アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

各地にあるA型やB型の障害者用作業所は障害者手帳が無いと就労はできないのですか?ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。何卒宜しくお願い申し上げます。

A 回答 (1件)

支援学校教員です。



「障がい者枠での就労」として「就労移行継続事業」の「A型B型」を利用される場合、基本として「行政機関」での「障害区分」を受けなければ利用できません。都会ならば「市役所の福祉課」で手続きを行います。

「障害者手帳」を所持していなくても、「障がいがある」のならば「障害区分」の判定はおります。
ただ、「障害者手帳が降りないくらい軽い障がいしかない」場合は「障害区分」を判定されない場合もあります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就労移行支援について。 私は現在、高校を卒業した18歳です。 就労移行支援を利用したいと思っていて、

就労移行支援について。

私は現在、高校を卒業した18歳です。

就労移行支援を利用したいと思っていて、
このあいだ、市役所に行き、手続きをしました。

受給者証が家に来るのに、2週間待たなければなりません。
なのですが、私はお金があまりないので
受給者証が来るまで単発のバイトで繋ごうと思っています。
しかし、就労移行支援を利用するのに、
無職ではないといけないと事業所と市役所に言われました。

では、受給者証が来るまでの2週間もバイトをしては
いけないのでしょうか?

就労移行支援に詳しい方、教えてください。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「就労移行支援」とは、基本的に「障がいを持っていて、就労を目指している人」を支援する制度です。

http://www.fukushi-navi.jp/ikoushien.php

ですので「受給者証」が必要なのは、ご存知ですね。
「受給者証」を持っていて「アルバイトができる」のならば「就労移行支援」を受けずに、そのまま「障碍者枠」で就職すればいいのでは?

「就労移行支援」は「単発のバイト」も「できない」「続かない」人が受けるものですし、ひとりの人が一生の間に「就労移行支援」を受けれれるのは24か月だけです。制度が現在必要ないのならば、制度を利用するのを伸ばされる方がいいともいますよ。

Q私が3歳の時から音信不通だった父親が亡くなり行政からの連絡で相続の手続きを済ませました。ただ、父親は

私が3歳の時から音信不通だった父親が亡くなり行政からの連絡で相続の手続きを済ませました。ただ、父親は障害の為働けず、障害年金と生活保護を受給していたこと、亡くなる1週間前に、受給していた年金額が少なく支給されていたことが分かり5年間分の差額がまとめて振込まれていました。そこで、生活保護は亡くなる前の約2年間支給されて、それを返還するよう通知がありました。勿論その義務は果たすつもりですが、受給した生活保護の金額から年金で支給される額を差引いた2年間分だけで返還すればいいのではないか、また手続きに要した旅費やその他の費用は差引いてもらえないのでしょうか?まともに養育してもらってない上に最後まで迷惑をかけられた思いで腹立たしい限りです。ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生活保護法第63条に基づく返還であり、本来は生活保護受給差であるお父様に返還義務がありますが、死亡により相続分に返還請求があったものと推測されます。

>受給した生活保護の金額から年金で支給される額を差引いた2年間分だけで返還すればいいのではないか、

その通りであるのですが、「受給した生活保護の金額」というのが、生活扶助などの音石間が受け取られていた金銭だけで無く、医療費や会議扶助、代理納付されていればその金額も生活保護での受給金額にあんります。
特に医療扶助は保険診療の10割を福祉事務所が負担していますから高額となります。

>また手続きに要した旅費やその他の費用は差引いてもらえないのでしょうか?

今回の返還は年金遡及支給によるものですから、その必要経費は年金裁定請求手続きに必要な経費となります。
生前に振り込みまで終了していますから、裁定請求手続きは、その数ヶ月前に終了しています。
銀行口座の相続手続きのために戸籍等の取得費用が必要であったなら、その金額を認めるかどうかは福祉事務所にの判断となります。
銀行支店までの交通費も同様です。
遺骨の引き取りや葬儀のための「旅費」は駄目でしょう。

>まともに養育してもらってない上に最後まで迷惑をかけられた思いで腹立たしい限りです。
お父様の死後3か月が経過しておらず、当該預金やその他の遺産に手を付けておられない場合には家庭裁判所で相続放棄の手続きを行い、その旨を通知すれば福祉事務所からに返還命令は拒否できます。

生活保護法第63条に基づく返還であり、本来は生活保護受給差であるお父様に返還義務がありますが、死亡により相続分に返還請求があったものと推測されます。

>受給した生活保護の金額から年金で支給される額を差引いた2年間分だけで返還すればいいのではないか、

その通りであるのですが、「受給した生活保護の金額」というのが、生活扶助などの音石間が受け取られていた金銭だけで無く、医療費や会議扶助、代理納付されていればその金額も生活保護での受給金額にあんります。
特に医療扶助は保険診療の10割を福...続きを読む

