ症状があり3ヶ月以上続きました。その時は「疲労とストレス」と診断されました。
先週(4/23)の超音波検査では、「腎臓奇形や結石・腫瘍なし」とのことでしたが、尿検査で尿蛋白 4+ 潜血 3+ 出ていました。来月(5/21)にもう1度病院に行きますが、それまで経過観察して 今回と変化が無かったり悪化していたら「腎生検を考えていきましょう」と言われました。(検査入院1週間)
日常気をつ...続きを読む

Aベストアンサー

腎疾患は、糸球体病変と尿細管病変に大きく分けられますが、通常、尿細管病変では高度の蛋白尿をきたすことはありません。蛋白が4+ということは、1000mg/dl程度の蛋白濃度があるということで、高度の蛋白尿です。一日の尿で蛋白を定量すれば、ネフローゼ症候群の基準を満たしていると思われます。潜血も出ていることから、腎の糸球体病変をまず疑います。このような病状では、腎生険による組織診断が不可欠と思われます。発症の仕方が比較的緩やかで、浮腫とか高血圧、低蛋白血症などの症状がはっきりしなければ、IgA腎症の可能性があると思われますが、きちんとした診断がつけば、ACE阻害剤という薬剤の有効性が確立しています。そのほかの急性腎炎には、さまざまな病型がありますが、一般的に蛋白尿はここまで高度ではないことが多いと思われます。いずれにしてもステロイドや免疫抑制療法などの適応を決めるのに、腎生険はかかせません。高度の蛋白尿と潜血所見が続けば、適切な治療方針の決定に、腎生険を避けてとおることはできないと思います。

Q腎生検について質問します。

(私の身内で)尿蛋白と血尿が出たので、医師から腎生検を勧められました。

腎生検は危険な検査で合併症を引き起こす可能性もあるらしいので、家族は猛反対です。

本人は、検査を受けたくはないが、受けないのも怖いと悩んでいます。

そこで質問です。
(1)医師が言うからには、やはり腎生検は受けなければいけないのでしょうか?

(2)腎生検とは危険な検査なんでしょうか?

(3)何とか受けなくて済む方法は無いのでしょうか?
(エコーとCTは異常なしです。)

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
ご家族の不安なお気持ち、お察し致します。

私は3ケ月ごとに尿と血液の検査をしていますが、今回の検査結果を見ながら、担当医から「次回、今回よりも数値が上がっていたら、腎生検しましょう」といわれています。
私もエコー、CT共に異常無しです。

>腎生検は危険な検査で合併症を引き起こす可能性もあるらしい

これは、担当医からのお話しなのでしょうか?
私が担当医から受けた説明では、「腎生検というのは、病名をはっきりとさせて、治療方法を決める為に必要な検査です。慢性腎炎とよく聞きますが、それも実は進行すればはっきりとした病名がつきます。
様子見ではなく、明らかに治療が必要な病気である可能性があるならば、早くそれを特定し、早く治療にかかる事が大事です。」と言われて納得しました。

私がもしも受けるならば、#1さんの娘さんと同じ、針をさして組織を取る方法なのですが、病院(医師?)によっては、「開放腎生検(背中からメスを入れて、腎臓が見えるようにし、組織をとる方法)」というのもあるようです。

ただ、この方法だとどうしても傷が大きくなり、患者さんに負担がかかる為に、件数の比率は少ないとか。

私が受けた説明では、検査後は出血をふせぐ為に安静。
(これが辛そうです・・。食事も排泄も寝たままなので)(^^;
でも、「目安としては、12時間後くらいには、自力でゆっくりとトイレに行けると思う」との事でした。

その後も、2~3週間は、重いものを持ったり疲れない様に安静気味に生活して下さいと。

腎臓は、肝臓と共に「沈黙の臓器」と言われます。
重い自覚症状が出てからでは、後悔する事にならないでしょうか?

