母親が腎臓が腎臓が悪いです。
まだ透析には至っていません。
主治医にかかって定期検査をしています。

2週間程前から左の横の腰が痛いと言います。
途中、痛みが治まったりした様だったので様子を見ていましたが、また痛み始めたようです。
腎臓の可能性が高そうなので病院に連れて行きたいのですが、主治医の診察日は最短で水曜日の様です。それまで待ったほうがいいのか、とりあえず他で見てもらえる所を探した方がいいのか...
急いでいます。
すみませんがご意見下さい!
宜しくお願い致します!

A 回答 (1件)

私の経験から結石(胆石)の可能性大ですね。

とりあえず救急外来で点滴受けて、座薬(痛み止)もらって下さい!座薬は投与後10分くらいで楽になりますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

ご回答ありがとうございます!
ちょっと様子をみつつ、辛そうだったら連れて行きます。大変助かりましたm(__)m

お礼日時:2017/05/13 23:32
  • 血液浄化療法(透析)<腎臓と尿路の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    血液浄化療法とは  血液浄化療法は、透析療法ともいわれています。  透析とは、2つの濃度の異なる液体を、ごく小さな穴のあいた膜(半透膜)で仕切り、この穴を通ることのできる物質が濃度の高いほうから低いほうへ移動する拡散と、液に圧をかけて物質を移動させる限外濾過(げんがいろか)によってなされます。  透析療法の目的は、尿毒性物質や余分な水分の除去と、体内に不足している物質(カルシウム、アルカリ化薬)を補...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夜中(AM2時とか3時)に目が覚めてその後眠れなくなります。ちなみに今朝もAM2時19分に目が覚め現

夜中(AM2時とか3時)に目が覚めてその後眠れなくなります。ちなみに今朝もAM2時19分に目が覚め現在に至ってます。病院にかかりたいと思いますが、何科にかかればいいのでしょうか

Aベストアンサー

鬱っぽいんじゃねえかな?
精神科へ直行!

Qワーファリン 脳梗塞の予防薬について

去年脳梗塞で、倒れた母

その後再発防止の薬ワーファリンを飲んでいます。薬がなくなったので今日、掛かり付け医院で貰おうとしましたが、木曜日まで休みとのこと。
ワーファリンは3日ほど
飲まなくても大丈夫ですか?
心配なので。

Aベストアンサー

ワーファリンは完全に効果が無くなるのに数日かかるから、薬を飲まなかったからと言ってたちまち何かが悪いということにはならないでしょうが、血液の凝固を抑える効果は弱まります。

抗凝固剤は切らすことがないよう、日頃の在庫管理が大切です。

Q恥ずかしい話ですが、入院中、3000円かしてくれと言われました。 トラブル大嫌いです。 断り方を教え

恥ずかしい話ですが、入院中、3000円かしてくれと言われました。
トラブル大嫌いです。
断り方を教えてください。

Aベストアンサー

嫌ですと はっきり言えば?

Q今日病院で急性膀胱炎と言われました。 膀胱炎の症状が出てたので間違いないと思うのですが、 血尿という

今日病院で急性膀胱炎と言われました。
膀胱炎の症状が出てたので間違いないと思うのですが、
血尿というよりは、
尿をすると膣から血が出ます(╥﹏╥)
これは膀胱炎の影響なのでしょうか。

Aベストアンサー

膀胱炎の影響で膣から出血することはまずありません。
逆に膣で炎症を起こし、出血させている雑菌が膀胱に侵入したときは急性膀胱炎を引き起こすことがあります。
また膀胱炎とは全く別の原因でたまたま膣から出血している場合もあります。
ポイントは本当に膣から出血しているかどうかですが、膣からの出血が間違いないのでしたら
婦人科の受診をお勧めします。
そのときには膀胱炎で飲んでいる薬を持参するか薬名を医師に伝えてください。

どうぞお大事に。

Q難聴は左右伝染しますか?聞こえ辛いです。

右耳が明らかに遠い感じです。
症状はだいぶ前から少しずつ、ここ一月以内でひどくなった感じです。
テレビの高い音の方が入ってきにくい感じで、人との会話もよく聞き返すようになりました。
3日くらい前から、左耳も何となく変で、気圧が変わった時のようにちょっとこもったというか、蓋をした感覚が取れません。難聴は左右伝染しますか?高齢によるものでしょうか?

私の年齢は中年以降で、祖母の母親が耳が聞こえ辛かったらしく、母も80代で難聴(高齢にもよる)です。遺伝は考えられますか?また、仕事や私生活のストレスも現在とてもあります。精神的な突発性も考えられるのでしょうか・・?

