今、高一の女子です。
将来ラジオ局の放送する仕事に就きたいと考えています。

まとめて質問させていただきます(>_<;)

①どのような内容が学べる大学・専門学校に進学すればよいのでしょうか?

②大学・専門学校卒業後、放送系の仕事(ADなど)をしてからではなく、すぐに放送する仕事(ラジオディレクター)に就けばよいのでしょうか?

御回答、よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    ラジオディレクター…など調べてもよく分かりません。
    放送する仕事の正式名称も教えてくださいっ。
    よろしくお願い致します!!


    因みに、FMラジオの放送する人になりたいです。

      補足日時:2017/05/13 18:49

A 回答 (2件)

TBSラジオの番組スタッフが語る


「就職活動・入社した方法」「局員と制作会社社員の違い」「ADのツラさ」
http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-62 …

ラジオ局に勤めたいのですが・・・
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1882306.html
    • good
    • 0

>FMラジオの放送する人になりたいです。


言っている意味がわかりません。
AM放送局とFM放送局で違いがあるの?
AMラジオ番組がFM放送で聴ける
ワイドFM(FM補完放送)
http://www.sony.jp/radio/radio_sony/fm/
https://matome.naver.jp/odai/2142828022136143201
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qユニセフなどの仕事につくには、どの学部に入ればよいか?

私は将来ユニセフや赤十字などの仕事について、世界中の貧しい子供たちを救いたいのですが、大学ではどのような大学にいって、どのような学部に入ればよいでしょうか?
できればレベルが高い大学を教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

国際公務員になるのなら国際関係学部、国際教養学部が一般的でしょうが、職員としてなら外国語学部の地域研究(政治・経済)コース、法学部政治学科、経済学部、医学・薬学・看護学系、子供にまつわる文化団体なら教育学、女性問題を解決したり、地域の生活文化を上げる必要があるなら家政学や社会学、農業指導を行うなら農業系でしょうね。ユニセフや赤十字は知りませんが、現在国際公務員志願者は国際政治学の専門家に集中していて、穴場は医療や農業などの専門技術職と経済職だそうです。

大学はある程度の就職実績があるところが良いと思います。やはり外務省職員を輩出しているような、東大、京大、大阪、一橋、筑波、神戸、東京外語、早稲田、慶應、上智、立命館などの名門大学からが多いと思います。

Q大学か専門学校か・・・

私は今高校3年生でもうすぐ進学なんですが、大学か専門学校に行くかで悩んでいます・・・。私の夢はデザイナーになることで、デザインの専門学校に行きたいのですが両親やおばあちゃん、進路指導の先生に強く大学に行くことを進められています・・・。実際家は貧乏なので専門学校に行くよりは国立大学の推薦がもらえるというのでそっちの方が良いに決まっているのですが、デザインの専門学校に行きたかったのに大学に行ってもやる気がでないような気がしています・・・。しかし皆口を揃えて「デザイナーなんてなれるのは、ほんの一握りだ。大人しく大学に行きなさい」と何時間にも亘って言います。確かに大学に行けば専門学校より就職はしやすいのですが・・・。「自分の人生なんだから、自分の好きな方を選んだほうが良い!」と言ってくれる人もいるのですが・・・現実はどうなんでしょうか・・・?どなたかこの自分勝手な質問にアドバイスをしてくれないでしょうか?少しだけでもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

自分にセンスがあるか確認してみては?例えば作品をコンクールに出品するなど!それで入選する位だったら専門学校も良いと思います。しかし中の上のレベルの腕であるように思えるのならば、将来生活のための仕事を考えた上での大学進学が良いと思います。その代わり将来仕事は堅実(地味)なものとなってもアマチュアでデザインなど十分楽しめますよ!(私は将来映像クリエータになりたかったですが腕は並なので、現在仕事は電気検査の堅実な仕事、しかし息子の幼稚園卒園記念DVDを制作して素人よりは少し良いと自負していまして、拍手喝采をいただき満足しています。これがプロとしてお金をいただくものであったら満足しただろうか?・・・)と私の経験です。

Q放送大学「人間の探求専攻」

日本語教師になる為、日本語を専攻したいと考えています。
韓国では日本語を専攻したかしないかが大きな分かれ目に
なるみたいです。
そこで質問なのですが、放送大学で日本語を専攻する場合は
「人間の探究専攻」を選ぶと良いのでしょうか?それとも、
放送大学では日本語を勉強しても日本語専攻ということには
ならないのでしょうか??