納得のいくまで担当医に質問し、場合によっては他の病院でセカンドオピニオンを取り、ご本人が納得して治療に向えるよう、サポートして差し上げてください。

はじめまして。
ご家族の不安なお気持ち、お察し致します。

私は3ケ月ごとに尿と血液の検査をしていますが、今回の検査結果を見ながら、担当医から「次回、今回よりも数値が上がっていたら、腎生検しましょう」といわれています。
私もエコー、CT共に異常無しです。

>腎生検は危険な検査で合併症を引き起こす可能性もあるらしい

これは、担当医からのお話しなのでしょうか?
私が担当医から受けた説明では、「腎生検というのは、病名をはっきりとさせて、治療方法を決める為に必要な検査です。慢性...続きを読む

Q腎臓によい飲み物について

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
時々でる浮腫みが気になります。確かにそれ程でもないのですが以前よりもむくみやすいようなので、
今度は腎臓に良いとされるお茶を使ってみたいと考えています。
ハーブでもかまいません。これが良いというものをご存知でしたら教えて下さい。

ちなみに、トイレに行く回数も量も問題はないようです。
食事は、私が作っていますが減塩、低タンパク質にも配慮した内容のつもりですが、
この食材は下処理をしてから使ったほうが良いなど、調理方法などで気を付けた方が良い事とかもあれば教えて下さい。

乱文なのでいくらでも補足します。
お願いします。

母が、昨年末に糖尿・高脂血しょう・高血圧・ネフローゼと診断され入院治療しました。
ネフローゼの原因が糖尿だったため、その治療に重きを置き治療して頂きました。
入院中からインスリンの働きを助けるとされるゴーヤ茶を飲んでいますが、糖尿のほうは本人の努力もあり先生も驚くほど調子がよく、
コレステロールも血圧も正常値を維持できています。

ところが、やはり透析一歩手前までいってしまったせいか、それ程気にする程ではないと先生にも言われましたし、本人もそれ程気にしていないのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を盛るところでした。
でもカリウム制限されていない方、医師の許可が得られた場合には、腎臓病に良いとされている飲み物ではあるので、飲んでみても良いのかもしれないです。

コーヒーは一日一杯程度なら飲んで良いと言われていましたが、あまり飲まない方がいいようですよ。先日の検査でクレアチニンの数値が激増したので、もうコーヒーは飲まないと言っています。

水分量の制限はされていないのでしょうか?
腎臓病と言っても色々とありますから、水分を取った方がいい人、父のように制限される人がいます。
父は、医師には仕事を辞めるように言われているのですが、外での仕事なので健康な頃にはかなりの水分を取っていました。
が、病気が発覚してからは一日700mlまでと制限が付き、その後、クレアチニンの値が比較的低いまま推移していたので、徐々に制限が緩くなり、今は解除されました。

食事についてですが、減塩、低タンパク質は勿論、一日1800kcalだったか2000kcalだったかカロリー制限があり、父は1年で20キロ近く痩せました。まるで別人です。
先ほどカリウムに触れましたが、リンとカリウムは徹底排除と言われているそうで、生野菜は少量しか食べませんし、母は野菜類は必ず一度湯でこぼして鍋や野菜に付いた灰汁を洗い流してから再度火に掛けて味付けをしています。
父は出来上がった料理の中から、人参は何グラム、ジャガイモは何グラム、デザートのパイナップルは何グラムと指定をして、全てデジタルの秤で計って、ノートに各食材のグラム・たんぱく質量・カロリーを書き記して一日の合計を出し、制限内に収まっていたか、カロリーが足りないようならカロリーを摂取する為のゼリーを食べたりして、日々確認・調整しています。
ご飯は低タンパク質の腎臓病食のご飯で、一食分ずつパックに入っていてレンジでチンして食べます。お米の形はしていますが、味も食感も全く別の物体です。

蕗やパイナップル、マンゴーなどはたんぱく質量もカロリーも少ないそうで、殆どの食材は人の半分~2/3程度しか食べられないけれど、これらは人並みに一人前を食べられるので、持って行くと喜ばれます。
本来、蕗は手が黒くなるほど灰汁が強い植物ですが、皮を剥く為に多めのお湯で湯がいたりするだけで灰汁が流れ出やすいのか、大丈夫なようですよ。私はなるべく多めのお湯で湯がいて皮を剥いて、表面にも穴の中にも灰汁が残っていないように良くジャバジャバと水洗いしてから、味付けをします。その時にも鍋から離れずに灰汁が浮かんできたら即撤去!と、出来るだけ安心して食べて貰えるように、私に出来るだけの灰汁対策はしたものを持って行っています。

それから、唐辛子のカプサイシンは腎臓に負担になるそうです。それを知ってから唐辛子も、七味唐辛子も、辛子も、カレーや辛味スパイスの入っていそうな物や唐辛子系の食物と思われる物は全て口にしなくなりました。カプサイシンが良くないことは大学病院の腎臓内科の先生も食生活のアドバイスをして下さった管理栄養士(?)さんもご存知無かったそうで、父がテレビを見ていて知ったことです。それを先生にお話しても「そうですか、じゃ避けた方がね」って感じだったそうですけど。

