昨日、第1志望の企業から、お祈りメールがきました。私は3次選考で落ち、4次が最終でした。
企業様の厳選な選考をした上での結果だということは、重々承知しておりますが、どうしても諦めることができません。
今朝、その企業様に対する熱意と、入社後貴社を支えていく人材になるということ、失礼なことをして申し訳ないという気持ちを、メールにして採用担当の方に送りました。
土日は、本社が定休日なので、メールの返信はまだありません。私は静岡に住んでおり、その会社は名古屋にあるのですが、月曜日にメールを差し上げた者ですと本社に直談判しに行こうか迷っています。
あまりにも非常識で、失礼なことだというのは把握の上ですが、どうしても熱意を伝えたいです。
私のやり方は、間違っているでしょうか?

A 回答 (1件)

元総務事務担当者です。

辛口の意見で重複しますがご容赦下さい。

不採用の通知がきたのですね、希望をもって受けられたのに希望がかなえられなかったこと、非常に残念な思い、悔しい思い、お察しします。
でも、結論がだされた後に、今さら熱意を伝えてもどうかにかなる可能性は100%ありません。そのような熱意あるメールをもらっても、また直談判にこられて熱意を伝えられても企業にとっては迷惑なだけですよ。

乱暴なたとえかもしれませんが、企業との縁というのは恋愛の縁と同じようなものです。熱烈な片思いをしていた、そうして両思いになれるかと思ったら、相手に拒否をされた。にもかかわらず、なおしつこく追い続けて状況が変わるとお考えですか?かえって警戒心をもたれストーカーと思われるのが関の山です。熱烈に愛していた人からふられたらどうするか、あきらめるしかしようがないんですよ。いつまでもそれに執着していては時間の無駄です。

残念ですが結果がでたのです。次にいきましょう。大事なことは未来であって過去ではありません。今回の経験を生かして、是非次にチャレンジして下さい。

がんばってください! 応援してます!!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング

おすすめ情報