私は生まれて1度も耳鼻科に行ったことが無く、どこの病院に行けばよいか探しているうちに時間が立ってしまいました。普通の近所のお医者様か、少し大きめな病院か、おすすめがあれば教えて下さい。都内世田谷区や豊島区が至便です。どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

閉塞感がするってことですよね。最初のうちに受診しておけば治る可能性があったんですけど。
痛みがあると行くんだけど、この程度ならと行かない人いますね。

こうなると、今の医学では難聴は直せません。補聴器をつけるしかしかありません。なので、どこの病院でも同じです。こうなると。

Q海でのブツブツについて。

先日家族で海に行ったところ、海に入っていた妹が突然足がチクッとし、その後もじんじんしていると言っていました。
今は痒みのみで痛みはないようですが、掻くと痛みがあると言っています。
足には沢山のブツブツようなものがあり、赤くなっています。

クラゲの一種でしょうか?
症状的にカツオノエボシではないと思うのですが、このブツブツの正体が分かる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

アンドンクラゲではないでしょうか。
https://search.yahoo.co.jp/search;_ylt=A7YWPW50wZNZ7DEAjeB.cQF8?p=%E3%81%8A%E7%9B%86%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%AE%E6%B5%B7+%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B2&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=-1&oq=%E3%81%8A%E7%9B%86%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%AE%E6%B5%B7+%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B2&at=&aa=&ai=WoGOIki8TMymAL9IdueNSA&ts=18719&mfb=427_56a

Aベストアンサー

大変残念な結果でした。ご同情申し上げます。心臓への直接注射は、最後の瞬間にエピネフリンなどを極量まで数缶打つと理解しています。医師も最善を尽くしたと思いますが、死亡診断書などをお確かめください。お力になれず申し訳ないです。

Q糖尿病・腎臓病で週3回の透析を受けています。夕食事時納豆1パックと焼き海苔1枚~2枚を必ず食べます。

糖尿病・腎臓病で週3回の透析を受けています。夕食事時納豆1パックと焼き海苔1枚~2枚を必ず食べます。ビール350ミリリットル1本、焼酎をグラス(200㏄)で2杯…

一番やめた方がいいのはどれですか…
教えて下さい。

Aベストアンサー

一番問題なのはあなたがそこに書いてないことです。
アルコールは肴が必要です。そして肴は塩辛いものが良く合います。
それだけのアルコールを飲むなら相当量の塩辛いものを肴に食べているでしょう。
それをやると結局塩分に見合う水を飲みますから透析で大量の水を引き、苦しく
なり、それを繰り返すことにより心不全となります。
アルコールを半分に減らし、さらに塩辛くないものを肴にするといいでしょう。
アルコールが減らせないならウィスキーなど強い酒をストレートで飲むと水分量
は大したことはありません。ただし、強い酒を空の胃袋に入れると胃をやられま
すからなにか塩辛くない肴を食べながら飲むと良いでしょう。

Qご迷惑か

50年前お付き合いしていた女性(プロポーズしたが不成就)が、いまどうしているのか懐かしくなり、連絡していいものか、いまさらご迷惑かと迷っています。

連絡は、その後の消息は分かりませんので御実家へお聞きしてみようかと思っています。

Aベストアンサー

お気持ちはわかります。
たまたまですが、最近私も同じようなことをぼんやり考えてました。
お相手は、高校3年の頃で交際したのは約1年半だと思います。同い年です。

私にとっては、初めての女。女性と交際したこと自体最初の人でした。

ちょうど40年前になります。

興信所に頼めば、簡単に居所を突き止めるだろうとも思いました。

手紙くらいだったら出したっていいんじゃないかな、そう思ってもみました。

でも、それはやってはいけないこと。

確たる理由、根拠があるわけではありませんが、
自然の摂理に反するようでもあり、とにかく許されないと。

封印しました。

やめときましょう、先輩。

Q西洋医学は対症療法で、東洋医学は根治療法って話

内海聡先生は自身が書いたこの本↓の中で、こんなことを言っています。
「西洋医学はアロパシーであり、東洋医学はホメオパシーである。」

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1364&v=Ly7P1VRlsuc

ここで補足しますと、アロパシーとは対症療法のことで、ホメオパシーとは根治療法とのことです。
内海聡先生が述べているよーに、西洋医学は対症療法で、東洋医学は根治療法であると考えてよいでしょうか。

Aベストアンサー

簡単に言えば「毒を「同種の」毒をもって制す」のが「ホメオパシー」ですよね?。
「毒を「異種の」毒をもって制す」のが「アロパシー」だと思います。
すごく簡単にいうと、そうですよね?。

同じように、人の「自己免疫性」に頼っている治療法であることは変わらない。
免疫を最大限期待するのがホメオパシーだとすれば、免疫の働きを完全期待せずに、原因を弱らせてしまおう、という試みをするのがアロパシーで。
だから外科手術もそうだし、放射線治療もそうだし、風邪薬だって、胃薬だって同じです。

一面で見れば、アロパシーは「対症」ですね。
ホメオパシーは「根治」といえばそうかもしれないけど、場合によっては免疫でカバーしきれなくて死んでしまうということもあり得ます。
もっとも、手術が失敗したりとか、適合薬がない病気だったりすれば、やはり死んでしまうわけですけどね。

どちらがいい、優れているというものでもないのです。
ホメオパシーで治らない病気もたくさんあります。
だから「根治」というのは、言葉としては無理がある。
また、アロパシーが「対症療法」だからと言って、劣っているというものではない。
適材適所というところだと思います。
少なくとも私は、そう思っています。

簡単に言えば「毒を「同種の」毒をもって制す」のが「ホメオパシー」ですよね?。
「毒を「異種の」毒をもって制す」のが「アロパシー」だと思います。
すごく簡単にいうと、そうですよね?。

同じように、人の「自己免疫性」に頼っている治療法であることは変わらない。
免疫を最大限期待するのがホメオパシーだとすれば、免疫の働きを完全期待せずに、原因を弱らせてしまおう、という試みをするのがアロパシーで。
だから外科手術もそうだし、放射線治療もそうだし、風邪薬だって、胃薬だって同じです。

一面...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報