ある学部は以下の通りです。

教養学部
生活科学コース
生活と福祉専攻 (家政学、社会福祉学など)
発達と教育専攻 (教育学、心理学など)
産業・社会コース
社会と経済専攻 (経済学、法学、政治学、社会学など)
産業と技術専攻 (経営学、産業社会学、農業経済学など)
人文・自然コース
人間の探究専攻 (哲学、歴史学など)
自然の理解専攻 (数学、生物学など)

ちなみ、「人間の探求」は他の学科と比べて難しいでしょうか?
まぁ、簡単な科はないでしょうけど、ちょっと気になって。

Aベストアンサー

純科学なので生活に根ざしてはいませんが、数学のような特殊な科目ではないので、NHK教養講座程度の標準的な難しさでしょう。何かの資格を目指せるような実学ではないですが、哲学や人文科学は諸学問の基礎となる分野ですので、とても興味深いと思いますよ。

Q末期がんでも80%が自宅療養になるというのは専門家から見てどうでしょうか

がんのことで調べていましたら、末期がんでも80%が自宅療養になる
というS野外科というのがありました。
治療法も保険適用外の治療のようです。
尿をつかうような治療みたいですが、素人には良くわかりません。
完治するとは宣伝していないようですが、家族などが本当に末期がんに
なった場合、この治療法を信じて大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

>下のサイトでレポートがありました。

お話の内容の記載雑誌名をアドレスから追跡したところ
「メディカルニュートリション」であると
http://www.health-industry-news.co.jp/media/Medical/
に書かれていました。この内容をコピーして.東京大学図書館
http://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/
で検索したところヒットしませんでした。仕方なく.NACSIS Webcat
http://webcat.nii.ac.jp/
で検索したところ.ヒットしませんでした。
つまり.日本国内の大学においてまったく蔵書の対照となってない雑誌であり.学術的内容はないと思われます。つまり.信頼に足る情報源ではありません。該当発行会社で欧米語雑誌名を公開しているのであれば.米国医学図書館や英国議会図書館などで検索しますが.日本国内大学での評価は最低と考えられます。
著者の母校ぐらい蔵書しているのかと思いましたがそれもないようです。

つまり.荒唐無稽の内容と考えられます。

発行会社 CMPジャパン株式会社
http://www.health-industry-news.co.jp/info/
が.「的確に情報発信することで、 来る「新・健康時代」の企業活動の良きパートナーでありたいと考えています。」のであれば.最初に日本国内の医学・栄養学・家政学・食品化学・農産加工学に関係している大学すべてに発行雑誌を寄贈することが.内容の信頼性を増すことになるでしょう。昭和50年創業と比較的歴史のある会社です。過去の発行内容をマイクロフィルムに収めて大学に寄贈し一般に公開されたならばある程度信頼に足る内容でしょう(内容を眺めた雰囲気では多くの研究者は相手しないでしょうが)。多くの研究者から認められる内容となることを希望します。

>下のサイトでレポートがありました。

お話の内容の記載雑誌名をアドレスから追跡したところ
「メディカルニュートリション」であると
http://www.health-industry-news.co.jp/media/Medical/
に書かれていました。この内容をコピーして.東京大学図書館
http://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/
で検索したところヒットしませんでした。仕方なく.NACSIS Webcat
http://webcat.nii.ac.jp/
で検索したところ.ヒットしませんでした。
つまり.日本国内の大学においてまったく蔵書の対照となってない雑誌で...続きを読む

Q教員養成系の学校教育コースとは?

 受験生の娘を持つ父親です。娘は中学校の教員になりたいという希望を持って、国立大学の
教育学部を目指して、受験勉強に励んでいます。
 ところで、教員養成系の教育学部には、英語、数学などの教科教育を専攻するコースと別に、
学校教育(総合教育)を専攻するコースがあり、娘は最近このコースに興味を示しています。
 そこで、このコースの特徴や、特定の教科教育を専攻する場合と比べたメリット、デメリット等
を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学芸大の学校教育選修から中学校の教員、特に英語の教員を目指す人数は例年どのくらいでしょうか?