Q身体障害者手帳返納

左膝人工関節で身体障害者手帳4級です。
最近ネットで人工関節手術をしても障害者手帳が交付されないと、チラッと見ましたが
自分は人工関節手術後 膝の痛みも無く関節は110度くらいしか曲がりませんが、4健常者と遜色が無いほど仕事もできます。
身体障害者手帳は返納対象でしょうか。

Aベストアンサー

身体障害者手帳の障害等級は、身体障害認定基準で認定方法が定められています。
厚生労働省通達「身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について」(平成15年1月10日障発第0110001号)がそれです。

肢体不自由や心臓機能障害(ペースメーカー)の基準は、平成26年4月1日から改正になりました。
肢体不自由の基準は、改正後、「判定は義肢、装具等の補装具を装着しない状態で行う」「人工骨頭又は人工関節については、人工骨頭又は人工関節の置換術後の経過が安定した時点の機能障害の程度により判定する」と変わりました(おおむね術後6か月後)。
なお、「人工骨頭や人工関節の置換術を受けても身体障害者手帳が交付されない」と解釈するのは誤りです。

改正通達『「身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について」の一部改正について』(平成26年1月21日障発0121第1号)に基づき、平成26年3月31日までに既に身体障害者手帳を受けている人については、それまでどおりです。

改正前は、人工骨頭や人工関節の置換術を受けると、術後の機能障害の程度にかかわらず、身体障害者手帳は機械的に4級(全廃)とされました。
しかし、改正後(現行)は、身体障害認定基準を厳格に運用し、その等級を決定します。
膝関節の機能障害であれば、以下のとおりです。
ただし、7級の障害を1つしか持っていないときには、身体障害者手帳の交付対象とはならないため、法的な身体障害者としては取り扱われません。
(注:7級の障害を2つ以上持っているときに6級以上となり、初めて身体障害者手帳の交付対象となる)

(ア)「全廃」(4級)の具体的な例
 a 関節可動域(ROM)10度以下のもの
 b 徒手筋力テスト(MMT)で2以下のもの
 c 高度の動揺関節、高度の変形

(イ)「著しい障害」(5級)の具体的な例
 a 関節可動域30度以下のもの
 b 徒手筋力テストで3に相当するもの
 c 中等度の動揺関節

(ウ)「軽度の障害」(7級)の具体的な例
 a 関節可動域90度以下のもの
 b 徒手筋力テストで4に相当するもの、又は筋力低下で2キロメートル以上の歩行ができないもの

徒手筋力テストの結果は、以下のように数値化されます。

5(Normal)
 運動範囲全体に亘って動かすことができ、最大の徒手抵抗に抗して最終運動域を保持できる。
4(Good)
 運動範囲全体に亘って動かすことができ、中等度~強度の徒手抵抗に抗して最終運動域を保持できる。
3(Fair)
 運動範囲全体に亘って動かすことができるが、徒手抵抗には抗することができない。
2(Poor)
 重力の影響を除いた肢位でなら、運動範囲全体、または一部に亘って動かすことができる。
1(Trace)
 筋収縮が目に見えるか触知できるが、関節運動は起こらない。
0(Zero)
 筋収縮・関節運動は全く起こらない。

その他、膝関節の機能障害では、支持性の有無(立位で体重を支えられるか否か)を問います。
関節可動域が10度を超えているためにそれだけでは4級だと認めがたい場合であっても、高度な屈曲拘縮や変形のために明らかに支持性がない、ということが医学的・客観的に証明できるときに限っては、4級に認定されます。

以上により、膝関節への人工骨頭・人工関節の置換が平成26年3月末までに行なわれていて、かつ、その日までに身体障害者手帳を受けている場合には、それまでどおりの4級が継続され、身体障害者手帳を返納するような必要もありません。
質問者さんの場合も、おそらくは平成26年3月末までに手術済・手帳交付済なのではありませんか?
もしそうであるなら、何ら心配は要りませんし、身体障害者手帳をそのまま持ち続けていただいて結構です。法的にも、引き続き身体障害者として取り扱われます。
もちろん、ご自身で心理的な違和感を強く感じられるときには、自主返納していただいてもかまいません。

平成26年4月以降に置換が行なわれた人は、上述の認定基準上、そもそも機械的に4級に認定されるようなことはなくなっているので、通常、7級にもあてはまらないような状態とならないかぎり、ご質問のような返納の可能性はありません。
ただ、現実には、置換後は健常者とほぼ変わらないほどにまで機能が回復する人がほとんどです。
つまり、7級の状態にも該当しないこととなり、この結果、上記基準の改正後は「術後に身体障害者手帳が交付されない」という話が広まってしまいました。
術後に何らかの機能障害が残ってしまっているときには、基準に照らして何らかの等級に該当します。その点については変わりはありません。

身体障害者手帳の障害等級は、身体障害認定基準で認定方法が定められています。
厚生労働省通達「身体障害者障害程度等級表の解説(身体障害認定基準)について」(平成15年1月10日障発第0110001号)がそれです。

肢体不自由や心臓機能障害(ペースメーカー)の基準は、平成26年4月1日から改正になりました。
肢体不自由の基準は、改正後、「判定は義肢、装具等の補装具を装着しない状態で行う」「人工骨頭又は人工関節については、人工骨頭又は人工関節の置換術後の経過が安定した時点の機能障...続きを読む

Q特養で生活保護者は個室はダメ?