父の場合は慢性の腎臓病、治ることはないそうです。
急坂を一気に転がり落ちていくか、出来るだけなだらかな坂をゆっくりと転がって行くか、それは本人の努力次第と言われていて、少しでも母と二人で長生きする為に、一日でも透析を先延ばしする為に出来るだけの努力をしています。
ですので、ネフローゼで透析一歩手前まで行っても、その後、先生にそれ程気にする程ではないと言って頂けた方に適している食生活やその他に気をつけることのレベルとはかなり差があると思います。
こういう人もいる、程度に考えて頂いて、詳しくはお医者様と相談なさりながらお母様を支えて差し上げて下さい。

長文、失礼しました。

私の父は慢性の腎臓病になってしまいました。
原因は長年の高血圧なのか、糖尿病になっていたのか、先生にもよく分からないようです。

腎臓に良いお茶と言うことで、刃豆茶(なたまめちゃ)と言うのが良いと聞き、すぐに購入したことがありましたが、他のサイトなどでよく調べてみるとカリウムが大量に含まれているとのこと。
カリウムが多ければトイレの回数は増えるかもしれませんが、父は食事制限の中でカリウムも制限されていましたので、NGでした。飲む前にNGだと分かって良かったです。危うく親に毒を...続きを読む

Q健康診断の尿検査で「潜血反応」が出て・・・

昨年12月半ばに受けた健康診断で
尿検査で「潜血反応」が2+と出ました
精密検査をするように言われたのですが
わからないことを教えてください

1.どのような精密検査をうけるのでしょうか?
費用はどの程度かかるかわかりますか?

2、大きな総合病院へ行くべきですか?

3、どういう病気が疑われるのでしょうか?

普段ほとんど病院などへ行かないので
病院・医者に関しては本当に無知です

わかる方教えてください

Aベストアンサー

まず、個人医院で良いので検診の結果を持って泌尿器科又は腎臓内科に受診してください。

血の繋がった方で腎臓病の人がいないかどうか、あらかじめ確認して行ってください。

最初にエコー(超音波)で膀胱と腎臓をみます。
この時、膀胱にある程度おしっこが貯まっていないと膀胱壁がちゃんと見えないので、家から出る時におしっこをしないで行ってくださいね。

次に検尿です。
試験紙で検査したあと、顕微鏡で赤血球が見えるかどうか確認します。
毎視野5個以上の赤血球がある場合が異常とみなされます。
(試験紙で潜血の反応があっても、顕微鏡で赤血球を確認しなければ「出血している」とは判断しません)

年齢的に若い方では腎臓や膀胱のがん等は考え難いですが、念のため尿中にがん細胞が無いかどうか尿を細胞診に提出する事もあります。

最後に採血をして、腎臓の機能に異常がないかどうか確認します。

細胞診も採血結果も結果が出るまで1週間位かかります。

全ての結果を総合して判断しますが、採血で腎機能障害が無い場合はCT等を追加で行います。

尿潜血で考えられるのは、腎臓結石
尿管結石
腎膿胞
IgA腎症
(日本人に一番多く見られる腎臓病です)
腎臓がん
尿管がん
膀胱がん
急性腎炎
慢性腎炎
などさまざまありますが…。

痩せ型の方は、ナットクラトカー(くるみわり)現象(先天的に動脈が挟まれて血管から赤血球が染み出しておしっこに混ざってくる)が多いです。
これは、あっても問題ないです。

検査や診察料金は、はっきりわからないのでお答えできませんが…。

検診で尿潜血を指摘され、精密検査をしても問題無い事も多いです。
しかし、現段階では何も無いとも言い切れませんので、まずは、早めに受診して検査をしてもらいましょう。

まず、個人医院で良いので検診の結果を持って泌尿器科又は腎臓内科に受診してください。

血の繋がった方で腎臓病の人がいないかどうか、あらかじめ確認して行ってください。

最初にエコー(超音波)で膀胱と腎臓をみます。
この時、膀胱にある程度おしっこが貯まっていないと膀胱壁がちゃんと見えないので、家から出る時におしっこをしないで行ってくださいね。

次に検尿です。
試験紙で検査したあと、顕微鏡で赤血球が見えるかどうか確認します。
毎視野5個以上の赤血球がある場合が異常とみなされま...続きを読む


人気Q&Aランキング