>これは、正直よくわかりません。
私の学年で私の知っている人は、2人いるようです。
年によっては、1人とか0人という可能性も十分にあります。

また、A類なので授業内容は小学校教育を対象にしたものと思いますが、中学校教育にも十分通じるものと考えて良いでしょうか。

>授業によります。

専門の授業(教育哲学・教育史・教育方法学・学校経営学・教育社会学など)は、十分に通じるものだと考えます。教科・年を超えて通じる領域なので。

しかし、A類(小学校)だと「初等○○科教育法」および「○○科研究」という授業を9科目全て必修で履修せねばなりません。
「初等国語科教育法」「国語科研究」「初等生活科教育法」「生活科研究」「初等音楽家教育法」「初等家庭科教育法」など。書写からピアノの授業までが必修です。

これがもしB類(中学校・高校コース)であれば、「中等○○科教育法」+「専門の授業」が必修となります。英語だったら、「中等英語科教育法I~IV」、「英米文学」とか「英文法」とか「英会話」とかの授業が必修になってきます。

だから、A類学校教育で中高の英語の免許も取ろうとする場合、「初等○○科教育法」および「○○科研究」の必修に加えて、「中等○○科教育法」+「専門の授業」などの英語科の授業を履修していくことになります。


だから、結論から言えば、「初等国語科教育法」「国語科研究」「初等生活科教育法」「生活科研究」「初等音楽家教育法」「初等家庭科教育法」など中高免許だけを狙う人から見れば、無駄な授業、役にたたない授業がたくさんあることになります。

また、A類は、教育実習も「基礎実習(3週間)」「応用実習(3週間)」ともに小学校でやる実習が必修となります。B類は、「基礎実習」「応用実習」ともに中学でできます。

A類が中高免許を狙う場合の、「中学校実習」は、附属中で3週間やることになります。

しかし、はじめから、「小学校の免許と中学校・高校の免許、両方ほしい」という人は、また話が別です。「A類に在籍していて、B類の授業を狙った方が取りやすい」という現実です。これは入ってからわかることですが、B類の人が小学校免許もほしい!と思ったときには、A類の人がB類の授業を取り時よりも大変になります。(専門の関係かな?)なぜか、ちょっとあいまいですが、そういう現実があります。

学校教育には、毎年この副免組みが出てきます。中高免許も一緒にとる人たちです。学校教育では、英語組み、社会組み、国語組みなど、5、6にんで一緒に授業を組み立て、一緒の授業なので、仲良くなっています。「英語飲み」「国語飲み」などもけっこう開催されているようです。(今の学校教育のキーワードの一つに、「幼少連携」や「小中連携」「中高連携」が言われています。小6と中1の間で不登校が3倍になるなど「中1ギャップ」の問題があるからです。)


それとも中学校教育になるとだいぶ様子が変わってくるものなのでしょうか?

>先ほども書いたように、小学校は全般的に幅広く履修しますが、中学校は専門に絞って深く履修します。
専門教科を極めたいのであれば、学芸のB類か、他大の中学校コースをオススメします。中高だけを狙う人には、やはり学芸大の学校教育は合わないと思います。

学芸の学校教育の他の大学や学科にはないよさとして、「学教フォーラム」や「教育学道場」など、企画・イベントがあって教員とともに教育について学べるところです。

他の人は他の人ですが、少なくとも私にとっては、「教育」を深められる最高の環境です。

学芸大の学校教育選修から中学校の教員、特に英語の教員を目指す人数は例年どのくらいでしょうか?

>これは、正直よくわかりません。
私の学年で私の知っている人は、2人いるようです。
年によっては、1人とか0人という可能性も十分にあります。

また、A類なので授業内容は小学校教育を対象にしたものと思いますが、中学校教育にも十分通じるものと考えて良いでしょうか。

>授業によります。

専門の授業(教育哲学・教育史・教育方法学・学校経営学・教育社会学など)は、十分に通じるものだ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報