ユニット型特養と従来型特養とがありますが、生活保護受給者は個室はダメで従来型の多床室の利用が進められていると聞きました。市町村によって多少の違いはあるのですか?全国的に大勢はそのようになっているのでしょうか?これから先、この方針が徹底されていくのでしょうか?差別で違法ではないでしょうか?あるいは当然のことですか?

Aベストアンサー

認められるかどうかは、自治体の住宅扶助費以内かどうかによります。

もっとも高い東京都で55000円です。
田舎だと30000円程度しか認められません。

なのでその範囲なので、個室がダメという訳ではありません。

Q養育手帳の各等級を身体障害者手帳に

養育手帳の各等級を身体障害者手帳に置き換える場合、自治体で等級の表示が違いますが、うちの自治体では、A1 A2 B1 B2と表します。その場合の等級を身体手帳各等級に置き換えるとそれぞれ何級になりますか?

Aベストアンサー

「特別児童扶養手当等の支給に関する法律施行令別表第3における障害の認定について」というタイトルで国の通達が出ていますが、これが根拠になります。
http://goo.gl/mz5yR2 をごらん下さい。最終改正内容反映後の全文です。
この通達の中で、次のように記されています。

◯ 障害児が身体障害者手帳の交付を受けているときは、当該手帳に記載されている障害名及び等級表による級別によつて障害の程度が令別表第3の各号のいずれかに該当することが明らかと判定できる場合は、診断書(注:特別児童扶養手当認定診断書。以下同じ。)を添付させることに代えて、特別児童扶養手当認定請求書に手帳に記載されている障害名及び等級表による級別並びに手帳番号を記入させて、これによって認定しても差しつかえない。
認定にあたって、障害の内容等について承知する必要がある場合には、都道府県又は指定都市の手帳関係事務主管課で保管する「身体障害者診断書」による。

◯ 障害児が療育手帳制度要綱による療育手帳の交付を受けているときは、障害の程度が「A」と記載されているものは令別表第3の1級に該当するものとして認定してさしつかえない。
療育手帳に「A」の記載がない場合に、診断書を作成する医師は、診断書に記載すべき項目の一部が療育手帳取得の際に児童相談所の長が判定に用いた資料により明らかである場合には、当該療育手帳取得の際の資料を当該診断書に添付することをもって、当該診断書の該当項目の記載を省略することができる。
なお、特別児童扶養手当認定請求書の備考欄にその旨を記入する。

問題となるのは、療育手帳制度要綱がありながら、各都道府県や政令市の級別がそれに従ったものではない、という点です。
このときは、所定の方法によって「A(重度)」と「A以外(その他)」とに分けて考え直します。
東京大学大学院研究科のページ http://goo.gl/1AavKt に詳しく載っています。

「特別児童扶養手当等の支給に関する法律施行令別表第3における障害の認定について」というタイトルで国の通達が出ていますが、これが根拠になります。
http://goo.gl/mz5yR2 をごらん下さい。最終改正内容反映後の全文です。
この通達の中で、次のように記されています。

◯ 障害児が身体障害者手帳の交付を受けているときは、当該手帳に記載されている障害名及び等級表による級別によつて障害の程度が令別表第3の各号のいずれかに該当することが明らかと判定できる場合は、診断書(注:特別児童扶養手当認定...続きを読む

Q生活保護のことで質問です。老夫婦で旦那さんが生活保護をもらっているんですが旦那さんが亡くなって残され

生活保護のことで質問です。老夫婦で旦那さんが生活保護をもらっているんですが旦那さんが亡くなって残された奥さんは生活保護を引き継ぎ出来るのでしょうか?ちなみに娘が1人いるんですが別に暮らしていてアルバイトをしていますが借金があります。

Aベストアンサー

生活保護は世帯で保護しますので、二人世帯で旦那さんは亡くなった時点で旦那さんだけ保護廃止処分をしますが、奥さんは引き継ぎ一人世帯として保護されます。が、保護基準が変更されるので生活扶助基準と住宅扶助基準が下がります。
 一人世帯と複数世帯では住宅扶助基準が違ってきますので一人世帯基準以内の居宅に引っ越し指導が出る可能性がありますのでcwに訊くことです。引っ越し指導が出るようですたら、娘さんと相談して娘さんの近くに引っ越しをすることも可能かと思います。(引っ越し指導がある場合は諸費用は申請することで支給されます。)
 娘さんの金銭的援助は無理でも身上監護(身の周り)及び精神的援助等は認められていますのでできる限りの範囲内で母親の援助ができると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報